編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
20
今から26年前にリリースされた森高千里さんの『私がオバさんになっても』の歌詞に、ご本人の若々しさとは裏腹に時代を感じてしまいます。
まことぴ @makotopic
久々に『私がオバさんになっても』の歌詞を見直したら、今でも変わらない森高千里さん本人を尻目に、日本人観光客が激減した「サイパン行った」り、ほぼ絶滅した「ディスコに行った」り、今では珍しい「オープンカーの屋根を外してかっこよく走って」と男に頼んだり、歌の方がめっきり老け込んでいた。
リンク Wikipedia 私がオバさんになっても 私がオバさんになっても(わたしがオバさんになっても)は、1992年6月25日に森高千里が発表した16枚目のシングル。CDコードはWPDL-4301。
森高さんは本当に老けない…!
きょ @kyosshern
@makotopic @gishigaku 同じ時代にいた女性です。その歌詞を聞いた時は、それってもうおばさん(というか昔の女)じゃんって思いましたよ😛
原田 実 @gishigaku
@kyosshern @makotopic 一方で森高さん本人は今でもミニドレスでステージに立たれるという形で歌詞を否定しておられるというのがまた
きょ @kyosshern
@gishigaku @makotopic あはは、皮肉というか捩れというかアッパレというか。
ビビコ @vivico_runeradi
テレビで森高千里さんを見ると 「自分はおばさんにならないっていうね…ずるい…」と恨みがましく呟いてしまう。ごめんちゃい。 twitter.com/makotopic/stat…
つなぽん@lateral view @tunatuna_01
相手の男性が江口洋介で再生された。まぁ良いのでは。 twitter.com/makotopic/stat…
!ヒ! @sheepTEC
あのひといつになったらおばさんになるんだろうなあ‥
日本の経済状況も当時とは違ってきている…
斉藤久典 @saitohisanori
森高千里じゃなくて、日本経済がオバサンになってしまったという現実… twitter.com/makotopic/stat…
あきら☆キラヽ(・ω・)/キラ☆ @Akky_Star
最近では、サイパン行くお金もディスコで踊る元気もオープンカーへの憧れも無いかも??(と、オッサンは思ったり…) 今の流行りにするなら、どんな歌詞がいいのかなあ(笑) twitter.com/makotopic/stat…
えいすけ ガリガリ ブルガリ @iseEuk0107
サイパンにもディスコにも行きたいし、オープンカーにも乗りたいヾ(@⌒ー⌒@)ノ twitter.com/makotopic/stat…
ぴよ鳥@メン分補給中(猫派) @piy_odori1979
そして今年5月には日本-サイパンの直行便がなくなるのであった。 twitter.com/makotopic/stat…

参考リンクです。

リンク Yahoo!ニュース 個人 137 users 5261 サイパンへの日本から唯一の直行便が5月に運休へ。かつてはジャンボが飛んでいた路線に衝撃(鳥海高太朗) - Yahoo!ニュース 気軽に出かけられる海外ビーチリゾート地として人気があったサイパンへの直行便がなくなる。現在、デルタ航空が運航する成田~サイパン線が、今年5月6日をもって運休することが明らかになった。
当時の流行が感じられる歌詞も風情があるものです。
ひよ3号リバー @piyo3go
あー(´・Д・) 流行りモンは、そこがキツイよね! てか、あの曲が流行ってた頃はディスコがこんなにまで廃るとか想像出来なかった。行ったこと無いけど…。
日本大好きakita_komachi @antiMulti
@makotopic もともとそういうツッコミを想定した歌詞の気もする。
田中ひろゆき(恋は魔物) @hirock244
宇多田ヒカルの歌でも同じようなことが話題になったけれど、こういう「歌詞の老け込み」って、その歌が歌われた当時の空気感が感じられて僕は結構好きです。 電話ひとつかけるのだって、黒電話なのか、公衆電話なのか、スマホなのかで全然見えるシーンと風情が違うものね。 twitter.com/makotopic/stat…

コメント

ばっとび @Battobisan 2018-03-14 15:24:24
某ビールのCMでショートパンツ履いてたけど、コレがまた似合うこと似合うこと。
nekosencho @Neko_Sencho 2018-03-14 15:37:37
オープンカーは、むしろ当時より盛り返してきてないか? けっこうよく見かけるぞ?
佐渡災炎 @sadscient 2018-03-14 15:52:26
Neko_Sencho 「盛り返した」ってあくまで旧車だろ。経済的に余裕が出て当時欲しかったものを入手してるおっさんの道楽の範囲でしか無い。
endersgame @endersgame3 2018-03-14 16:05:03
当時は国産でオープン専用車なんてロードスターぐらいしかなかったが 今は軽オープンのコペンとs660もあるのでバリエーションは広がっている。 総数で言えばもちろん当時が圧倒的だけど、割合で言えば今も多いよ。
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2018-03-14 16:33:50
サイパンだとヘタな国内旅行より安かったりするけどね。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2018-03-14 17:14:48
流行歌が懐メロになるのってこういうことよね。んで、それは決して悪いことではない。
hironomaru @hironomaru11 2018-03-14 17:56:13
オープンカーに乗ってるのは殆どおじさんですしね・・・
聖夜 @say_ya 2018-03-14 19:29:38
これ誤解されがちですけどこの曲が発表された当時もすでに内容的には古くて、17歳というタイトルの70年代前半のカバー曲が一番のヒット曲だった当時すでに20歳の森高自身が作詞した(女盛りは19という言葉にプライドを傷つけられた20代女性を主題とした)歌なのです。BEATやユーノス(マツダ)ロードスターに乗ってたのも当時からおっさんでした
聖夜 @say_ya 2018-03-14 19:33:25
正当はアイドルだった松本伊代とか小泉今日子の曲にも16歳とか17歳ってでてきますし、19なんてすでにアイドルとしては下り坂です。なのでこの曲が言うおばさんは20代のことなのです。この曲の後に渡良瀬橋でブレイクするのでアイドルとしてはかなり遅咲きといえます
TK628kHz@HAWKS! @TK628kHz_FSH50 2018-03-14 21:04:49
まぁ(現在活動休止中とはいえ)今を時めく人気グループいきものがかりですら「鳴り始めたケータイのサブディスプレイに光るのは君の名前」って歌詞の曲があるくらいやし多少はね
七十七GWINKO @Xaneri 2018-03-14 21:28:20
ポケベルが~に至ってはもう・・・
ポテコ @poteccco 2018-03-14 22:57:20
プリプリのMの歌詞「消せないアドレス”M”のページを 指で辿ってるだけ」という歌詞、大学生の頃には既に携帯が普及して古くなってしまっていたけど、中高生の頃に手帳のアドレス帳に書かれた好きな人の連絡先を切なく眺めた経験のある身としては、情緒ある表現が消えていく事をちょっと寂しく思ったな。今となっては、古い表現を実感して共有できる時代が終わったことに対する寂しさも情緒の内かとも思うけど。
tamama @tamama666 2018-03-15 02:12:41
コンコン 釘をさすわらの人形 釘をさす… って歌があったけど丑三つ時に呪の藁人形に五寸釘打つ女性もめっきり見なくなりましたね これも時代か…
sukebenayaroudana @Sukebenayarouda 2018-03-15 13:27:05
say_ya 「女の一生はクリスマスケーキ」とか「女26、いろいろあるわ」(「私をスキーにつれていって」)とか素でいわれていたころでしたもんね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする