2018年7月14日

中野劇団第19回公演「代役」感想まとめ

中野劇団第19回公演「代役」2018.7/14~16@インディペンデントシアター2ndの感想まとめです。
0
フジサワタカアキ @Takaki_Fujisawa

こちらも後れ馳せながら中野劇団『代役』を観た。計算された笑いの歯車がグルグルで、嵌まってたから 俳優が乗っかれば乗っかるほど楽しくて、面白くて。通しも稽古場で見せていただいたけれど、劇場で展開されるものにお客さんも巻き込むことの重要性が如何にすごいかを思い知りました。 pic.twitter.com/qOKB2vtBYl

2018-07-27 22:43:40
拡大
ひらまさ @hi_ramasa

中野劇団「代役」 劇中に出てくる元教え子がBBQで肉よりも先に焼いた大量の焼きそば。あれホンモノの焼きそばで、毎日作ってもらってたのか!1stでの公演だったら、2階で販売してくれたら喜んで食べたのにな! それにしても、まず肉でしょ!

2018-07-20 23:23:23
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ⑧ なんか全然、満足してないような書きっぷりだが、『中野劇団』は拝見する前からハードル高め設定なので…。再演を繰り返す事でもっとスッキリと、かつ的確に笑いのポイントを持った『傑作』になるに違いない。ただ、タイトルはもちょっとなんかある気はする…せっかく面白いのに。

2018-07-20 13:51:49
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ⑦ 川原さんは少し青木さんとキャラというか、ルックが被っている気がした。そこは違う感じにするか、思いっきり寄せてネタにするかどっちかが必要だったかも。延命さん。慣れてきたのか、最近普段は怖くなくなってきた。(^^;; 関西演劇界、夏の風物詩『百物語』で見極めてみたい。

2018-07-20 13:47:39
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ⑥ 土肥さんの可愛いのに『あー、こんなTシャツ着てそう』な感じだとか、北川さんの『圧倒的』な童貞感だとか、高嶋さんの『えー、そりゃ謎でしょうよ』な非人間感とか、いいキャスティングだと思う…全然、褒めてるように聞こえないでしょうけども。(^^;;2人の劇団員はどうか。

2018-07-20 13:44:02
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ⑤ ほっぺふき子さんは初めて。バッチリのハマり役だった。そしてマイ・フェイバリット『是常祐美』。やはりイイ。こちらも『残念な感じ』が最高。彼女のあまりな『忘却』に、舞台全体が止まるの、良かったなあ。また表情がいいのよ、この時の是常さん。もうちょい観たかったかなあ。

2018-07-20 08:40:42
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ④ 出ておられる方には失礼極まりない話だが、『あ、この役、本当なら三条さんだよな…桐山さんはこの役かな』なんて観てた。もちろん今回のキャスト、なんら遜色はない。でも中野劇団好きとしては…って感じかな。そのキャスト、青木さんも良かった。今迄で一番好きかも個人的には。

2018-07-20 08:33:56
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ③ 他の役者さんも、特に『ちょっと…』って方はおられなかった。おられなかったが『中野劇団』から2人しか出てないのは寂しい…。マイ・フェイバリット桐山さんが出てないし、真野さんも声だけ。三条さん、辻中さんも出ておられない。この4人が出てこその中野って感じがしてるので。

2018-07-20 08:28:03
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ② それは主役の一人である『河口仁』の存在である。河口さんでなければ、これだけの面白さは出せない、そう思わせるほど今回の河口さんは素晴らしかった。元々『残念な二枚目』役は十八番と言っていいと思うが、今回の『残念感』には鬼気迫るものがあった。ホント、面白かったなあ。

2018-07-20 08:14:21
そかし @AbaddeGrimade

『代役』中野劇団 ① 中野劇団には『10分間』という傑作が存在するが、今作、それに匹敵する作品になりうる可能性を持っていると感じた。ブラッシュアップは必要だと思うが、畳み掛ける『かけ違い』の連射は質、量、速度、共に殺傷力が高く、客席は笑いの渦である。ここにはもう一つマストなものが…。

2018-07-20 08:05:41
★★★★🐷🤍 @kaorigaaaa

2018年07月15日 中野劇団「代役」

2018-07-20 05:56:11
こうべ @kbkskb

中野劇団さんの代役、浦添さんがずっと長女のことを「ゼロちゃん」って呼んでた件をこの数日意味もなく考えてたんですけど、その呼び方が「俺はAIのメンテナンスもできる理系男子様なんだぞ」っていう変な胡散臭さを醸し出してて、またそれが浦添さんの味になってるなっていう結論が今しがた出ました。

2018-07-18 21:58:07
六ちゃん。 @rock6rou2

岩坂さんかわいかったな~。お顔がとっても好み♪でも言っちゃダメな事。納得できないとしゃべっちゃう人いるよね~。めっちゃ苦手なタイプwなんで黙ってられへんのや!って何回もイラっとしたけど途中でウソに付き合ってあげててええ奴やなって。結果ややこしくなったけどねw #代役 #中野劇団

2018-07-18 16:30:10
六ちゃん。 @rock6rou2

中野劇団のことも呟きたい。 でもやっぱい開口一番は 『なぞかわ~!!!』 なんだけどw

2018-07-18 16:07:26
ナイスはやま@劇団ながらびっと @HayamaLegal

7月16日(月)中野劇団「代役」観劇。 上質すぎるシチュエーションコメディー。嫉妬するほど面白かった。

2018-07-18 12:51:21
磯淵良幸 @yoshi080285

今さらながら先日、中野劇団「代役」を観てきました。仁さんや是常さんが物凄く面白かった!青木さんがいい味出してたなぁ。あと姉弟の役者さんが刺さったなぁ。観に行って良かった!

2018-07-18 03:15:48
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想13】→…彼に限らず、各々の思惑に応じた反応が楽しくて、見逃している表情は沢山あると思うのでDVD出たら見返したい。 あとね~、ここまで来ると実母の存在も気になるよね。裏の裏の裏で何か絡んでるんじゃないか、誰かは彼女の手の者ではないか…って想像も膨らんで止まらん(笑 pic.twitter.com/IEPBWspSeK

2018-07-18 00:50:53
拡大
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想12】→…あと…謎川も、まさしく謎感ありましたが、彼はぜったい壱に好意あったよね。 彼もすごく黒幕感あった。壱を諫めるのは彼なんじゃないかと思って、彼の挙動にはすごく注目してました。しっかり反応をみせるシーンもあったし。最終的には外されたけど(;^_^A→

2018-07-18 00:49:23
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想11】→…零を呪縛から解き放したい動機は、立場的に彼にあるのが一番自然に思えた。当初から彼のこの家族への尽くし方は生半可ではなかったし… なんで弁当まで作ってんのよ(笑 父・弟を差し置いて零のもとに最後に残り、零をねぎらった浦添の最後の言葉がとても象徴的でした。→

2018-07-18 00:49:03
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想10】→…明示はされなかったけど、やはりこの場で真実を明かそうと画策していた「一部勢力」があったと思えるんですよ。 私は…その主犯は「浦添」なんじゃないかと思っています。 勿論、予想外のファクターがたくさんあった結果として、このドタバタになったのでしょうが、…→

2018-07-18 00:48:34
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想9】→…そして所々に置かれた「不自然さのピース」から想像させる事件の裏側。 これは私の想像に過ぎないんですけどね… 全員が察しつつも表向き伏せ続けた事実を、トドメとして最後に突き崩した「龍田のマキナへの呼び掛け」。 どうにも流れとして無理やり感があったでしょ?→

2018-07-18 00:48:01
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想8】→…そこまでの行いの意味をドミノ倒しの様に覆していく流れにグッときました。笑い疲れた後にくるから尚更ギャップが効く。全く自分の装いに気を遣わない零の振る舞いはコミカルでしたが、振り返ってみれば、壱と母に全精力を傾けた故の余裕の無さの表れとも感じられる…。→

2018-07-18 00:47:21
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想7】→…いずれも笑わずにはいられませんでした。いや、もう疲れるぐらい(笑) そして、そんなドタバタから一転しての結末… 前提となる姉と弟の立場をひっくり返してみせる… 弟・壱の幼稚とも思えた行為の意味、保護者然とした振る舞いの裏にあった姉の危うい精神。…→

2018-07-18 00:46:37
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想6】→窮地に無理やりショックを受けてみせる時の壱のわざとらしい演技(演技の中にまた演技があるの面白い) 津名真夜の超定番的な嫉妬と恫喝のメリハリ。 素で話をかき混ぜる伯母 穴井惺。山場の告白シーン…観客の視野の外で…絶妙な間でショックを受ける巧みさよ。→

2018-07-18 00:46:04
I元(観劇残留思念体) @i_moto_y

代役(中野劇団)感想5】→多数の登場人物が裏に事情を抱え、複雑化する人間関係の中で、一つの事象に対し各々が潜ませる表情が実に多彩でコミカル。 全ての難題を超その場しのぎで捌いていく、父 朋彦。 秘密をバラされたくない一心で怒涛の無茶ぶりを受け容れる琴音の表情の微妙さ、愛らしさ。→

2018-07-18 00:43:46
残りを読む(304)

コメント