現代俳句史のための材料集め

青木亮人さんがえらい作業をしなければならないようです。
Seki_Etsushi 2656view 1コメント
4
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 海田 @ym_ntnyb 2017-04-30 13:59:05
    「東京では結社同士の交流がなかった」旨ありましたが、 http://marukobo.com/backnumber/magazine100_200.html ←の「100年俳句計画」200号によれば、愛媛の結社もほぼ同じ状況だった(もしかすると今も…?)みたいですね。引用『その頃の愛媛県内は、結社同士の仲が滅茶苦茶悪くて、お互いに立ち入らないことが不文律としてあった』

カテゴリーからまとめを探す

「ライフハック」に関連するカテゴリー