編集可能

なろう作品が書籍化するにあたって大幅に改題されてしまう

まとめました。
81
天野ハザマ@金貨書籍発売中&コミック1巻7/10発売! @amanohazama

ファンタジー大好き人間。 書籍はツギクルブックス様、カドカワBOOKS様、スニーカー文庫様、アルファポリス様にて発売中です。 何かご連絡、ご相談の際はDMにてお願いいたします。 (アイコンは鬼ノ城ミヤ先生謹製)

https://t.co/ZD84jMCeEY

天野ハザマ@金貨書籍発売中&コミカライズ連載中! @amanohazama

『異空のレクスオール』『最弱ランク認定された俺、実は史上最強の神の生まれ変わりでした~お姉ちゃん属性な美少女との異世界勝ち組冒険ライフ~』 に改題して、角川スニーカー文庫様より書籍化することが決定いたしました! 発売日は2019年4月1日を予定しております。 よろしくお願いします!

2019-02-08 20:30:14
カヤ@4月1日「聖女二人の異世界ぶらり旅」コミックス3巻発売 @kaya_narou

@amanohazama @marybellcat おめでとうございます! 題が長くなるなんてΣ(゚д゚;) そういうこともあるんですねえ!

2019-02-08 21:48:01
あけち@ピコーン!連載中262/284 @aketitomoaki

@amanohazama おめでとうございます!! 凄い改題だ……!(;゚д゚)

2019-02-09 09:24:09
ブンタカ @buntaka117

@amanohazama 天野せんせぇ~、ヾ(´O`)お♪( ´▽`)め♪(´Θ`)で♪(´o`)と♪(´ε`)ノう~♪ 🎊 書籍タイトルって短くされる事が有るのは知ってましたが、長く改題される事って初めて聞きました!😆 楽しみにお待ちします♪

2019-02-08 21:54:11
天野ハザマ@金貨書籍発売中&コミカライズ連載中! @amanohazama

@buntaka117 ありがとうございます! 素敵な作品に仕上げるつもりですのでご期待ください!

2019-02-08 21:58:37
夢・風魔@【ダンジョン暮らし!】3/10発売 @yumekazama_

@amanohazama もう専業作家でもいいんじゃないですか!? スニーカー凄いなぁ。 それにしても、原型をとどめないタイトル変更w 長文がシンプルになるのはよく見ますが、シンプルなのが長文って珍しんじゃw

2019-02-09 16:51:37
向井ナツ @wagahaikirby

@amanohazama 現代ラノベにふさわしいタイトルになってしまった

2019-02-10 10:59:35
天野ハザマ@金貨書籍発売中&コミカライズ連載中! @amanohazama

ちなみに、此方の作品も全国書店様にて発売中です。 是非よろしくお願いいたします! mobile.twitter.com/amanohazama/st…

2019-02-10 14:44:48
リバーシブルカバーで発売
スニーカー文庫@4/1新刊発売!! @kadokawasneaker

【4月新作】SNSでタイトル物議を醸した話題作、ついに登場! 担当「改題が間違いだとは思いませんが、皆様の意見を聞いて企画を一つ立てました」⇒予算度外視で「異空のレクスオール」リバーシブルカバー作成!! 早いところは明日にも書店に並び始め、両方並べて置いてくれる店舗もあるので、是非...! pic.twitter.com/H3aj7NaQUw

2019-03-29 18:09:53
拡大
拡大
拡大

コメント

ローストの肉 @ROM69787270 2019年2月10日
編集が流行りに乗せたんだろうけど、つくづく頭悪く見えるよな
226
がらくたの艦詰め @Not_Get_Can 2019年2月10日
タイトルで読む気なくなってくるからこういうタイトルの流行り早く終わって・・・
209
ネコイ(白) @hIrOpAihU 2019年2月10日
こういう系のタイトルもお馴染みという感じになってきたね。当たり前に見かけて、当たり前に流す日常
33
久米留宇 @RueKume 2019年2月10日
たぶん頭悪そうなタイトルじゃないと難しそうに見えて売れないんですよ
61
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年2月10日
これまでの販売実績を鑑みた、「ターゲットに沿った改変」なのだろうとは思うけど、本当にターゲット(顧客)がそれを望んでいるのだろうか?とも思う。
113
VRAM01K @VRAM01K 2019年2月10日
まぁでも、こういうタイトルの方がインパクトはあるかな。変更前のタイトルよりは興味を引いた
9
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2019年2月10日
せっかくなろうっぽさを低減したタイトルだったのに5割増しくらいの改題食らってるのは何だかなぁ・・・。
80
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年2月10日
タイトルのクソダサっぷりにコーヒー吹いた。映画の批判してるばあいじゃねーわこりゃ。頭おかしい。
112
田中 @suckminesuck 2019年2月10日
最高峰レーベルから出版された俺、ついた編集のセンスが最悪でした~クソダサタイトルと歩む負け組作家ライフ~
177
Axis @Splaxis 2019年2月10日
正直異空のレクスオールで数あるなろう作品のなかからこれを選ぼうかってなる人がいるのかって思うと… 大量生産されるなろう系だからこそタイトルだけであらすじがわかる方がいい気がしないでもない(なろう系だけの話)
27
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
それで本が出るのならそれが正解よ。おまんま食えなきゃ作家とて死ぬのだ。売れるかどうかはまた別の話
34
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
少なくとも原題ではお姉ちゃん属性は釣れないだろうしなあ
62
九銀@半bot @kuginnya 2019年2月10日
酔っ払ってるのか編集者は
7
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年2月10日
何にせよ本が出る程の才能がある人羨ましい。私も才能がある人に生まれたかった。
5
茨 二科 @ibaranika 2019年2月10日
Not_Get_Can 長い説明過多タイトルブーム、一時期はなりをひそめたと思ったらまたすぐ復活するあたり、もうよほどのことがない限り、定着すると思いますねえ。ラノベってもともと表紙買いが多いジャンルですけど、商品点数が多すぎて、手にとってもらうにはタイトルで説明するしかないし、今の若者って、スクショ文化が顕著ですが、裏表紙のあらすじまでいちいち読まないでしょうから…。
64
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月10日
「異世界、弱そうなのが最強、美女付き」はもうテンプレなので、他の異世界との差分だけ教えてくれればいいよ。
88
2D @migrant777 2019年2月10日
元タイトルが良いかと言われるとそれも微妙なんだが、50点のタイトルを5点のタイトルに変更した感じ。
118
臼沢沙英 @Sae_anime 2019年2月10日
ラノベを本屋で買う時って表紙イラスト→タイトル→裏のあらすじの順で見てくんだけど、イラストかタイトルで興味惹かれないと裏返してあらすじを見ないから、タイトル長くして興味惹かせるのって至極真っ当な戦術じゃないかと。
20
臼沢沙英 @Sae_anime 2019年2月10日
元のタイトルだと、よっぽどいいイラストじゃないとスニーカーあたりだと手に取ってもらうのは難しいのではないか。そうすると改題は致し方なしという感じがする。
29
denev @_denev_ 2019年2月10日
長いわりにテンプレ全部盛りで結局没個性みたいな。
94
段ボールが本拠地 @Himade4tama 2019年2月10日
元の題名だとあらすじ読んでくれないと買う気になれんからね。しょうがないね。
9
鹿 @a_hind 2019年2月10日
いくらなんでも改題酷過ぎではって思うけど元の題だけではなんだかよくわからんくて人目をひかないって思われたんだろうなあ・・・ たまに思うんだけどこういうのを海外に輸出した場合ってタイトルどうなっちゃうの?
26
鹿 @a_hind 2019年2月10日
映画の邦題改悪もこういうノリでやってるのかなあ
12
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
年寄りなんでこういうあらすじタイトルは副題でやってくれ派なのよなぁ。なろうはスマホ版だと一覧であらすじ表示されないって聞いたんで、この手のあらすじタイトル増えるのは仕方ないん部分もあるんだが、商業でもそれじゃなきゃアカンってのはNot fou meすぎて手に取る気にもなれない
41
もうだめぽ @moudamepo150701 2019年2月10日
こういうバカタイトルって作者じゃなく出版社がつけてるのか。今までラノベ作家ってセンス悪いなと思ってた。ごめんなさい。
120
すかわ @sukawagw 2019年2月10日
「○○が××で□□な△△」みたいなタイトルは別にいいんだけど、さすがにこのタイトルは長すぎでは…? あまり長すぎると最初から覚える気なくしてしまいそう。
37
ほうちょ本陣 @houchop 2019年2月10日
改題辛い。でもこうしないと本屋で手にとってもらえないのかなぁ。 この長いタイトルブームが去った時、手にとってもらえるのか…。
39
marumushi @marumushi2 2019年2月10日
なろう系タイトルは、すっかりそういうネタとして浸透しちゃってるからな。東スポやLINEニュースの見出しと一緒で、バカっぽいほどウケるというwまあカタカナをひらがな4文字プラスビックリマーク、みたいなブームもあったし、いずれ飽きられたら廃れるだろう
8
YF @annex38 2019年2月10日
なんであれ活字に親しみ本を読む習慣を10代で確立してしまえばのちの人生も何とかなるもので本を読まない大人はたいてい社会的弱者に身を落としているのは実感として周囲にある
2
ざ わ ( H N ソ ー シ ャ ル デ ィ ス タ ン ス 対 応 中 ) @zawayoshi 2019年2月10日
有名作じゃないと「題名で説明しないと読者が手に取らない」んだろうなぁ。それでも異世界ものがやたらと氾濫している気がしてならない。
5
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2019年2月10日
タイトルの短いなろう系小説は割と面白い作品多いんだけどね
39
逆さまつげ @kitayokitakita 2019年2月10日
タイトルで内容を説明できてるパターンが好まれるワケか。 それでいて自然なのというと、闇金ウシジマくんみたいな感じか?
3
トモマサ🔞 @Mattyan_shida 2019年2月10日
これだけタイトルで本の内容を説明されると買いたくなくなる
23
Wood.Pecker@今は雌伏の時よ・・・・・・ @Wood_Pecker_ 2019年2月10日
ヴァルアリスのクソダサ副題追加に文句を言ったけど、まだマシ方だったか。最近話題の邦題アレコレと同じで、「元々原作ファンで買う層は文句を言っても買う、そうで無い層へのアッピルとして~」という話なんだろうけどなぁ・・・・・・。
7
Kongo @kongo_kirishima 2019年2月10日
sakuya_little 差分だけ残すと「神様」になるかな?
4
偽うどん王 @nnsi_mr 2019年2月10日
タイトルにも作者の美意識や創作意図が含まれるだろうから、流行りに乗せるための改題ってのはやめてほしいところ。別になろう系に限った話ではないんだけども
37
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2019年2月10日
moudamepo150701 作者がそういう長いタイトルをはじめからつけても、微妙に改題されてることもあります……
8
朝宮ひとみ @HitomiDaisybell 2019年2月10日
最初から作者がつけなきゃならなかったら、その手の長いタイトル嫌な作者や思いつかない作者は書籍化の可能性が限りなくゼロになってしまってアホらし過ぎるからさすがに編集さんが考えるじゃろ(ボツタイトルの山を背後で燃やしながら)
3
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年2月10日
「こうしないと手に取ってもらえない」ではなく「『こうしないと手に取ってもらえない』と編集が思い込んでる」が正しいんだろうなぁ。
84
RGB000 @19666_61 2019年2月10日
登場人物属性をタイトル以外の形で表示して欲しい
3
メー @haruhiz 2019年2月10日
映画のび太モノのテンプレはつくづく偉大だ
13
純弥(仮名) @June_assumed 2019年2月10日
出版4作目の実績ある作家さんでも、こうも露骨に改題しないと作品が手にとってもらえない市場なの?
34
いくら @YamadaIkra 2019年2月10日
タイトルが長くて許されるのは「本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~」だけ。異論は認める。言うほど長くないな。
4
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
改題に限らず「内容的になろうっぽくない作品になろうっぽいタイトルつける」も割とよくあるケースでしたからね。
5
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
YamadaIkra それは実質的に後ろ部分はサブタイトルだと思う。
7
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
adgjmpt_1011110 え、なんで言い切れるの? 彼らは販売データ持ってるんですよ?
38
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
なろう小説は基本的に「売れる小説群を作り出した」って感じじゃなくて、「売れる市場を開拓した」んだと思うんだよね。かつてのケータイ小説もそうだし、任天堂のDS,Wiiのゲームを一般層に売る販売戦略とすごく似てる状態。だから「既存市場のユーザーからは受け入れにくい」って点もそっくりになってる。
45
GEN @gent9310 2019年2月10日
変更前のタイトルだと気にせずに通り過ぎるかもしれないけど、変更後のタイトルを見たら確実に避ける。
52
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2019年2月10日
どっかのまとめで『ナルトが「イジメられてた俺、実は強い忍者の息子で仙人の子孫だった~」になったら読者悲しいやろ』ってレスがあってお茶吹いた
105
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2019年2月10日
超絶加速バーストリンカー→アクセル・ワールド、ラストメモリー→とある魔術の禁書目録、とんでもスキルが本当にとんでもない威力を発揮した件について→とんでもスキルで異世界放浪メシ、あたりは変更後の方がいいだろう。むしろよく変更前のタイトルで人気でたな。
71
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
つかどれもこれも長すぎて覚えらんないのよ。略すくらいなら最初からもっと短くしてよ。そろそろ異世界転生系も増えすぎて略称ですら判別付かなくなってくんじゃない?
24
denev @_denev_ 2019年2月10日
「這い寄れ!ニャル子さん」みたいな成功例もあるから、編集による改題自体が悪いわけじゃない。今回の例があまりにも失敗だっただけ。
12
すめたな @babatune06 2019年2月10日
こんなアホみたいなタイトルで売れへんやろ……と思うのは、おっさん感覚なんだろう。でも、おっさん感覚でいいと思ってしまうのは、なぜなんだろう……
6
田中 @suckminesuck 2019年2月10日
TmtRj バーストリンカーは投稿当時はそこまで人気でてなかったよ。感想欄はタイトルが悪いの一色だったはず。
3
酒屋 @nakaei19351 2019年2月10日
これ思い出した。同じ漫画をほぼ同じ時間に違うタイトルでツィートしてみたら:https://twitter.com/i/moments/1092280112345563136 タイトルから内容がわかるというのは今の時代手に取ってもらうためには大事なんだろうねえ。(今回のタイトルがいいとは言ってない)
30
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年2月10日
中身に合わせたタイトルにしただけでしょ。そういうのが好きそうな客向けに作られてるんだから、そういうのが嫌いな奴がイチャモンつけたってしょーがねーべ。おっさんに「ヴァニラシュークレープのフランボワーズソース~春風を添えて~」みたいなんが全く刺さらないのと同じ。
21
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
内容が判り易いタイトルの方が手に取って貰い易いって事情は判るし、作者さんが納得されてるなら外野がやいやい云うこっちゃないけど、本来そういうのは帯や裏表紙に解説を入れてやるべきなんだよな。
22
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero 何がキツイって、タイトルに内容を入れちゃうと、途中で路線変更が難しいって事。これを提案したのが編集部なら、「タイトル改題で路線変更出来ないから、売れなきゃ使い捨てにするよ」と、宣言してるようなモン。(ラノベじゃなくて漫画だが、某南国アイスホッケー部みたいに気にせず続けるパターンもあるにはあるが)
47
Sanmaru @Takaoq0225 2019年2月10日
こんだけテンプレ的な長文タイトルが増えて、テンプレ的な転生物の作品が増えて、の状況なんでしょ?「あーいつものそれ系のやつね」って逆に手に取られない可能性も高くなんないのかな?
33
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年2月10日
ちょっと前はひらがな四文字で略しすぎな感じだったのに
16
りざ @rizariza2017 2019年2月10日
タイトルはタイトルで、こういう内容に関する説明部分はオビに書くとかじゃダメなんだろうか…
5
Laminate @Laminate_s 2019年2月10日
昔の富士見ファンタジアは背表紙にサブタイしか書いて無くてこれ何巻目だってよく思ってたな
5
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
あ、一度書籍化が中止になってる作品なのね。2017年10月4日の報告で「10月発売予定」の中止発表だから、卸しに中止情報が伝わってる可能性があるので、それを危惧しての元タイトルを欠片も残さない変更なのかもしれないと考えたらしょうがない気がしてきた。>https://mypage.syosetu.com/mypageblog/view/userid/309936/blogkey/1848368/
19
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年2月10日
haruhiz ドラえもんみたいに短文+長文タイトルは結構いいんじゃないかななんて思います。短文で世界観やセンスを示して、長文部分で内容を示すイメージ
3
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年2月10日
改題前の題名も短いけどかっこつけた意味不明な題名だからどっちがいいかと言われると悩みどころ
7
ぢぇいぢぇい(^JJ^) 🎨 🔞 @alpharalpha_jj 2019年2月10日
tikuwa_zero 書籍化中止と言っても、こちらの作品の場合レッドライジングブックス(リンダパブリッシャーズ)のとんずら→破産のせいなんで、もしそれを危惧したのだったら編集側の考え過ぎとも言えそうです。 https://www.cyzo.com/2017/09/post_34608_entry.html
11
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero 元々は刊行予定だったレーベル(レッドライジングブックス)の会社リンダパブリッシャーズが2017年9月の時点で事業縮小を決定。この時点では発売延期だったが、一ヵ月後には事業撤退による発売中止が決定。翌年には破産宣告により会社自体が消滅しているので、元ツイの作者さんには何の非もない事は付け加えておきます。
13
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年2月10日
「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 〜7人の魔法使い〜」とか「竜魔神姫ヴァルアリスの敗北 ~魔界最強の姫が人類のグルメに負けるはずがない~」みたいにすればシンプルなタイトルとなろうタイトル構文を組み合わせられてwinwinじゃないかなぁなんて
9
shin of u @shinofu4 2019年2月10日
FuruhasiYuu 元々の題名で発売していて改題したラノベ(もしくは改題前後を両方売ってるラノベ)ってそんなにあるんですか?
5
潮田 海 @umi_umi_Siota 2019年2月10日
最近は手にとってあらすじや最初の方読まない人がそこそこいるから表紙で要素を説明しないと読者に見てもらえないというのはある
4
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年2月10日
しかしまぁ、なろうタイトルが増えてるのが作者ではなく編集側だったとはなぁ。疾走する思春期のパラベラムとかランジーン×コードとかタイトル見て買ってた人間としては複雑だなぁ。異空のレクスオールのタイトルでティンと来る人もいるだろうに
12
武三 @LIV4Cm6CozkiDR6 2019年2月10日
タイトルダサいって言うけどお前ら偉そうに言う割にはラノベ買わないじゃん
38
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
まずは何でもいいから耳目を集めて手に取って読んでもらわないと作家が定着しないからね。1作とにかく読んでもらえば、次巻以降のリピートが出るかは筆力次第。でも最初だけは…… となれば、流行に乗っかろうがダサかろうが、強引にでも売れるようにマーケティングすべき。 既存作とスニーカー文庫はセグメントが違う。言っちゃなんだが格が違う。激戦区に最適化せずに玉砕させるのは自己満足でしかなくプロの仕事とは言えない。
2
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
LIV4Cm6CozkiDR6 うん。口出ししてる奴らは買わない。もっと言えば、「マシだった」と引き合いに出すタイトルがどれもダサさ大して変わらない。ティンとなんて来ない。
32
にっくん @mitsu_niku99 2019年2月10日
「"それは私向けではない"の場合は口を挟まない」だった筈だが、「ただし自分が気にくわない場合はその限りではない」が付け足されたのか?
16
キケリキー @KIKERIKI17 2019年2月10日
こういうの、「Not for me」って話と、編集への罵倒はみるけれど、実際に読んでる人の意見ってのがあまりないよね。なろうで探すとき、長い題は結構良いものだよ、いくつかある類型のどれか判断しやすいしね。私みたいな、「読みたいものを読みたい」という欲求を見下すのは勝手だが、アリエナイってのは違くないかい。
34
fallin @fallin_fuyhlq 2019年2月10日
差別がどうのヘイトがどうの規制がどうの、と普段から偉そうに言ってる割に、いざ自分たちがする側に回った途端にこのザマだよ。おめでたい脳ミソしてんぜ
11
moxid @moxidoxide 2019年2月10日
作家性で売るなら作者の名前を全面に押し出すのと同じで、異世界転生という特定ジャンル内での差異が購買につながる人種向けとしては合理的なんじゃなかろうか。居酒屋の文章めいてる一品料理とマクドナルドのメニューの違いというかそんな感じで。
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
え? 誰かこの件で編集部や出版社に抗議した人がいるんですか? まとめ内にもコメ欄にも存在しないみたいですが。ひょっとして脳内妄想? RT mitsu_niku99:「"それは私向けではない"の場合は口を挟まない」だった筈だが、「ただし自分が気にくわない場合はその限りではない」が付け足されたのか?
16
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
表現規制問題まとめなどで起きるムーブは、基本的に「気に入らない」「不快だ」という「感想は自由」で、そこから逸脱して「表現の自由を規制しろ」とか益体もない抗議を始めたら、「お前らに向いてないんだから諦めろ」と批判されるという流れだよね。表現規制問題では脳内妄想が論拠になってる人が多いけど、その類かな。
11
にっくん @mitsu_niku99 2019年2月10日
tikuwa_zero お前ん中では「口を挟む=出版社に抗議」なのか? ウキウキで脳内とか言いだして恥ずかしい奴だな
7
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
こいつも意味不明なコメントつけてるなあ。差別やヘイトとこのまとめが一体何の関係があるの? そもそも表現規制問題ですらないワケだが、脳内でどんな妄想を思い浮かべてるのか不思議。 RT fallin_fuyhlq:差別がどうのヘイトがどうの規制がどうの、と普段から偉そうに言ってる割に、いざ自分たちがする側に回った途端にこのザマだよ。おめでたい脳ミソしてんぜ
13
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
で、どういう意味なんです? ハッキリ書いてくださいよ。脳内ソースだから書けないんですか? RT mitsu_niku99:お前ん中では「口を挟む=出版社に抗議」なのか? ウキウキで脳内とか言いだして恥ずかしい奴だな
9
にっくん @mitsu_niku99 2019年2月10日
tikuwa_zero 突然出版社に抗議とか絵言い出したとはそっちだろ。まずそっちから説明しろよデマ野郎
8
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
そも「口を挟む」って「他人の会話に横から口を出す」って意味だから、文脈に沿って好意的に解釈して「多分“横槍を入れない”と書きたかったんだろうなあ」と察してあげたんだけども、脳内妄想がソースで自分が書いた表現が間違ってる事に気がついてない人に限って、自分の表現が正しいと思い込んでるのが難儀。
12
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
ほうほう。という事は、「"それは私向けではない"の場合は口を挟まない」という表現は「"それは私向けではない"の場合は横槍を入れない」ではなく、文字通りの意味だったと。つまり、貴方が表現した「"それは私向けではない"の場合は横から会話を遮らない」って意味なのですな。……これ、何の意味があって誰が吐いた言葉なんです? RT mitsu_niku99:突然出版社に抗議とか絵言い出したとはそっちだろ。まずそっちから説明しろよデマ野郎
11
西瓜 @suikaisu 2019年2月10日
タイトルだけでなろう系だってわかるから便利っちゃ便利。
10
mizunotori @mizunotori 2019年2月10日
1. 「編集者に改題させられた」とは限らない。作者も納得してのことだろうし、作者から改題を申し出た可能性さえある。 2. 今回のような改題は珍しいから話題になっているわけで、大半の「なろう系」作品は原題のまま書籍化されている。逆に書籍化でタイトルが短くなったパターンもある。 3. Web小説は即興性が高いのでタイトルが内容を正確に表しているとは限らない。むしろ「このタイトルからこんな展開になるとは」ということも多い。
15
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
shinofu4 改題に限らず、って言ってるでしょ。よく読もうね。
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
「"それは私向けではない"の場合は口を挟まない」が「"それは私向けではない"の場合は横槍を入れない」って意味のつもりでなかったのだとしたら、そりゃ抗議とか全然関係ない話なのは確かなので、それはオレの誤読でしたと訂正&謝罪しておきます。ごめんなさいね、にっくん @mitsu_niku99 さん。それで、「"それは私向けではない"の場合は横から会話を遮らない」って、一体誰が「どなたの会話」を遮った話で、それがnot for meと何の関係があるんです?
6
spin_out @spin_over 2019年2月10日
まあ異世界の○○なんて溢れすぎてて差別化出来ないからタイトルに内容含めましょうというのは理解できなくもない。○○にあたるところが作品の中の固有名詞だとなおさら。
7
良月 @ryogetw 2019年2月10日
はっきり言って好きではないけど、そういう流れはあるので否定はできない…でもそろそろ期限切れかなとは思うけど。まぁ次のブームが来るまでは現状のままかな?
7
昆布出汁 @kobu_dasi 2019年2月10日
最終的にタイトルであらすじ全部説明し切るところまで行き着くのか、どこかで反転して短くなっていくのか見守っていきたい
8
古橋 @FuruhasiYuu 2019年2月10日
suikaisu もう既に「なろう系じゃなくてもなろう系タイトル付けだす始末」なのでそうとも言えんのです。 例えば「モンスターになった俺がクラスメイトの女騎士を剥くVR」は二重の意味で裏切られておもしろかったよ。ざっくり言うと多数が理解し難いコミュニティに好きで属してる人の話。「スラムオンライン」に似てるんだけど、読者すら大半が理解出来ないだろうな…って感じが逆に面白かった。
4
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年2月10日
きょう書店で読者が心底嫌そうな顔で「出版社さん、これ気持ち悪い…」と指さした光景。自分の好きな作家のタイトルがテンプレ的に異様に誇張されて長くなり、ひたすら属性の羅列として扱われる気持ち悪さは想像できるし、それを購買者の眼前で表紙を埋め尽くす文字数はほとんどあらすじだよなと改めて思う。
5
うまみもんざ @umamimonza 2019年2月10日
愛読してる「辺境の老騎士」の題名の素晴らしさが再確認できた。たった6文字で内容の説明を過不足なく完了してんだもん、内容も逸品だし(俺はこれを読んで、バカにしてた「なろう」に対して手のひらを返した)ほんとセンスある人は違うわ。
35
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
こういうタイトルの走りって、オレが知ったのは(商業ラノベでは)「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が最初なんだけど、「俺妹」は最初から最後までタイトル通りの内容で一貫してたのが改めて凄いなと思ったりはする。
12
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
長文タイトルはあんまり好きじゃないが、「齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定 ~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~」はかなり好き。ダブル主人公(ドラゴンと生贄)構成で、どちらが欠けても作品内容と齟齬が出るので。個人的には、長いタイトルを略した時に独自性が出るタイトルも好き。「ダンまち」とか。
14
香野 柚彦 @minato_or_yj 2019年2月10日
『異空のレクスオール 〜神なる俺と姉なる彼女〜』 これでどや。
52
無式MT @MxxTxxxx 2019年2月10日
ROM69787270 まあ、なろうとかラノベ読んでる時点でな・・・
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
結局、こういうのも映画界隈でよく騒がれる「洋画の超訳邦題」とか「泣ける!」系に始まる映画マニアガン無視の一般顧客向け広告に対する批判と根っこは同じなのかもしれない。一部のマニアがぎゃーぎゃーわめいたところで、「売れなきゃ負け/売れたら勝ち」が商業の基本だし、内容がストレートに伝わるタイトルは強いって事なのかなと。
15
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
嫌いじゃないわ。 RT minato_or_yj:『異空のレクスオール 〜神なる俺と姉なる彼女〜』 これでどや。
5
wacわくP @wacWAKU 2019年2月10日
長い説明タイトルってSOD系のAVが先んじてやってたから、どうにもいかがわしさを感じてしまう…
5
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
あらすじタイトル問題、最近はWeb漫画の書籍化でも時々見かけるのよな。Twitter連作漫画なんかだとそもそもタイトルらしい作品タイトルが無かったりすることも多いけど、漫画投稿サイト掲載なんかからの書籍化で、それまで馴染みあったタイトルから改題されて、却って言いづらくなってる時ままある
3
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
まあ創作に片足突っ込んでる身としては、頭ひねって作品に合った格好いいタイトル長考するより、あらすじタイトルの方が考えるのまだ楽そうだなと思ったりもするが、老害なのでそっちの選択肢を選ぶことはゴミのようなプライドが許さぬ面倒臭さ
2
メラ @vprjct 2019年2月10日
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」が長いタイトル扱いされてるのが分からない。よく言われるのってタイトルで全てを説明するであって、ダンまちが「どのパーティからも門前払いされました俺氏、ボクっ娘ロリ女神様の眷属になりました」だったら笑うしかないでしょ
32
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
vprjct サブタイならともかく、メインで25文字は私の感覚だと上等に長いんですが、今時はこれでも短い方なんでしょうか
12
ebxy @ebshrimp 2019年2月10日
MxxTxxxx 読書で頭の良し悪しを云々するなら、何を読んでいるかよりも何を読んでいないかが重要なのにな・・・
8
てす子 @momimomitest 2019年2月10日
個人的に1番酷いと思ったタイトルは「転生しちゃったよ(いや、ごめん)」だな。 読んだことないから実は面白いのか知らんけどむしろ内容わかるタイプの酷さの方がまだマシなのかもと思った
3
だんだん @kocha_mada 2019年2月10日
ここまで説明されたらもう読む必要なくない?
8
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
因みにネットニュースなどの記事タイトルでは、人間が一度に認識できる文字数の目安は13文字と言われています。それより長いと読み飛ばしやすくなるとか何とか
11
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年2月10日
そもそも長いタイトルっていうと、ラノベよりビジネス・自己啓発系が頭に浮かぶ。「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?身近な疑問からはじめる会計学」「もし高校野球のマネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」とか。
24
ぴょん⚓️三流ヤミ時雨嫁豆柴提督 @Pyonsama_FF14 2019年2月10日
あらすじをタイトルにしないと読んでもらえないとか泣ける
5
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月10日
ほんとにそれがウケてるならアリだろう。 おいらの好みではないが、おいらがすべて買うというわけでもないのだ
3
てす子 @momimomitest 2019年2月10日
tikuwa_zero タイトル通りの内容に入るまでに最低でも100話以上かかるか入らないままエタって終わりそう、またはタイトル要素一瞬で終了してただの普通のありきたり話になるSSはタイトル面白いほどがっかりする
4
okaki @okaki_1 2019年2月10日
月に200冊以上(女性向けやMW文庫などの一般除いても文庫90冊、単行本80冊、http://ranobe-mori.net/db/release/2018)出ているのだから、タイトルにあらすじ入れてでも惹き付ける必要があるのだと思う。さらに単行本だと裏表紙にあらすじ無いし、文庫でも特典同封とかであらすじ見えないこと多いし。
7
yoshiko @yosii_0609 2019年2月10日
火曜サスペンス劇場などの2時間ドラマもタイトルだけで、だいたい登場する観光地と内容がわかるタイトルだったな・・・。あれはあれでいいものだ。
5
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
むしろタイトル見ずに表紙とあらすじだけで買うんだからもうタイトルがあらすじでも同じ。しかし他人に説明するのに向いてない
2
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年2月10日
「ゴブリンを殺しつづけた俺がいつの間にか銀等級になっていたのだが」これは売れない。
42
ebxy @ebshrimp 2019年2月10日
「機能美」って概念もあるんですよ。
5
メラ @vprjct 2019年2月10日
sakabe_arato 確かに、画像検索して背表紙確認したら2行になってたので長かったですね・・・フォントサイズにもよりますが10~12文字ぐらいかなあ
5
okaki @okaki_1 2019年2月10日
それに漫画なら雑誌連載があるから、タイトルがどうであろうと雑談購入者は見てくれる可能性が高いし、雑誌連載で話題になる可能性もある。イラストだからTwitterでもバズりやすいし。 しかしラノベには雑誌連載なんてほとんどないし、文章ではTwitterでバズることもない。客は店頭で捕まえる必要があるけれど、ライバルが多い。だからよりキャッチーなタイトルになるのでは。
8
メラ @vprjct 2019年2月10日
作中でタイトルコール(二つ名とか某まとめにもあったこのすばとか、アニメだと最終話のタイトルに持ってくるとか)されるシーンって結構テンション上がるところだと思うんですが、こういったあらすじタイトルだとそういうのできなくないですかね
6
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
ただ、あのなんだっけ?あの気になってたこんな感じのタイトルの…。でなかなかヒットしないとか言う弊害があったりする。特に内容近いのが多いから気になったら何らかの方法で記録する必要がある
5
ぱぱん @Cookingfern 2019年2月10日
長文でも読みたくなるのはまとめられている作家さんの「やがて本当の英雄譚 ノーマルガチャしかないけど、それでも世界を救えますか?」で、タイトルとあらすじチェックして読む気が消えるのは「異空のレクスオール」の改題後だなー。前者は中身が気になるんだけど、後者はタイトルとあらすじで全部語られている気がして別に買ってまで読む意味ある?って気持ちになる
7
ぽめっこ @pomekko_club 2019年2月10日
愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない が、26年前だぜ? もういいじゃん、何でも! 色んなタイトルがあった方が面白いよ!
13
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
普通に長文タイトルとして認識されてますね。>俺ガイル、ダンまち……タイトルがやたら長いけど面白いラノベ7選 https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/34208 RT vprjct:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」が長いタイトル扱いされてるのが分からない。
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
単にタイトルが長いだけの作品、タイトルで作品内容を説明している作品、その両方が合わさった3つの(あるいはそれ以上の)パターンがあるのに、貴方はその中の一つだけを「長いタイトル」扱いしているから分からないんだと思います。 RT vprjct:よく言われるのってタイトルで全てを説明するであって、ダンまちが「どのパーティからも門前払いされました俺氏、ボクっ娘ロリ女神様の眷属になりました」だったら笑うしかないでしょ
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero あと、重箱の隅突きですが、ダンまちの主人公が門前払いを食らったのは「パーティー」ではなく「ファミリア」です。
5
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
ぶっちゃけ何でも良いよ、なろう(カクヨムやアルファポリスも含むが)はブランド化してるからわかり易く馬鹿なタイトルの方が見分けやすくて良い。
3
メラ @vprjct 2019年2月10日
tikuwa_zero なるほどー。「タイトルで作品内容を説明している作品」に対しての考えのつもりでした
6
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
てかダンまちって誰が出会いを求めてるんだ?
11
メラ @vprjct 2019年2月10日
tikuwa_zero すまねえ・・・アニメしか見てないにわかですまねえ・・・
4
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2019年2月10日
何が怖いってこの手のなろう小説のターゲットがいい歳したおっさんなところだろ
16
アロー @full_focearrow 2019年2月10日
うーむ、ビックリするくらい頭に入ってこない。なんだって?
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
黎明期のラノベタイトルは「ロードス島戦記」「スレイヤーズ!」「無責任艦長タイラー」みたいな王道系タイトルが多かったものの、2000年代には「まぶらほ」「いぬかみっ!」「ムシウタ」「かのこん」「とらドラ!」などの縮小傾向に。2008年に「俺妹」が出版されて以降、2010年代辺りから「俺修羅」「俺ガイル」「はがない」など長文タイトルの流れが来て現在まで続くワケです。
6
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
25buta25 ネットで読むのは若者、本で買うのは30、40代辺りが多いんでしたっけ、今のライトノベルって
6
にわまこ @harmonics1024 2019年2月10日
ツイッター漫画だって「○○な□□が××する漫画」みたいなタイトルつけて投稿する方がバズるし棘タイトルもわかりやすさが優先だよなあ。ラノベだけの話だけじゃなく漫画界でも長文タイトル異世界転生コミカライズが売上上位に結構食い込んでる
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero 長文かそうでないかの一つの境界線として、通称の省略のされ方にあると思います。例えば「ロードス島戦記」は「ロードス」や「ロードス島」等と略される事がありますが、「ロド戦」とか「ロ島」とは略されません。元々短いタイトルは殆どの場合通称が存在せず、稀に撥音や感嘆符が省略される程度で原題と殆ど変化ない通称が使われます。一方、長文タイトルの通称は元のタイトルを知っていないと想像すら困難な場合が殆どです。ここが一つの境界線ではないかと。
3
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
そういやうちが今利用してるAlightという縦書き小説投稿サイトは、メインタイトルとサブタイで各15文字までなんで、他の小説投稿系から移植してきた人らが「文字数少なすぎですもっと長くしてください」って要望上がってたな。それに対する公式の回答は「サブタイも使えば30字なので両方使ってください」だったがw
9
白墨 @amanilo_ 2019年2月10日
前の題がいいかって言われると疑問だけど、長い題名でももうちょっとセンスというか捻りがあるものはつけれなかったのか……
18
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
ご理解いただければ幸いです。 tikuwa_zero tikuwa_zero で考察を書きましたので、暇なときにでも読んでみてください。(もちろん読まなくても構いませんw) RT vprjct:なるほどー。「タイトルで作品内容を説明している作品」に対しての考えのつもりでした
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
調べてて初めて知ったんだけど、「ダンまち」は元から「ダンまち」で、作者さんがGA賞に投稿する際に「ファミリア・ミィス」ってタイトルに改題したんだけど、出版の際に結局「ダンまち」に戻したそうで。「ダンまち」の出版年は2013年で、まさに tikuwa_zero の長文タイトルブームの真っ只中なので、まあそういう事なのだろうと。
0
にわまこ @harmonics1024 2019年2月10日
「なろう系は一部の人達の特殊な趣味だから可哀想だしバカにしないであげよう」っていうのもちょっと前の価値観で、今はラノベどころか漫画すら異世界転生より売れてるものはほとんどないんじゃないかってくらい売れ線ど真ん中にいる
11
うすら @usura01 2019年2月10日
ざるそば(かわいい)くらいシンプルでもいい気が タイトルをどうつけようが売れるのと売れないのがあるんだし
6
縞工作 @joqufutyqec 2019年2月10日
これ実は好みの小説を選出しやすいっていうメリットがあるのでは。タイトル検索で好みの属性を入れたら(最強 姉属性 異世界など)それに該当するタイトルの本が出てくるっていうのは、便利なのかも。内容でのタグ付けでも検索は可能だろうけど、出来てたタイトルが最初のやつだと本当にそういう内容なのかピンと来ないし。昔よりも「確実に好みであると分かりきってる本しか読みたくない」層が増えているのでは
3
絶望党員 @zetuboutouin 2019年2月10日
「これは、なろう小説ですよ!」とアピールすることで想定しているターゲット層に刺さるんですよ。元のタイトルだと、なろう系をほしい読者が手に取らず、普通のラノベと思って都にとった読者が、「なろうかよ!」といって買わないという事態が予想されます。
13
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
「長いタイトルじゃないと売れない」みたいな傾向はまだ続いてますが、そんな中でも「裏世界ピクニック」「日本国召喚」「オーバーロード」「駆除人」「異世界のんびり農家」「異世界薬局」「物語の中の人」「Re:Monster」「レジェンド」「幻想グルメ」等等、比較的シンプルで短いタイトルのラノベも2019年現在刊行されてるんですよね。
14
forty-six-store @FortySixStore 2019年2月10日
なろうとかラノベは一旦置いておいても、元タイトルは流石に意味が分からなさすぎる。
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero そういや、「幻想グルメ」は原題(なろう版タイトルは「幻想グルメ~健康で文化的な最低限度の異世界生活~」)より短くなってるパターンですな。ラノベとして出版化はされておらず漫画原作になってるから、その違いがあるのかも。
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
漫画だと大して長くなくても「るろ剣」「ワンピ」「黒バス」みたいに略されることあるけど、あの辺は略称生まれる時点でそれなりに作品がメジャーorマイナーメジャーだから、略称で作品がすぐわかるんだよね。長文題ラノベは原題が長いからまず最初に略称つけられるパターンになってくるけど、今や異世界系は異世界名乗るもの多すぎてそれ以降の文で個体識別させんとならんし、それ以外でもネットで面白半分に「おちんこ」とか略されること考えると、略称まで考えたタイトル付けは大事なんやろなと思うなど
5
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
ハナから下品な略称にする気満々でタイトルつけたシャーマンキングは特殊事例の一つ
1
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年2月10日
群像劇とかタイトルどうすんだろって思う
3
reesia @reesia_T 2019年2月10日
思い切って本文全体をタイトルにして本当にタイトルを読むだけで内容がわかるようにすればいいんだよ。ついでに世界一長いタイトルの小説としてギネス認定も狙えるぞ。
6
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年2月10日
関係ないけど最近はエロゲーエロCG集なんかもこういうクソ長タイトル多いよね
2
キケリキー @KIKERIKI17 2019年2月10日
「くま クマ 熊 ベアー」と、「【異世界幻想記】 異世界転生して女神から《SSS級クラス》の料理チートスキルをもらいました。奴隷、勇者、悪役令嬢、村人、獣娘、とグルメな料理人として、奴隷ハーレムなスローライフします。」という題名は、別にどっちかが肯定されたらどっちかが否定されるような排他な関係じゃないから。
10
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
…つかマジでこの作品、略称どないなるんやろ。かいつまむにしても何処かいつまむんや
6
絶望党員 @zetuboutouin 2019年2月10日
小説以外だと、長いタイトルは珍しくない。小説でも、ストーリー仕立てのビジネス書だと長いのも結構ある。「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」とかね。「もしドラ」のタイトルが長いのはそういったビジネス書の系譜だからと思っている。当時のラノベの流行という説も排除はしないけど。
6
mikunitmr @mikunitmr 2019年2月10日
「出版するにあたって改題してみたんだがその方が売れるんだろうか」ってタイトルにしてみたらどうか
27
転倒小心 @tentousho 2019年2月10日
コメント欄でのこの手法の是非の話し合いを見てて、な~んか似たものが有ったようなと思ったんですけどこれあれですね、楽天のサイトそのものやUIデザインの話してるときとそっくりですね。そう腑に落ちたときに「あ、それならまあいっか」と拘る気が無くなってしまいました。
1
たかつき @taka4tsuki 2019年2月10日
「ログライン」っていう技法やな。要するに一行要約のことで、物語の背骨や要件定義として使えるのと同時に、宣伝や紹介などキャッチコピー的にも使えるものなのだけど、そのままタイトルにした方が購買層への露出性や到達性が上がるという考え方なのだろう。
5
にわまこ @harmonics1024 2019年2月10日
2018年に始まった漫画売り上げランキングの過半数をなろう系コミカライズが占めてるから、長文タイトルの中でもセンスの良し悪しがあるにしてもこの傾向に文句を言ってもしょうがないんだろうなあ。歴史ある大ヒット作はともかく、新作だけ見れば他の漫画全部束になってもなろう系のほうが売れてる
1
ビールクズ猫 @WAKUWAKUTAKKU 2019年2月10日
なんつーか、今時の編集ってマジで「ブームテンプレ通りのことをする」しか能がないのな……
20
田中 @suckminesuck 2019年2月10日
pomekko_club 色んなタイトル……?(粗製濫造長文タイトルを見ながら)
9
たかつき @taka4tsuki 2019年2月10日
taka4tsuki とは言いつつこれはさすがに…w
0
Licorice @Licorice_90 2019年2月10日
たぶんヒットが見込めるならもうちょっと個性的なタイトルになってたんじゃないかな……。アニメ化するようなレベルのラノベってこういう略称に困るタイトルはあんまりないし
1
深月 慧🌗一般プレインズウォーカーと化したにゃつめいと @Key_Hukatuki 2019年2月10日
ちくわさんいろいろ読んでるのな。 おすすめあったら教えて欲しい
0
キト @saikoro610 2019年2月10日
vprjct その手法は分かりますけど、非文章系タイトルだったら大体使われる手法なのかと言われると違うわけで…。その手法ありきでタイトルを命名する必然性は語れないかと思います。
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
なろう系ってのはライトだから手を出しやすいってのが売れる要因だと思う。こだわり抜いた作品も面白いけれど面白さを感じるために精神的なハードルが生まれるから手に取りにくいってあると思うわ。中年層が買うのも4コマ感覚での購入じゃないだろうか?
0
キト @saikoro610 2019年2月10日
vprjct そのタイトルでも全然作品の全てを説明しきれていませんよね? その例を出したことから分かるように長文系タイトルも作品の初期設定的な面・前提となる部分くらいしか説明されていないことが多いのです。そこからどう展開するのかは未知数なわけで…。
5
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
sakabe_arato 自分で考えてて、「最弱・最強」の「最」と「勝ち組冒険ライフ」の「勝」から「サイカツ!」辺りでいい気がしてきた、略称。何かに似てる?気のせいですよ
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年2月10日
tikuwa_zero そう言われてみると、電子書籍だと帯や裏表紙無いか、あっても購入後にしか見れないページなこと多いですね。タイトルのあらすじ化の拡散と定着にはそこら辺の影響もあったりして?
3
あさひんご@ラス●オブアスプレイ中 @asahineru 2019年2月10日
しゃあないやん。数が出すぎな上に序盤は似てるんだから。わいが出版社の編集でも売るためだったら泣いてさくしゃにあやまりながらこういうタイトルにするわ。
3
あさひんご@ラス●オブアスプレイ中 @asahineru 2019年2月10日
他の人のコメントにもあるけどくまくまくまべあーくらいインパクトあるコンセプトとタイトル考えつくしかないよ。むしろ元タイトルのほうが作者のオナニーに見える
7
kacchi8345 @kacchi8345 2019年2月10日
web版では家族に対して精神的に執着していた主人公の性格があっさり目になって、恋愛成分の比重が大きくなった作品を知っているから、タイトルや著者名が変わるだけならまだマシ。
0
九銀@半bot @kuginnya 2019年2月10日
asahineru こんな知性の欠片もないクソタイトルより原題の方が何百倍もマシだわ
2
清元ヒロキ @hiroki_dorastor 2019年2月10日
宣伝費もかけてもらえない木っ端売文業とその担当が編み出した、タイトル自体を内容紹介にする必死の生存術じゃないのか。読む前から内容を示してくれるなんて読まない側にも有難いことこの上ない。上で出てる、裏世界ピクニックだって創元で賞もらった次の作品で、作家デビューは「僕の魔剣がうるさい件について」だぞ
0
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年2月10日
元のタイトルより「異世界シャワー」の方が有名に。
8
こたつ🐌 @kota2muri 2019年2月10日
今の編集に過去作品を改題させたらどうなるのかっていう大喜利を期待したんだけどなかったぜ
1
旧屋草一 @togetter_yo_aco 2019年2月10日
この手の長いラノベタイトルの発端は何かなぁ。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」かな?まとめないかな? ぶっちゃけ流行遅れのタイトル名付けよな
0
有希猫tale @ayano_fox 2019年2月10日
良い宣伝だったのでとりあえずなろうの方読み始めました。
1
転倒小心 @tentousho 2019年2月10日
でもこう、巷間での話通りになろう(など)の作品群を書籍化した物を購入してるのが中年より上の年頃だとしたなら、別の意味で長いタイトルはそろそろクレーム増え始めるんじゃ無いでしょうか? 紙の本はともかく電子書籍だとタイトル収めきるためにはフォントサイズちいさくせざるを得ないから「何でタイトル読むのに老眼鏡必要になるんだよ問題」出てくると思うんですよ。あとタイトルが表示しきれないから一覧表示で見つけにくい問題とか
4
こたつ🐌 @kota2muri 2019年2月10日
調べたら長い名前のタイトルだと70文字弱あるのか…
1
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
タイトルとかいちいち読んでないんやで
1
聖夜 @say_ya 2019年2月10日
俺妹もけいおんももう10年以上前(そして原作もほぼ同時期)の作品だという事実
3
絶対 @2BenKi 2019年2月10日
まとめのタイトルもそうだけど、長けりゃいいってもんじゃないぞ
1
キト @saikoro610 2019年2月10日
Not_Get_Can 例えばこういう人、現在も沢山出ている非長文系タイトルのラノベをどれだけ読んでいるの?ということなのですよ。
16
旭町旭 @dondondondon2 2019年2月10日
新人作家の作品が話題になったというだけで、編集部の勝ち。
1
キト @saikoro610 2019年2月10日
tikuwa_zero 映画の場合は映画マニアが批判していますけど、ラノベの場合はラノベマニアが批判しているとは思えない事例が多いですね。ラノベそんなに読まないけど、みたいな層が雑に叩いている印象を受けます。
19
茗荷昇紘 @masilite 2019年2月10日
なろう系のタイトルの長さって、昔のサスペンスドラマのタイトルみたいだな
1
メラ @vprjct 2019年2月10日
tikuwa_zero 読ませていただきました、面白い意見でした。確かに略称だけ与えられて元のタイトルを類推できるか?っていうのは一個の切り目になれそう。…とぐぐったら http://ln.blog.jp/ こんなサイトが見つかって、『ゼロから始める魔法の書』→ぜかまし→イラストが島風担当の人でキャラデザも寄せてる、って流れを見て笑ってしまった(超脱線)
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
saikoro610 よく見る批判は概ねべき論だと思う。自分の思う理想の物語から離れている事を批判してる。もしくは自分の思う知能の低いものにカテゴライズするための理由をあげてる。
0
茨 二科 @ibaranika 2019年2月10日
okaki_1 あーたしかに専門店の特典小冊子つけると、裏表紙見えませんねえ…。スニーカー文庫は小冊子特典多いし、この手のラノベってとくに1巻目はアニメイトやメロンブックスなどの専門店の売上比率がバカにならんですからねえ。
0
茨 二科 @ibaranika 2019年2月10日
それはそうとなろう転生と同じくらいやたら増えてる悪役令嬢ものはタイトルが紛らわしくて全然区別がつかないのだけど、なぜみんなタイトルに悪役令嬢というキーワードを入れるんだろう。紛らわしくさせて売る戦略なのだろうか。
5
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
ibaranika 書籍化してるとわりと探しやすい
0
きたあかり @kita_akari0420 2019年2月10日
消費者をバカだと思ってるからこうなるっていう点では映画邦題と一致してる
3
白蓮 @Wh1te_L0tu5 2019年2月10日
論文だってタイトルで判断して(インパクトファクター/出版レーベルも加味して)アブストラクト(あらすじ)読んだ上で本文に手つけるじゃないですか、何が違うんですか
0
キト @saikoro610 2019年2月10日
kita_akari0420 消費者の知能と無理やり結びつけることこそ、消費者を馬鹿にする行為だと思いますが…。 長文系タイトルを好まない自分は、そうじゃない人と違って知能が高い…とでも言いたいのでしょうか。
0
(`和ω英´)(`ココωリン´)(`カズωモン´) @K_Z_HD_union 2019年2月10日
長文タイトルが全てダメとは言わないけど4字で略せない長文タイトルはだめ
16
ぬめりけ @pokute55 2019年2月10日
ファンの方々がどんな素敵な略称を考えてくださるか、今からたのしみでなりません。長文タイトルの短縮もまたラノベ文化
0
ぬめりけ @pokute55 2019年2月10日
有名なタイトルリメイクである「ファミリア・ミィス」→「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」なんかも、読んでくと染みてきていいですよ
0
みみつき @mimiduki 2019年2月10日
略称に困りそうなのは結構問題だと思うなあ。書店とかでリアル寿限無させる気なのかと。まぁスマホに書影出して「コレ出てますか」で済むっちゃ済むか。
4
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
なろう系はライトで似たような設定が多くテーマ性が薄いってのは否定しないが、人間の人生や苦悩や努力や友情や葛藤なんてのを描く事が何より優れているとも思わないし、渋いおっさんや爆発がなきゃいけないとも思わない。あってもいいし無くてもいいしそれぞれの持ち味があると思うんだけど、各々なんらかの序列を作ってる人は意外と多い
1
牧島師狼 @bokushisan 2019年2月10日
「辺境の老騎士」書いてる支援BISさんの作品は漫画化した時に「辺境の老騎士 バルド・ローエン」で若干長くなった以外は「迷宮の王」「狼は眠らない」で全部短いままなんだよね。御本人の希望か、編集側でそう判断したのかは分からないけど、なろうの書籍化の中では珍しい方なのかな。
4
てす子 @momimomitest 2019年2月10日
今vipSSとかの 魔王「勇者こねえからサッカーする」 みたいなタイトル復活したらもっとカオス極まりそう
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
正確には「ゼロから始める魔法の書」→「ヒロインが艦これの島風に似てねえ?」→「絵師さんが同じしずまよしのりさんだから」→「ゼか魔書(ましょ)」→「ぜかまし」って流れなんですよ。公式略称は「ゼロの書」ですが、語呂がクソ悪いので、個人的には「ゼロ書」って呼んでます。 RT vprjct:『ゼロから始める魔法の書』→ぜかまし→イラストが島風担当の人でキャラデザも寄せてる、って流れを見て笑ってしまった(超脱線)
8
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
確かに、ラノベの場合はいわゆる「なろうアンチ(より正確にはその他のWeb媒体も含めたWeb小説アンチ)」が中心っぽい印象を受けますね。 RT saikoro610:映画の場合は映画マニアが批判していますけど、ラノベの場合はラノベマニアが批判しているとは思えない事例が多いですね。ラノベそんなに読まないけど、みたいな層が雑に叩いている印象を受けます。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
電子書籍の場合は通常購入ページにサンプルがあるので、店頭で買うより吟味しやすい反面、それ故に「お試し」のみで簡単なあらすじすら省略されてる場合もありますね。電子書籍本体についても、下手をすると帯書きどころか裏表紙が収録されてない場合もありますし。 RT hallow_haruwo:そう言われてみると、電子書籍だと帯や裏表紙無いか、あっても購入後にしか見れないページなこと多いですね。タイトルのあらすじ化の拡散と定着にはそこら辺の影響もあったりして?
1
節穴 @fsansn 2019年2月10日
自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述
3
キト @saikoro610 2019年2月10日
ここのコメント欄でも、知見のある人は安易に長文系タイトルだからと叩かず、一定程度の理解を示していたり、長文系タイトルそのものは良いけど今回のは…みたいな言い方ですしね。
8
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年2月10日
文章系タイトルにするならせめてわかりやすくして。本来はわかりやすく内容を伝えるための文章系タイトルだったはずだし。
11
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
今回のタイトルは作品の世界観がまるで伝わってこないのが残念ポイントかなあと。「異空のレクスオール~最弱ランク認定された俺、実は史上最強の神の生まれ変わりでした~」なら、そんなに気にならなかったと思う。
6
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
tikuwa_zero ただ tikuwa_zero で前述した通りの事情があり、こういう事情を知らない中継ぎに「一度出版中止になった作品なんて売れないだろうから入荷数下げちゃろ」と初回出荷数を下げられたらキツイので、元タイトルが全く判らないほど変更された可能性も高いと思われるので、もしそれが理由ならしょうがないかなと。商売なので。
2
ZIMBA @zimba_dqx 2019年2月10日
この流行り終わってとか不快を示すのは、映画の邦題とは違ってラノベファンが真剣に怒ってるのでは無くラノベ(なろう)アンチに見えるから、その層が見えない。
16
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
原作ファンで「どうしても改題に納得いかない」という人はともかく、そうでない場合は「気に入らないなら買わなきゃいいだけだろ」って事でしかないんだけれども。
3
ueda sinshu @kikakuno 2019年2月10日
でも『異空のレクスオール』じゃどんな小説かわからず手に取ってもらえずそこでおしまいですよ。ぱっと見完全意味不明なタイトルつけてもいいのは日本では村上春樹ぐらいです。
1
将軍 @syougun 2019年2月10日
分かりやすいタイトルと概要って別物だと思うですがねぇ……。
2
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年2月10日
『夏色ハイスクル★青春白書〜転校初日のオレが幼馴染と再会したら報道部員にされていて激写少年の日々はスクープ大連発でイガイとモテモテなのに何故かマイメモリーはパンツ写真ばっかりという現実と向き合いながら考えるひと夏の島の学園生活と赤裸々な恋の行方。〜』が現時点で日本語最長のビデオゲームなんですけど、これより長いタイトルの作品あったら教えてください…
15
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2019年2月10日
とまれ、「レクスオールって何だろう?読んでみるか」って人より、「レクスオールって何だよ。読む気しねえわ」って人の声がデカイ事だけは間違いない感じかな。今のところ。面倒なのは、どちらを重視しても残った側から結局不満の声が出るって事。
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年2月10日
タイトルのあらすじ化というよりタグ一覧化といった方がイメージつかみやすくなるのかも?とふと思ったり。 もちろん、語弊があるのを承知で言えば~というやつだけれども。タイトル中の単語もタグで使われる単語そのものというわけではないしね。
1
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年2月10日
zimba_dqx 「なろうwww」って言っておけばマウント取れると思ってる、頭の悪い層が一定数いるのは間違いない。ルサンチマンともちょっと違う、自分が頭いいと勘違いしてるヤツの無自覚の嫉妬というか……まあ、ろくでもない連中ですわ。
14
ougontokei @ougontokei8 2019年2月10日
「ちょっと前は」とかね、自分はこれを知ってる、自分はこれが好き、ってのを言いたいだけの人ばっかりだからね。四文字タイトルなあ、ラノベで何があったっけ。まよチキ!しか知らない。「読んでみるか」って人より「読む気しねえわ」って人より、そういう分析ごっこをして業界に一家言あるポーズを取りたい人が一番多いところまで、我々は既に知ってるじゃないですか。でも本当は連投おじさん自分で何か書いてみたい人なんじゃないかなあ。
2
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
なろう批判してるのって基本的にアニメの枠をとられて起こってるアニオタでは?それに昔からいる文学至上主義のラノベアンチが便乗してるイメージ
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2019年2月10日
mimiduki 「これ出てますか」で書店員さんが端末で在庫検索しようにも、似たようなタイトルずらりでひたすら長文打ち込まないといけない問題とかありそう
7
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2019年2月10日
アニメの北斗の拳のサブタイトルが「命乞いは遅すぎる 地獄に落ちろ 牙大王」みたいに長かったです。  ぼく自身はボトムズのサブタイトルみたいな「終戦」「闇」「二人」「遡行」「流星」みたいなのが好きです。
2
江波緑風 ◆Green/fNLs @nazonoshisya 2019年2月10日
もうこれが今の時流なんだから、文章タイトルを悪いとは言わない。 でももうちょいタイトル文を短くできないものかと思ってしまう…。 何か宇宙世紀ガンダムシリーズの、1stガンダムからガンダムZZや逆襲のシャア辺りまでの、 MSの恐竜的進化(どんどん巨大化)の様子を見てるみたいだ。
5
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年2月10日
ougontokei8 むしろ既に書いてて人気が出なかった人じゃねぇかと思うんだよなぁ()
3
Dolga @dolga0 2019年2月10日
こういうのって通りのいい略称が付かないと手に取って貰えても続編等に続かない感じがするんだけど、どうだろう…目先の売り上げに目が奪われてないかなぁ…
2
LINSTANT@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年2月10日
タグが仕事しねぇって言うか、なろうランキングページの見出しだと、タグも粗筋も一回展開しないと見えねぇからタイトルで説明するのが最速という話だったのではなかったか?
6
ぬめりけ @pokute55 2019年2月10日
QZoTItbZ 主人公が「ダンジョンで素敵な女の子と出会いを、彼女と一緒に恋と冒険を謳歌したい!」と夢みているのですが、それが変則的に叶ってしまうのです。要するに、神話の英雄譚のような活躍がしたい!けどなんか思ってたのと違う!でもたのしい!みたいなお話です
1
コン蔵 @konzopapata 2019年2月10日
あんまりこれはこういった作品ですとタイトルにしてもジャンルにしても括って売らないほうがいいと思うんだよね どんな作品か読んでみて初めてわかる感じじゃないと好みのばっか読んじゃうから守備範囲が広がらないのは 出版社にもよくないんじゃと思うけど、はずれ引かされる大デメリットもあるからな
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年2月10日
フランス書院文庫なんかは、もうその問題にぶち当たってるじゃん。 https://goo.gl/7vH3yi 最初の頃は「処女未亡人」とか「妹・梢」とかだったんだよ。 今はhttps://goo.gl/xVzbXD 「人格崩壊 彼女の母、彼女の姉、女教師が…」とか「タイトルで本文を説明してる」ようになってるし。
5
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年2月10日
まぁ、原作の時点で付いてたファンはタイトルがどうなろうと書籍化に手を出す/出さないは決まってるのので、違う層にアプローチしよう、と言う戦略なら分からんではない。要するに「固定の映画ファンは邦題がどうだってどうせ来るし、割合も少ない」と同じ思想の編集部なんだろうな。
4
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
pokute55 ん?憧れの背中に追いつきたいと言う目標がやがて英雄願望となり突き進むわけでダンジョンで出会いを求めてるわけでは無いのでは?だいたいダンジョンの中より外でのキャラの出会いの方が多い気がするし出会いそのものを求めているようにも見えないんだよなぁ。
3
Mr.Boil @boil_san 2019年2月10日
物語で元のタイトル回収したってどこかで目にしたけどこうなるともう回収どころではないなw
1
tejinasi引田 @tejinasi 2019年2月10日
近作で最高にセンスのあるタイトルと思ったのは「横浜駅SF」だろう。これほどシンプルで、作品の本質を表していて、しかもそそられるタイトルは、あまりない。
18
ぬめりけ @pokute55 2019年2月10日
QZoTItbZ お話の筋自体は仰る通りなのですが、彼の夢を発露させた原体験として大好きなお爺様に説かれた「冒険者になって乙女を助けて恋するのこそ男のロマン!」的価値観がありまして。ここからは私的解釈ですが、色々厳しい現実があって切実に冒険する人が多い中、幼い日の憧れのままにロマンを追いかける甘ちゃんな主人公の美しさが作品のテーマなのではないでしょうか。
2
neologcutter @neologcuter 2019年2月10日
タイトルが長いと得することってあるんだろうか?入力に時間かかってしょうがないと思うんだけど。
1
Wood.Pecker@今は雌伏の時よ・・・・・・ @Wood_Pecker_ 2019年2月10日
QZoTItbZ 「運命的なものに出会ってしまった」で始まるんで、タイトルから連想されるイメジとは全然違いますね。俺妹なんかとあわせて「全然作品内容を要約してないだろ!! 軽くでも読んでみろよ!!」と既読者からツッコミ入る典型作品かと
1
water20 @water20 2019年2月10日
せめて1行にまとめて、ユニークな単語を入れろ。他の長すぎるタイトルの作品と区別が付かない。
15
あおい @aoi_shirasagi 2019年2月10日
長文タイトルでもこれは必要な要素を厳選できてなくて長すぎだし、改題してもセンスがないんじゃ解題する意味がない。というかテンプレに則るにしても過不足が理解できてないのあまりに編集仕事投げてない?
17
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
pokute55 Wood_Pecker_ まあ本気で批判しているわけではないんだけど、ベルの純真な性格から見て出会いを求めるっていうナンパなタイトルがなんだよこれwって感じではあるんよな。
2
ぬめりけ @pokute55 2019年2月10日
QZoTItbZ ベルくんもナチュラルに英雄譚的な強い自分!か弱い乙女!助けて恋!みたいなのには憧れてるんですけど、いかんせんラノベ主人公として奥手属性が強いですからね。でもほんとに、作品が冒険讃歌というか「冒険に憧れてもエグい現実があって、それでも冒険はいいものだし冒険者はかっこいい!」ってお話だと思ってます
1
ピピピッピ @dodekai 2019年2月10日
自分の好きなオバロがこんな改題されてたら憤死モノだったな…。シンプルなタイトルのまま売れてくれて本当によかった。
8
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年2月10日
個人的には改題語が良いタイトルだとは思わないけど、そもそも買わない人間の言う「このタイトルじゃ買う気が起きない」という声くらい無意味なものもない
17
E-コ(けいな) @a_fs 2019年2月10日
momimomitest 内容的にはなろう系だねって感じですね。なろうで連載始まった当初はまだぎりぎり新鮮な題材だった時期な気がするけども。うろ覚えだけどあれ作者も最初の頃は題名思い浮かばないから仮題名ですって言ってた気がするし、逆になんでそのまま出したのか不思議。
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年2月10日
例えば「マリア様がみてる」が「平凡な女子高校生だった私が、生徒会長の紅薔薇様(ロサ・キネンシス)の妹(プティスール)になったら」だったら、どう思う?
1
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
ひらがな4文字タイトルが流行った頃にはなんでも4文字になったし、今は長文で内容宣伝するブームなんだろ。 新刊がそれで出るならそれで構わないじゃねえか。
2
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
タイトルで買う場合もあるし表紙買いの場合もあるけど、なろうはとりあえず目に止まったら買ってみるパターン。まあ漫画専門なんだがな
0
ハナヤマドリ @hanayamadori 2019年2月10日
本以外の娯楽も多く競合作品も多い中で、いちいち客に本を手にとらせて裏返させて概要を読ませていたのでは勝てないということでしょう。 本の立場が弱くなり、中身さえ良ければタイトルは”””文学的”””でよいなんて悠長なことは言ってられないのだと思います。
5
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月10日
masano_yutaka お前のセンスが悪い事はわかった。女子向けのコバルト文庫に長文タイトルの流れは無いので例えがそもそもおかしいが、それでも長けりゃ長いで構わないだろう。10年前なら「マリみて!」になったかもな。
2
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
ぶっちゃけタイトルとかあんまり見てない
0
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月10日
dodekai 社畜の俺がレベル100の最強魔法使いとして異世界で王様になりました
4
ちょちょまる @sakuya_little 2019年2月10日
taddy_frog 僕もそういうの好きなんですが、局の都合でしょうね。 「○○復活!?これが逆転の☆☆だ!」みたいにすると、あっという間にフジテレビ系列のアニメサブタイに。
7
酒屋 @nakaei19351 2019年2月10日
tentousho いや、むしろ電子は電子でタイトル長くなる傾向にあるんですよ。表紙はともかくデジタルの文字の大きさは変わらないし、要素をタイトルに入れとけば検索に引っ掛かりやすくなるんで。
1
転倒小心 @tentousho 2019年2月10日
あ、一個だけ文句ありました。「おっさんが〇〇だけど〜〜なのでのんびりする」とかスローライフ的なこと示してるタイトルの作品いくつか読んだけど作中全くのんびりしてねえじゃねえかってやつ多かったんですよ。そうした看板と中身が違う奴わりと多い気がするんでそこらは何とかしろよって思いますー
18
はくさま @hakuWHY 2019年2月10日
こういうの、プレバトの夏井いつき先生に添削してみて欲しい
1
たる @taruwo 2019年2月10日
元のタイトルだと表紙絵次第で売り上げが変わりそうってのは確かにあるけど、改題することによりなろうで読んでいた読者が敬遠してしまって買わなくなるっていう事もありそう。とりあえず、もとのタイトル~サブタイトル~みたいな感じにしておけば良かったんじゃと個人的には思うんだけど。
1
たる @taruwo 2019年2月10日
そういえば、なろう系の小説ってWeb版読んでる人がどれぐらいの割合で購入しているとかのデータあるのかな?読書メーターとかで感想書いている人はWeb版既読と書く人はそこかしこで見るんだけど。この割合次第では改題することによって売れ行きは上下しそうよね。
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年2月10日
全然関係ないけど、「気狂いピエロ」ってitの事だとずっと思ってた。
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月10日
そもそもライトノベルって雑誌連載しないから特に初動1週間方式の採点だろうから刹那的上等になりがちなような気がする。
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年2月10日
「機械いじりしか能のない俺がロボットで大活躍したが、下っ端だと思ってたヤツに幼馴染みを寝取られた」(最も有名なロボットアニメ)
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2019年2月10日
他はともかく、この作品の場合「レクスオール」が何か説明するだけの改題で良かったんじゃね? という感じ。
1
すいか @pear00234 2019年2月11日
sakabe_arato 「どれもこれも長すぎて覚えらんない」それはおそらく古い考えで、「覚えてもらう必要がない」ってことなんじゃないかな。覚えておいて本屋やサイトで探す、ではなく「本屋やサイトで目にした時に、把握できる」という意図でやってるんじゃない?
9
すいか @pear00234 2019年2月11日
dragonchicken19 アトムとかドラえもんってそんな内容でしたっけ?
0
änö @QZoTItbZ 2019年2月11日
あーあのあれ!あのあれ!骸骨の騎士がエルフと仲良くなって領主の金玉蹴り上げて金を盗む奴!ぐらいの認識
1
遜色急行 @sonsyokukyuko 2019年2月11日
なろうでも良作はある。が、長いタイトルでなろう系と揶揄されるのは、基本的に単なるあらすじで引きつけられる物がないか、常識的には奇をてらったように見えるけどなろうの中ではよくあるパターン過ぎて(不遇スキルや不遇職系が典型)これまた目新しい物がないか、に集約される。
4
glitch @kwe6nt 2019年2月11日
もう今だとこれ系の長文タイトル多すぎて逆に埋もれるような気もするんだけどなあ
6
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 2019年2月11日
「なろう」に限らず、いわゆる新人賞受賞作品が書籍化される際に大幅な改稿と改題が行われるのはごくごく普通のことなのだが、このまとめの発想はなかった。
0
神代武流 @tkr_kmsr 2019年2月11日
説明するにしても差別化しようとしてダラダラ長くなって結局差別化できない所がダメな感じ。 転スラとかわしかわいいとかは説明タイトルでもスパッと決まってるし、異世界食堂や異世界料理道、辺境の老騎士等単語の組み合わせ程度で説明が済んでるモノもあるし。 後発故の難しさもあるんだろうけど、もっと売りの部分だけを強調する事考えた方が良さそう。
6
うすら @usura01 2019年2月11日
「まぶらほ」とか「まよチキ」とか、別にタイトルの印象で売れた訳じゃないやろ? 結局現在の流行りがそうだったってだけでは
0
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
内容が主人公の一人称とかの軽いノリのいわゆる異世界転生ラノベなんだったら、むしろ編集者GJなのでは。この作者の先生は過去作タイトルもそんなのばっかりだから、内容で大幅に路線変更していないのなら旧読者を切り捨てたかのように見えちゃうじゃん。
4
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
dragonchicken19 寝取られたわけじゃないと思いましたw 彼が「異性として」幼馴染を見てるシーンなんてありましたっけ?
2
みきや @taka___miki 2019年2月11日
タイトル読んだだけで作品全部読んだ気になれる素晴らしいタイトルで、本を買うお金も文章を読む時間も節約できてとてもありがたい。
2
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
「ド田舎貧困わらじ売り、実は皇帝の子孫で当代の親戚でした ~お兄ちゃん属性な美髯公との義兄弟勝ち組成り上がりライフ~」
0
キト @saikoro610 2019年2月11日
cocoonP 「主人公の一人称」かどうかや「軽いノリ」かどうかは全然関係ない話では…。偏見の拡大再生産に意味はないかと思います。
0
おれすてす @nojima73 2019年2月11日
コメにこそこそ春ありすさん押しがまじっとる。もっとハッキリ押してもよい佳作だとおもうよ。
0
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
saikoro610 僕は別にそれらを貶めて言ってはいないのですが……。ちょっと振れ幅が大きな書き方をするなら、「内容がライトファンタジーで、既作もそうなのに、ハイファンタジー風なタイトルにして既存の読者を遠ざけるような真似をする必要は(少なくとも商業的には)ないし、それでは読者も作者も不幸でしょう」と言う事を言っています。
4
Holten @Holt800 2019年2月11日
テレビの番組説明がどんどん中身細かくなっていったのに似てる感じ。タイトルだけじゃ興味引けない→じゃあもっと詳細にしよう は解らないでもないが、みんな横並びで詳細になったら次はどうするんだろうな…
0
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月11日
そもそもの話、「なろう作家が~」は関係ないだろ。 電撃大賞みたいに受賞作品が出版される時はタイトルが受賞作から変更されるのは当たり前だったじゃないか。『夢か現か幻か』が『クリス・クロス』になったりだとか。
0
フローライト @FluoRiteTW 2019年2月11日
pear00234 今はスマホあるからタイトル暗記とかメモ帳片手になんて想定はハナっからしてないのかも。そうでなくても若者なら記憶楽勝だろうし、「覚えられない」層は顧客対象外じゃないかなあ。
0
キト @saikoro610 2019年2月11日
cocoonP 私は特に貶めているという批判はしていませんが…。また、ライトファンタジーという用語は一般的に存在せず、ハイファンタジーかどうかは関係ありません。いや、ライトファンタジーをノリの軽いファンタジーという意味で使っていて、ハイファンタジーをシリアス風味だという意味で使っているのだと思いますけど…。ハイファンタジーはローファンタジーの対立概念であって異世界が舞台ならハイファンタジー。異空のレクスオールはなろうでもハイファンタジーのタグになっています。
1
キト @saikoro610 2019年2月11日
cocoonP 長文系タイトルだったら軽いノリの作品である、というのは端的に偏見でしかないので…。いや、どういうレベルの話をしているのかもよくわかりませんが…。例えば鬱作品と呼ばれるレベルじゃないと軽い作品だと言われるのであればそうなのかもしれませんけどね。
0
てす子 @momimomitest 2019年2月11日
tentousho ちょっと違うが異世界料理道は実際には異世界ウルルン滞在記みたいなもんで、凝った異世界文化や異世界人との交流や人間模様の方がメインだからタイトルから想像される「異世界で地球の料理しまくる事で皆に持て囃されまくって俺tueee!」な話を期待した人が脱落しがちで惜しいと思ってる
1
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
saikoro610 ハイ・ライトの下りはおっしゃる通りの意味で使っていたのでとりあえず横に置いておくとして、なろう系に詳しいわけじゃないのでアニメ化されたくらいメジャーじゃないとわからないのですが、いわゆる「なろう系っぽい」長文タイトルで重厚な文体の作品ってそんなにあるんですか? それは読者のミスマッチを起こさないのでしょうか。
1
キト @saikoro610 2019年2月11日
momimomitest 単純にそういう偏見に問題があるというだけでは…。「異世界料理道」というタイトルだけでそこまで内容を決めつけるの普通に極端だと思いますよ…。
0
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
[c5954310] とりあえずその作品をプロローグと1話を斜め読みしてみたのですが、僕のイメージ通りのというかイメージ以上に「軽いノリの作品」だったのですが……。どうやら僕とあなたでは基準点がかなり違うようです。(僕にとっては「ロードス島戦記」が"軽くない"ギリギリの線くらいのイメージ)
1
キト @saikoro610 2019年2月11日
cocoonP そうですか。それではスレイヤーズとかも貴方の基準では今出したら長文系タイトルにすべきみたいな主張なのですかね…。「軽いノリ」の範囲が広すぎだと思いますが…。いやまあ、こういうの水掛け論にしかならないので不毛ですね。
0
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
saikoro610 そうですね、あれが「今」「完全な新作として」世に出てきたのなら、そういうタイトルにしないとまず「対象の読者に読んでもらえない」と思うんですよね。「スレイヤーズ!」というタイトルからだと内容が一切わからないですし、1巻の時点ではサブタイトルもないですし。
3
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
「無職転生」とか、なろう系っぽさをぎゅっと圧縮して一周まわった感があるけど、これは「無職の俺が異世界で赤ん坊に転生してやり直すことにしました」くらいのをなろう文脈であらかじめ省略しただけだしなあ。
0
キト @saikoro610 2019年2月11日
最近発売されている非長文系タイトルは重たい作品である(もしくは一般的にそう看做されるため機会損失が発生している)という認識なのでしょうね。個人的には極論だとしか思えませんので、これ以上議論にお付き合いはしませんが…。
0
cocoon @cocoonP 2019年2月11日
saikoro610 「ラノベ読者層にラノベをラノベと認識しやすくして届けやすくするのにはどっちの傾向のタイトルをつけるのが商業的にいいか」という話をしてるのであって、現についているタイトルから作品の内容が決まるなんて一言もいってないですけど……。(そちらから話を振ってきてこれ以上お付き合いはしませんがというのはちょっと無礼だと感じました)
5
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2019年2月11日
ラノベのタイトルとAVのタイトル、文章になりがち
0
パンダ牧場 @panda_farm 2019年2月11日
個人的には内容説明しているタイトルはありだが、「マリア様がみてる」は無印ラストで綺麗に〆るのでこのタイトルがいいなあ。マリみては表紙と帯の煽り文句が良かった。たまたま本屋で見かけて、女の子の頭を撫でてる女の子の表紙と「あなたを妹にしてみせる」みたいな帯が付いてて速攻レジに持っていった記憶がある。
0
岡一輝 @okaikki 2019年2月11日
長いだけで説明になってない気がするなあ。『異世界勝ち組冒険ライフ』と言われても、そうじゃないラノベがあるのか? って感じだし、『お姉ちゃん属性』も、バブ味系なのかダメ人間なのか優等生系なのかロリババアなのか、多様過ぎて絞り込めないし。
4
岡一輝 @okaikki 2019年2月11日
『やがて英雄譚』なら「ああ成長物語なんだな」、『英雄に滅ぼされる』なら「なるほど逆視点なのか」、『国家を作ります』なら「大河ドラマっぽいね」とか、どんな期待を込めて読めばいいのか分かる。でも、主人公が何をするのかも分からんのでは、この作品に何を求めればいいのか分からない……
3
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年2月11日
FluoRiteTW 「元の名前よりセンスが悪くした例」を創作したら「センスが悪い」って、当たり前じゃん。 「センスが悪くなる様に作った」んだから。
1
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年2月11日
tikuwa_zero 銀河英雄伝説の銀英伝はどの位置付け?
0
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年2月11日
例えば「銀河英雄伝説」なら「銀河の英雄の伝説」なんだろうなぁって思うし、「アルスラーン戦記」だったら「アルスラーン(固有名詞)の戦いの記録」なんだろうなぁって思うし、「薬師寺涼子の怪奇事件簿」だったら、「主人公は薬師寺涼子で、その人が怪奇な事件を解決する話」だって思うけど、じゃあ「創竜伝」だったら? って話をすると。
0