編集可能

日本にサーカス文化を!

http://d.hatena.ne.jp/llllki/20110406/1302105981 を読んで、もっと話を聞いてみたくなったので質問攻めにしてみました。
0
岡本晃樹 @llllki

http://d.hatena.ne.jp/llllki/20110406/1302105981 「日本にサーカス文化を(1)」更新ーー。。今回のi believeに応募させていただいた事に関して。。RTお願いします。

2011-04-07 01:10:19
Ohkubo KOHEI @kuboon

@llllki 読みました。興味深いが、まだよくわからない。日本にはシルクドソレイユが毎年来ているし、専用シアターまであるが、「サーカス文化」というのはもっともっと壮大なものなのですか?

2011-04-07 03:38:21
岡本晃樹 @llllki

@kuboon ありがとうございます!僕の考えているのはむしろ逆ですね、ユビキタスな物の方を考えています。ちいさなカンパニーがぽつぽつ存在して、それで成り立つような感じです。。シルクドソレイユは結局カナダのサーカスがまさに「毎年来ている」もので、日本のものではないと思うんです。

2011-04-07 03:41:45
岡本晃樹 @llllki

@kuboon フランスにはサーカスカンパニーのインデックスだけで辞典のような厚さの本が出ます。それぐらいじゃないにしても、日本には優秀なパフォーマーが多いんだからいくつかカンパニーができてもいいと思うんです。

2011-04-07 03:46:31
Ohkubo KOHEI @kuboon

@llllki 「日本発のシルクドソレイユを作りたい」ってことですか?(シルクドソレイユじゃなくてもいいんですが、わりと代名詞的に。)

2011-04-07 03:48:20
岡本晃樹 @llllki

@kuboon もっと安価で、気軽に見れるものです。そしてそれはシルクの客をとったりする物じゃなくて、「じゃあシルクも見に行ってみよう」とかなるようにしたいです。僕は、シルクは日本にはあまりに大き過ぎると思っているんです。

2011-04-07 03:48:51
Ohkubo KOHEI @kuboon

@llllki そのような国はフランスの他にどこにありますか?

2011-04-07 03:49:59
岡本晃樹 @llllki

@kuboon んんー、ある意味ではそうかもしれません。代名詞的にでかいのを一個つくる、と言うよりは、気軽に見れるような物を増やしたいと思っています。

2011-04-07 03:50:18
岡本晃樹 @llllki

@kuboon スウェーデンなんかもサーカスにかなり力を入れていますね。国立サーカス学校みたいなのがあってかなり自由にカンパニーが乱立しているのはフランスの他にスウェーデン、フィンランド、北欧の方に多いです。

2011-04-07 03:51:54
Ohkubo KOHEI @kuboon

@llllki とりあえずるき君が今思い描いている、日本製の、あまり大きすぎないサーカスカンパニーを1つ作って、そのチームがそれなりの規模の(フランスの小さなカンパニーがするような)公演を打てるようになるまでに、期間とお金ってどれくらい必要なんでしょう?

2011-04-07 03:56:42
岡本晃樹 @llllki

@kuboon それは正直ちょっとやってみないとわからないかなぁ、と思っています・・・。1回公演を行うだけなら全く難しくはないと思うのですが、コンスタントに、収益が上がるように、となると国への助成金申請なんかも絡んで来て、、→

2011-04-07 04:00:53
岡本晃樹 @llllki

@kuboon →そのためにはある程度の実績が必要だったりして、それこそ僕の知り合いの方がやられてるような展示、アーカイブ活動などパフォーマンス以外でも包括的な活動が必要になってくると思っています。その一番最初の小さなきっかけとしてまず招聘公演を行おうと思っています。

2011-04-07 04:01:19
Ohkubo KOHEI @kuboon

@llllki なるほど。日本発サーカスカンパニーで公演を打つのはまだ遠すぎる目標ということですね。ところで、「まず招聘公演」とのことですが、静岡大道芸などでちょいちょい小さなサーカス団が今でも呼ばれていると思いますが、それらの既存の活動と違う狙いがありますか?

2011-04-07 04:07:26
岡本晃樹 @llllki

@kuboon やたら長い目で見てしまうやっぱり僕が気楽な学生の身分だからなのだと思います・・・。やっぱり「舞台を見る」という形をとりたいと思っています。大道芸WCはその名の通り大道芸で、それとは違う「舞台を気軽に見る」ような風土などもつくって行ければいいかと思っているんです。

2011-04-07 04:12:19

コメント

Ohkubo KOHEI @kuboon 2011年4月7日
@llllki とりあえずここまでまとめた。
0