【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

エロゲ新旧百番勝負 二十番~二十九番まとめ

2017年ベストエロゲー投票の宣伝として不肖このよろづ集計人が行っている企画、 #エロゲ新旧百番勝負 のまとめです。 こちらは第二十番~第二十九番を纏めました。
ゲーム
1884view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
#エロゲ新旧百番勝負 第二十番、「伝奇サスペンス」! 00年1位!果てしなく広い青空を、見上げて立ちつくしていた――― 『果てしなく青い、この空の下で…。』!! 13年4位!その少女は、虚に支配されていた――― 『虚ノ少女』!! pic.twitter.com/jt92l6BZiS
 拡大
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
伝奇ジャンル3発目は背筋のざわつくサスペンスから。 とはいえ今回はどちらも伝奇要素より、それに囚われる人の妄執や因習をメインに据えた、昭和を舞台とした陰惨な物語を選出致しました。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
前者はTOPCATの代表作。後にLOの表紙を手掛けるたかみち氏が原画です。 あと1年で廃校となる田舎の学園生活、それが徐々に暗い影を纏っていき……というお話。 キーワードが「ジブリでエッチ」なのにやってることは横溝正史か諸星大二郎という、陰鬱ながら引き込まれる物語が魅力でした。 pic.twitter.com/7gu0FBjzLj
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
後者は伝奇要素を持つ猟奇殺人を主題としたイノグレ少女三部作の第二作。 前作『殻ノ少女』から続く冬子の捜索劇の結末までを描いたミステリです。 グロテスクだけど美しい、雰囲気ゲーの雄・イノグレの真骨頂とでも言うべき作品であり、ラストシーンの衝撃と虚無感は前作ファンから絶賛されました。 pic.twitter.com/U9EfJGU78S
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
どちらも伝奇と呼ぶには人が中心に来すぎているきらいはありますが(特に後者)、その幻想的な陰鬱さや悍ましくも儚い雰囲気は、やはりこのジャンルでなければ出せなかったのではないかと思います。 それでは本日は、どちらに投票されるか……始めッ!
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
投票数160票 19% 対 43% (38%観戦のみ) 第二十番「伝奇サスペンス」勝者、『虚ノ少女』ッ! 00年1位も流石に時代には勝てないか、ダブルスコアとなりました。 サスペンスというお題がイノグレの得意分野だというのもあるのでしょうけどね。天ノ少女は来年中に出ますかのう。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
#エロゲ新旧百番勝負 第二十一番、「伝奇ホラー」! 02年5位!少女は、腐り落ちた果実の匂いがした――― 『腐り姫 ~euthanasia~』!! 16年13位!あなたを抱きしめる、生きてほしいと祈り願う――― 『あけいろ怪奇譚』!! pic.twitter.com/9oK8wPaXOu
 拡大
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
伝奇シリーズ最後の題材はホラー。やはり伝奇と言えばこの題材です。 このジャンルは多かれ少なかれホラー要素を持つものですが、その中からホラー要素を前面に出し、かつ評価の高いものを選出しました。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
前者は鬼才・星空めてお氏の代表作。 父と妹が心中し、自身も記憶を失った主人公。その前に現れる妹と瓜二つの少女。 四日で腐り落ちては繰り返す世界で描かれるインモラルホラーです。 その愛憎渦巻く退廃的な世界観は唯一無二であり、今日でも異端の傑作として語り継がれています。 pic.twitter.com/Y8sT2gzAUt
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
後者は『なないろリンカネーション』と世界観を一にする作品。 自身に取り憑いた「旧校舎の幽霊」の呪いを解くべく、仲間達と学園の七不思議を追うという心霊ものです。 ホラー描写を頑張り、前作の欠点たる個別√の弱さも改善しつつ、持ち味の無常だけど暖かみのある作風も健在という優等生でした。 pic.twitter.com/5pMA7Me9OR
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
どちらも良作であることは間違いありませんが、作品の方向性も評価の性質も真逆の両作。 似たようなジャンルでも全く違うアプローチで作品が作れるのがエロゲの自由さである、などとそれっぽい事を言ってお茶を濁しておきましょう。 ではこの二作、どちらに投票されるか……「最初から始める」ッ!
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
投票数171票 43% 対 24% (33%観戦のみ) 第二十一番「伝奇ホラー」勝者、『腐り姫 ~euthanasia~』ッ! 流石にこの系統では無双ですね。一時の価格高騰からメガストア付録や廉価版で一気に入手しやすくなった、というのもあるかもしれません。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
#エロゲ新旧百番勝負 第二十二番、「女性主人公」! 00年!ねぇ、ここへおいでなさいな。淫らな、肉の人形にしてあげる――― 『アトラク=ナクア』!! 08年9位!夢見るような暗黒と、ささやかな輝きとが混在する日々へと――― 『漆黒のシャルノス』!! pic.twitter.com/ivtLGrlLOK
 拡大
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
何気に昨日のお題でも通じそうなカードですが、今日のお題は女性主人公です。 野郎ばかりのエロゲ主人公界に咲いた二輪の花を選出しました。 なお前者の初出は97年のアリスの館4・5・6ですが、00年に単品販売されているので可としました。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
前者の初音姉様は恐らくエロゲで最も有名な女性主人公でしょう。 怪物らしい残酷さと魔性らしい妖艶さ、年長者らしい淑やかさと少女らしい気まぐれさ、そしてふとした時に見せる優しさを併せ持つ、アリスソフト屈指の人気キャラです。 彼女と奏子の恐ろしくも美しい物語は多くの人の胸を打ちました。 pic.twitter.com/1zsiK8XwXi
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
後者のメアリはそれとは全く正反対です。 何の力も持たず、ただ親友を助けるために魔都と化した20世紀初頭の夜のロンドンを走り抜けた少女。 どれだけ悲鳴をあげても。どれだけ涙をこぼしても。誰に諦めろと言われても、決して諦めなかった彼女は、正にヒーローと呼ぶに相応しい主人公でした。 pic.twitter.com/c7EMUdbbIC
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
化物と人間、力を振るう者と借りる者、和風と洋風、エロエロとド処女等 何から何まで対照的な二人ですが、どちらも外見と内面に強烈なギャップがあり、その強さと弱さの対比こそが何よりも彼女達を魅力的にしているのは間違いないでしょう。 それではこの二人、どちらがお好きか……スタートッ!
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
投票数169票 28% 対 31% (41%観戦のみ) 第二十二番「女性主人公」勝者、『漆黒のシャルノス』ッ! 抜きつ抜かれつの大接戦でした。最後はシャルノスが一歩抜けましたが、既に20年以上前のキャラでありながら、ここまで粘った姉様は流石の名主人公と言ってよいかと。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
#エロゲ新旧百番勝負 第二十三番、「女装主人公」! 01年15位!本人さえも知らないのです。彼女が実は、男のコであることに―― 『ねがぽじ ~お兄ちゃんと呼ばないでっ!!~』!! 08年3位!僕らはみんな、呪われている。みんな僕らに、呪われている―― 『るいは智を呼ぶ』!! pic.twitter.com/2XD4b2fhug
 拡大
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
こんな可愛い子が女の子の訳ないじゃないか!(定型文) というわけで本日は第四番に次ぎ男の娘主人公です。男の娘と女装の定義はひとまず置いといてください。 第四番は男の娘の「完璧超人」としての側面が強く出ていますが、今回は「異端者」としての側面が強く出た二作を選出しました。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
前者はこの笑顔を見てください。百点満点の太陽の笑顔、幸せの通り魔と称された主人公、広場まひるです。 こんなパケからまさかの鬱展開、まひる自身は何も変わってないのに周りの目はネガポジ反転し、最後まで受け入れられず、それでもまひるの味方であり続けた仲間達との絆の尊さを描いた作品です。 pic.twitter.com/AKNMyYpWZz
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
後者も中々ヘビーな人生です。何しろ男とバレたらリアルに死亡。 そんな人生に手段を選ばず立ち向かう前向きな卑怯者、それが和久津智という主人公です。 彼を中心に同じく呪いを負った6人の奇人変人達が同盟を結び、ぶつかり合いながらも呪われた青春と対峙する、一癖も二癖もある群像劇でした。 pic.twitter.com/F6dPa3JctY
 拡大
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
どちらも理不尽な世界に翻弄され、それでも笑顔を忘れなかった幸せの通り魔と前向きな卑劣漢。 こんな可愛くて格好良いヤツを好きにならない訳がないじゃないですか。 優しい世界では描けない、人の持つ強さと気高さを見せてくれた両作でした。 ではこの二本、どちらに投票されるか……GOッ!
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
投票数175票 10% 対 54% (36%観戦のみ) 第二十三番「女装主人公」勝者、『るいは智を呼ぶ』ッ! ここまで大差が付くのは予想外でしたが、それもまた致し方なしか。 まひるが弱いんやない、智ちんが強すぎたんや。いやこれは瑞穂ちゃんや朝日でも勝てないかもしれませんな……。
よろづ集計人@次回ベストエロゲまで発電中 @besterogeyorodu
#エロゲ新旧百番勝負 第二十四番、「萌える主人公」! 01年22位!俺はお前でお前は俺なんだよ…とっても気さくな、 『鬼作』!! 11年9位!世界を変える高速思考(ハイパーハイスピード)! 『Hyper→Highspeed→Genius』!! pic.twitter.com/YzktOLHOsz
 拡大
 拡大
残りを読む(35)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする