0
さよならはここにいる @goodbyeishere
「さよならはここにいる」 全日程、終了いたしました💐 たくさんの応援、ありがとうございました😊😊😊 ✨✨✨✨✨✨✨ ずーっと遠くて、ずーっと近いところへ🍃 さよなら pic.twitter.com/7P4Wq6fToH
拡大
かず! @kazu_bikkuri
16歳の一子と桃の関係表現が絶品! たわいもない会話がまさに高校生、しかし内に秘めたそれぞれの想いがリアルに伝わってくる。 桃が引っ越すことを伝えるシーンでは、お互いの相手を思う気持ちが溢れてくる。あの表現が出来る若き女優二人のこれからも楽しみ! #さよここ
かず! @kazu_bikkuri
ラストシーンでは、長時間の暗転状態で翼と一子が思いを伝える。視界が閉ざされている事で観客は台詞に集中し、二人の感情がストレートに突き刺さる。 また劇場の構造を活かした翼の立ち位置に脱帽。成島さんの演出舞台を初めて観たが、非常に繊細な表現をされる方だと知った。 #さよここ
かず! @kazu_bikkuri
40歳の一子が30歳の一子へ思いをぶつけ、16歳の一子はぼんやりとした四角の思いが40歳の一子の救いになる。そして『さよなら』へと導くきっかけに…。 時間は掛かったが自分で乗り越えなければ先に進めない何かがここにはあった。 それは自分の人生でも同じこと、非常に感情を揺さぶられた。 #さよここ
かず! @kazu_bikkuri
こびと侍『さよならはここにいる』全日程が終了したので、ネタバレを含む感想などを少し。 #さよここ
ま(*゚▽゚)ノ @hysP_stA
@kimre1227 『さよならはここにいる』お疲れ様でした。月並みですが、素晴らしかったです。桃ちゃんに、あの座組にさよならだと思うと、寂しくてたまりません。悔しさもあるようですが、その気持ちをバネに、また一段と素敵になった玲衣ちゃんに会える日を楽しみにしています😊💞まずはゆっくり休んでください!
吉岡あしゅりん @ashuring
昨日は舞台劇『さよならはここにいる』を観てきた。全然整理がつかないし、整理する欲求も出てこない。胸苦しい。生きる人、死んだ人、会えなくなった人、会わなくなった人、どこにいるかわからなくなった人、渦中の人。終わらせられた人。
メルク/あや @melk_aya
土曜昼はこゆび侍「さよならはここにいる」。一子という人物を3人の女優さんがいろいろ交差しながら描かれている作品。名塚さんいいなぁ。浅野さんも好きだし。それぞれの表情やらじっくり見ちゃう。出勤により行けないかもでしたが、行けてよかったぁ。
tsurumimura @tsurumimura
11/18(日)こゆび侍『さよならはここにいる』15時の回(千穐楽)観劇。 キャラメルボックスの木村玲衣ちゃんと味わい堂々の浅野千鶴さんが出演しているので観劇。 正直、作品世界に入り込めなかった。 一子が浅野さん30歳役で名塚さんが40歳役に違和感があったからかな? #さよならはここにいる
たっかー @trick_trick_123
昨日は、こゆび侍『さよならはここにいる』@花まる学習会王子小劇場を観劇。 5年ぶりに観たこゆび侍は、少しテイストが変わったかなと思いつつも、丁寧な心の動きの描写は変わらぬ魅力を感じた。 目当ての浅野千鶴さんも、いつもながら素敵な演技で魅了してくれました。 pic.twitter.com/MBft8bjuGu
拡大
拡大
石澤希代子 @666_Dahlia
こゆび侍「さよならはここにいる」千秋楽観ました!成島さんの描く世界はほんっとうに美しくて心が洗われます。ずっと泣いてたのですが、まわりの人もそうだったので恥ずかしくなかったです…!せのじゅんこちゃんは改めて大尊敬の女優さんです、毒きのこ常連で12月も出てくださるので楽しみです!!!
すずか @szk0409_MO
さよならはここにいる 千秋楽おめでとうございます。心に刺さった!あっという間の2時間でした。全員のことをもっと深く知りたくなった。 人間「あの時が一番だった」って思ったり言ったりするけど「あの時」って結局今とか未来がいずれなるものなんだよなって改めて思った。 pic.twitter.com/ThXS0PvQcU
拡大
ま(*゚▽゚)ノ @hysP_stA
「さよならはここにいる」千秋楽観てきました。ぼろっぼろに泣きました。もうあの町に行けないのかと思うと寂しくて仕方ない。本当に素敵でした。玲衣ちゃんにしばらくお会いできる予定がなくて寂しい、、、
kazuy1929 はに丸 @kazuy1929
素敵な舞台、こゆび侍「さよならはここにいる」も、今日の千穐楽公演が終わった頃。出演者の皆さん、お疲れ様でしたー。そして、他の方の感想にも結構あった照明と音響がよかったつう声。やっぱぼきも感じた様に、今公演の照明と音響は素晴らしかったんすね。こちらの担当の皆さんも、ご苦労様でしたー
智信 @Tomonobu1979
さよならはここにいる、観劇してきた。 一昨日から昨日にかけての疲労と、お昼ご飯と、劇場の暖かさで、終始睡魔との闘いではあったけど、それに負けずに…途中、ちょっとヤバかったけど…最後まで見きった!! うん、ウチの好きな系統の構成だったね。 面白かった♪ …しかし、尻が痛いww
氏家 蓮 @Mickyren123
こゆび侍『さよならはここにいる』 夏海さん出演の作品 照明とBGMが素敵 その演出の仕方も独特でまた 台詞の言葉の選択がとても好きです 心にグッとくるものがいくつも これまでも きっとこれからも 何事も永遠には続かない 1つ1つが奇跡で 当たり前な普通は どれも特別な事だと教えてくれました pic.twitter.com/6yddsrwG8v
拡大
りいちろ @riichiros
こゆび侍『さよならはここにいる』続、観る側を喰いつかせる時系列の編み方が、役者達が紡ぐ一瞬の確かさに支えられたその先に、作り手だからこそのぬくもりを感じ、あるいは醒め研がれた時間に浸される。物語から訪れる感慨に加え、終演後は役者達や作り手をしっかりと受け取りうる高揚に繋がれた。 pic.twitter.com/UZi7pGFehX
拡大
りいちろ @riichiros
13日ソワレにこゆび侍『さよならはここにいる』、作り手の手練がいろんな色を編みうることはこれまでにも観ていてそれぞれのクオリティにも心を捉われたが、今回の作品にはその作り手が改めて自らを解き放ったような、昔の作り手の風貌を思い出させるような、また一味違う切っ先や奥行きを感じる。 pic.twitter.com/Wr4cvjUSpU
拡大
野  恵 @no_mumi
こゆび侍『さよならはここにいる』@花まる学習会王子小劇場 久しぶりのこゆび侍、王子で以前観たのを思い出して観劇。表情や仕草一つ一つが繊細に組み上げられていて「あぁ、こゆび侍だ」と実感。照明や舞台美術も丁寧に重ね合わされて優しく進む物語。今の季節は秋だけど、春の芽吹きのようだった。
田中 宏宜(たなか ひろき) @t_hiroki_t
昨日、事務所の岡田さん出演のこゆび侍「さよならはここにいる」を観劇してきました! 独特な展開に、唐突な設定。 でも、成り立ってて、全部繋がってた。 それぞれの言葉に隠れた本音に切なさが溢れてて、目頭熱くなりました。 筆で字書こ。← pic.twitter.com/20DVnQcxk4
拡大
大髙雄一郎/Theatre劇団子 @12you18
名塚さんが出演中の舞台 こゆび侍「さよならはここにいる」 を観てきましたぁ!久しぶりにやり過ぎない演劇を見た気がする…笑 でもしっかり演劇。言葉の裏側が伝わってきて凄く面白かったです!書道素敵!本日15時千秋楽!当日券あるみたいです!是非〜公演詳細koyubizamurai.wixsite.com/koyubi/current… pic.twitter.com/ESIDqKI5JA
拡大
拡大
拡大
島口綾(こゆび侍) @bo_der
昨日念願の、こゆび侍「さよならはここにいる」すぐそこで心が動く瞬間、想い揺らされる。思い返せば思い返すほど、ささってくる。切なくも優しくて愛しい時間でした。今、そこに「いる」。あの時。 本日15:00~千秋楽!!最後! 当日券若干出るようです! ぜひお見逃しなく! #こゆび侍 #さよここ twitter.com/goodbyeishere/…
oba_k @oba_k
「さよならはここにいる」こゆび侍、花まる学習会王子小劇場で観劇。 後からジワジワ来た作品。自分自身のもうすぐ来る大きなさよならのことを考えさせられた。 今この作品を観ることが出来て良かった。
たけ @take_tokyojapan
こゆび侍「さよならはここにいる」。大阪から戻り観劇。若さなど何かが終わること、過去にとらわれること、自分だけ立ちすくみ振り返ってばかりいることなど考えちゃいました。書道教室らしいとても静かな雰囲気の演劇。帰りにつぶつぶオレンジ買ったつもりがつぶつぶみかんでした。明日千秋楽! pic.twitter.com/rYU0g4enpq
拡大
桂 弘(Hiroshi Katsura) @ahiro4
こゆび侍『さよならはここにいる』を王子小劇場で。そこにいる人がそこにいない人を語ることでこちらが受けとるもののその豊潤なことといったら!胸がつまってしかたがなし。そもそもこの人が観たいから観に行ったんですけど、その点でも大満足のお腹いっぱい。一同に加えて! 明日までやっています😊 pic.twitter.com/Rsxarp0s2l
拡大
残りを読む(123)
「#演劇」

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?