人拳バカ一代

あなたも人拳について考えてみましょう。
2
山下238 @Yamashita238

日本で人権ガーとか言っている人って冗談抜きで「人拳」という拳法の使い手なんじゃないかと思った。 「人拳」ってのは、私が適当に考えた、人間とりわけ弱者や病人を盾や武器に使う非道極まりない拳法なんだけどね。

2017-04-05 23:23:20
山下238 @Yamashita238

人拳(じんけん)… 古代中国で発達した拳法のひとつであり、女子供や老人、病人などを武器や盾に使う卑怯極まりない武術である。 現代において「人権派」と称して活動する市民や弁護士にその奥義は伝えられている。 民明書房「知られざる中国拳法と憲法の歴史」より

2016-04-20 08:01:45
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代: 1・特攻隊員・飛鳥憲は終戦により死を免れたがその生命の使い道をも失い、戦後の日本を彷徨っていた。そんなとき、「人拳」に出合い、それを極めることに命を燃やす。

2017-04-05 23:27:51
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代 2・飛鳥憲の人拳は無敵であった。人間は武器として使い勝手はよく、人間を盾に使えば相手は攻撃を出しにくく、もし人間の盾に相手の攻撃があたったら相手を非難すればよい。よって、まず負けることはない。

2017-04-05 23:35:24
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代 戦闘シーン 主人公(飛鳥憲)と敵が弁護士事務所で対峙する。飛鳥は寝たきり老人の襟首を掴んで盾にする。敵は手出しができない。 「フフフ…どうだ、手出しできまい。もし手出しをしようものならお前はこの老人に暴力を振るうことになる!」飛鳥は微笑む。

2017-04-05 23:52:48
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代 戦闘シーン 飛鳥憲「どうした、手出しできないのならこちらから行くぞ!」飛鳥は寝たきり老人の両足首を掴みジャイアントスイング、そのまま敵に放り投げる! 見かねた敵は老人を受け止めようとするが、そうして作った隙に飛鳥の蹴りが敵の顔面に炸裂!敵はKO、強いぞ飛鳥憲!

2017-04-05 23:56:29
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代 クライマックス 人拳道場で世界中に人拳を普及させるも、挑戦者としてありたいと願う飛鳥憲は、世界格闘技トーナメントに出場する。弱者を人間の盾や武器に使う人拳は無敵の快進撃で決勝戦、火炎放射器の使い手と闘う。さて困った。人間の盾では火炎放射器は防ぎきれない。

2017-04-06 00:01:59
山下238 @Yamashita238

人拳バカ一代 結末 飛鳥憲は一計を案じた。「格闘技トーナメントに火炎放射器の持ち込みはルール違反ではないのか」と審判部に訴えた。これぞ人拳奥義「自分の事を棚にあげて相手を非難する」である! 審判部はこれを認め飛鳥憲の優勝となった。

2017-04-06 00:06:17

コメント

山下238 @Yamashita238 2018年6月16日
まとめました。「人拳バカ一代」
0
roostarz @roostarz 2018年6月16日
やはり民明書房(゜▽゜*)
0