深夜の洞窟 阿佐ヶ谷「書原」閉店に寄せて

マッドハウスの入っていたビルにある阿佐ヶ谷「書原」。昭和42年創業から50年もの間阿佐ヶ谷人の生活を見守ってくれていた書原。2017年2月19日を以て閉店だそうです。立地が立地だけに漫画やアニメ関係者、住人の方々が続々と。 閉店を惜しむ声をピックアップしました。 ツタヤもインターネットもない時代から、 月曜から土曜日は00:30まで、日曜祝日は23:30までという深夜営業。 酔っぱらいも悩続きを読むマッドハウスの入っていたビルにある阿佐ヶ谷「書原」。昭和42年創業から50年もの間阿佐ヶ谷人の生活を見守ってくれていた書原。2017年2月19日を以て閉店だそうです。立地が立地だけに漫画やアニメ関係者、住人の方々が続々と。 閉店を惜しむ声をピックアップしました。 ツタヤもインターネットもない時代から、 月曜から土曜日は00:30まで、日曜祝日は23:30までという深夜営業。 酔っぱらいも悩める学生も疲れた会社員も、思春期の十代も深夜にひっそりと訪れ書物を求める、洞窟のような場所でした。 自分も十代からすっかりいい大人になるまで大変お世話になりました。 感謝を込めて。 (また更新する可能性があります)
阿佐ヶ谷 書店 閉店 本屋
krkawwa 8735view 4コメント
28
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ドラマ」に関連するカテゴリー