10周年のSPコンテンツ!
0
driller/どりらん @patraqushe
諦めて夕食の買い出しから帰ってきたら、補欠から繰り上がってた・・・ #bpstudy
TAKAKING22 @TAKAKING22
なう!!楽しみー/BPStudy#121〜地に足をつけて学ぶ機械学習、データサイエンス bpstudy.connpass.com/event/62654/ #bpstudy
みゃー(kor.miya) @kor_miya
本日はこちらにきました。 BPStudy#121〜地に足をつけて学ぶ機械学習、データサイエンス bpstudy.connpass.com/event/62654/ #bpstudy
susumuis @susumuis
if文と機械学習は地続きである #bpstudy
佐藤治夫 @haru860
重み付き和の方法で、andやorの組み合わせでは苦労するような複雑な条件式を表現できる #bpstudy
TAKAKING22 @TAKAKING22
true=1, false=0として、条件の強さを重みにする #bpstudy
susumuis @susumuis
すべてがTrue (1/5 x1 + ... 1/5 x5) >= 1 3つ以上True (1/3 x1 + ... 1/3 x4) >= 1 どれかがTrue (x1 + ... + x5) >= 1 #bpstudy
TAKAKING22 @TAKAKING22
普段慣れ親しんだif文から機械学習までの間を埋めてくれてる。おもしろいなー #bpstudy
ksyk morich @mocamocaland
#bpstudy if文のとこ聞けてないない。。。
佐藤治夫 @haru860
and,or の表現を重み付き和(Trueを1,Falseを0)に変換して足し合わせると楽になる。重みはデータが十分あれば決められる #bpstudy
susumuis @susumuis
1/5 * x1 + ... + 1/3 * x6 + ... + 1 * x11 + ... >= 1 #bpstudy 重み付き和:原始的な人工ニューロン
ksyk morich @mocamocaland
#bpstudy scikit-learn でお手軽機械学習 PyQをやろう
susumuis @susumuis
ビジネスとアカデミア #bpstudy アカデミア:データは公開されている、枯れた技術は調査済み、新しい手法を考案←→ビジネス:データが公開されていない
susumuis @susumuis
#bpstudy の実況で数式書いたの初めてですw
susumuis @susumuis
「枯れた技術を使う」←ビジネスでは重要 #bpstudy アカデミアの目的→「新規性」
Takayuki Shimizukawa @shimizukawa
#bpstudy 121, 西尾さんの「if文から機械学習への道」。大入り! (@ 代々木研修室 国際英語学校代々木教会ビル会場 in 渋谷区, 東京都) swarmapp.com/c/35MEpdqOoeT pic.twitter.com/icAxx45AGe
拡大
佐藤治夫 @haru860
アカデミアとビジネスの違い。ビジネスはデータが公開されていない。そして成果につなげていく。技術を自分で試す。精度を競う相手がいない。顧客価値が目的 #bpstudy
susumuis @susumuis
ビジネスの世界と学会の違い:例えば「識別率を50%から60%に上げるだけで収益を5倍に!」 #bpstudy
残りを読む(144)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする