みんなのオブザイヤーオブザイヤーを募集中!今年のツイート今年のうちにまとめよう!
28

友人たちと楽しく吞んでいた時、突然トルコを旅行している両親から連絡がありました

ぴこら @anomalocarisu
えー、同行の皆さんにはお話しましたが、うちのご両親が旅行中のトルコでiPadを無くされまして、まあ幸いホテルで見つかったのですが、それを取り戻すためにホテルとメールのやり取りせんとあかんからお前頼むで、とかいう電話があり面倒くさいことこの上ない
ぴこら @anomalocarisu
これは土産にトルコ絨毯くらい欲しいやつ(いらない
ぴこら @anomalocarisu
まあ海外で無くし物したときの手続は任せとけ!という自負はあります(ありません

その自負に関しましては此方をご覧下さい

ツイートまとめ イギリスでカメラを無くした顛末記、からの日英の遺失物事情のおおまかな比較、更に日本鉄道会社のグローバル化に関する簡単.. とか偉そうなタイトルつけましたが、ざっと調べのざっと書きですのでその点ご留意ください。また冒頭、旅行まとめと呟きが重複しますがご容赦を。なにか思いついたらまた追記します 44970 pv 408 48 users 25

その後2日経ち、両親ご帰還される

ぴこら @anomalocarisu
両親トルコより帰り来たり、史上最大のお土産をもらう。額装されたアーティスト作のトルコタイルとのこと。いやあこれは今までの海外土産の中でも一番気に入りましたね pic.twitter.com/UTvTvN6A7h
 拡大
 拡大
ぴこら @anomalocarisu
その代わりといってはなんだけど、とトルコのホテルに置き忘れたというiPadの奪還というミッションを言い渡される。 「なんや、メール送らなあかんらしいねん。送っといて」 「オッケー、アドレス教えて」 「わからへん」 キエエエエエエエエエ

仕方がなくアドレスを検索す

ぴこら @anomalocarisu
イスタンブールにメールを送るだけの簡単なお仕事だん
ぴこら @anomalocarisu
「母よ、イスタンブールにメール送っといたったで」 「あらそうありがとう。で、返事は?」 ま だ や

一夜明け

ぴこら @anomalocarisu
カナダからの手紙じゃなくてイスタンブールからのメールにお返事だん(昭和味)リチウムイオン搭載機器を送るのが大丈夫か運送会社に確認してや、とのことだったのでFedexとDHLの規定貼り付けて説明しました(容量と個数でクリア)面倒くさいけど送って頂けるんだから文句も言えない
ぴこら @anomalocarisu
海外失せ物対応センター開設しようかしら

その後いろいろあったらしい

ぴこら @anomalocarisu
今からちょいと現在進行形のコンスタンティノープルならぬイスタンブール攻略(iPad奪還作戦)について連ツイします
ぴこら @anomalocarisu
事の発端は両親がイスタンブールの某ホテルでipadをなくした事なんだけど、まあ実は怪しくて、出発日にホテルの部屋に置いて朝食を食べに出て戻ってくると、出立日なのに何故かベッドメイクがされていたらしい。その後荷詰めして部屋を出たんだけど、そのときはさっぱりipadのことを忘れていて→
ぴこら @anomalocarisu
→空港で初めてないことに気付いたらしい。で、ホテルに問い合わせると食堂にあったという。朝食時には誓って持って出なかったということらしいので、十中八九メイドがパクった、ものの日本語版ipadを持て余して放り出したんだと思う
ぴこら @anomalocarisu
まあそれはさておき、帰国後両親に泣きつかれた私はホテルのメアドを探し出し問い合わせをかけた。すると比較的すぐに返事が返ってきた。曰く、FEDEXかDHLといった国際運送会社に連絡してホテルからipadをピックアップし日本へ送付する手筈を整えて欲しい→
ぴこら @anomalocarisu
ただし電子機器の配送については制限があるので(リチウム電池の関係上)そこは確認してほしいとのことだった。空輸ですし、最近何かと難しいですもんね
ぴこら @anomalocarisu
そこで私は両社に連絡した。DHLではできないと断られたが、FEDEXでは可能だという。リチウム電池の件も読み難い規定書(勿論英語だ)を読み込んだ。ipadのリチウム電池含有量という、この後どうしたって役に立ちそうにない情報を調べたりした結果1台であれば問題なく送付できるということを知った
ぴこら @anomalocarisu
そこで私はこの規定書のURLをホテルに送り付け、問題ないのでFEDEXでの手続きを開始する旨連絡した。しかしこれがとんでもなく面倒でしてな。何度となくイーッとなりました
ぴこら @anomalocarisu
まずアカウントを取得する。次にリモートピックアップ依頼書という書類を作成し、FAXで(!)送付する。さすれば番号が生成されるので、ここから漸くオンラインで手配の手続が可能となるという次第
ぴこら @anomalocarisu
オンライン入力も非常に面倒くさく、あちこちで躓いたが(そこまで全てが日本語入力だったのに突然英語での記入を求められたりする)オンラインヘルプデスクの対応が非常に早く助けられた。メールで質問するのだが、ほぼチャット状態で返答が返ってくる。これはよかった
ぴこら @anomalocarisu
やっと完了すると、入力した相手方、つまりホテルのメアドに発送ラベルのURLが送られる。ホテルはそこからラベルをDLしプリントして梱包した荷物に貼り付け、地元のFEDEXに集荷依頼して送るだけ。料金もこちら持ちなので何の文句もなかろう
残りを読む(61)

コメント

やし○ @kkr8612 7日前
すごい。俺だったら途中であきらめて「iPadはいいから手癖の悪いメイドの利き手を切り取って送れ」って言っちゃう
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 7日前
メフメトさんお疲れ様です(違う
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする