Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2017年2月4日

【優勝賞金1000万】LINE BOT AWARDS 公式ハッカソン@大阪 #BOTawards

2
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 今日はこちらのハッカソンだよん linedev.connpass.com/event/48557/

2017-02-04 09:09:45
いさご@LINE_AI_Company @shin135

LINE #BotAwards 公式ハッカソン会場準備ほぼ完了!2月末まで延長した応募しめきり目指してクリエイティブな空間で #LineBot 作りましょう!大阪のみなさま、ご参加お待ちしております! linedev.connpass.com/event/48557/ pic.twitter.com/aCo7jOmuF1

2017-02-04 09:25:41
拡大
sumihiro3 @ LINE API Expert @sumihiro3

今日はこちらでハッカソンです〜 みなさんよろしくお願いします〜 #botawards #linebot @ 関西大学梅田キャンパス instagram.com/p/BQEeh8cACh1/

2017-02-04 09:42:19
拡大
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 特にルールがないというのがルール でも、MessagerAPIを使うのは必須だよ pic.twitter.com/n9fUSw9sXd

2017-02-04 10:15:20
拡大
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 寝なければ25時間あるよ!

2017-02-04 10:17:05
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards かきかき pic.twitter.com/Fv1k9hgDDw

2017-02-04 10:23:41
拡大
拡大
拡大
拡大
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards メガネの方から自己紹介! pic.twitter.com/p3qfnRorJo

2017-02-04 10:24:34
拡大
いさご@LINE_AI_Company @shin135

LINE #BotAwards 公式ハッカソンはじまりましたー!こんな天気の良い日にこもってもくもくするわけですが、楽しくやりましょう!まずはアイスブレイクタイム。みなさんのbotに対するイメージを共有するところから。伴野さんの進行はさすがの安定感 pic.twitter.com/NQNdG80nwo

2017-02-04 10:25:47
拡大
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 次はインプットタイムになります。 LINEさん、Twilioさん、モーションコントロールさんの3つのAPIになります。 アイスブレイクの紙の後ろにメモをとりながら聞いてね

2017-02-04 10:31:38
sumihiro3 @ LINE API Expert @sumihiro3

寝なければ25.5時間あるよという優しいアドバイス ;-) #BOTawards

2017-02-04 10:32:09
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 最初はAWARDSの説明をいさごさんから。

2017-02-04 10:32:38
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards LINEが考えているこんなBOTがあるといいよね、という動画。 business.line.me/ja/services/bot この動画を参考にね。

2017-02-04 10:33:45
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 砂金さん かるーせるの説明など pic.twitter.com/3AZ91kYewz

2017-02-04 10:34:48
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards 砂金さん:翻訳やインバウンド対策はBOTの定番(動画にもあるよ)ですね。

2017-02-04 10:34:58
ヒーローズ・リーグ @mashupaward

【LINEハッカソン】#BOTawards BOT AWARDSの開催目的 BOTって誰に頼んだらいいものができるのか、、は誰も知らない。 エンジニアが一人で作ったものにもたくさんいいものはある。 これから新しい文化、エコシステム、ヒーローエンジニアが誕生してくるはず!

2017-02-04 10:37:07
残りを読む(249)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?