142
ログインして広告を非表示にする
  • オッカム @oxomckoe 2016-02-18 00:01:04
    書斎や研究室に読みもしない本が大量に必用である理由は、書棚の本というのは部屋の主人が把握できない量になったときに始めて創造力の源泉となるから。大量の本はすべてその時々の問題関心から収集されている。部屋の主人はかつてと異なる問題関心から書棚を物色し、必用な本を発見する。これが独創。
  • オッカム @oxomckoe 2016-02-18 00:08:50
    自分でも把握できない量の本がおさめられている本棚を作り上げるには、10年はかかる。その間に、博士学位もしくはそれと同等の客観的業績になっている。そこから先は、指導教官の指導から独り立ちして、自分で研究できるようになる。所有している本の所在を把握できる間は、まだ学生なんだな。
  • symbioticworm @symbioticworm 2016-02-20 09:53:58
    まさにエーコがこれと似たようなこと言ってた憶えがある……。積読の言いわk……正当性の訴えとして、心から賛同できるものだった。>RT
  • kissa ✱ @mikechatoran 2016-02-20 13:26:23
    ウンベルト・エーコのミラノの自宅の図書室らしい。すごい! via @el_pais elpais.com/elpais/2015/03… pic.twitter.com/AUTG8xDbvs
  • 渡邊芳之 @ynabe39 2011-07-31 11:30:26
    私も本はとにかく買って,目次を見て斜め読みしておよそ何が書いてあるか確認して積んでおき,必要ができたときにきちんと読む,というやりかたでずっとやってます。RT @seijiihara: 積ん読しとかないと、いざという時読めません。いざって時は、そうそうないんだけど…。
  • 黒い靴 @kvasskvass 2016-02-22 02:27:35
    柴田「買った本は皆さん、どのくらい読まれますか?」 若島「3分の1くらいでしょうか。」 柴田「そんなにいきますか? すごいですね。僕は3パーセントくらいです。」 宮脇「僕も3パーセントから5パーセント。」 ur0.work/scYu
  • ひゅうが夏 @hyu_gaNATSU 2015-06-28 15:28:49
    読まれない本は本じゃないっていう言葉もあったね。私どんだけこの家の本を殺しているんだろうか
  • TAICHI YAMAMOTO @great_journey_2 2015-08-22 17:43:21
    「ちょっと待って。そこの本を買おうとしているあなた! 家にまだ読んでない本あるんじゃないの? STOP、積み本」 読まれない本は死蔵。つまり死んだも同然なのです。
  • 混沌の媒介 @ph_nglui 2015-10-28 15:05:09
    明確に基準決めるのがよいと思うなあ。だいたい一年とか。一年経って読まれない本を置く意味そんなにないし。 / “図書館さん、新刊を無料で貸し出すのはもう止めてあげて - ポジ熊の人生記” htn.to/a9TH7n
  • 真月 天狗 洋々@一般ぴーぽー @sanma_you 2015-10-08 21:33:23
    まぁ、私みたいなのが気にするところは、 資料庫としての図書館なんですよ。 こにある書籍というものは、そこにあるだけで価値がある。 数年に一度しか読まれない本なんてメリットよりコストのほうが大きいだろうけども、それを保存してある場所というのが図書館の理念なわけで。
  • saara @saaramusic 2015-10-12 23:53:12
    まず聞きたいのは、反対してる人たちは、本を読んでるのかどうか。本を読んでいる人なら、「人に読まれない本がある」というほうが実に魅力的な図書館だと思うのだけどな。
  • Masaya CHIBA 千葉雅也 @masayachiba 2015-03-11 12:04:23
    「積読」というのは、文字通り平積みにしておくのでは効果が薄いだろう。(背)表紙が見えるようにして、何らかのアレンジメントに並べておくことで、考えるべきことがそこからかいま見えてくる。
  • toriyamayusuke @toriyamayusuke 2016-01-02 15:46:56
    10年、20年前に買ったまま積読状態だった本というのは、その間に旨みが醸成されてかえって深い味わいがあるように思われる。
  • しんかい38(山川賢一) @shinkai35 2015-05-09 17:30:32
    積読おじさんの中には、本は持っているだけで内容や文脈が自然に浸透して賢くなるとかいうオカルトに走っていく人もいますから気をつけてくださいね。そのオカルト理論がすでに賢くねえよ
  • Logiko @logical_logiko 2016-02-19 23:45:47
    自分でも把握し切れないくらい大量に蔵書を集めた時はじめて書棚は自分の対話相手になり想像力の源泉になる、みたいな話、積読の罪悪感から逃れるための道徳的説話っぽくて気持ち悪い
  • Logiko @logical_logiko 2016-02-19 23:51:41
    事実として積読は読書家の罪ではないし、なにかしら後ろめたい気持ちがあるなら正直に向き合えばいいのに 自分の自制心のなさから生じた不経済まで積読に対する背徳感と一緒に正当化するのはなんかなあ、と思わないではない(自分の本棚を見ながら
  • オッカム @oxomckoe 2016-02-18 22:53:18
    汝の積読の罪はすでに赦されている。安心しなさい。
  • saebou @Cristoforou 2015-02-20 23:06:35
    「積ん読は積ん徳」という言葉を思いついた。
  • 足柄 @asigaranyanko 2016-01-31 09:50:03
    積ん読に対する罪悪感が春の雪のように溶けていく…。しかし札幌の立春の積雪レベルに匹敵する本の積み上がり具合を軽減する言説がさらに待たれるw twitter.com/tarareba722/st…
  • key1004 @key1004_key 2015-01-07 18:13:20
    読まれない文に価値はないが読まれない本には価値があると思う
  • Hiroshi Yamaguchi @HYamaguchi 2014-07-03 12:35:03
    積ん読でいいと思う。RT @yoshikawanori: 誰か、電子書籍版の積ん読に当たる言葉も考えておくれ。Kindleの中に一度も開いていない書籍がたまりまくってるぜ…
  • まくるめ @MAMAAAAU 2014-04-10 10:21:36
    電子積ん読は質量がないからヤバい。おれも「なんとなくエロゲーをダウンロード購入したけどやってない」みたいなことがあるからわかるこれからの電子書籍ビジネスは「いかに積ん読してもらうか」にある。読まなくていいから買えの世界だ
  • 中川右介 @NakagawaYusuke 2015-03-27 20:42:54
    もともと出版界は、読まれる本だけでは成り立たない。だから、いくら読書推進運動をしても出版不況は終わらない。といっていまさら百科事典は売れない。新しい「読まれない本」を生み出すしかない。
  • 柳原孝敦 @cafecriollo 2016-02-20 09:24:41
    CNN Méxicoのこの画像に書かれたエーコの言葉がいい。「世界は誰も読まないすてきな本に満ちている」 twitter.com/CNNMex/status/…
  • 猫怖大夫牧野さん @mknhrk 2015-11-01 19:24:08
    本と暮らす賃貸居室「THE BOOK LIFE」見ていると、遙か昔中世ヨーロッパにおいて、本はその持ち主がそれを所有し、その知を擁する存在であることを示すステータスシンボルであり、読まれない本を飾って客人に見せる行為がたいそう流行ったということを思い出す。

コメント