編集可能

.@cineeye 黒歴史同人誌『BLACK PAST』編集主幹の自分語り

1
@cineeye

うはwww RT @num_16: 最近の黒歴史は親と将来の事で話し合いになったとき「今の若者の状況を何もわかってない!!!」とキレながら部屋に戻り「これ読んでわかれ!」と言いながら父として考えるをバン!と叩きつけたことかなー

2011-03-13 14:29:28
@cineeye

さて、久々に自分語りするか。

2011-03-17 02:21:46
@cineeye

中三のときに好きだったクラスメイトの話。彼女は寡黙で友達も少ない子だった。笑ってるところも見たことなかった。でも顔はキレイで、友達とよく「笑えばかわいいのにな」なんて話してた。

2011-03-17 02:27:25
@cineeye

彼女は学年一成績がよかったから、周りの人間バカにしてんだろうな、と思ってた。でも、後で仲良くなってわかったんだけど、彼女は人見知りなだけだった。でもそのときは、数人の友達と以外ほとんど口をきかないし、正直感じ悪いなと思ってた。

2011-03-17 02:32:54
@cineeye

数学のテストのとき、三角定規か何かを忘れて彼女がものすごくテンパってた。普段のクールな感じからは想像つかないくらい。ぼくはたまたま二つ持ってたので、彼女に貸してあげた。「ありがとう…ホントにありがとう…」って半泣きで言われて、それ以来彼女を意識するようになった。

2011-03-17 02:37:52
@cineeye

ああ、彼女もテンパったりするんだと思い、それから近づきがたい感じがなくなった。彼女とは塾も一緒だったから、帰り際によく話すようになった。友達はそれを見て、「頑張れよ」とか茶化してきた。

2011-03-17 02:43:39
@cineeye

彼女は予想通り県内で一番頭のいい学校を狙ってた。ぼくは成績は悪くなかったけど、そこに行くにはちょっと無理な感じだった。でも、彼女に「私、こうやって話せる男の子ってはじめてだから…一緒の高校行けたら嬉しいなって…思う」って言われて、猛勉強した。

2011-03-17 02:49:07
@cineeye

彼女と仲良くなってからも、学校ではほとんど口をきかなかった。まあ、学校は学校、塾は塾だし、ぼくも学校ではあまり話しかけないようにしてた。でも、気付けばずっと、彼女の顔ばかり見てた。

2011-03-17 02:53:51
@cineeye

彼女とは、塾の帰りに他愛ない話をたくさんした。中学生にありがちな、将来の話とか、テレビの話とか。もちろん受験の話も。ぼくは家に帰ったらとにかく勉強して、そして、同じ高校に行けたら告白しようとか考えて、ひとりで盛り上がってた。

2011-03-17 03:00:46
@cineeye

え RT @misuharu: QT しねあいさんの好きだった女の子ってもしかしてあたしだったのかな…

2011-03-17 03:01:53
@cineeye

受験が近づくにつれて、彼女は弱気なことばかり言うようになった。絶対に受からないとか、落ちたら親に失望されるとか。ぼくは「学年一位のお前が落ちたら、おれはどうなんの?」とか言って笑わせてたけど、日に日に笑顔も少なくなっていった。

2011-03-17 03:07:05
@cineeye

彼女の成績はどんどん落ちていった。秋頃にはぼくの方が成績が上になるくらいだっ。話していても突然泣き出したり、明らかに精神が不安定だった。ぼくは彼女が泣き止むまで一緒にいてあげることしかできなかった。

2011-03-17 03:13:57
@cineeye

受験の一週間ほど前、彼女に「私たち、同じ高校には行けないかもしれないね…」と言われた。ぼくが「そんなことないよ」と言うと、彼女は首を横に振った。「もうね、いいの。別にどうしてもこの高校に行きたかったわけじゃないんだし」

2011-03-17 03:17:27
@cineeye

それから、彼女は小声で「私のこと…」と言った。ぼくが「ん?」と聞き返すと、彼女は「私のこと好き?」とさらに小声で続けた。ぼくは突然のことに驚きながらも、「好きだよ」と答えていた。自分でもびっくりするほど自然に。

2011-03-17 03:21:02
@cineeye

すると彼女は「やっぱり、一緒の高校行けるといいね!」と言って走り去っていった。一体何だったんだろう…あれは告白だったんだろうか…そんなことを考えていたら、その日は眠れなかった。

2011-03-17 03:25:27
@cineeye

でも結局、彼女は不合格だった。反対にぼくは合格した。周りはみんな驚いてた。彼女は滑り止めで受けた女子校に通うことになった。ぼくは彼女のために頑張ったのに…でも彼女を責めるわけにもいかないし…すべてバカらしくなってしまった。

2011-03-17 03:27:57
@cineeye

あっRT @nankaossan: しねあいさんの一連のpostは捏造だと思って冷やかに見てるクラスタ

2011-03-17 03:28:30
@cineeye

何だか気まずくなってしまって、しばらく彼女に会うことはなかったのだが、高校に入って半年ほどして彼女をたまたま見かけることがあった。ずいぶん感じが変わっていて、髪は明るくなっていたし、耳にはいくつもピアスを付けていた。

2011-03-17 03:31:44
@cineeye

横には大学生風のチャラい男がいて、ラブホから二人で出てくるところだった。彼女はぼくに気づいて「あ…」と言った。ぼくは思わず、その場から走り去っていた。

2011-03-17 03:36:03
@cineeye

ぼく、本当にあった話をしてるだけなんですけど、ずいぶん嫌われてしまいましたね。

2011-03-17 03:43:05
@cineeye

ああ、人気作家っていつもこんな気持ちで小説書いてるのか…(白目

2011-03-17 03:46:54
@cineeye

二年にしておけばよかった RT @mine_o: 半年でビッチ化とは素質がありすぎだな

2011-03-17 03:48:35
@cineeye

前に「学生くん」とdisられたことがあった。何をもって学生と思ったのか知らないけど、ぼくは親元から離れて、自分でお金稼いで暮らしている。そこだけは誤解されたくない。

2011-03-18 16:06:07
@cineeye

「同人誌とかツイッターとか、暇で親に食わせてもらってるからできるんだろ?」と思われてるとしたら、心外だな。

2011-03-18 16:16:57
@cineeye

つまり、同人もツイッターも少ない自由時間でそれなりに苦労しながらやっているんだよ、と言いたかった。別に学生を批判しているわけではないので誤解なきよう。なぜ突然こんなことを言い出したのかというと、もう三十時間以上寝ていないから。

2011-03-18 16:23:40
残りを読む(40)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?