2017年6月24日

ブロックチェーンの利点を最高に単純に説明する

「手数料が下がる」これだけです。詳細は以下。
12
自由 @jiyu33

ブロックチェーンやビットコインに関して色々これがすごい、あれがすごいと言われているが、端的に何がすごいかといえば、手数料が下がることだ。

2017-06-24 22:21:00
自由 @jiyu33

例えば、スマートコントラクトは契約のコストを下げる。契約書を印刷して郵送する必要もなく、それを開封して内容を再確認して捺印して収入印紙を貼って相手に送り返す…などもしなくていい。ネットで契約書の内容を見て、「合意する」を双方がクリックすれば契約成立、というイメージだ。

2017-06-24 22:22:34
自由 @jiyu33

リップル(XRP)は通貨交換の手数料を下げる。今だと、例えば日本円をドルに変えようとしたら、銀行の手数料が数千〜1万は最低でもかかる。これは銀行システムの仕様が世界的に統一されておらず、かつ紙幣で引き落とす場合実際に銀行が保有していなければならないからだ。

2017-06-24 22:24:24
自由 @jiyu33

不動産や知的財産権などの権利の登記にブロックチェーンを使うという話も、役所にわざわざ印鑑と身分証明証を持って行くよりずっと手数料が低いからだ。コストが安く、かつ従前と同様の信頼性と安全性が保たれた仕組みがあれば、そちらを使わない理由はない。

2017-06-24 22:25:49
自由 @jiyu33

「人間は人間にしかできないことに専念すべき」というのが僕の心情。クリエイターなら、契約などの事務手続きは必要最低限にし、ものを作ることに専念する方が本人も幸せだし、社会的にも効率的だ。人工知能ビジネスは基本的にこの発送だと思っている。

2017-06-24 22:29:14
自由 @jiyu33

僕が特に興味があるのは知的財産権の管理。今はこれがめっちゃ非効率的で、アニメの権利を取得するためにまず駆けずり回ってお問合わせ窓口を探したり、自分で自由に音楽を売りたいのにJASRACに強制徴収され納得がいかない配分が帰ってきたりする。とても非効率的。

2017-06-24 22:27:42
自由 @jiyu33

というわけで、クリエイターが面白いものを作ることに専念できて、ファンがもっと沢山面白いものが見られるような世の中を作るために今後も頑張っていきたいと思います。今はこういうことやってます→twitter.com/jiyu33/status/…

2017-06-24 22:30:42

コメント

緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2017年6月24日
いずれ、課税とテロ対策の面からブロックチェーン技術は政府の全面的な規制下におかれるやろうな。そして「当局の認可を受けない闇ブロックチェーンを使用した犯罪者」は大量殺人や性犯罪者並みに扱われることになる
1
KPCG10 @KPCG10 2017年6月25日
現在のブロックチェーンの履歴はサーバの「多数決」で決まるので、とある意思が統一された勢力によってサーバ群が「こっちのチェーンが本流」と決められてしまう可能性もあります。確か最近、ビットコイン界隈でトランザクションの大きなロールバック(巻き戻し)が起こり騒動になっていましたね。ビットコインのサーバ演算能力の多くが中華系に押さえられているのも、そういう点で気になる所です。
6
村濱章司✨漕ぐキャンパー @murahama 2017年6月25日
7/14金曜日の講師のブロックチェーンの利点まとめ。原理ではなく利点に集中してまとめたので、かなり分かりやすい。
0
Keigo Fukumoto @manjiroukeigo 2017年6月25日
KPCG10 採掘者をかクローズドにするブロックチェーンありますから決められた管理者の組織以外採掘に参加させなければ問題ないでしょう ビットコインとは違いブロックチェーンのアプリは概念がもっと広いです
0
KPCG10 @KPCG10 2017年6月26日
manjiroukeigo ブロックチェーンのサーバは「マイニング報酬を得られる」という対価を与えることで「誰でも皆に広く参加してもらう」のが原理なので、クローズドにするというのはブロックチェーンの利点が減ると思います。必ず価値上がると思うから参加者が増える=コインの価値が上がる=ブロックチェーンを維持できる、と。もちろん何か良い方法でクローズドのコインが出来れば理想だなぁ、とは思いますが。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年6月26日
ちなみに今現在「クローズドなブロックチェーン」で利用価値を認識されている物は証明サービスなのでは。既存技術でいうタイムスタンプサービス、金額的価値のある商品サービスではないですね。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年6月26日
ちなみに「クローズドなブロックチェーン」は技術として筋が悪い、と言っているのではありません。クローズドとはすなわち管理団体がサーバ維持費を負担しているはずなので、どこかにその経費が織り込まれるはずです。決済手数料がその最たるものですね。銀行の決済手数料よりは安いのかも知れませんが。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2017年6月26日
チェーンブロックのことじゃないのか
0
KPCG10 @KPCG10 2017年6月27日
懸念するのは「サーバは必ず攻撃されるもの」として考えているかどうか。例えばビットコイン等の仮想通過が普及しているのは、国境を超越した換金性・手数料の安さ・投機性など複合要素があるわけですが、実は最も重要なのは「現実の通貨に換金できる」事です。いつでも現金に換金できるからこそサーバが攻撃されて価値が無くなるリスクを覚悟で投機しているわけです。このリスクをどう考えるかであり、結局現金ありきなのです。
1
KPCG10 @KPCG10 2017年6月27日
そう考えると「ブロックチェーンを用いた投資回収型のマネークラウドファンディング」ということは、ブロックを通貨的に利用すると考えており、すなわちビットコインとは「別の」コインとして使う事しか、私には伝わってきません。モナコインでも十分なんじゃないでしょうか、とは乱暴な意見でしょうか。
0
3Dポーズ集 @3dpose 2017年6月29日
KPCG10 なるほど。仮想通貨は現状では簡単に自作できますから、その都度専門の仮想通貨を作成して流通させるのは面白そうですね。株みたいになってきますけども。
1
KPCG10 @KPCG10 2017年7月5日
3dpose そうですね。自作通貨が換金所で扱ってもらえるまで成長できれば価値は付きます。まさに株の如しです。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年7月5日
ブロックチェーンを利用してファンド=資金運用とするなら、まず第一に「欲しい」と思わせる「何か」が必要だと考えます。通貨の信頼性も重要ですが。「証明書」として利用するなら何よりも安定性と信頼性が重要と考えます。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年7月5日
通貨を欲しいと思わせる価値についてですが、基本的に「弱小国の通貨=暴落のリスク」に対する「強国≒安定した国家の通貨=暴落リスクが少ない」という比較が通貨の価値を生んでいます。その上に「投機性」が重なってきます。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年7月5日
ビットコインは、はじめ「価値なんて無いだろうけと技術的に面白いからやってみよう」という下地があったからこそ広まり、ウルティマオンラインの通貨(GP)を知っている人なら「これは来るかも(価値が出るかも)」と思ったことでしょう。ビットコインはもう説明が要らないくらい広まりました。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年7月5日
そういった意味では「クローズドなブロックチェーン」で価値を生むには、ブロックに何かの価値を担保しなければ、誰も欲しいと思えないように思うのですが。例えば金融機関の業界統一専用通貨であるとか、金融外であれば1コイン=1レグザ(笑)とか1ルンバとか0.01レクサスとか、瞬時に価値を生むという担保が必要なのではないでしょうか。以上、独り言です。
0
KPCG10 @KPCG10 2017年7月6日
あっ、書いてて解った事が。「誰も欲しいと思えないように思うのですが」という節は言い過ぎなので取り消します。 前例のビットコイン・モナコインのようにひたすら地道に「コンテンツの資金調達としての通貨」を運用しつづければいつかは価値を生む可能性はありますし、もしくは最初からいきなり自己資金or金融を巻き込んでブロックの価値を担保するか、ですね。
0