編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

2018年11月8日実施のAmazon QuickSightハンズオンセミナーのツイートまとめ

2018年11月8日実施のAmazon QuickSightハンズオンセミナーのツイートのまとめ 事実上、自分だけツイート
Amazon Amazon QuickSight QuickSight サーバレス AWS
176view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
はてなブログに投稿しました Amazon QuickSight ハンズオンセミナーに参加したよ - するめごはんのIT日記 surumegohan.hatenablog.com/entry/20181108… #はてなブログ #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
これに参加している ハッシュタグとかは特にないようだ 「Amazon QuickSight ハンズオンセミナー」 pages.awscloud.com/AmazonQuickSig… 周囲の参加者全員スーツ or Yシャツ。 そこにプレイステーションのTシャツでいる僕
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
イベントハッシュタグを聞いてその場で確定 #QuickSight で、ツイートしていきますー ハンズオン時間はツイートしてられないかもだけども
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
QuickSightのステッカーもらった! 初めて見たレア物な気がするので装備。 #QuickSight pic.twitter.com/qiUCB4yoDi
 拡大
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
2時間もQuickSightでハンズオンやるってなかなかない機会だと思う #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
下佐粉さんがお話。 ハンズオン中は挙手でスタッフがサポートしてくれる。 QAタイムがある #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
まじか アンケート答えると25ドルクーポンくれる! 資料も公開可能範囲は後からくれるらしいぞ!! #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
「サーバレス」という単語を知ってる人、会場ほぼ全員挙手 珍しい #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
BIは運用がしんどいよね という課題があるので、運用管理不要なQuickSightだ 急に人数増えてもスケールする #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
ローンチしてから70個以上新機能が追加されてる! re:inventでも発表あるかもね #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
最新バージョンが常に使える ブラウザのみで全機能が利用可能です!  iOSのアプリもあるらしい #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
Twitterからデータ取って可視化できるんか おもしろそう #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
オンプレミスのデータにもセキュアに接続できる QuickSightはEthernetの線ができて、VPC内に接続できる。 DirectConnectにも対応だー #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
SAML 2.0でシングルサインオン Active Directory連携がEnterprise Editionなら使えるぜー #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
ユーザ単位課金 1年契約じゃないと月24ドル Readerの見るだけユーザなら、セッション単位で30分間で1セッション。 30分あたり0.3ドルかかるだが、1ユーザあたり月最大5ドルまで。 つまり一度も使わなければゼロ円。 使い倒しても5ドルまで! #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
めっちゃ安いなぁ QuickSightのユーザーの自動プロビジョンが自動的に追加できる。 IAMだとできる。 もしくはMicrosoftのAD連携でできる。 #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
まず、みせるデータセットを管理者が決める。 分析は共有できるので、ユーザは見るだけができる。 #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
SPICEはインメモリなのでデータの一部のみコピーしておくのが良いかもしれないらしい #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
データセット作成時に Prepare でデータ分析しやすい形に準備する 計算フィールド、Calculated fieldが使える。 こいつはマイルをキロメートルにするとかに中間計算を挟んだ疑似的な列として使える。 #QuickSight
show@スマートスピーカーを遊びたおす本委託中 @surumegohan
分析結果と共有する手段 ・Share Analysis ・Publish dashboard ・Email通知 #QuickSight
残りを読む(15)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする