【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
110
ログインして広告を非表示にする
残りを読む(30)

コメント

  • ayuho @ayuho 10日前
    グレーかそうで無いかに関わらず、「今」出ている問題に対してどうしていけば本人が楽になる生き方ができるのか知りたいんだよ。
  • アオカビさん @Penicillium_ch 10日前
    ayuho それはもう個別ケースによるので主治医の指示に従ってほしいとしか。一応番組では、各自治体ごとのサポート窓口とかを言ってたけど。
  • 亞俄蛇 @moly_zzzo 10日前
    子供のころはまだいいけど、社会に出てから二次障害で精神病んだりして人生詰む子が多いのが問題。ママンたち、子供のうちから将来お金になる特技を身に着けさせることを考えましょう。たとえば萌えイラストが描けるだけでもお金になります。
  • 節穴 @fsansn 10日前
    グレーゾーンどころが直球ストレートだしどうすればいいか散々分かりきってるので「非言語コミュニケーションは通用しないし字義的に解釈するので伝えたいことは正確なテキストでよろしく」と言ってるんだけどまぁ大抵は配慮するしない以前にクソヤロー扱いで終わりっすね
  • のま @redtan_521 10日前
    聞き間違いだったら申し訳ないのだけれど、中山さんが「個性を楽しむことができれば…」と言っていてとても驚いた。上手に自分の障害と付き合っていく、ならまだしも楽しむとは一体どういう意味なんだろうか…
  • うさみあきら@2月氷結 @denpa2018 10日前
    はっきりさせる必要はないって専門家が言ってるのに、”悩む”っていうのは、お母さんの方が不安症ですね。安心してと言われて安心できないのなら、お医者様案件かな。子供ではなくてお母さんの方がかかるのが先
  • aomakerel @aomakerel1782 10日前
    個性と障害って別々のものってわけじゃないよね
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    “普通”って何なんだろうな
  • ぐちぐちつぶやきさん @grumble_twit 10日前
    denpa2018 こんないい専門家にに初見で受診できた上で心配しすぎならいいのですが…。大体の方は紆余曲折して、その過程で揺らいだり不安になったりの後で、やっと専門家につながると思うので…。あまりバッサリされると辛いっす。
  • うさみあきら@2月氷結 @denpa2018 10日前
    grumble_twit いい薬というか、効果があることはですね、ハグするといいと思います。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    redtan_521 発達障害の種類によってはクリエイター向けとか研究者向けとかの特性を持ってたりするそうで、かのピカソやゴッホ、アインシュタインやエジソンも発達障害だったという話もあるんで「障害のせいで出来ない事を憂うよりは、障害のおかげでできる事、得意な事に目を向けて身につける方が人生豊かになる」みたいな意味かなと勝手ながら解釈してます。
  • 3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 10日前
    発達障害の子によくある普通のテキトーな対応をしたら通じないけど、普通の子に発達障害向けの丁寧な言い方しても通じるんだから、グレーなら発達障害だと思って対応して、本当に普通なら丁寧に言わなくてもわかるっていう顔し始めるので、とりあえず丁寧に話すようにすれば良いと思う。
  • 点面悪鬼百之助 @x743 10日前
    障害、個性、特性、なんとでも言えるんだな
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 10日前
    nkltsl2 健常者にも偉人はいっぱいいるので、特別な例を持ち出されても…障害は障害だよ。障害以外の良い個性がある人は良かったねってとこ。
  • 湯飲み @sencha_inYunomi 10日前
    何が子供の不幸かと言えば、発達障害かどうかではなく、そういった傾向があるというのも含めて等身大の特性を母親に許容されてないっていう事じゃないかな。
  • 夜鳥 @yakyorenka 10日前
    そんなあなたも検査せずにきた発達障害かもよ?と全ての大人に言いたい 私より話にならない人沢山いる
  • 紺碧 @Konpekin 10日前
    個性だ、特性だと言ったところで、生まれつき健常者より不得手なことが「治る」とか「矯正される」なんてことが無いから、【障害】な訳で…唯一出来ることが「本人の慣れや経験、周囲のサポートや他の能力で、補完・カバーする」だからこそ、明確な診断が大事ってことですよね…不安っていうのはそこを曖昧にして放置しておけないという意味で、心情の問題ってわけではない
  • 福耳 @sagamiriver1997 10日前
    本人も親も、強い個性を愛してはいても、エジソンやアインシュタインに比肩する才能もない、ちょっと頑張るとくたびれてグダグダになる、周りから理解されない…なんてのが積み重なってどうやって楽しめと言うのか。
  • 夜鳥 @yakyorenka 10日前
    どこが欠けてる発達障害かなんて心理テストしたら多少はわかるにしても完璧にわかりはしないし、どこ欠けてるかに寄って人生難易度異なると思う
  • 山‼ @RealmQed 10日前
    疑わしきは黒にすればいいのさ。要介護認定のようにレベルを設けて、グレーゾーンは一番軽い支援となれば良いんだけどね 1990年生まれの弟が10代中頃にようやくアスペルガー症候群と診断された。ずっと一緒に暮らしてきたから姉としてはもう個性の一種だったけど、母は辛そうだったな
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    nagoshimaru 偉人を例に出したせいで誤解を招いてしまいましたね。 あくまでも私が言いたいのは括弧内の考えです。 偉人じゃなくても、社会的に成功しなくても「出来ないことよりやれる事、したい事を突き詰める方が幸せになれるんだ」と私は思っています。 まあ、これは障害者でも健常者でも同じですが。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    かくいう自分もADHDとしばらく前に診断された身で、私の場合はやれる事とやりたい事が偶々一致してたから上記のような考え方ができたのかなとは思ってる。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    そういえばアインシュタインは国語がダメダメ過ぎて落第しかけたけど、その時の彼女が助けてくれて何とか及第点取れたと聞いたことがある。 周りに良きサポーターを得られるかは、やはり重要だね。 グレーゾーンと分かった事は、親が良きサポーターなる心構えと知識を得るキッカケとして考えるのも良いかもしれない。
  • aux @aux71011634 10日前
    ちゃんと診断降りれば支援受けられるのにグレーゾーンだと判断も対応も曖昧になるから、悩んでる親には余計に不安煽られるんだよね。支援機関はちゃんと力になってほしい。
  • 里田くん @satoda3104s2 10日前
    子供の方より親の方が発達障害なんじゃないの?過保護や毒親予備軍みたいな感じがする
  • ヘルヴォルト @hervort 10日前
    はっきりさせる必要あるだろ。社会保障の線引きに引っかかれるかどうかってのは重要な問題だろ。発達障害のみならず、視覚聴覚さまざまな障害につきまとう問題がこのグレーゾーンだ。この線引きに引っかからないばかりに社会保障のランクが低いとか受けられないとかとなると、それに対する対応費用は自分持ちってことだからな
  • ざわ @zawayoshi 10日前
    hervort まぁぶっちゃけグレーゾーンがやたら広い領域で設定されちゃう話だと思うんですよね。全員が全員に支払うだけの財源ないと思うし。
  • ayuho @ayuho 10日前
    Penicillium_ch 主治医がついた場合にはそうですが、診断がされるまでの間は親が対処せねばならず、迷走し普通の教育相談で良かったのかと迷走してしまうんですよ。その年齢の子育ては初めてなので判らず比較も出来ないですし。
  • ぽちゃまる @pocha_722 10日前
    自分も〇歳児検診みたいので引っかかって専門医に見てもらったことがある。小学生の頃にも一度、学校の先生達から発達障害じゃないかと親に連絡がいった。結局どちらの時も個性の範囲内と言われたけど、ここでいうグレーゾーンだったのかな。自分は色々しんどかったから、これからの子達の為にも十分なケア体制が整っていってほしいな。
  • ドアのぶ @doornoob 10日前
    知り合いが「4歳の子どもが発達障害かもしれない」と悩んでて相談されたんだけど、たしかに元気いっぱいの娘さんだったけど自分も小学校上がる前はアホみたいに三輪車乗り回してたらしいし、別におかしな様子はなかったから本心で『このくらいは普通だと思うよ。』と答えてしまったんだけど、これが駄目なんだとしたらなんて言えば良かったんや…?
  • ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 10日前
    nkltsl2 ピカソはともかくアインシュタインやエジソンは大成したからよかったものの困窮していた時期もあってかなり危なっかしい人生。ゴッホに至っては悲惨としか言いようがない孤独な人生。もし自分に子どもがいたらそんな経験はさせたくない。長所があればそれだけでいいのだろうか
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 10日前
    doornoob 「自分が見る限りは」普通だと思うけど、とか、自分もこんなだったよ、とか?多動意外だと他人様から見えないところの苦労もあるかもしれないし。
  • 夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 10日前
    グレーゾーンがあるのは、発達障害とか自閉症自体「スペクトラム」っていうくらいだから仕方ないし、知能障害だってIQいくつとかで療育手帳出るかでないかの境目があるし仕方ない。グレーはグレーで「かもしれない子育て」「かもしれない教育」をするしかない。
  • 🌈すなこねねこ🌈 @sunaco0829 10日前
    20年前程前は発達障害って言葉も無くてな…軽い知的障害って呼ばれてたんだよ。発達障害がグレーゾーンって扱いだった。それにより障害者やその家族にも、もちろん健常者にも理解されず。知的障害にしては軽いし命に関わらないじゃないかと言われ、健常者には暴力振るわれ。障害者枠で就職したものの軽さゆえ療育手帳の更新もストップし。人間が白黒ハッキリ分けられるはずもないのにな。
  • くぅにゃん/通知&検索規制/解除繰り返し中 @qoonyan 10日前
    グレーゾーンの何がしんどいって、診断がおりたら受けられる支援が全くと言って良いほど受けられないことなんだよね。だから親が試行錯誤しながらサポートしなきゃならないんだけど、親が出来るサポートにも限界がある訳で、実際当事者の立場になるとウガー!!!ってなる(´・ω・`)
  • 🌈すなこねねこ🌈 @sunaco0829 10日前
    sunaco0829 訂正、20年程前、な。何で前が2つ付いてんだよ(#`皿´)
  • 🌈すなこねねこ🌈 @sunaco0829 10日前
    qoonyan わかりみ。身内がそうだったから当時の苦労と無理解が半端なかった。特に親はもう…老後は幸せな時間を過ごしてほしい。
  • Cook⚡4/2世界自閉症啓発デー、~4/8発達障害啓発週間。啓発まとめ編集中! @CookDrake 10日前
    denpa2018 ハグが苦手で嫌悪感しか感じない当事者も居るんでね、そのアドバイスは有り体にいって、理解の欠片もない誤解に基づくものですよ。
  • Cook⚡4/2世界自閉症啓発デー、~4/8発達障害啓発週間。啓発まとめ編集中! @CookDrake 10日前
    hervort 同感ですね。そして費用を出せば何とかなるなら良い方で、診断無しで利用可能な施設も支援もないって場合も多いので、診断の有無が問題になりやすい。それを知らずに批判する人、多いですね。
  • わななき @wananaki 10日前
    doornoob 専門家じゃないんだしそこまで気にしなくてもいいのでは…。その人が聞くべきなのはお医者さんなわけで
  • ヘルヴォルト @hervort 10日前
    zawayoshi 分かってるよ。無限の財源がないから線引きが必要なんだし、その基準が財源の違いから国によって違うのも分かってる。だから引っかかれるかどうかが重要なんだよ
  • くぅにゃん/通知&検索規制/解除繰り返し中 @qoonyan 10日前
    denpa2018 そもそも、健常児の親御さんですら「これでいいのか」「大丈夫なのかな」って迷い戸惑いながら育児してるんで、不安になるのか当たり前です。育児に絶対はないので。その度に精神科なり心療内科なりにかかってたら、病院がパンクしますがな(´・ω・`)
  • お豆さん @feijao0131 10日前
    denpa2018 はっきりするのは大抵医者ガチャを何回も引いたあとだから不安にもなる
  • ざわ @zawayoshi 10日前
    hervort あ、同意した上での懸念言っただけなんで。うちも子供がグレーゾーン判定されつつあるのでね…
  • いかおとこ @mororeve 10日前
    発達障害向けの教育は早い方が良いから、診断が早い方が良いんだよなあ。グレーゾーンじゃない場合でもかなりの時間がかかるって聞いたから、難しいんだろうけど。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    chijilepan そこはもう、何を以ってその人の“幸せ”とするかという価値観の問題になりますし、当然として人それぞれ意見は異なると思います。 ゴッホは個人的に好きなのですが、彼は支援してくれる弟や義妹がいて決して孤独ではありませんでしたし、実は生前から少なからず評価はされていたと言う説も最近聞きました。何より彼の画業への命をかけてるとも見える打ち込み様、精神病院で描いていた絵なども見ていると、最後は自殺とはいえ、その人生全てが不幸とは私は思えません。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    chijilepan 親として子の行く末を不安に思う気持ちは皆同じとは思いますが、子の幸せはその人自身にしか分からないものです。 苦労はしても好きな事を出来てれば幸せという人生もあるでしょう。 だから、全てを親自身の責任と考えて心配ばかりする必要はないと思います。 とはいえ、心配せずにおれないのもまた親の心だとは理解しています。
  • やま @yama_53 10日前
    私も小学生に上がったばかりの頃に担任に母がそう言われたらしい。そして18で気分障害を患い、38で再定義のために病院で知能検査やら精神科医との面談で、本当に発達障害だと認定されてしまった……。気になったら市の管轄の病院に行くが吉。
  • いかおとこ @mororeve 10日前
    あと知らない人に対しては顕著に症状が出るけれど、慣れた人に対してはわかりにくいらしいね。知人の息子さんが中学生で診断が出て、自分が遊んでた時にはそんな事微塵も感じなかった。 その子の場合は親は早く病院に行かせたかったけど祖父母親戚が障害だなんてとんでもないって言って行かせなかったってのがある。登校拒否で二次障害出てやっと行ったと。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    私は世間から見れば不幸以外の何者でもないだろうし、親からも幸せには見えないだろうけど、私自身は今のところ「まあ私は私だし、なってしまったものは仕方ない。これから何とかなる」と達観しているので自分が殊更不幸だとは思ってない。 ただ親に幸せに見えるように振る舞えないことが親不孝だなと考えてしまい、ぶっちゃけそれが1番のストレスだから、子供の立場からすると「これは私が私である以上、仕方のないことだから、やたらめったら心配しないでほしいし、他と比べて嘆かないでほしい」というのが本音。
  • ニコラテスラ @nkltsl2 10日前
    まあ、親にも親の言い分はあるだろうけど、「親の負担になってる」と感じ続けるのはなかなかに辛い…
  • 3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 10日前
    hervort 本これ、特に発達障害は年齢制限があって大きくなると認定されない、むしろ小さいときより困る場合も多いのに
  • 限界集落ぐるぐる温泉 @otozuke 10日前
    自分の様な何もかもが劣ってるタイプにとってみれば 学校生活は地獄以外の何物でもなかった 「それ」を自覚しているだけマシだったのかもしれませんがね
  • Cook⚡4/2世界自閉症啓発デー、~4/8発達障害啓発週間。啓発まとめ編集中! @CookDrake 10日前
    mororeve 「知らない人に対しては顕著に症状が出るけれど、慣れた人に対してはわかりにくい」ってなりやすい背景を勝手に補足しちゃうと「知らない人だと会話や挙動の違和感が判り易い」ってのと、「知らない人相手だと子どもが緊張して『発達障害らしさ』が前面に出やすい」ってのがありますね。それに身近な家族とかは慣れきってるし会話のコツとか掴んでたり(場合によっては同じスペクトラムでそれが普通と思ってたり)するってのがあります。
  • Cook⚡4/2世界自閉症啓発デー、~4/8発達障害啓発週間。啓発まとめ編集中! @CookDrake 10日前
    KUZ_3STT3P いや、発達障害の診断を受けるには年齢制限はないですよ。ただ、成人しちゃうと、受け入れてくれる病院が極端に減ります。かつて受け入れしてたとこでも新患受け付け停止してるところもあるくらいなんで。そういう意味では子供の間に診断を受けるほうがずっとずっとずっっっと楽ですね。
  • ゆゆ @yuyu_news 10日前
    診断されてもされなくても、結局症状自体が変わるわけではないし、いずれにせよ個々の症状に対応した教育を模索するしかないんではなかろうか。
  • ゆゆ @yuyu_news 10日前
    グレーゾーンだけど環境に恵まれなくて困ってて診断つけて支援が欲しいって人もいる一方、明らかに診断つくレベルだけど環境に恵まれてるので別に診断とか要らないって人もいるしね、
  • きなこユキ @daizu_hiitakona 10日前
    うちの兄弟も発達障害で、幼稚園の先生に怪しいから検査を受けた方が良いって言われた時に親は凄く抵抗があったみたいだけど、小学生になる前に特殊学級のある学校を調べられたし、最終的には早いうちの診断があるとそれに準じて本人の生き易さに繋がるんだよね。抵抗無く誰でも簡単に診断を受けられる環境になるのが一番良いよね
  • maxta @maxta 10日前
    発達障害という科学的概念そのものが嫌い。社会的ケア公正さ人権の観点等々は勿論認めるが、もっと根源的な、「有用性」で区別する概念だから嫌い。 しかしいくら嫌いでも、その包摂的理想を実現するには治療や社会的施策が必要。科学的概念をただ手段としてのみ用いたいものだ。
  • サスガ @tigercaffe 10日前
    グレーゾーンでもやもやするのかもしれませんが、診断された本人ですらどっからが病状でどっからが怠けか全く分からないですからね。周りを困らせている、本人が悩んでいる、を基準に考えた方が対策がしやすいと思います。
  • ども @ku9Nps8FqeEWBRK 10日前
    「様子見ましょう」って何だよなぁ。 見たから相談来てんだよ!って思っちゃいます
  • ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 10日前
    nkltsl2 社会と軋轢を起こして自己肯定感を傷つけるようなことはなるべく少ない方がいいと思うんです。親の承認は重要ですが、学校等外部の世界に対応できるよう訓練していくことも蔑ろにしてはいけない気がするんです。
  • aux @aux71011634 9日前
    子供が発達障害でも親をやめるわけにはいかないから辛いよなー。ただでさえスタートラインも成長も他より遅いし、ちゃんとやらないと躾のなってない親と見られて追い詰められる。そういう時期が私にもありました。
  • たか @takahiko0525 9日前
    癌や心疾患や鬱などに悩む人に対して「それは個性だよ」と言うのは聞いたことないけど、発達障害に対してはそれ言えちゃうの何で。
  • panting @krnl386 9日前
    (どうしよう、三ツ矢雄二ネタでボケようと思ってたのに超真面目な議論が) 子供は商品じゃないんだからクーリングオフ出来ないからね。
  • かに @kani_viiv_ 9日前
    「これくらい普通」「気にしすぎ」からの、「親のしつけが悪い」「親を見て子は育つ」 どうしろと
  • ぽぽ @poporirinPORIN 8日前
    発達障害が個性だという言葉は当事者やその周囲の方々が好んで使う印象。それを聞いて受け入れる人もいる中で障害は個性であると当事者以外が言うなというのは無理があると思うが…。
  • ぽぽ @poporirinPORIN 8日前
    普通とは平均前後を占める大多数の人の事だと認識している。普通という考え方がなければ社会を築くのは難しい。普通とは悪ではない。"普通を知って"自分との違いを認識していれば暮らしやすいだけで普通にならなければならない訳ではないと理解して生きていければいいのではと思う。
  • あーまん @yaaasunn 6日前
    どうしても自分の子供に障害がある、障害がなければおかしいという妄想に囚われてる人は、自身が代理ミュンヒハウゼン症候群を患っている可能性も考慮しようね

カテゴリーからまとめを探す

「テレビ」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする