【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

貴乃花部屋第一号力士だった大和藤中がヘビー級ボクシングで試合をしていた

とは言ってもボクサーになったのは9年前。 一度はプロボクシングを目指していたが相撲に入門したものの序二段で引退、その後プロボクシングに転向。 実はヘビー級の全日本新人王で現在は東洋太平洋ランキング9位である。 アジア三冠王者のWBO6位WBA15位の藤本京太郎とは練習仲間(スパーリングパートナー)。 次回、竹原虎辰と試合の予定。
貴乃花部屋 力士 大和藤中 ヘビー級 カジョンサック・シットサイトーン 貴乃花 ボクシング 金子ジム 相撲
kusamura_eisei 1422view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(4)

コメント

  • ぉざせぃ @hijirhy 2018-03-20 16:49:06
    相撲とボクシングって求められる能力が真逆だと思うんだけどな。ボクシングは12ラウンド戦う持久力が必要だけど、一方相撲は数秒の取り組みに全力を出し切る瞬発力を求められる。両方やってどっちつかずの体になっちゃったのかな?

カテゴリーからまとめを探す

「ボクシング」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする