目立った反抗期のなかった息子が急にイライラし始めて壁に穴を開けるまでになってしまったので苦し紛れに母親が取った策が効果てきめんだった話

私も行きたいのですが投薬しているので断られるんだろうなぁ
雑談 瀉血 血の気 献血 イライラ
100
こじま @801_CHAN
目立った反抗期の無かった知人の兄が大学生になってから急にイライラし始めて壁に穴を開けた時に、お母さんが苦し紛れに血の気多いんだったら献血でも行ってこいって行かせたら、憑き物が落ちたかのように元の物静かな兄に戻り、それからもずっと半年に一回献血に行ってるという話を聞いた
こじま @801_CHAN
血の気というのはあるのかもしらん……
こじま @801_CHAN
男児二人育てる上で覚えておこう……
「血の気」が多い人には献血が良い?
miru☺︎* @akr_l12
@801_CHAN うちの主人も短気で血の気が多い健康優良児なんです。気まぐれに行った献血で驚くほどいい子で帰ってきたので、指定期間すぎれば積極的に進めてますw
大関はワシが育てた @chigupanda
@801_CHAN でも確かに中学生の頃毎週のように鼻血出してたけど高校生になって献血()行き始めたら止まった!!血の気だ!!
みかん丸 @milkanmaru
@801_CHAN 外から失礼します。ムスコも献血すると 体がスーッとスッキリする 的なことを言ってましたねぇ 人助けはできるし落ち着くしでいいことづくめですねw
マツナ @0w0_makura
これ私もある。18歳ぐらいにめちゃくちゃイライラして椅子投げて壁に穴開けちゃって自己嫌悪してたら妹に「血の気が多いなら一緒に献血行ってみよ~」って言われて行くようにしたらそこまで頭に血がのぼらなくなった。妹は投薬中だったから自分は献血出来ないって知ってて毎回私を誘ってくる
mihium🌥️ @mihium
よく牛乳飲んで鼻血出してるうちの子が適齢期になったら連れてけばいいろっか。血の気は荒くないが
うるふ @kazu0kazu
尖った人が献血したら丸くなった、てのは他でも聞いた記憶があるが、出典見当たらず。 twitter.com/801_CHAN/statu…
なる @wishfield_naru
あたいが基本ぼんやりしてるのは血が少ないからなのか…?(健診で血液少なくてひっかかる奴)
あぶまる @abumal
ホラー映画なら中身が入れ替わってるな
静香⛅ @sizuka_rino
献血にそんな効果が・・・!Σ(・ω・ノ)ノ! twitter.com/801_CHAN/statu…
リンク Wikipedia 瀉血 瀉血(しゃけつ)とは、人体の血液を外部に排出させることで症状の改善を求める治療法の一つである。古くは中世ヨーロッパ、さらに近代のヨーロッパやアメリカ合衆国の医師たちに熱心に信じられ、さかんに行われたが、現代では医学的根拠は無かったと考えられている。 現在の瀉血は限定的な症状の治療に用いられるのみである。方法としては17ゲージ前後の注射針を血管に穿刺・留置してチューブを通し吸引機を使用して血液を抜き去る。 古典的な意味での瀉血は、体内にたまった不要物や有害物を血液と共に外部に排出させることで、健康を回復でき

瀉血(しゃけつ)とは、人体の血液を外部に排出させることで症状の改善を求める治療法の一つである。 古くは中世ヨーロッパ、さらに近代のヨーロッパやアメリカ合衆国の医師たちに熱心に信じられ、さかんに行われた。 だが、現代では実は医学的根拠は無かったとされる。 現在の瀉血は限定的な症状の治療に用いられるのみである。

一方でこういう意見も。
冬樹蛉 Ray Fuyuki @ray_fyk
@801_CHAN @SitaPri 学生時代は年に五回ほど献血してましたが、血液の量自体は、献血後たちまち元に戻ってしまいます。血球の量も一、二か月で元に戻ります。また、定期的に献血をしていると造血能力が高まり、出血に強くなります。性格に影響するというのは気のせいだと思います。
おせん @osensan2nd
2週間に1回のペースで行ってたけどその間にイラッと来る事もあったよ。あ、成分献血で赤血球だけ体に戻してるからいけなかったのかな? twitter.com/801_CHAN/statu…
献血、行こう!
凉月あおじゃ @Aojya
そういえば最近献血行ってない…
ろひの宮 @rohinomiya
私も献血しに行きたい‥(服薬しているので断られるが
残りを読む(1)

コメント

ナナシ @nanashist 2016年8月26日
紛れもない善行を積んでるんだから性格に影響が出ないはずなんてないんだよなぁ。せっかく良い事したのに悪いと分かってることやって台無しにしたくないとか思うのは自然な感情でしょ。献血繰り返してたら善人に寄っていくというのは全然あり得る話だと思うけどね。
節穴 @fsansn 2016年8月26日
金を払う価値のあるものの価値を踏みにじっているのでボランティアと同程度には悪行
やし○ @kkr8612 2016年8月26日
成分献血は遠心分離機に入れてちょっとぬるくなった血漿を返してくれるプロセスがあるから時間掛かるのがネックよねぇ。もっと回数行きたいんだけど時間食うのが面倒で全血ばかりやってる。
裏技君 @urawazakun 2016年8月26日
単に瀉血の効果なんじゃ
ろんどん @lawtomol 2016年8月26日
毎月200kmくらい走っており献血できない(赤血球を踏み潰してしまうので、輸血には向かない血液になるらしい)せいか、いい年になっても血の気が多くて我ながら困っております(;^_^A
ケイ @qquq3gf9k 2016年8月26日
献血してる間に冷静になっただけなんじゃないかな。
なが @k_watarase 2016年8月26日
血を作る為に身体がそっちに注力するからかな?とか思ったけど、実際どうなんだろう。私は成分献血しかできないから心地よい眠りを求めて献血しにいくけど。
Simon_Sin @Simon_Sin 2016年8月26日
血液に金を払うようになると金目的であまり健康がよろしくない人たちが売血しにくるので血液の質はさがっちゃうのだ。黄色い血とかライシャワー事件とか昔はあったからね
ejiry @ejiry 2016年8月26日
物理的に血の気を少なくしたという事実がプラシーボとして効くんじゃないかとは思うけど。
動かぬ証拠 @ugokanushouko 2016年8月26日
結果的に人の役に立ってるとはいえエセ科学じみたこと言いながら体いじくって性格が改善されたとか言い出すの割とやばくないです?
nekosencho @Neko_Sencho 2016年8月26日
ナース姿のおねえちゃんに抜いてもらったらおとなしくなる。男の人ってそういうものですよ
Mill=O=Wisp @millowisp 2016年8月26日
おそらくはプラセボ的な気のせい。害はなさそうですが
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2016年8月26日
「小なりとも社会貢献をした」「善行をした」という意識が多少でも当人の承認欲求を充足させ自己の社会的な存在意義をウンタラカンタラ  みたいな影響はあるのかもしれない
m.k @m_k_nao 2016年8月26日
パトレイバーの太田さんも献血と風俗を勧められてたなぁ
上上左右 @wwssad 2016年8月26日
根拠のないままに結果に飛びついて信じていくのは危険だよ。特に献血なんて行為においては、人によっては抜く量多すぎると気持ち悪くなったりで大変だったりもするので。
上上左右 @wwssad 2016年8月26日
あと『紛れもない善行を積んでるんだから性格に影響が出ないはずなんてないんだよなぁ。』はおかしくないか。そも血の気が多いから献血、を「紛れもない善行」はいいすぎだし、献血のような「結果的に善行となる」行為の繰り返しで性格を良い方向に変えられるなら苦労しない。そもそも「善行を積むから善人になる」っていう方向性自体がかなり一方的な気がするな。「善人だから善行を積む」でも「善行を積むから善人になる」でもどちらでもないんじゃないか、人間の善悪って。
鮎缶@AMICRON @ryuga999 2016年8月26日
プラセボもあるだろうし、献血行くだけでものすごく大切にされて、なんていうか満たされるよね
Bernoulli【浮上中】 @civilmarvelous 2016年8月26日
「献血したら性格が落ち着いた」という事実に対して「それは気のせい」と冷水ぶっかける皆様の言動で頭が覚める感じですなwwwww
Daiji @Daiji75 2016年8月26日
確かにこれは感じてた。血を抜くとぐったりするけど感情が穏やかになるような気がして、大学時代献血しまくってた。抜くことに意味があるので成分献血でなく全血でやってたなあ。
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2016年8月26日
血液ドーピングってのがあるくらいだから、逆の作用を狙って献血に行くのは、そりゃあ効果があるだろう。すぐに血液量は元に戻るけどね。
文里 @wenly_m 2016年8月26日
そういや、やたらデモを煽る界隈で、デモが終わったら(始める前)に献血へ行こうと勧める話は聞いたこと無いな。あったら、どなたか教えてください。(緩募
Tadashi 昼行灯 Iwato @t_iwato 2016年8月26日
献血ルームの穏やか〜な接遇が一番影響してると思うから、対照群は「嫌がる子供を無理矢理拉致して400mlくらい瀉血してから放り出す」かなぁ。
こま @comamikan 2016年8月26日
自分の体から血が流れ出てるのを見るって効果もあるかもしれん>瀉血
muramoto @muramototomoya 2016年8月26日
「血を抜くとイライラがおさまる」という身体的効果は寡聞にして知らないのですが、「善行を強制的に積ませることで心が穏やかになる」という心理的効果は、認知的不協和モデルで一定の説明ができるのではないかと思います。
吉祥天 @sarutas2000 2016年8月26日
これって認知行動療法とかのアンガーコントロールみたいな事になって効果が出てるのでは。実際の血がどうこうじゃなくて。
うごー @ugoh76 2016年8月26日
根本にあるストレスの原因の解決になってない気がするんですけど…もし母親の無理解が原因だったとしたら、この対処法を息子に押し付けることで余計にこじれるのではないかと。
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2016年8月26日
東洋医学における刺絡じゃないかな。 血を抜くなどの刺激を身体に与えることで自律神経を整える効果があるとされてる。
こめこめ @Kome0Come 2016年8月26日
今の自分や自分の周りの環境から離れたっていうのもありそう。離れたといえるほどの時間や距離ではないでしょうけどね。自分や家族とは関係のない他人との、間接的であれコミュニケーションの一種とも言えますし、自分自身が誰かの役に立てるという事実は、結構精神的な余裕や自信に繋がったりもすると思います
天たくる @ten_tacle 2016年8月26日
何らかのストレスもあったかもしれんが、特にストレスの心当たりもないのにイライラするような場合には血抜きが有効な場合もあるって話では。そんなにおかしい話とも思わないけど。
独壇場B-T @dokudanjobt 2016年8月26日
なんか「迷惑な進化」という本にこんなのあったな。鉄分が多めの体質の話。
天たくる @ten_tacle 2016年8月26日
独身時代は週末時間が空くこと多かったらよく献血行ったけど、別にそんなに大切にされないぞ? 献血で優しくされたから気が落ち着いたって普段どれだけ周囲から冷遇されてるんだって思うし、献血という善行つんだから落ち着いたって、何で献血程度の善行もしたことなかったって決めつけてるんだよ。失礼にも程がある。
天たくる @ten_tacle 2016年8月26日
そりゃ今まで社会の底辺で辛酸なめて生きてきて他人から優しくされたことも優しくしたことも無い奴が献血経験で人生変わることあるかもしれないけど、今回のは別にそういう話じゃないだろ。まとめにある献血で落ち着いた体験談はストレスの心当たりもなくなぜかイライラしていたのが直ったみたいな感じのが多いし、単にその人は血の量が多かったってありえるだろ。俺は違うって体験談も意味はない(ちなみに自分もこの例には当てはまらない)。
kagiami @Armchairtheory1 2016年8月26日
まぁ場所にもよるんだろうけど、献血所ってジュースやお菓子をもらえてゆっくり横になって穏やかな時間が過ごせるもんな。そして「お疲れさまでした」とか「ありがとうございます」とか感謝の言葉をかけてもらえる。血を抜くとかうんぬんより、そんな時間がストレス解消になるのかも。
藤吉 @swnfjys 2016年8月26日
献血行くと対応する人すべてからほんと丁重に扱って貰えるし、ありがとうございますって言って貰えるし、痛くないですかって気を遣って貰えるし、なんていうかすごい心地良いんだよね。あんなに人からひたすら優しく接して貰える空間ってなかなかない。だから気持ち分かる気がするな。今は服薬してるから行けなくなったけど、昔はあの感覚にひたりたくて年1回は行ってた
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月26日
献血行くとやたら看護婦さんがちやほやしてくれるし黙って座ってるだけで感謝されまくるので、そういうのが足りてない人にはほんとに効果あると思う。
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2016年8月26日
そもそも最初から親の言うとおりに献血に言ってる時点でそんなに荒れてなさそう
佐渡災炎 @sadscient 2016年8月26日
俺も若い頃は3か月おきに成分献血してたな。成分献血は時間が長いので看護婦さんと長く一緒にいられるのだ。むひょひょ。
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 2016年8月26日
献血マニアしてた頃は行く度糖分ガブガブ飲み食いしてたから体重増えてやばかった
koku @ikuraenu 2016年8月26日
体が無意識に疲労して落ち着くのだと思う
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2016年8月26日
瀉血で血中のホルモン濃度が一時的に減少している可能性もあるので、効き目が全くないのかと言えばそんなことはないと思う。それに、献血で血抜くと体がほどよく疲れるんだろうね。
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年8月26日
現代人は靴履いて歩くし、木や草に触れない人もいるし、出血の機会が少ないもんな。盲腸だって大昔は非常に役に立っていた器官が退化してるし。定期的に血を抜くほうが野生に近いから安定するんじゃないかな。
笙子 @x_xiongmao_x 2016年8月26日
献血ルームも色々集客考えてサロン的な演出してるところが沢山あるし、ゆったり色々考えたり落ち着いたりできるのもあるかもしれない。 役に立つし記念品もらえるし。
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2016年8月26日
包丁使う機会も明らかに減ってるしな。人によっては全然使わずに生活してる。
bun🍃 @bun3559 2016年8月26日
血管迷走神経反射で検索プリーズ。献血、採血だけでぶっ倒れる人、いるからね。
マセ山 @MountainMace 2016年8月26日
「献血すると血の気が失せるから大人しくなる」じゃなくて「運が良ければミスドのドーナツ無料・場所によってはハーゲンダッツのアイス無料、ジュースは確実にタダで飲み放題!」の待遇が神過ぎてストレス解消になるのでは
やまPP @nigatudou 2016年8月26日
涙の成分は血とほぼ一緒と言う。 つまり涙をたくさん流せば!? といえるかも。
火雛@香港加油 @HibinaKageori 2016年8月26日
linco_motte 人体が失血を感知することで、何か反応があるんでしょうかね? 例えば(外傷に備える的な意味で)慎重になるとか。外傷が無いのに失血するというのは自然界に無い経験だから、事態を解き明かそうとして観察重視の人格に造り変わるとか……?
りんこ・エレオスキー @linco_motte 2016年8月26日
HibinaKageori 鍼灸師だった祖父がやっていたのを見ていただけなのでアレですが、刺絡はドロドロ血とも呼ばれる「瘀血」を取り除くのが目的でして。瘀血は自律神経失調症なんかの原因にもなっていて、症状のひとつとしてイライラがあるのですよ。なんで献血が刺絡のかわりとなって、自律神経失調症の治療になったのかな、とも思いました。まぁ素人考えなので、可能性のひとつとして。
のべやん @fox2fire 2016年8月26日
社会に貢献したという精神的満足感を得ることで、大いに気分を和らげる効果がありそうですね。無理やりこじつけると、失血という侵襲に対して体がストレスホルモンを大量に分泌してるかもしれない(要は戦って傷ついた時と同じ状況だから、苦痛を楽にして体を休ませようとしているのかと)
atlan @atlan1701 2016年8月26日
今週から献血可能な期間になったから週末に献血してこようっと
和田名久司 @sysasico1 2016年8月26日
m_k_nao その前にラブリーブラッドがありますよ。||自分は社会人に成ってから早々に花粉症になったから、献血したくても献血出来ない。と、先日血液検査で言ったら「最近は成分献血とかあるから献血所で聞いてみたら如何ですか?」と言われた。結構いい加減な発言だと思うけど、今度献血呼びかけに遭遇したら聞いてみるつもり。
NTB006 @NTB006 2016年8月26日
服薬するまではよく行ってたけど、すでに上がっている「ひたすら優しく丁寧に扱ってくれる」は非常に大きいと思う。
霧😷💭 @doppel1004 2016年8月26日
医学的根拠があるのかどうかはともかく、成人息子の暴行事件について謝罪会見する母親とか見ると、世の中の血の気の多い息子を持つお母さん方がこういう話にすがりたくなる気持ちもわからなくはない
291 @SoftlyTofu 2016年8月26日
ストレスの解消法に体内から何でもいいから排出するってあるの聞いたことあるしこれとても良い方法なんじゃ
A.Alpha @A_Alpha 2016年8月26日
私、輸血歴あるから献血できない…。
YN,RedQueen @yn_redqueen 2016年8月26日
「反抗期のガキの心のささくれすら癒す」献血ルームの力はすごいな。とはいえ「うちの子も反抗期だから献血やろう!」Tweetは親御さんの頭の中が心配になってくる
ラクメキアそーさい/新井博之助 @sousai_h 2016年8月26日
「ああっ!一発抜いてスッキリしてしまっているっ!」
黒にーさん【出張完了】 @kuro_23 2016年8月26日
単にリラックスできるからというだけのような気がするけれども、そういう感覚は良く分かる。そういや最近全然行ってないな。
おくしもろん @oxymoron_hy 2016年8月26日
「私ってなんで生きてるんだろうな」って思っちゃう時期だったりすると,生きてるだけで人の役に立つこともあるんだなあと実感できる体験はとても嬉しかったりするのよね~ 献血に限った話じゃないだろうけど
🍎杏🍎 @0_0hns 2016年8月26日
ルームも綺麗。お菓子も飲み物も沢山食べられるし飲めれる。寧ろ水分沢山飲めって言われるし(※失われた分の水分補給と栄養補給の為)テレビ見ながら献血できるので、ある一種のリラックス効果はあるかと思われます。※あくまで個人の感想です。
🍎杏🍎 @0_0hns 2016年8月26日
※ルームや移動車内での献血によってはテレビ付いてない場合もあるから私の上の発言は鵜呑みにしないでね。
ネナシグサ @TeaAndG 2016年8月26日
献血じゃなくて医療的な検査で血を抜いたことがあったがなんかスッキリした気分になった気がするんで案外血を抜くってのも場合によっては良いのかもしれない
散歩牛 @ynkalkmst 2016年8月27日
献血にも賢者タイムが!?
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2016年8月27日
献血、涼しいところで寝っ転がってジュース飲み放題でテレビ見てる間に終わるよ! 行ける人は行けるうちに行ったほうがいいよ。病気すると献血したくても断られちゃうから主に飲んでる薬とかの問題で
サイファリスト @cypheristON2F 2016年8月27日
なんでもいいから、献血にはどんどん行きましょう。 特に冬場、風邪引きとかも増えて全体的に良好な血液の供給量が少ないとのこと。
朝霞 薫 @Kaoru_Asaka 2016年8月27日
定期的に服薬しているから、献血に行くことが出来なくなって悲しい。//瀉血に医学的効果はないと言われているけれど、個人的にはあるんじゃないかなーって。// むくみがちな自分は、足先に蛇口をつけて、ひねると余分な水分がジャバー出て欲しい。
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2016年8月27日
「医学的根拠が無い!」とドヤ顔で語る人。「献血ルームの雰囲気とかが影響してるのでは?」と科学的考察を始める人。
竹ヤ竿太郎 @prefabkoya 2016年8月27日
献血した事で落ち着くんだったらその人にとっては科学的根拠とかどうでもいいべな 病は気から
@onpu_original 2016年8月27日
汗流すだけでも精神的にスッキリすることがあるんだから、血を抜いてスッキリしても全く不思議はない気がします。心身相関っぽいものをエセ科学と切って捨てるのは難しいかも。
エヌユル @ncaq 2016年8月27日
今時瀉血が効果あるとは思い難いが、献血してる時に瞑想でもやってるのか 運動と瞑想
生チョコ焼チョコ @namatyokoyaki 2016年8月27日
献血ルーム、お菓子とかテレビとかなくて飲み物は一個渡されるだけ、のところもあるからあんまり期待しすぎないほうが。。
tanizo @tanizo4412 2016年8月27日
根拠はわからんけどそういうのあるのかな?
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年8月27日
「ラブリー・ブラッド」(ゆうきまさみ)
毛海王⋈ @masu_ooyama 2016年8月27日
若いころは献血手帳更新してランクアップして景品もらうのが楽しみでよくやってた。 温かい血液が腕の上のチューブを流れていく感覚が好きだった、心安らぐよ
あまえび(解凍) @lobster_4643 2016年8月27日
夏場に血を抜くと体がひんやりして涼しい
スズメ戦隊TS5 @suzumesenntai 2016年8月27日
大学生の頃、献血したら39度の熱が出てダウンした。以来献血したらアカン体なんやと思って一回もしてない。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2016年8月27日
クライベイビー・サクラも何であれ体から出すのは快感だと言ってた。
ハンマ カンマ @maroon_501 2016年8月27日
子育てにイライラしてる嫁を連れて行こう。
ぱんどら @kopandacco 2016年8月27日
気のせいで改善するならそれもまたよし。
マサ@撮影依頼、大・大募集中 @kinrei_suzuki 2016年8月28日
「感謝された」事がイライラとした精神に好影響をもたらしたものと推測。不通なら挨拶や感謝されて悪い気はしないし(するなら病院へGoな状態)
fukken @fukken 2016年8月29日
精神的なものだとは思うけど、実際にそういう効果が出たってのは事実だろうし、それでいいんじゃないかな。少なくとも、輸血用血液ストックは増える。
ずんどこべ @zundokobe 2016年8月29日
「献血行って彼女ができました」
ヘイリバー @heyriver321 2016年8月30日
とりあえず行って損はないんだから行っとけよって話かな?
guanoman @guanosymphony 2016年8月30日
学生時代、化学の教師が「人間は何か体内から排出すると気持ちよくなるようにできている。血もそうだし大小便もそうだし○○もそうだろ」という話をしていたのを思い出した。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2016年8月30日
気持ちの問題なら気のせいで気休めなことでおさまることもありなん。大学生になって生活変わったりでイライラの原因になる問題抱えてたのが、家族の知らんとこで解決しただけじゃね?とも思うが。
フローライト @FluoRiteTW 2016年8月31日
血じゃない方を抜いたほうが思春期男子の鎮静化には即効性があると思うの。若いからリカバリ早いのが難点か。残業続きなオッサンのイライラは血を抜くと生死にかかわってくるから注意。
フローライト @FluoRiteTW 2016年8月31日
昔は成分献血で図書券がもらえたんだよなあ。つい目がくらんで全血の快感を捨ててしまった。
まさご叔父さん @masago53 2016年8月31日
全血やるとすっごい眠くなって次の日に影響しかねないから、最近全然行ってないなぁ・・・
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年8月31日
程よく疲れると怒りが収まる という話も聞いた事ある。疲れすぎるとストレスになって逆にやる気そのものが低下する。
ザンちゃん @zanchann 2016年8月31日
ひねくれ者がウザイのでコメは読まない方がいいな。
牡牛 @orshi_test 2016年8月31日
上手くいかないことをグルグル考えても、ストレスを再生産するだけになりがち。 何かを新規に始めれば、そちらに目先の興味が移って、ストレスが減る。そういう事では。
ももさん @momo33san 2016年8月31日
人によるとしか言いようがないわな
瑞樹 @mizuki_windlow 2016年8月31日
思春期の男の子だったら、看護師のお姉さんに手を握って貰えただけで、なんか、賢者になっちゃうんじゃないの?
ただのアル中@リンク1鯖 @Sirahalu 2016年8月31日
「いいことをした」「感謝された」と思ったから落ち着いたんじゃないの?特に反抗期とかそういう時期って怒られたり泣かれたりする事はあっても感謝される事はほとんど無いわけだし自己嫌悪やらストレスやらがグルグルしてる時に「感謝された」「自分はいいことをした」と思えれば精神的に安定もするでしょ。……もしかしたら献血でなくても、反抗期の子供に対して「小さな善行でも見つけ出してくどくない程度に褒める」事をしたら落ち着くのでは?ちょっと反抗期のお子さんお持ちの人に実験してほしいかも。
こぎつね @KogituneJPN 2016年8月31日
というか自分が献血を勧めたから落ち着いたというのがすでに主観なので一般化せんほうがいいと思う。自分の存在意義にたいする不安を抱えてる時期に献血やボランティア体験は効く気がするけどね
こぎつね @KogituneJPN 2016年8月31日
瀉血はせんほうがいい。よしんば疲れて元気がなくなるとしてもそれは良い方法ではない。なんかADHD児をお突かせるために炭水化物を制限して兵糧攻めにする方法を思い出した
こぎつね @KogituneJPN 2016年8月31日
繰り返すけど瀉血は迷信。本人が信じればプラセボ効果があるかもしれないけど、献血して人の役に立つという精神的な効用の方がよほど信用できる
みぃあんていら @miantala 2016年8月31日
放送大学の「錯覚の科学」で「認知バイアス」ってのをやってましたけど、この件に当てはめると、短気で献血したけど性格が変わらなかった人、短気で献血しなかったけど性格が変わった人、短気で献血せず性格も変わらなかった人、も含めて考えたほうがいいのかなと思いました。
みぃあんていら @miantala 2016年8月31日
ほかには交絡因子という可能性も。例えば家族や友人からの献血の勧め、という要素が、短気に影響を及ぼしたのかも。そう仮定すると、分析の要件に「短気で自発的に献血」「短気で他人からの勧めで献血」という分類も必要になってきますね。この手のものをきちんと調査するのって大変そうです。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2016年9月1日
人権意識が薄い時代なら「献血に行って血の気を抜きつつ善行するんじゃよ」って勧めたグループと「お前は悪いことをしたんだから戒めと罰として悪い血の気を抜くのじゃ」って言って目の前で抜いた血をゴミ箱に捨てるグループを比べる実験とかありそうなんだが今じゃ絶対できんな
火実 @tibo3_2san 2016年9月1日
献血したいけど、献血した後決まって眩暈がするからしない方がいいと看護師さんに言われたな。
不滅の黎明 @fumetunoreimei 2016年9月1日
血中の鉄分が遺伝的に多い人(北欧に多い)は献血すると体調がよくなるとは聞いたことがあります。ヘモクロマトーシスって疾患みたいです。
サトウです。 @sato1990_ 2016年9月1日
ヘモクロマトーシス、日本では難病扱いですな。
没可把 @mokkaha 2016年9月1日
献血ができる条件って最近わりと厳しくて、献血OKが出て400cc献血して、献血カードに1行追加されると、私は健康で健全な生活をしているし、これで少しは社会に役立ったなって気にうっすらとなったりしますが。
ユーコン @yukon_px200 2016年9月1日
頑張ると皇后陛下からお褒めの言葉をいただけると聞いて頑張っていたのだが、血の気が多すぎて怪我をしてしまい輸血を受けたので以降は献血できなくなった。
Chariot @BLACK_RX_24 2016年9月1日
物によると思ったけど、服薬中も献血はできないし・・・
藍屋 伝一 @Aiya_1800yen 2016年9月2日
家族の幸福は血を腐らす
D.D. @m_d_d_b 2016年9月2日
一方,アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンは瀉血が原因で死亡したという事実