10周年のSPコンテンツ!
65
kentarotakahashi @kentarotakahash
実を言うと、僕は4号機プールの神風説には一定の疑問は持っていて、というのも、2号機の建屋の穴も不思議過ぎるからだ。あんな場所に穴を開けるには、クレーン車などでの作業が必要では? が、そんな報道はあったか?
kentarotakahashi @kentarotakahash
いまだ信じられないです。RT @agostoshinya: 元寇の時に神風で救われた日本は、今回原発でも神風で救われたってことか。でも神風はもう勘弁。心臓に悪るぎる。きちんと、民意の盛り上がりによって原発を止めなくちゃ。http://bit.ly/mq88Gt
kentarotakahashi @kentarotakahash
昨日まで3000viewくらいだったのに凄い数になってる>ワタクシの3/31のツイート →【神風:福島第一原発4号機はなぜ救われたか】http://t.co/r3MbFVX
kentarotakahashi @kentarotakahash
いや、本当に当たりかどうかは最終調査があるまで分からないですよ。 QT @mutevox 大当り RT @kentarotakahash: 4号機、燃料溶融寸前…偶然水流入 http://bit.ly/j6Tdqk http://togetter.com/li/117946
kentarotakahashi @kentarotakahash
4号機が定期点検中でなければ、あそこに水はないんだよね。たまたま、使用済み燃料プールの上部に別の水があって、爆発でたまたまその堰の部分が壊れて、燃料棒露出していったプールに水が流れ込んだ。この偶然がなかったら、東北関東一円はどうなっていたか。
kentarotakahashi @kentarotakahash
これはさすがに自分でも怖くなった。 QT @ken_go 健太郎さんすげーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
kentarotakahashi @kentarotakahash
4号機、燃料溶融寸前だった…偶然水流入し回避 【読売新聞】http://bit.ly/j6Tdqk この読売の図の通り、使用済み燃料プールと圧力容器上部だけが繋がった状態だとすると、注水量に対する水位上昇の計算も比較的合いそうに思うね。とすると、水漏れの可能性も少ないと。
kentarotakahashi @kentarotakahash
4号機、燃料溶融寸前だった…偶然水流入し回避 【読売新聞】http://bit.ly/j6Tdqk ワタクシの3/31のツイート → 【神風:福島第一原発4号機はなぜ救われたか】http://togetter.com/li/117946
kentarotakahashi @kentarotakahash
Togetter - 「【神風:福島第一原発4号機はなぜ救われたか】」 http://t.co/7kIHrXw 神風は二度は吹かないと思う。あとは日本人がどこまでやれるかだ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
そうだ、一つ付け加えるなら、そんな奇跡が起こりうるのは、4号機だけだったのだ。定期点検中で、格納容器にも水が満たされていなければ、今頃、無人の福島第一では1万本以上の放置された燃料棒が燃え続けていたのかもしれない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
以上、【神風:福島第一原発4号機はなぜ救われたか】 の連続ツイートでした。「最悪の状況」は続いているが、幾つかの奇跡的な事柄に助けられて、まだゲームオーバーには至っていない。そう思わずにはいられない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
爆発が上手い具合に二つのプールの間の堰を吹き飛ばし、別のプールから水が流れ込んだ。もちろん、それは推論に過ぎないが、しかし、4号機が大火災を起こし、破滅的状況にならずに済んだことの合理的説明としては、現在のところ、唯一のものではないだろうか。
kentarotakahashi @kentarotakahash
以前、4号機プールの陥落説を唱えていた吉岡律夫さんも、26日のメモでは、この保安院の見解に沿うと、こういうことだというメモを投げている。図解はとても分かりやすい。点検中の4号機は格納容器を含め、水で満たされていたのが分かる。 http://bit.ly/eoo9Jt
kentarotakahashi @kentarotakahash
水素爆発で、使用済み燃料プールと、もう一つのプールとの間の敷居が壊れて、もう一つのプールから水が流入。露出し始めていた使用済み燃料棒を再び、水に浸した? そんなことがありうるのか? しかし、二つのプールが一つになったというのは、現在の水蒸気の出方からしても、合理的説明にはなる。
kentarotakahashi @kentarotakahash
僕は見ていなかったが、22日、保安院会見で二つのプールについて、こういう発言があったようだ。 RT @sammy_sammy: 東電「4号機は停止中。燃料プールの保有水量は他と変わりない冷却能力。爆発の影響で敷居がなくなり水が多くなった可能性もある。あくまでも想像だが」
kentarotakahashi @kentarotakahash
ところで、あのフロアにプールは実は二つある。一つは使用済み燃料プールで、もうひとつ格納容器をはさんだ逆側にある機材を保管するプール。17日にヘリから視認されたのは後者の方だった。その時、プールから水蒸気はほとんどあがっていなかったが、最近の映像ではそこから水蒸気が上がっている。
kentarotakahashi @kentarotakahash
17日の夜、水野解説委員も疑問を投げている。燃料プールに、燃料よりも高い水位の水があるというのなら、4号機の爆発、火災は何で起きたのか? 燃料が水に浸かっているなら、水素爆発は起きる理由がない、と。 http://bit.ly/dQzqq1
kentarotakahashi @kentarotakahash
同じ17日、自衛隊のヘリに乗った東電社員が4号機の壊れた壁の隙間から、まだプールに水があることを確認。4号機のプールが危機的状況だという米国の判断と、日本の判断が別れることになる。ちなみに、この時、プールからはたいした水蒸気が上がっていない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
しかし、これはガセだったようだ。空からの放水は困難なのは、17日に自衛隊が証明する。では、日本側はなすすべもなく、米軍も出動していないのに、なぜ、4号機の火災は鎮火したのか。露出した使用済み燃料棒はどんどん発熱し、何千度という温度になるはずのに。
kentarotakahashi @kentarotakahash
ところが、火事は鎮火した。当初は米軍が出動し、空からの放水で鎮火というニュースが流れた。ありがとう、トモダチと僕は叫んだ。RT @asahi: 福島第一原発4号機火災、鎮火か 消火作業に米軍 http://t.asahi.com/1mnr
kentarotakahashi @kentarotakahash
桁違いの発熱量を持つ4号機は14日未明には84℃になり、ほどなく沸騰を始めたはずだ。水位はどんどん減り、燃料棒露出。水素が発生して、水素爆発。15日〜16日に二回の爆発があったようで、火事も起こった。この時点で、もうなすすべないかに見えた。
kentarotakahashi @kentarotakahash
4号機のプールは14日の04:08には84℃まで水温が上がってしまっていた。4号機の燃料プールの核燃料は貯蔵量783t、全容量1590tと推計。他の号機より圧倒的に多い。保安院発表では発熱量は200万キロカロリー(第一は6万、第三は20万)。
kentarotakahashi @kentarotakahash
【神風:福島第一原発4号機はなぜ救われたか】 どうも、ここまでの経緯を振り返ると、我々は神風によって生かされているとしか思えない部分がある。一つは放出された放射性物質の9割方を海に落としている偏西風。そして、もう一つは4号機のプールについて。

コメント

Tiger @asobiya 2011年3月31日
4号機について、二つ、@kentarotakahash さんのツイートを追加しました。
いくた♥️なお/レイフレ21 E40 @ikutana 2011年3月31日
二度あることは三度ある。日本はまた神風にすくわれたのか?
究極の傍観者 @t2001t2001 2011年4月29日
「2号機の建屋の穴」の件も含めると、神風というよりは、ゴルゴ13、あるいは決死隊が・・・
あぶさん @absolute_empty 2011年4月29日
元格納容器設計技師 後藤政志氏もこれ(読売新聞の記事)に言及されています。 http://www.ustream.tv/recorded/14328632
Totemo512 @Totemo512 2011年5月4日
時系列順にして欲しいなぁ、なんて言うのはわがままなのかしら…
笑い猫 @bokudentw 2011年5月4日
幸運だったことは他にもある。4,5,6号機は定期点検中だったこと、女川と福島第二はあぶなかったが助かった。ホントにラッキーだった。神様が警告してくれた。