2018年9月29日

1988年9月29日(木)の旅日記(186日目・エルゴレア→ガルダイア)

サハラ砂漠のヒッチは有償。巨大なクレーターのようなムザブ族の街、ガルダイアへ271㎞を2台のトラックと回送バスで。YHにチェックイン。
0
桃岩荘人 @namihei1224

9/29 0700起床0720ラハムーンの家を発つ。 pic.twitter.com/xnfTHk6Czy

2017-09-29 08:45:21
拡大
桃岩荘人 @namihei1224

葉書を出しに郵便局とホテルに寄ってから0800歩き出す。0845街外れに着き、ガルダイアに向けヒッチ開始。アルジェリアのヒッチは、ヨーロッパと違い基本的に有償。高い金額をふっかけられることはないが、なにがしかのお礼は欠かせない。 pic.twitter.com/ht2lkTbaa2

2017-09-29 08:45:39
拡大
桃岩荘人 @namihei1224

0955トラック。気のいい2人組。うーんトラックやっぱ最高。この眺めーサッハラー。ザクロをもらい、ウエハースあげる。そーいやデイツあってもサボテンないなあ。1310あと少しのところで下車。彼方に巨大なクレーターが見えてきた。 pic.twitter.com/c1Fwrthqc0

2017-09-29 13:32:04
拡大
桃岩荘人 @namihei1224

すぐ二台目。送迎バスみたいなの。陽気なムザブ族と大クレーター入り。こりゃすげえ。ガルダイア。久々の大きな街だ。1340YH前に到着。1400まで閉鎖というので、CMしてくる。パン屋で昼飯。11DA。久々にこんなもん食った。パイなどのまともな菓子パン。 pic.twitter.com/dkZPfVhVyn

2017-09-29 18:55:35
拡大
桃岩荘人 @namihei1224

1510YHにチェックイン20DA。会員証不要。とにかくここで体調不良を完治させなきゃ。天皇やオリンピックの情報も手に入れたい。

2017-09-29 18:55:50

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?