10周年のSPコンテンツ!
0
Yuta Nakamoto @tyupon
世界を狙う起業家に必要な要素の一つとして、English. 最初からサービスは英語版。日本で成功して世界へというのはエクスキューズのように聞こえる。 #SVS3
Yuta Nakamoto @tyupon
The age of lean startups "インフラ保有コストが下がったこと、FB、Twitterを始めとするバイラルチャネルがそろってきたことが要因。" #SVS3
Yuta Nakamoto @tyupon
Convincing.やっぱりbig impactを起こすには説得力が重要。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
grow!説明。Twitter経由、Facebook経由でどうgrowされたかRTされたか分かる。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
創造的な活動について自分のソーシャルグラフを貸してあげて、お金も継続的に支援する。これがgrow!の考え方。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
grow!は一物多価のウェブ上で実現する。 #SVS3
Kenji Tomita @tommygfx90
#SVS3 クリエーター支援をWebでって良くある話で、クリエーターを集める、コンテンツを見つける、がキモだと思う。だけど『Grow!』はレイヤーのポジショニングが上手くて、FBのlikeボタンみたいにオープンに設置する仕組みが良い。
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
campfireの勝負するところはいかに良いプロジェクトを集められるか。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
リターンはお金ではなく、ものだったり、体験だったりする。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
500 1000 5000円とか少額で支援できるのが強み。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
在庫リスクは抱えたくないから、ニーズがあることが大切。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
実験的な商品をどんどんプロジェクト起案できる。まずしてみるというのができる。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
ネットはポジティブに使いたい!でも使い方次第だよね。 #SVS3
T.Kajiyama @kaji_t
GrowやCAMPFIREやprayforjapanもキュレーションメディアといえる。#SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
ポジティブに伝えるにキュレーション力が大切。キュレーションする人が大切。 #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
ネガティブな広め方をすれはそういう風に広がってしまう。 #SVS3
T.Kajiyama @kaji_t
Togetterを例にあげると、キュレーションの仕方によってはネガティブにもなり得る。これからはキュレーターの役割も重要になる。#SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
デザイン、行間、余白もふくめた全体的なコーディネートがキュレーション力。 @mocchicc #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
投げ銭システムひろまらなかったけど、今後ひろまるの? @hbkr #SVS3
川崎裕一 (マネタイズおじさん) @yukawasa
ソーシャルメディアの広まりがそれを担保する。フレンドや友達に広めるのがかなりかんたんになっている。 @kazzwatabe #SVS3
YutaChiba @Baccho1983
ソーシャルコマース。ロッカーズというサイト。1700万ユーザーがいるサイト。あとでチェックしよ。 #SVS3
残りを読む(18)
svs

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする