コメント

  • さすがに今は無いだろうけど、ファミレスで何をどう勘違いすればこうなるのかと思うようなカルボナーラを散々見たから何も言えない。水餃子が餃子本来の姿だと知っていても焼き餃子が食べたくもなるし
  • まぁ、見た目だけなら、「納豆パスタ」等の『和風パスタ』も相当イタリア人に怒られそうだしね…。カリフォルニアロールだって、当初は完全な『イロモノ』だったけど、今や市民権を得てるし、コレだって実は旨いかも、しれ…無いな。無いわコレは\(^o^)/大人しくフィッシュアンドチップスやうなぎパイ(浜松のアレではない)だけ食ってろ英国紳士&淑女!!
  • 魚と酢飯を合わせる食い物なんじゃなく、生の何かと酢飯を合わせる食い物という認識なんですかね。で、魚も肉も生で食いたくねーってんで野菜や果物と合わせてるという。でもちょっと食ってみたい。
  • この寿司をこの表情で紹介されたら突っ込み担当の大阪人は黙ってられないだろ。
  • まあ、こういうイロモノ・ゲテモノが生み出されている事自体は「寿司」という文化の拡散の証左でもあるから、基本的には歓迎すべきなんだろうけど、日本人としては複雑な気持ちにならざるを得んわな。
  • なにがアレかって、普通に不味そうな点である。やっぱりブリテンか……(諦観)
  • さすが美食大国イギリスさんやな。アフタヌーンティーにカッパ巻きはどうかね?と勧めたくなる。
  • 一方、"寿司の本家本元"日本の回転寿司店では「ミートボール」だの「ローストビーフ」だのが、定番商品として堂々と回っているのでした。
  • 「本物? うちの日本食は全部ニセモノだけどね」(at 東京・台東区合羽橋にて)
  • 昭和の時代の「アメリカのスシ」ですな。なんで今更これを売ろうと思った
  • 寿司業界のえらい人が明治初期にハムの寿司を提案してたって話もあるくらいで、ネタは旨けりゃ何でも良いんだろうな。後は江戸前の鮓もどきの象徴である「酢飯」がいつ棄てられるかにちょっと興味ある。
  • 考えてみればツナマヨ軍艦や納豆巻きだって歴史が浅いし。それらとこれの境界線はどこにあるのだろう。
  • 堂々と「”本物の”日本食」を語っているあたりがモヤっとする原因なのであって、日本のファミレスでまがいものイタリアン出そうが、回転寿司でハンバーグ出そうが関係ない。別に彼らは「本物」なんて言ってない。
  • うちは江戸前寿司だって自慢してる店で、鮭の握り寿司が出てくる時点で、何をか言わんや。 :-P
  • 「本物の日本食」と謳ってさえなければ別にこの寿司も寿司と認めていいんだけど
  • これでも良いのでは…と思うようになった(^ω^)
  • これが食べ物の英国面か。
  • 新鮮で清潔で旨ければネタは何でも良いと思うが、問題はこのおばちゃんだ。伝説になりうるw
  • コメと生ものと大豆製品。これを適当に組み合わせると立派な日本食です。たぶん。
  • @senzatomo4179 納豆スパやたらこスパを「本格イタリアンだ!」と断言する日本人はおりますまいて。
  • ローカライズされた外来食品を本物だの本格的だのと言ったらそら怒るわ
  • 「本物の日本食」ってのは番組が入れてるから実際のニュアンスは違うかもよ?やらせで言わせてるかもしれないしそこは突っ込みどころじゃないかと
  • 「うちでは日本食を日本人でも納得できる味でアレンジしています」という趣旨だったらみんなもっとポジティブなツイートで埋まっただろうに、どうしてこうなった
  • まぁ、イタリア人がサイゼリヤで明太子パスタを見た時も同じことを思うんだろうしね(;^ω^)
  • マンゴーとカニ巻き、出されたら主食⇒デザートとして分けて食うならなかなか。 しかしこの支配人のこのどや顔でしれっと言い切るのが点数高いな
  • イタリア人「パスタにケチャップでナポリタンとかわけわかんね」トルコ人「それにカツカレー足してなんでトルコライスなんだよ」
  • たぶん、これYo Sushiだろうなぁ…まぁ確かに他のあれなのに比べたら日本食やってるわ。イメージ的にはかっぱ寿司のシャリを不味くしてデザインいじったかんじ?他?わさびと醤油がなかったりシャリが酢飯じゃなかったり…あ、サーモンだけは美味しいですよ?いやほんと
  • 「私たちの使命は、日本食を見たことがない人たちがいる場所に出店し、事業を成長させることなのです。」 http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130712/251044/?P=4 伝統的ではないメニューかもしれんが、ネタツイートを元に短絡的にふじこふじこする人が出てこないことを祈りたいね。 http://www.yosushi.com/food/menu
  • "real"とかそれに準ずる単語ニュアンスの対訳も悪いんじゃないですかねこれ。
  • たしか世界最大の回転寿司チェーンはロンドンに本部を置く(日本の資本も日本人スタッフも関わってない)YO! Sushi だったはず。そういう状況じゃあ、こんなこと言う人が現れてもしょうがないんじゃ?
  • イギリスでYO!Sushiを展開した企業家サイモン・ウッドロフ曰く「ロボットがスシを握り、コンベアでスシを動かす回転寿司は未来的なエンターテーメント」
  • 店の主張とかは置いといて、値段相応の美味しさなら食べてみたい。
  • フルーティな寿司という単語がじわじわ来るわ
  • カレーは、ためしてガッテンのおいしいカレー特集のときに、通りすがりのインド人25人に日本のカレーを見せて「カレー?」って聞いたら、全員カレーって答えたらしいので、あれはインドでも通用するカレーです。
  • 中国は中華料理店を外国に出す時には中国人料理人をセットで出す。日本は日本料理店を外国に出す時には料理店は現地人。この違いの現れ。
  • @kiruria281 最後の「料理店」は「料理人」の間違いです
  • これからは「本物」と「伝統的な」を意図的に区別すべき時代かもしれない。その意味で「SUSHIはもはやプラットフォームの名前」に同意する。食って美味ければ少なくとも一皿の料理として評価すべき。
  • 「本物」について考えさせられるコメント欄。
  • 「本物」はみんなの心の中にある……いや、ただの詭弁だけど。そんな気分。
  • 日本だって各国の料理を日本人向けの味にしながら本物と称して提供してるじゃないですかー(・∀・)
  • 「ドーモ、お客=サン。カニマンゴーです」フルーティーなオジギ! ワッザ!
  • 日本のラーメン大好きの琴欧州だが、御飯は「あれは甘味に入れるもの」として苦手だったと聞く。欧州人にとってはこの組合せの方がむしろ正常に近い感覚なのだろう。
  • 鮨とか蕎麦の様に明治以前からあるモノが和食であり、日本食はカレーライスやラーメン、スパゲティナポリタン、トンカツや肉じゃがなど、他国の料理を日本人の口に合うように翻案したもの。これらの鮨はそれに当て嵌めると日本食じゃなくて英国食なんじゃないかな?
  • 要するに「日本食」のネームバリューで客を呼び込みたい思惑があるのでは?安全で美味しいのであれば問題ないと思うんだけど。鮨は生魚を扱うので安全性と味のために鮮度が重要で、客を呼び込みたいがためにいい加減な事をされて「日本食は危険で不味い」という評判が立つのは迷惑だな。
  • 二枚目の写真で「日本の料理人」として出ているのは銀座・小十さんです。夜はお酒入れて後予算三万円くらい必要なお店です。本物の日本料理は彼らだけでなく、僕らにとっても高根の花ですが。
  • 食べて美味しいなら料理自体に文句はないけど、日本食じゃなくてエゲレス料理と言ってください。
  • 実際にYo!Sushi!で食ったことあるけど。シャリもネタもそう悪くなかったし美味しかったと思う。確かに変わったのもあるが一応普通のネタもあるし。ただ、スローガンが早い、美味しい、楽しいなので10皿程度で4000円ぐらい飛びます。半分エンタメといったところ。
  • 日本に逆上陸しない時点で彼らはcoward だな。
  • あと、本物の日本食ってくだりだけど、見た目おんなじで味も考えて作ってるなら寿司であって日本食だって言うに決まってる。日本語見たく抽象的な意味を含んでるわけではないし、そこらへんのセンスの違いは理解したほうがいいと思うんだけどなぁ…。
  • で、世界最大っていうから店舗数数えてきたけど100店ないんじゃん。全然世界最大じゃない…
  • 喰ってから判断したいが、注文する気自体起きないという重大な問題がw
  • 日本人も、カレーとかラーメンとかパスタとかを日本人好みに魔改造してるけど、それを「本物のインド料理(or 中華料理 or イタリア料理)」とは呼んでないですぞw むしろ、「本物の日本料理」を見たことがあるのか疑うレベルw
  • ここは実はかなり旨い
  • インドの言葉に「カレー」ってのは無い。「カレーと名のついたインドの煮込み料理風の料理」を見て「これはカレーですか?」「はい、カレーです」ってのは当たり前。ちょっとこのへんは複雑みたいなのでカレーを例に出すとこんがらがりますよ
  • 大丈夫だ!ロンドンには「焼きそば」といいつつ「タイ焼きそば」を出したり、「味噌ラーメン」といいつつ「生ぬるい味噌汁に麺を突っ込んだだけの何か」を出す、さらに酷い和食レストラン・Wagamamaがある!
  • @JIT_MIRUMIRU こ、これだー!そうそう、これが言いたかった! っていうかカレーにしろラーメンにしろそうなんだよ、大体のあれらの料理は中華、インディカを主張していない。そこを指摘するのは違うんだよね(′・ω・`)
  • @oobisukeoo いや、考えてもいなかった。十分なツッコミどころですね。 さんざ他のコメントでも言われていることですが、もしこのオーナーさんのご意見が「創作日本料理の頂点です」とか「日本人でも美味しく食べれるような味に仕上げました」とかなら不感を覚える人は少なかったはずなんですよ。 だから、もしあのテロップが意訳で、それも恣意的な意図のある意訳だったら……? 面白いですね。誰か番組見てた人で英語通訳できる人いないのかなぁ
  • まあ、向こうの人が上手いと思ってるなら別にいいですよ。本当に上手いと思ってるならね。
  • マンゴーはともかく、カリフォルニアロールは美味いよ。
  • 右に出るものは居ないわ、って画像を思い出した。 なんで似てると思ったのかはまるで不明。
  • 美味しかったら、また日本に逆輸入して日本人向けに魔改造すれば宜し。
  • まあ、ナポリタンとかトルコライスとか天津飯とかうちの国にもありますから・・・。美味ければいいんじゃないですかね、美味ければ・・・
  • 意外に美味いかもしれん。食ってみるまではわからん。
  • 酢飯+カニは真っ当な上位ランクへの二身合体なのに、そこにマンゴー入れるのはダーク三身合体だ!ほぼ確実に合体結果が外道になるか合体事故起きるぞ!
  • 日本にも桜でんぶがあるわけで意外と甘いネタの寿司はいいかも
  • ラーメンとかカレーとか肉じゃがとか、原典辿れば日本食じゃないモノも日本食になってるこんな世の中じゃ(ry
  • 食文化ってこんなもんでしょ。知り合いの外人がアンパンに微妙な顔してたし。
  • マンゴーで寿司? 銀座二丁目にある「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR」で食べられるよ! http://gourmet.suntory.co.jp/zenkoku/koretabe/1104/east_03.html
  • 日本もナポリタンとか…っていうのは置いといて、このシレッと大嘘言う感じ、嫌いじゃない。
  • でも日本人も数十年前はナポリタンやスバゲティミートソースがイタリアにはないと知らなかったので同じようなもんちゃうんの?
  • ローストチキンにベリーソースとか、生ハムにメロンとか、果物の甘みと肉(魚介含む)の塩味を引き立てあうという発想からするとおかしくない気が。まぁ日本食ではないとは思うけど。
  • ライスて、欧米的な感覚では「野菜の一種」だったりするからなぁ。アメリカで食った『カマンベールチーズとマグロのMakiRoll-Sushi』は案外うまかったから、これもイケルかもしれない
  • 日本の中でも育った環境とかで「栗ごはん」とか「カボチャの煮付け」がNGな人もいますよね。面白いもんだな、と思いますわ。
  • Yo!Sushiは随分前に行ったことあるけど、揚げ物の下に生のもやしと刻みパクチーが敷かれていたのはインパクト大だったなぁw パクチー大好きだけどそういう問題じゃないって。そして質と比してとても高い!という印象。当時は今よりずっと円安だったし。
  • サーモンのアウトサイドロールはそこそこ食べられたけど、すげー高かったのでコスパ悪すぎだったなぁ。
  • 少なくともYo! Sushiで普通に食べる金を出せば、NYではちゃんと美味しいあっち風の寿司が回転しない寿司屋で食えると思った。
  • 納豆スパはイタ公に叱られ、納豆野沢菜カレーはインディアンに説教される。ってゆうかバルサミコ酢飯にフルーツは結構ハマるんだな。俺の舌が当麻紗綾級にイカれてるだけなのかもしれないが。。。w
  • すでに指摘されてるとおり、あの人がどうゆう文脈で実際何て言ったのかいまいち不明な以上なんとも判断できん。 そもそもこの手の番組って、元音声聞き取れないくらい不明瞭だったりバッサリ切り取られたりした上で吹き替え音声被せて字幕ってのが多いからなあ。 それにあのツイート内容もキャプチャの字幕と違うから相当に盛った意訳っぽいし。
  • 酢豚のパイナップルが嫌いな人は寿司ネタにマンゴーもダメなんじゃないかなと思いました。ワタクシは別々に食べたいですね。酢飯だけ食うのもありです。
  • 日本にもなんちゃってだけど自ら本格を名乗っている店とか結構あると思うけどなあ。自称「本格イタリアンの店」にも「本格中華の店」にも「本格インド料理の店」にも、日本向けカスタマイズされたメニュー持ってる「自称本格」は多い。数千円のコースを出してるようなとこ。流石にコースで数万とかの店には少ない。 まあこの店はそんなレベルじゃなく日本食を勘違いしてる類の店っぽいけども。程度の差だよね。
  • 川崎の高津あたりだったかで本場アメリカンの看板見たことがあるけど、たぶん普通のステーキハウス
  • それよりYO!SushiのAboutUsにある「YO! Sushi’s dishes are freshly prepared in our restaurants daily by our nifty kitchen ninjas」って文言が気になる。イギリス人はNINJAを料理人として雇い入れてるのだろうか。
  • 画像は2013/10/15のガイアの夜明け「"本物の日本食"を世界へ」からのキャプっぽい。寿司はカニとアボカドの巻寿司の上にマンゴーとイクラを載せたものだそうで。問題の発言は上から吹き替え被せられてて聞き取れなかったけど、その後「日本食が初めてというお客さんにも気軽に来ていただいています」って言ってるからカジュアルな店っぽいし「本物の」ってのは意訳じゃないかなと。
  • あと日本の料理人の発言もYO!SUSHIだけじゃなく海外の日本料理全般に向けたものだと思う。、この後ドイツやフランスの日本料理店を映してるからYO!SUSHIは「海外の日本料理ブーム」の一例として取り上げてるだけだし、料理人が海外の日本料理に言及したのは具体的な指摘がないここだけだし、出店するのもYO!SUSHIがあるイギリスじゃなくてパリだし。まるで奥田さんがこの寿司に苦言を呈してるみたいに見せるのは恣意的な呟きじゃないかしらん。
  • 一度、日本のキャリフォルニアロールを食べてみたいデース♪ 
  • これは本当にこのおばちゃんがそう言ってるのか?このフルーティーな寿司は本当におばちゃんの店で出しているのか?というあたりを疑ってきたのですが…翻訳の不適切って説が妥当かなあ。
  • @sbayasi ぅうをぉお見事おおおおおおおおおおおおおおおおおおぉォォォォォォォォォッッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!
  • ふむ・・・寿司が海外のSHUSIとしてローカライズされていく。こうやって紆余曲折していき、それぞれの国のSUSHIになっていくんだろうな。10年20年後にはどうなっているのか・・・
  • 各国の料理を魔改造しまくってる日本人が発狂するな、と言われそう。しかし、日本で魔改造された各国料理って、こんなにまずそうじゃないし高くないぞ。6ポンドとかw
  • ガリガリ君のコンポタ味とかに通じるテイスト。日本国内の回転寿司の競争でも出て来るのでは?吉本ばななが父の作る寿司が苺ジャムとか使ってアヴァンギャルド過ぎると書いていた記憶・・検索しても出てこない。
  • バリツ的な料理
  • マンゴーをどけたら美味いんじゃねかな、これ
  • カニとアボカドとマンゴーなら味としては美味しいと思うよ?甘い寿司自体は玉子とかおぼろとか干瓢とか稲荷とか珍しくないし。今のところはビジュアル的な条件反射が大半じゃないかと。無論オレもこれを銀座の寿司屋で出されたらとりあえず店長に食って掛かるが、それはそれとして日本国内で寿司と並行してSUSHIがあってもいいと思うわー
  • ただし日本のイングリッシュバー製フィッシュ&チップスをブリテン人に食わせると「こんなのフィッシュ&チップスじゃない」と言われる模様。
  • @fakir666 ああ、「本場のはこんなに美味くない」って言われる奴ですねw
  • ご飯と果物は合わんと思うのよなあ。やはり西洋人にとって米は野菜扱いなのか
  • 画像はトップに一つだけ上がってればいいんじゃないか。ツイートごとに上げるのはいかがなものか。マネージャーのドヤ顔7連発でゲシュタルト崩壊した。
  • 何故マンゴー乗っけたしwwwwwカリフォルニアロールは理解できたがこれは無理wwwwwwwwwwwww
  • 流石パイにウナギぶっ刺さってる国ですわ('ω')
  • 文化が違うんだから仕方ない。笑って許すくらいの感じでいいんじゃないかな。例えばイタリア人に言わせれば「パスタにトマトとかありえない」らしいが、日本じゃ普通に食べるしね……
  • やはり、スシポリスの組織を作った方がよいと思うんだけどなぁ。「真のナポリピッツァ」協会みたいに。
  • 日本でも江戸前寿司は元々、安い魚を使った屋台のファストフードだったわけで、それを考慮すると、現代において「寿司」の基本形といえるのは高級寿司ではなく、むしろ代用魚をふんだんに使ったチャチな回転寿司の方といえる。正統な寿司、本物の日本食とは何だろうね。
  • そもそも,日本ほど自国の料理をわざわざ「和風」っていうのは不思議なはずだ。アメリカ人が自国の料理をアメリカンとは言わないはずなのに,日本人はそうではない。その辺が日本の特殊なとこだって宗教学の先生言ってた(うろ覚え)。
  • そんなことよりイタリアンでナポリタンとたらこスパ食おうぜ。
  • 醤油つけて食ったらこれ絶対おいしいと思うよ。マンゴーがアボガドだったらもっとおいしいと思う。
  • ナポリタンとトルコライスはキレていい。まあ後者はそれ自体がマイナーだし前者は割と日本初なのが知られてきたが。
  • ナポリタンは確か、何かの企画で実際にナポリに持って行って食わせてたのがあったような……
  • アメリカの回転寿司も無駄にカラフルだった。幸いにも青色は無かったがなぜ鮮やかな色を盛りたがるのか。
  • 字幕は文責テレビ局なんで英語の原文調べないとだな。
  • バブル期の日本だったら流行りそう
  • @account4th ゆうこりんが昔「イタリアに行って本場の明太子スパ食べたい」とかゆうとりましたがな。まあキャラ付けの一環だとは思いますが。
  • Yo!Sushi はあまり好きではなかったけど、日本食ブーム前に回転寿司を庶民的な値段でロンドンに定着させた最初のチェーン店だったことは間違いない。それまでのなんちゃって日本食レストランとは違い、ガリがちゃんとおいてあったりスーパードライがメニューにあったり(珍しかったのよ)。2000年頃だと「まだまだだけどやっと普通の日本の寿司に近いものが出てきた」って印象は実はあったよ。酢飯の酢の味は薄かったけど。
  • 食べてみておいしければ日本食でいいんじゃね?不味ければ却下w
  • 日本語だと"パスタ"って"イタリアの~"って限定されてるけど、あちらの言葉では単に"小麦粉で練ったもの"程度の意味なんで、イタリア人からすればうどんもラーメンもワンタンもパスタの一種なんだけどね。