「レヴィナス思想」の検索結果

まとめの中から「レヴィナス思想」の検索結果を表示しています。

検索に関連するタグ

  • 憂姫ちゃん「自分自身の理解をこえたものから、直接語りかけられることがあるんだって」…の考察的なポエム

    OSeINS聴きだしたので完全にレヴィナス思想について調べたくなってきた。 続きを読む
    1010pv 2 2016年8月3日
  • 参照文献:2015年04月-(逆順更新中)

    「語り」による「死者」と「生き残った者」の関わりーレヴィナス思想における「埋葬」と「復活」を手がかりにして 人間社会学研究集録(大阪府立大学), 8, 45-65.レヴィナスの他者論 発達人間学論叢(大阪教育大学), 1, 99-105.【No.訂正】他人を「理解」することーレヴィナスの理性論序説 人文(学習院大学), 12, 25-39.「話すこと・聞くこと」の教育で何を目指すのか... 続きを読む
    692pv 5 3 2015年11月8日
  • 1つのモノイドを圏として見做すと幽霊が見えるよ

    レヴィナス思想と圏論を同時にやってる。 続きを読む
    2276pv 3 2016年8月3日
  • 東京大学南原繁記念出版賞 第3回受賞者講演会(藤岡俊博氏、本田晃子氏) ―― 新しい知の地平を描き出す (東大新図書..

    「倫理 l’éthique」がレヴィナス思想のキーワード。人間と人間の間の関係のことを広く「倫理」と呼んでいる。他者は顔として現れる、「他者の顔 visage」という概念がもっともよく知られています。#南原賞新図書館重力を克服するための建築、大地からの解放というのはレヴィナスに近いテーマ。 レヴィナスはリトアニア出身。レヴィナスのフランス語はロシア語を... 続きを読む
    3029pv 6 2014年11月11日
  • 「第三項理論」(日本文学協会国語教育部会)の新規性と「他者」概念

    (1)第三項理論に基づいての発表者に「第三項の他者をほぼレヴィナスの他者と捉えてよいのか」という挑発的な質問があった(2)発表者からたとえ「捉えてもよい」と答えるにしても(3)質問者側は、第三項理論およびレヴィナス思想の両方ついての理解がなければ、その答えを受け止められない。詳しい議論は分かりませんが、レヴィナスに相当くわしくない限... 続きを読む
    10676pv 11 5 users 46 2020年3月18日
  • 田中ロミオをめぐる対話3

    議論のバックボーンになっているのは、言うまでもなくレヴィナス。ただ『イマ』論のために読み直すのはめんどうだったので、以前、熊野純彦『レヴィナス入門』『レヴィナス 移ろいゆくものへの視線』をノートにとっておいたのを読み返して、あとちくま文庫『レヴィナスコレクション』をざっと読んだ。ただ、全体としてはレヴィナス思想そのものより、レヴ... 続きを読む
    4341pv 1 user 2010年3月7日
  • 茂木健一郎氏 @kenichiromogi 第1422回【ミネルヴァのふくろうはビッグデータの夕暮れに飛び立つ】連続..

    フランスは、現代思想において、重要な国であり続けてきた。メルロ=ポンティ、ドゥルーズや、ガタリ、デリダ、レヴィナスなど、新しい概念、思想、世界観の発信が行われてきた。これらの流れに対して、ピケティの『21世紀の資本』には、きわだった特徴がある。すなわち、実証主義、データ主義だ。ところで、この本には、従来のフランス発の思想的ベスト... 続きを読む
    2091pv 25 4 2015年2月6日
  • 茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第1422回「ミネルヴァのふくろうはビッグデータの夕暮れ..

    フランスは、現代思想において、重要な国であり続けてきた。メルロ=ポンティ、ドゥルーズや、ガタリ、デリダ、レヴィナスなど、新しい概念、思想、世界観の発信が行われてきた。これらの流れに対して、ピケティの『21世紀の資本』には、きわだった特徴がある。すなわち、実証主義、データ主義だ。ところで、この本には、従来のフランス発の思想的ベスト... 続きを読む
    2998pv 48 10 2015年2月6日
  • 荒木優太『無責任の新体系』感想集

    では、どうするか、というところで、エマニュエル・レヴィナスが持ち出される。本章はレヴィナスの他者論や正義について読み込んでいく。「逞しきリベラリズム」などいろいろ興味深い話はあるが、重要なのは以下の部分だろう。その意味でまことレヴィナス思想界に哲学のはしかとして大きなインパクトを残してくれたなと。だから現在それと向き合うこの本... 続きを読む
    5397pv 12 109 2019年3月12日
  • ロベルト・エスポジト『三人称の哲学』読書メモ集

    レヴィナスが論敵とした顔なき思想家ことスピノザから、道徳から峻別された倫理を引っ張ってきたのは、ほからならぬドゥルーズだったのでは?前に宇野邦一さんに質問したことだが、レヴィナスからみて「器官なき身体」や「脱顔貌化」を操るドゥルーズは反倫理の思想家でしかないだろうが、ではドゥルーズ自身はCsOから出立する倫理を諦めていたのだろうか?... 続きを読む
    2524pv 3 26 2017年9月14日
  • カントあたりでぼーっとする日本人の話。リトさんを読解。

    現代思想レヴィナス~デリダも、そこから頽落した、というのがマルレーヌ・ザラデル。この前どこかのブログで、レヴィナスを単なる他者論に通俗化して終った、というのがあるのだが、指導教官のレヴィナスひっくり返し、デリダを沈黙に追いやって、ハイデガーをいわばモーセにしてしまってるからな、ザラデル。 ザラデルさんも凄いたしか…(*uou)> 指導なレ... 続きを読む
    2393pv 8 2 2015年2月23日
  • 『エゼキエル書』の冒頭についてレヴィナス的解釈試論

    れ、レヴィナスボット・・・Σ(゚д゚;でもエンデの思想とか殆ど無知だったのでこれは助かります。この調子でアブラクサスさんもレヴィナスとかさらにbot増やしてくれないかな~w 私もそのうちローティbotとか作るかもしれません。バタイユ×レヴィナスやろうかとも思ったけど、きついわ・・・。この表記は違う意味にも… RT : バタイユ×レヴィナスやろうかとも... 続きを読む
    2913pv 2010年9月9日
  • 【シューニャリアーナ哲学】数学的に見るハイデガーの『現存在』

    デリダもレヴィナスも何度読んでも俺にはちんぷんかんぷんなのだが(笑)レヴィナスの方は判らないなりに「いいなあこれ」といつも思うなんつーか,萌えるんですよレヴィナスはw。他人にオープンになる方法の話するからw。デリダの脱構築とかいうアレは太一思想のあのマーク思い浮かべるとすんなり入ってきますwさいですw まさにそれだと思いますw んで,その... 続きを読む
    1961pv 19 2013年8月21日
  • 主体性と関係性、場の思想についての整理

    レヴィナスも。レヴィナス好きです RT : サルトルからフーコーあたりを読まれたらどうですか。レヴィナスも。レヴィナスが構造主義ではない点は、他者を決して包摂しえない存在と捉えていることですね。構造主義とポスト構造主義の深い溝をレヴィナスが繋いでいます。小山さんがレヴィナス!さすが内田さんファンですね♪RT : レヴィナスが構造主義ではない点は... 続きを読む
    3682pv 12 1 user 5 2011年12月30日
  • 歴史を繰り返す? -落合陽一と未完の大政翼賛会のアップデート-

    だからこそレヴィナスとかデリダとかの現代思想は全体主義への抵抗としてハイデガー批判、つまり存在論批判からはじめます。いわゆるニューアカの浅田柄谷とはその流れを輸入した人たちなので当然存在論とか全体主義的なものには批判的です。思想を必要とする社会政策論的思考より政治的に無臭の(つまり思想がない)工学的知が政権には扱いやすいのは当然... 続きを読む
    8717pv 23 1 user 109 2019年1月13日
  • 朧塚さんとたけたんさんの対話。

    レヴィナスもヴェイユも無神論者でありながら”神”を持ち出すのは、それが理由かなと。本当はレヴィナスやるなら、タルムード読解を徹底しないといけないような気がするのですが。タルムード関連の本、高いんですよね……。経済的に痛い……。というか、たけたんさんも千坂さんの思想読んでいるんですよね……。ホロ・コースト問題で、千坂さんは神学論を... 続きを読む
    1074pv 5 2014年9月12日
  • 吉永和加『〈他者〉の逆説』読書メモ集

    レヴィナスにとって否定性は単なる肯定性よりも強力な肯定性を備えている。存在を拒否する存在は、存在よりも盤石な地盤をもつ。否定神学をレヴィナスが拒否するのは、否定存在論として存在論に回帰してしまうから。『他者の逆説』218p。レヴィナスの他者論には、「遊び」や「余裕」がない、と言い換えてもいいのかもしれない。ルソーが最終的に至った、他者... 続きを読む
    3302pv 10 7 2016年5月5日
  • ゲンロンスクール 東浩紀「『一般意思2.0』とその後」第3回

    西田、レヴィナスの肯定的読み。レヴィナスは顔、愛撫の考察から、子供(他者)を作る存在としての主体を考えた。 #genroncafeそれがレヴィナス。 #genroncafe「レヴィナスをまとめると顔を視てるとそうそう殴れないよね、顔の話し。愛撫、女性性、レヴィナスの謎のぶぶん。コミュニケーション以前にある主体の底にあるところ。それが生殖の可能性。 #genroncafeレヴィ... 続きを読む
    3586pv 13 2 users 4 2013年4月4日
  • 私家版ハイデガースタディー01 罪に問わない我々

    ところがその罪をレヴィナスもデリダも言い当てられなかったのだ。しかしおそらく無意識にパクれてしまっているというのは、イノセントだろう。パクれないほうが罪なので。デリダやレヴィナスにはそれができない。それが罪を問うことで意識化されているのだが、レヴィナスの弟子(彼女の博論に序文をよせてる)のマルレーヌザラデル、レヴィナスとデリダを... 続きを読む
    5161pv 24 1 user 2 2015年1月13日
  • 『史上最強の哲学入門』(飲茶)を読みつつ呟いてみた

    そしてレヴィナスの他者論はその最たる理説と言える。そして現代における最も説得性のある真理は、レヴィナスの唱えた他者論である。他者とは「私に対して無関係であり、かつ決して理解できない不愉快な何か」であり、「私の主張を否定するもの」「私の生存や権利に無関心なもの」「私の理解をすり抜けるもの」など様々な意味を持つ抽象的な言葉である。サ... 続きを読む
    4827pv 8 2011年6月2日
  • モーリス・ブランショ BLANCHOT 2012

    レヴィナスとバタイユは『謎の男トマ』(初版)のまったく同じ箇所を引用している。レヴィナスは『実存から実存者へ』の〈ある〉の夜の説明として、バタイユは『内的体験』の非‐知の夜の説明として。レヴィナスのil y aとブランショの関係は上田和彦『レヴィナスとブランショ』水声社に詳しい。レヴィナスとブランショ。前tw での動画で、レヴィナスとブラン... 続きを読む
    11594pv 18 3 users 2 2012年5月12日
  • 私家版ハイデガースタディー03 カント書へ還れ Vol.1

    現代思想レヴィナス~デリダも、そこから頽落した、というのがマルレーヌ・ザラデル。同書の訳者合田正人が訳者後書きで、一部試訳したザラデルの博論は指導教官レヴィナスを批判するような『ハイデガーと起源の言葉』 、レヴィナスは一言、フッサールが足らないと博論指導したそうだ。レヴィナスもデリダもハーバマスも、東やザラデルからみると修正主義... 続きを読む
    6484pv 70 1 user 5 2015年2月16日
  • 相愛大学(2012.8.29〜31)内田樹先生による集中講義「みんなの現代霊性論」

    凱風館は、内田先生がエマニュエル・レヴィナスと多田宏先生から受け取った「祝福」のもとに作られたものだということをあらためて実感しました。300年後も凱風館が生き生きと活動していてもらうためには、合気道とともに内田先生がレヴィナス老師から受け取った「祝福」を受け継いでいくことが大切泉下のレヴィナス先生が聴いたら遠い目をされることで... 続きを読む
    11551pv 92 5 users 6 2012年9月1日
  • Maurice Blanchot ブランショ 2013

    [ブランショ][レヴィナス]これ、ちゅうせい、が / “<他者>を揺るがす中世的なもの 《il ya》 -レヴィナスに向けられたブランショの問い- - 東京大学文学部・大学院人文社会系研究科”レヴィナスがイリヤの闇で他者の顔を眼差すとき、ブランショは書物の不在を語り、フーコーは主権の座で挙措を失う。純粋理性は詩をも涵養するのか。今日頂いた本①ベルクソン... 続きを読む
    7981pv 12 1 user 1 2013年1月10日
1 ・・ 7 次へ