編集可能
2018年10月20日

第73回R勉強会@東京まとめ

1
Uryu Shinya @u_ribo

次回は11/10@サイバーエージェント 応用セッションとLTの申し込みはグーグルのフォームから🙌 #TokyoR

2018-10-20 14:34:58

初心者セッション

初心者セッション1 – Data Import & Export –

https://github.com/ymattu/TokyoR73

kilometer @kilometer00

「もうすぐ投稿するんで」言ってみたい #tokyor

2018-10-20 14:36:56
くまきち @BlackBigBridge

宇宙本は神です、なかったら今頃業務でしんでました、多謝 #TokyoR

2018-10-20 14:37:49
niszet @niszet0

全半角もいけたっけなぁ。忘れた #TokyoR github.com/sfirke/janitor

2018-10-20 14:44:06
Uryu Shinya @u_ribo

Rプロジェクトの作成はRStudio上でボタンぽちぽちやってもいいけど usethis::create_project() でやるのも一つの手段です😼 #tokyor

2018-10-20 14:44:13
えりばー @eriverjpn

やべえなあ、最近Python圧力が強かったから、Rだいぶ忘れてるぜ。。。と、初心者セッションで思い出すw #TokyoR

2018-10-20 14:47:17
Uryu Shinya @u_ribo

read系の関数、わいはread.table()だったかなー。csvって何ぞ?でもあった気がする「read.csv()...多くの人が最初に習う関数」 #tokyor

2018-10-20 14:47:28
kos59125 @kos59125

stringAsFactors = TRUE なのは R として当然の選択だと思うけどなー。 read.csv が TRUE になっているので、分析用の CSV がどうあるべきっていうことが学習できると思うんだけど。 #TokyoR

2018-10-20 14:47:48
Uryu Shinya @u_ribo

パフォーマンスの計測、benchパッケージが多分一番新しい🌟信頼と実績のr-lib製 github.com/r-lib/bench #tokyor

2018-10-20 14:51:01
くまきち @BlackBigBridge

前処理・ハンドリング段階では文字列は文字列として扱いたくて、いろいろ済んだら必要に応じてfactorに持ち替えていざ分析だ、というきもち(私見) #TokyoR

2018-10-20 14:51:12
Tomo @bakamyudatri

read.table()を最初に習った気がする #tokyoR

2018-10-20 14:52:33
niszet @niszet0

ちょっと増えている気がする。最近のパッケージの作り方をまとめられつつあります #TokyoR bookdown.org/yutannihilatio…

2018-10-20 14:53:21
atusy @Atsushi776

stringsAsFactorsは単複とキャメルケースがややこしくて苦手だ #TokyoR

2018-10-20 14:53:27
kos59125 @kos59125

「これからはコネの時代」とは。 #TokyoR

2018-10-20 14:58:52
Uryu Shinya @u_ribo

Tokyo.Rの初心者セッション、tidyverseゴリゴリ導入していって全体のレベルを上げようという試みは良いと思うけど、関数って何?パッケージって何?オブジェクト?ベクトル??みたいな人には優しくない気がした。20分くらいの枠で話せる内容も限られるけど、難しいね。 #tokyor

2018-10-20 14:59:07
Shintaro_Kuga@作業療法士です @Shintaro_Kuga

@u_ribo tidyverseに、本日もついていけなかった初心者がここにいますwww  紹介のみではなく、データ取りから実技でできる感じならついていけそうな感じがします #tokyor

2018-10-20 17:04:08
niszet @niszet0

revealjsによるスライドの作成はこちらですね~ #TokyoR kazutan.github.io/SappoRoR6/rmd_…

2018-10-20 15:00:57
残りを読む(287)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?