【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
4
ログインして広告を非表示にする
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 07:51:07
プロローグ(1/2)。トランプゲームの醍醐味は、わずかな儘ならなさ(計画したことが、わずかにうまく行かない)にあるのだと思っています。そして、その儘ならなさをトリックテイキングというトランプゲームの中で簡単に作り上げるのがマストフォローというルールなんです。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 08:13:09
プロローグ(2/2)。トランプゲームに「七並べ」ってゲームがありますよね?その、並べられるカードがあるのにないフリをして「パス」し次の人が出したい手札を邪魔するルール。これは楽しい。このルールがないとつまらない。 マストフォローはこの真逆の方法を使って遊ぶ、楽しいルールなんです。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 08:22:02
「トリックテイキング」ゲームってなにさ(1/3)。例にあげた「七並べ」ゲームと同じで、ゲーム全体の名前です。 「七並べ」は、数字の7を持っている人が手札から場に全てのスート(マーク)を出して、時計回りに周辺の数字カードを出してく。だから「七(から)並べ(ていく)」ゲームですね?
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 08:35:56
「トリックテイキング」ゲームってなにさ(2/3)。では、トリックテイキング(基本)は…こういうゲーム。親は手元に配った同じ枚数カードから最初の1枚を出す。その数字より大きい数字を出した人が勝ち。それだけ。これを手札の分だけ繰り返して(5枚だと5回戦)一番多く勝った人の総合優勝。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 08:41:48
「トリックテイキング」ゲームってなにさ(3/3)。これだと初めに配った手札数字の大きい人が必ず勝っちゃいます。七並べの「パス」ルールがない状態に似てます。ただただ、うまく数字の大きい方を出していくだけになります。これはつまらない。だから「マストフォロー」ルールが登場する訳です!✨
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 08:50:21
★トリックテイキングの意味 トリック…親が出すカードに他のプレイヤーが大きいカードを出していく(出せなくても小さいカードを出す)「勝負」のことを「トリック」といいます。 テイク…この勝負(トリック)を「勝ちとる」事を「テイク」といいます。 「勝負を勝ちとっていく」という意味です。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:00:21
「マストフォロー」ってなんなの? 親の出すカードのスート(マーク)が手札にあったら、他のプレイヤーは数字の大小にかかわらず、必ず出さないといけないルール。もしなかったら別のスート(マーク)カードを選んで出せるというおまけ付き。 つまり、親のイジワルに子が付き合うルールな訳ですね
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:17:22
★「マストフォロー(&ディスカード)」の意味 親の出すスートが手札にあったら他のプレイヤーは「必ず(マスト)ならってカードを出す(フォロー)」。これを「マストフォロー」といいます。ない場合も違うスートを出しますが、どの数でも負けるので不要札を処分する(ディスカード)といいます。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:24:41
リボークについて(1/2)。 親と同じスートがあるのに(時にはわざと)見落として、違うスートのカードを出してしまうことを「リボーク」といいます。 これを行うと突然マストフォローの面白味がなくなります。まるで七並べの数字のなかに同じスートの数字が何枚もあったかのようなつまらなさです
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:29:04
リボークについて(2/2)。 実は、マストフォローは、ほどよい計算の上でルールが成り立っています。「あのカードだしたから、今ディスカードするのはこれ!次、トリックをテイクしたら、このスートだすんだ!」ってやつです。これが崩れると、まるでゲームなんてしてたっけ?みたいな気持ちに笑
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:37:10
マストフォロー練習用トランプって、どうなってるの? というわけで、このリボークをしないようにする、誰もがどのスートを手札に持ってるかわかるようにスートごと色が違うトランプを使う方法を思い付いた訳すね。表も裏も見やすい。でも、最後辺りは誰がなに持ってるかわかるから練習用なんです。 pic.twitter.com/jA8juBZ1H0
 拡大
徳じろー @tokujirushi 2017-06-21 09:41:56
写真はトランプ屋さんの写真です(ゲームマーケット公式ページより)。きれいですね。 というわけで、駆け足でしたがフワッと理解していただいたら、楽しいゲームライフになるのではないかしらと思います。連投投稿、失礼しました。ではまた~♪ヽ(´▽`)/
徳じろー @tokujirushi 2017-06-30 00:49:56
「マストフォロー」についてリツイートされていくので3姉妹のようなルールを。 それは「トランプ」と「ビッディング」です。 トランプは…カード全体の名前じゃなくて、ここでは語源となった(と言われる)「切り札」の事。 ビッディングは…「自分が何回勝負に勝てるか」ゲーム前に決める事です。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-30 10:54:00
トランプ「切り札」ルールって?…「ゲーム中、手札にある最強札」の事。ゲーム最初にカード提示され「手札にあるその色、形、数字いずれか、または全てが強くなる」ように決めるルール。親が出すカードより(親が出してない限り)強くなり、マストフォローでの親のイジワルを掻い潜るルールなんです。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-30 11:05:13
ビッディング「勝利回数決め」ルールって?(1/2)…ひとつ前に紹介したトランプルールは、思った以上に強いルールなので、思惑を混ぜた大人のゲームにして、たくさんのトランプを持っている人は、勝ちすぎても負ける(!?)ルールにしよう!と考えられたのが、このビッディングルールです。
徳じろー @tokujirushi 2017-06-30 11:24:17
ビッディング「勝利回数決め」ルールって?(2/2)…トランプ札決定後、自分の手札でどれだけ勝てる➡トリックがとれると一番大口叩く人を決めます。これをビッド(勝利回数提示)といいます。一番勝てると言った人はその回数トリックをとらねば大きなマイナスが待っています。面白いルールですね。 pic.twitter.com/SWey0AHth2
 拡大
徳じろー @tokujirushi 2017-06-30 11:58:20
これがほぼほぼ基本のトリックテイキングシステムです。皆でトランプの多い人をわざと多く勝たせて点数を下げ、皆で親を蹴落とし、マストフォローでどのプレイヤーが何をもっているか感じて個別に嫌がらせをして勝つというトリックテイキング特有のニヤリな協力と裏切り展開が理解できましたでしょうか

コメント

くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017-08-07 14:52:17
勝敗判定の基本、つまり「リードされたスート最大値を出したものが勝つ、違うスートでは数の大小に関係なく負ける」を最初に書かないと、本当に知らない人はイメージわかないんじゃないかと思いました。それがないと、強いカードを負け試合に出さないといけないマストフォローのままならなさ、それを避けるリボークの意味がわからないと思うのです。
トランプ @trump_bridge 2017-08-18 09:28:55
@tokujirushi >リボークについて(1/2)。親と同じスートがあるのに(時にはわざと)見落として 「わざと」=ルール違反という意味なら「わざとリボークする」というのはちょっとあり得ない概念ですね。 https://twitter.com/tokujirushi/status/877321337185878018

カテゴリーからまとめを探す

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする