312
たぐちまる @Taguchi2_0_1_6
今日の読売の、山田ルイ53世(髭男爵)が自身の引きこもり経験を語った言葉がずしりとくる。 「自分を許してあげられなかった、あきらめてあげられなかったのが、苦しむ原因になりました」 「(引きこもっていた)6年間はムダやった。でも、そのムダが許せないのが一番問題なのかなとも思う」 pic.twitter.com/HbEo3pDKqT
 拡大
ミスターK @arapanman
中2から6年間ひきもりだった山田ルイ53世「みんながキラキラしてないとだめだっていうのはウソです。みんなが輝かしいゴールを切れるわけでもないのに、「みんなそうなろう」って風潮があり過ぎる。なんにも取りえがない人間が、ただ生きていても、なんにも責められれへん社会、いうのが正常です」 pic.twitter.com/Pb8f832QL7
 拡大
ミスターK @arapanman
きっかけは登校中にウンコもらしたことかもしれないけど、ルーティンに縛られた心が疲弊しきっていたんだろう。それまで神童と言われた自慢の息子のそんな状態を受け止められなかった父親はただショックで子どもの気持ちを考えられなかったんだろうな。twitter.com/arapanman/stat…
ミスターK @arapanman
斎藤環さん「ひきもりは、何らかのきっかけで居場所を奪われ、社会適応できなくなった状態で、誰にでも起こり得る。我々が社会適応しているように見えるのは、たまたま事故に遭わなかっただけだ」「「怠けてる」などの批判的な対応は禁物だ。彼らの多くは常識的な人たちで、自分自身がそのことを痛感」 pic.twitter.com/aNZTFNOXxG
 拡大
ミスターK @arapanman
今それなりの人生を歩んでるとしたら、それはたまたま運が良かっただけ。一人一人が違った環境(遺伝子を含め)で生まれ育ってきたのに、自分の運が良かった人生を基準に他人を批判するのは視野狭窄と言っても間違いじゃないだろう。twitter.com/arapanman/stat…
この記事に対する反響
かぎ @fujiko02569747
山田ルイ53世の新聞記事、とても良かった。沁みた。
伊澄@次は例大祭 @nekooonly1
髭男爵の人良い事ホント言うね… めちゃ感動した>RT
はぐれおおかみ @combck_wolf4
というか髭男爵の人ってかつては引きこもりだったんだな。初めて知ったわ。
モクロみ☆ @gokigennoriko
今日の読売新聞のひきこもり特集で、髭男爵の山田ルイ53世がメッチャいいこと言ってた。親との関係含む自分の経験、社会の様子をふまえて自分は子供にこう接する。という部分。
な崎タ@新刊通販やってます @kyo_tank
山田ルイ53世さんが 「この6年はムダやった、あくまで僕の場合はですけど」と、この期間をまっすぐ受け止めている事がスゴいと思う なかなか難しいもの 引きこもりの期間を受け止めるって
橙馬👈🍰 @purri_touma
さっきのルイ53世のやつ、ルイ53世と私とじゃ全然無駄にした時間が桁違いなのだけど、同じように、無駄になった時間というのが許せなくて、凄く心にクるものがあるなぁと。
坂の上の鴨 @sakanouenogwamo
ひきこもりに関して、読売朝刊で髭男爵の王様役の方のインタビューが載っていた。「みんなキラキラしていないとダメなんてことはない、なんにもとりえのない人間がなんにも責められないで生きていける社会が正常」。その通りだ。ただ生きることが何でこんなにインフレーションしたのか。
See @oukan
出来ない自分を許すって難しいよな(;ω;)>RT
トーラス、 @6NNTN
でも最後は自分で線引きして社会復帰しようとしたのはすごいと思う。それだけを盾にして逃げようとするぽくと違って
くず @txb_kz
ワイは引きこもりにも成れなくて最悪海外で死んでもいいやって海外とんじゃったタイプ(・ω<)★>RT
うめさと @XIOVI_gata
いい記事なんだけど「山田ルイ53世」の活字で噴いた。
もっち @chiiiiiiii1991
髭男爵のルイ53世のほう6年も引きこもりだったのか。でもお笑いの道いったとかすごいなー
リンク 日刊ゲンダイDIGITAL 引きこもりと貧困生活…髭男爵・山田ルイ53世の壮絶半生 | 日刊ゲンダイDIGITAL 子供の頃、あなたの学校にも1人くらいは「神童」がいたのではないだろうか。勉強も運動も得意で、異性にはモテモテ。ド...
本もある
裕太 @e233_kaisoku
次、「ひきこもり漂流記」読んだら、5回目です。本当に読みやすくて、面白くて、普段本を読まない俺でも、楽しく読める。面白くて感動できる。良い本だ。 #髭男爵 #ひきこもり漂流記
うえまつ @sincosbin
なんかのコラムで読んだんだけど、髭男爵の山田ルイ53世が自らの半世を書いたエッセイで、ふとした失敗で順調だった人生から道を踏み外して引きこもりになって、勝ち負けの決まってしまった自分の人生に対して「人生が余ってしまった」と表現してたのがすごく心に残っている

コメント

brigandain @brigandain 2016年11月2日
髭男爵としてのネタも面白かったけど山田さんには 声優としての才能もあるからもっと活躍して欲しいなと思う サンレッド民。
よこ @yoco67 2016年11月2日
内省的で早熟だったんだろうな。
ヘルヴォルト @hervort 2016年11月2日
今はもう引きこもりではないけど、今の生活が無駄ではないかといえば無駄だなって思う。でも有意義な使い方なんてちっとも思いつかない。思いついてたらこんなところでコメントなんてしてない。俺は引きこもりを止めただけで何も変わっちゃいない。
@cubexxx 2016年11月2日
「我々が社会に適応しているように見えるのはたまたま事故に遭わなかっただけ」というのは本当にそう思う。自分がもし学生時代にイジメとか死ぬほどツラい目にあってたら、今と同じような生活してる自信ない
SA☆NO @sano810114514 2016年11月2日
ミスターKさんは「『自分が努力して成功した』と言う人に『運が良かっただけ』と言いたい」という意見だけど、それは流石に面と向かって言ったら反感買うんじゃないかな・・・。髭男爵の記事には同意だし、今の人生があるのは運が大きいというのももちろん分かるんだけど。
九銀@半bot @kuginnya 2016年11月2日
どんな人生も全部運の結果。遺伝も才能も親の財産も家庭環境も、自分がどんな人格に育つかすら自分じゃ選べない。
けだま(へんてこネット) @hentekonet 2016年11月3日
この新聞記事に興味を持ったのなら、髭男爵 山田ルイ53世のルネッサンスラジオPodcast(通称ルネラジ)を聞きましょう http://www.joqr.co.jp/podcast/index.php http://www.joqr.co.jp/hige/ http://www.joqr.co.jp/blog/hige_yamada/
Noodle. @Noodle1002 2016年11月3日
髭男爵の本は一度読んでみて損はない
. @kai_bigwave 2016年11月3日
芸能人の神対応とか、政治家の漢字読み違いとか、どういう訳か完璧ばかり追い求め、1ミリでもズレると「完璧じゃない!間違いだ!」と袋叩きするこんな世の中じゃポイズン
謡遥 @singsonghalca 2016年11月3日
寛容であることを求めてる人はそこかしこにいますよっと。
わんこ@桜好き @ace_ya 2016年11月3日
疲れ果てるまで頑張らなくてもいいんだ、ってことなんだよね。でもここが限界なんだ、っていうポイントが分からなくて、追い立てられるようにやってしまう結果だと思う。いろんなことをしなくちゃ、って忙しい人は睡眠時間さえもったいない、って頑張っちゃって、体壊すのと似てる気がする。無駄な時間も必要な時だってあるから、無駄してもいい。
きょ@こんな人 @Kyo_coffee365 2016年11月3日
輝かしい今があっても、躓いただけでどん底へ転がり落ちる事も
刀綱一實@なろう連載中 @toutuna11 2016年11月4日
確かに人生は運が大きいけど、それが全てって言われちゃうとなんか悲しいね。半分運で半分努力じゃだめかな。たまーに努力してる人に向かって「お前は努力できる才能を持って生まれていいよな」って言う人が居るけど、私は好きじゃないんだよなあ……。
ヘルヴォルト @hervort 2016年11月4日
努力をさせてくれる環境、努力を許してくれる周囲、努力というスタートラインに立てるかすら運でしかない。少なくとも日本で産まれただけでかなりラッキーなんだけどな
なると帝国 @narutoteikoku 2016年11月4日
伊集院といい自分の心のどん底から這い上がってきた人間は強いんやなあ
狐面の男 @chokobokawaii27 2016年11月4日
まあ良い人や親友に出会えるのも運だし、夢や目標を見つけられるのも結局運だろう 生まれた時代だって運で変わる もっと言えば自分の存在自体、運の産物だよな 両親が出会わなければ生まれなかったわけだし 思いの外、努力でなんとかできる範囲は狭いもんだよな
joy君 @joykunn 2016年11月4日
少なくとも許せない心と社会どっちが厳しいのか?
おざわ・5556 @N_Ozawa_ 2016年11月4日
完璧な自分を求めだしたら、それは闇の入り口。
夢悠 @muyu569 2016年11月4日
推定200万人か・・・確かに俺自身やみんながこうなった理由考えてみるとそれくらい居ても不思議じゃないが・・・でも少ないと言ってもいいくらいだな。
しもべ @14Silicon 2016年11月5日
生きてる奴は今まで死ななかっただけだからな いやマジで
ミル @mendelssohn_gp 2016年11月5日
負け組扱いされてた人が貴族の格好でテレビに出たりするって、人生わからんね。
ゲロ山ゲロ作 @Pfane_Pt2 2016年11月5日
ここでは引きこもりに対する理解あるコメントだらけなのに、ほかのまとめに行くと途端に自己責任だの引きこもり批判だので溢れてるから日本は地獄。
八本しめじ @Eight_Shimeji 2016年11月5日
「貧乏なのは本人の努力が足りないからだ」って言う人は運の概念を理解してないんじゃないかとたまに思う
たくろうゲートウェイ @takurou7 2016年11月7日
知的に貪欲で頭が良い人ほど、どん底を知りたいという欲求を持つんだよ
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年11月8日
ただ、その6年間の記憶があったからこそあれだけ深い演技になったんだろうなあ…天知博士は。  #天装戦隊ゴセイジャー
渚稜 @nagisaryou 2016年11月8日
でもねえ。たまたま挫折を知らず順風満帆にエリートコースに乗ってるような人でも、カイジの鉄骨渡りみたいな心境で過ごしてるわけかもしれないわけで。鉄骨を太くするより地面に落ちてもすぐ復帰できるようにした方がいいと思う。
小山豪志 @koyamatakeshi41 2016年11月8日
自分も22から30代まで真剣にひきこもっていました。まったく外出しなかったわけではありませんが。ただ外へ出ようにも当時はひきこもり当事者の受け入れ先は皆無に等しく、今以上に引きこもりに対してレッテルと偏見と薬物治療と強制就職させる動きしか周囲はとっていませんでした。当事者に対する対応が昔も今も変わってないあたり残念に思います
Toshi Motooka @toshi_moto 2016年11月9日
hervort あなたのコメントを見て思い出したんだけど、昔読んだインタビュー本の中で人間国宝になるぐらいの欄間の職人さんが「テレビでビルやらダムやら作っている人達を見ていると自分がやっていることは人の役に立っているのだろうかと考えてしまい、仕事をやめたくなることがある」といっておられました。そして「でもこれしか出来ないからね」と。見方によって価値は変わる。根拠のない自信で威張って生きていくよりも、自分の価値について疑問を持ちながら生きていくほうが周囲に対しては福音だ。私はそう思ってます。
@JE5Co8hQsxS8o2l 2016年11月9日
toutuna11 例えば鬱病だったら努力もクソもないし、いじめられたり家庭環境が悪くて無気力状態だったら努力どころじゃないと思うし、才能なのかは分からないけど努力出来るかどうかも運次第だと思う。
muramasa007 @muramasa0071 2017年6月21日
ひぐち君はどうすりゃいいんだ。ワインエキスパートの資格なんて取ってるけど・・・ 髭男爵での営業は閑古鳥みたいだし。 http://entert.jyuusya-yoshiko.com/higedannsyaku-imagennzai/
(あ) @MutsuniNaruBeam 2017年12月8日
本当にルネッサーンスしてたのは、己の人生だったのか…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする