239
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
ちょっと重たい話だがいいだろうか? ちょっと長くなるかもしれん。 私は、自分のクラスの子を児相に通告した経験がある。 その子の親は躁鬱を繰り返し、鬱だとネグレクト、躁だと面倒見のいい親を繰り返していた。 学校としてもとてもいい時もあるので判断が難しかった。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
だがある時、恐れていたうつ状態になってしまった。 途端に洗濯、食事、学校の準備が滞った。 でもまだこの位なら学校でカバーしようと周りの先生の協力を得ながらやっていた。 だがある日、子供がフラフラしながら登校し、教室で寝始めた。 明らかに異常だった。 午前中は保健室で休ませた。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
午後になってやっと目が覚めたので話を聞いた。 それは驚愕の事実だった。 兄弟は朝にお腹が空いたと親に訴えた。 すると、お腹が空かなくなる薬だと行って錠剤を飲まされた。 眠剤だった。 もはや猶予は無くなった。 その日のうちに通告、保護となり、母親は警察に連行された。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
だが、精神衰弱の行為として釈放、病院治療となった母親は、残念ながら自死を選んでしまった。 葬式の日、子供たちは泣いていた。「お母さん、帰ってきて。もっと遊びたいよ。」 母親の親族からは「お前のせいで死んだ。どうしてくれる。」となじられた。 私は自分のしたことに迷いはなかった。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
だが辛かったな。 子供たちはどんなにネグレクトを受けても、いい状態の時の母親を知っていたからな。 だからその望みに賭けていた。 いつかまた一緒に暮らせる。 が、潰えてしまった。 私は、車で数時間離れた保護施設に、毎年誕生日プレゼントを渡しに行った。 できもしない慰めの為に。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
毎年年賀状のやり取りもしていた。 が、ふと、「私が関わり続けることは、あの子らを辛い思い出に引き止めることになるのでは?」 と思った。 それから連絡を取るのをやめて数年経った。 その子から、昨年、突然手紙が届いた。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
「先生、お久しぶりです。あの時は大変お世話になりました。 実は、私は今年大学に合格しました!先生と同じ教育学部です。 私は今までの人生で沢山の先生方にお世話になりました。 なので・・・。」 最後まで読むことができなかった。なんの感情かわからない涙が止まらなかったんだ。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
教員という仕事の素晴らしさ、責任の重さ、選択の重要性、子供を思いやる気持ち、保護者との繋がり。 その全てが、息もできないほどの勢いで押し寄せてきた。 本当に自分がそれをできるのか? だが、彼女が教員の道を選んだことは、誠に自分勝手だが私を許してくれたような気がしたんだ。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
長くなったな。 教員の端くれだった頃の旧い話だ。 だが、紛れもなく私の人生の大事な一部だ。 人との関わりなくして人生はない。 だから私はこれからも人との関わりを大事にしていく。 最後までありがとうな😊
似たような経験を持つ人も
stbc7329 @stbc7329
@takumi_daidoji 私もそんな究極の状況に立ったことがありました。 痛感するのは、どんな状況でもどんな親も、その地点では子どもにとって親でしかないということ。 それがいかに残酷なことであっても… 虐待を隠すために嘘をつき続けた兄弟を思い出しました。 彼女がまた、正しく愛される人生を歩めますように。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
@stbc7329 stbc7329、リプありがとう。 似たような経験はどの教員も大なり小なりあると思う。 最近児相が話題になるが、どんな親でもその子にとっては親、代わりにはなれん。 決断というのはとても重い行為だな。
stbc7329 @stbc7329
@takumi_daidoji ご丁寧にリプありがとうございます! 本当に、子どもにとっての親と言うものの存在の大きさに打ちのめされます… 唯一できるのは、その時々に、一番最善と思われる選択をしていくことしかないですね。。 でも、今回お話頂いた、先生と彼女の話は一縷の光です。明日からまた、頑張ります☺
共感と励み
理科教育を語りたい(理語と呼んでください) @rikagatari
@takumi_daidoji お母さんのことは残念ですが、生徒が立派に育って本当に良かったですね。教員見習い塾講師の自分の浅い考えですが、教員って迷いの連続だと思います。上手くいくことも失敗することもありもう既に後悔の連続です。 でも何もしないより生徒のために動いた先生のような教員になりたいと私は思います。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
@rikagatari 理科教育を語りたい、リプ感謝する。 私の当時の信念の一つは 「目の前にいる子供を最大限守る」 これに尽きていた。 だから今でも判断は間違っていなかったと思っている。 だが同時にそれは、様々な覚悟を私に教えてくれたな。 人の人生に関わることは覚悟が必要だ。
理科教育を語りたい(理語と呼んでください) @rikagatari
@takumi_daidoji 本当ですね。 一言で生徒の人生が変わるかもしれない仕事ですからね。自分もそれなりの覚悟で臨まなきゃならんなと自分の中で再確認出来たツイートでした。
衛生兵(ほほえみ) @combatmedic
@takumi_daidoji 自分が同じ立場でも同じ事をしたと思います。ギリギリの場面で出したギリギリの答えを、安全圏から後出しジャンケンで勝手放題言うのは楽ですよね。件の子供さんが幸せを掴み取って欲しいと願わずには居られません。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
@combatmedic 衛生兵、リプありがとう。 そうだな。残された者は全力で生き、全力で幸せを掴んで欲しい。 これからも彼女を見守っていこうと思う。
five @ug_dogg
@takumi_daidoji @naaruhodu1 ありきたりな言葉かもしれないけど、こうゆう先生がたくさん増えてほしいです。いくつになっても感謝を忘れられない先生がいるものです。 お疲れ様でした。
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
@ug_dogg @naaruhodu1 five、リプありがとう。 人の人生を変えかねない決断は、する側もされる側も消耗する。 だからどちらも仲間とチームで乗り越えるしかないと思っている。 いがみ合っている場合ではないんだよな。
自身が聞いた話を語る人も
荒-こう @joker_sburn
@takumi_daidoji こんばんは、はじめまして。 そして申し訳ありません。先生の体験談を引用ツイートして、僕の聞いた事をツイートさせて頂きました。お門違いな事を言っていると思います。 この子が無事で、先生を尊敬してくれて、本当に良かったと思います。色々な事を乗り越え前を向く姿に涙が止まりません
大導寺 匠@Web職員室 @takumi_daidoji
@joker_sburn 荒-こう、リプ及びリツイートありがとう。 全く問題ない。むしろ感謝する。 多くの似たような場面、立場で悩み苦しんでおる者たちの心が、軽くなるよう、一人で抱えぬようツイートした。 知の共有ができればと願う。
残りを読む(3)

コメント

ぺいぺい上級大将 @peipei999 2月13日
虐待案件の対応は対応する教師や保育者には非常に辛いと思う。私もまだ自分が対応するほどのケースはないけど疑いとかはあるし、先輩で心に傷を負っていると思われる方もいる。
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2月13日
子も親も救う方法はあると思う。ただ私なりに方法を考えたけどどうしても人権がネックになる。人を救う為なら救う対象の人権を一時的に制限することは是か非か、どうにも結論が出ない。
エコ袋(500円) @ecobukuro_free 2月13日
躁うつ病って、躁状態でも自死するしうつ状態でも自死してしまう。両極端に振り切れてしまう病気なんだよね。判断の後はお辛かったと思う。ホントは母親の周りの人間が、それこそ「あんたが」と責めた親戚こそが、母親とその子を救ってやれればよかったんだ。誰を責めても何にもならない案件だね。本人が生きているということが、全ての答えなのかもしれない。
バラン @hhoppelllesss 2月13日
サイテーな親だって救ってもらえなかった子どもだったのかもしれない そう思うと虐待親だって責めらんないんだよおれは
トッリ(白SIRO) @SIRO4i8SATO 2月13日
お母さんも必死、お医者さんも必死、先生も必死。先生の通報は間違ってない。でも辛い。お子さんが幸せそうなのが救いですね
くじら @nemu445 2月13日
産むのが悪い。ゆるやかに滅びよう。
amond @amond91208455 2月13日
ecobukuro_free> 母親の周りの人間が、それこそ「あんたが」と責めた親戚、がその後、その遺された兄弟の何かの部分を引き受けざるをえなくなってる可能性は高いんだよね。まあ分かりませんけど。
鹿 @a_hind 2月13日
そのままだったら子供の命も危なかったかもしれない。恨まれたとしてもそのまんまじゃどのみち立ち行かなかった様に感じるから本人も言ってる通り間違ってなかったと思う。でも辛かったんだろうね。
takatakattata @takatakattata1 2月13日
ecobukuro_free 「あんたが」と責めた親戚こそが、母親とその子を救ってやれればよかったんだ。ってそういう問題じゃないし、無関係の第三者がそういっていい問題でもない。
uniuni @wander__wagen 2月13日
こういうのでお前のせいだとか言っちゃうやつはどういう神経してんのかね
どぼすP @DobostortaP 2月13日
親子共になんとかできたら良かったけどただの理想論だからなあ…生徒を救う方法はこれしかなかったと思う
LiliumCasaBlanca @CasaLilium 2月13日
遺された親戚が先生を責めるのはしょうがない。親戚視点だと自殺の原因作ったの先生に見えるし。親族の自殺は何かにわかりやすい原因を作らないとなかなか受け入れられないんよ。
たわむれない卵 @2OBpLiZOzGevK5Q 2月13日
誰かが外部に伝えなきゃ母子以外にもあかん影響があったと考えればこの先生が責められる道理はない
しの @_sieraden_ 2月13日
タイトルにオチ入れてくれてありがとう。ツイッターのリプ群では嫌な予感しかせず読むのをためらってしまったので。(そして棘も読んでない)
愚者@BOOTH通販開始 @fool_0 2月14日
過程はどうであれ、救われた当人が感謝しているならそれだけで救いがあったと思う。
段ボールが本体 @Himade4tama 2月14日
この決断をしてこの人に何か良いことがあったろうか。たぶんない。在学中には徹底的に責任回避って選択肢もあったろう。卒業まで逃げ切りゃいいし。 そうせずに責任を果たしたのはホント立派。
HWS Mk-1 @HWShosii 2月14日
子供に眠剤与えてた時点でデッドラインはすぐそこだったんじゃないかな?ええ判断だったと思うよ。当事者じゃないからしらんけど
tehu @kusanisi0 2月14日
その後子供らが施設育ちな点で親族からの暴言はなかったことにしていいのでは 通報せず万が一子供が死んでたらやっぱりこの親族は先生のせいにしたと思うわ
ちきちー @neko_to_cat 2月14日
非常に考えさせられる話なのだが、どうしても「教師と警察官はどんなに追いつめられたときでも(見下した)口調が変わらない」という言葉を思い出してしまってダメだ…。現実でよほど偉い方なのかもしれないが。
cocoon @cocoonP 2月14日
救いのある展開でよかったね。普通はそのまま救われない。
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2月14日
takatakattata1 それならば尚更無関係のツイ主に言っていい訳じゃないよね。
田中 @suckminesuck 2月14日
自分に酔ってる感じが受け付けない。どうにも母親の死をはじめ諸々を軽く捉えているように感じる。やっぱ教師ってクソだわ。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2月14日
今回その子が教員を目指したことでやや救いのある話となったが、もちろん常にそううまくいくわけではない。先生は一生恨まれたままということもあるだろう。それもすべて覚悟の上での決断だったろうし、なかなかできるものではなかったと思う。
冶金 @yakeen4510 2月14日
子供に睡眠薬飲ませるようじゃどうしようもない。
やし○ @kkr8612 2月14日
無理心中が自殺で済んだ可能性も十分以上にありそうだしなあ…
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2月14日
こういう話に何も思わないなら何か書くなよ。マジで生きてる価値の無いクズだな。この母親よりもお前らが死ぬべきだったな。
Yeme @yer_meme 2月14日
教師にしろ医者にしろ、「先生」職をしっかりできてる人は尊敬するっス。他人の人生に責任持つとか自分には無理っスよ……
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2月14日
まあこの先生を責めた母親の家族の感情は理解出来るし、この先生も辛かっただろうな。個別の事情を紐解けば、確実にこういう複雑な状況が絡み合ってる訳で、報道されてる色んな事件も一概に誰が悪いなんて言えないのにバカみたいにネットでがなり立てて大騒ぎしてる馬鹿は反省してほしいわ。
けたろ @Y_ketaro 2月14日
恩師に出会える幸運ってのは、得がたいよなぁ。  逆張り好きの濃い人が集まってきてコメしにくいw
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2月14日
はいみなさんいいですか? これが、具体的にどうなのかを書かずに「理解できる」「複雑な状況が絡み合ってる」と書くだけで他人に対して知的優位に立っていることをアピールできるというテクです。今日はこれだけ覚えて帰ってください。
hignon @higunonno 2月14日
kis_uzu 実践していただいてどうもありがとうございます
エコ袋(500円) @ecobukuro_free 2月14日
amond91208455 引き受けざるを得なくなってしまった、としたら、亡くなる前に何かしら出来たらよかったのにと思った、というだけだよ。
エコ袋(500円) @ecobukuro_free 2月14日
takatakattata1 明らかに症状の重い母親が自死する前にどうにかできなかったのか?無関係の第三者だからそう思っただけだよ。「身内の誰かが母親に手を差しのべなかったの」と思っただけ。
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2月14日
どういう選択が結局正解だったのかなんてわからん状況はたくさんあるし、そのなかでは先生の取った行動は、放っておいた場合の未来を想像すると、かなり正解よりだと僕は思います。
有村悠@3/10ユリランカ八戦目「こ」03 @lp_announce 2月14日
トロッコ問題。あとこのツイ主の口調は「Web職員室を運営する校長の大導寺匠」というキャラ作りの一環(中の人は教職歴12年)
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2月14日
[c5967277] 美談?
a7R2Lj @a7R2Ljtm 2月14日
[c5967309] 「特定除けのためディテールを書いてない」かもだし、一連のツイートは問題提起として十分意味があるから真偽はそれほど重要じゃない。
けたろ @Y_ketaro 2月14日
真偽はどーでもいいのもだが、指摘している点が「曖昧なディテールとは言えない」「全然真偽に係わらない」のがまたおかし
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2月14日
[c5967309] 御幸せな家庭にお育ちであれば珍しく思うのでしょうが、実際には片親って何も珍しいもんじゃないですよ。
kan @kanmirudake 2月14日
こんな自己陶酔文章ネットに上げられてるって知ったら感謝も吹っ飛びそう。虐待された子供も死んだ母親もお前の人生彩るための脇役じゃねーんだよ。
ヤナキー(おりマギ勢と思っている精神異常者) @m1014qbs 2月14日
よくわからなかったけど、そういう感じなんだなぁ
ゆー @yuhya000 2月14日
wander__wagen だいたいの人は無意識の自己の精神の防衛だよ
こねこのゆっきー @vicy 2月14日
どっちも社会が守るべき弱者だもんな。ハンターハンターの「娘と母親どっちを助ける?」みたいな話のリアル版だわ。
ユイ @yui_Angelica 2月14日
詳細書いてないし特定されないようフェイク入れてる可能性も有りますから推測の範囲になりますけど、精神疾患の場合、離婚や何らかの家庭内トラブルが原因→精神疾患とか、精神疾患が理由で結婚生活が続かなかったみたいな話はごろごろあるので、精神疾患の片親或いは片親同然状態というのは何も珍しくありませんよ……
araburuedamame @rpdtukool 2月14日
そりゃ重度の精神疾患は自分の面倒も見られんからな。子供の面倒なんて輪をかけて無理よ。複数人ならなおさら。治療中は親権停止して他に任せるのが親にも子供にも最善だと思うよ。こういう事例を防ぐためにも。
ユイ @yui_Angelica 2月14日
[c5968275] んー、その気持ちは分かりますが、新聞の社会面育児面なんかで似たような話を見たことも有りますし、精神科にお世話になって関連施設回ってると色々話も聞くので、時代や地方をぼかして多少フェイク入れれば特定されるって程のことではない気がしますね。それはそれでこういう事例が複数あるってことなので悲しいことでは有りますが……
はくしんかわ @sato231031 2月14日
救われたならそれでいいと思うしこれ以上騒ぎ立てる必要はないのでは
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2月14日
悪い結果になってしまった時に責めてくる人ってたいてい無関係な他人なんだよね。胸糞悪い。
nob_asahi @nob_asahi 2月14日
「あの時~していれば」「~しなかったなら」という仮定は不可知なファクターが多すぎて、如何なる想定も根拠のないものと化してしまう。だから、結果論は今後の指標にはなり得ない。それは悲劇的な結果であっても同じだ。過去の反省を踏まえ今後の指標を模索するときに、「結果論で考えてはいないか」と自問していくことは大事なことだと思う。
Chariot @BLACK_RX_24 2月14日
いや、残された生徒の親族よ…教師をなじる前にやる事があったろ…
Cook⚡児童防犯まとめピン留中 @CookDrake 2月14日
思うところあって※消しました。うん、これは守秘義務に抵触するわ…。
けたろ @Y_ketaro 2月14日
[c5968113] んじゃハッキリ言おう。  [c5967309] 「父親はどうしたの」父親が登場しなくても、躁鬱病だったのは母親なんだから別におかしくないが? 「父親へのアプローチゼロで」書いてないだけかも知れんが? 『なんか「親」が突然「母親」になったり』『生徒が突然「兄弟」「子供達」になったり』日本語として全然変じゃないぞ? 敢えて言えば、親=両親の意味で、母親単体とは区別しているのかも知れん。「兄弟」が「兄妹」と性別が変わったりすればおかしいが、この場合は違う。
けたろ @Y_ketaro 2月14日
Y_ketaro チミはガバガバでも無い所を指摘して喜んでるだけ。端っからアラ探ししてるからこうなる。嘘松認定厨の特徴の一つでもある。
@nikoneko99 2月14日
hhoppelllesss ハッとしてしまった。自分は見えてるものしか見てないのかもしれないな…
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月14日
親に権利と責任与えすぎ何じゃないかな。社会に子供の権利と責任をもっと与えた方がいいよ。
心技 体造 @mentalskillbody 2月14日
そのハッと待ってください。過去に辛い事があった方でも子に虐待なんてしないし、過去が辛かったからこそ子に優しく接する親もいる。虐待するような親は責められるべきです。小4児童の事件をもう忘れてしまったのかと。虐待している側にわざわざ悲劇のエピソードを添えて擁護する必要なんてまったくない。
ポポイ @p0poi 2月15日
#児童の権利に関する条約(#子どもの権利条約)と言うものがございまして,日本は批准済です。本来,対応の法令が要るのですね。
yomoya @yomoya_chukou 2月15日
正直躁鬱ではまともな子育てはきついよ…持つなとは言わないが協力者が必要だ…
Y. SATO @kalimantanz 2月15日
manmarumarumain 同感です!精神疾患のみならず 妻が重病になると逃げちゃう夫ってそれなりに存在してて そのパターンかな?って読んでて想像しました。海老蔵さんと麻央さんの事が引き合いに出されてた記事を読んでびっくりしたのですが エリートなリーマン系も若くして妻がガンを発症など闘病になり離婚を切り出され 海老蔵さんみたく妻を支えて生きる選択をしない人もいて 妻を新品に取り替えるという考えの人もいるとか… (続く)
Y. SATO @kalimantanz 2月15日
まあ唯一無二のパートナーじゃなかったのだろうが…特に子宮癌など女性として性機能を失ったり 病気で性行為が出来ないとかの理由って正当な離婚理由なんだろうな〜と。ハイスペックな男性なら自分が再婚でも初婚の相手が見つかるし…。癌もそうだけどこのツイートの精神疾患も旦那さんが逃げちゃった系なんだろうと思った。
M.Tack @tack261 2月17日
さぞ自信がおありなせんせ〜かと御拝察。人ひとり死んでて自分がしたことに迷いなしって怖いわ
紅孔雀🀄️🦚 @yy1adms 2月20日
tack261 こんなキチガイ親死んで当然だろ。躁鬱なんかキチガイ生物だし同じ人間と思わない方がいい。生きる価値がない生物はできるだけ早いうちに間引かなきゃね。この先生は正しいことをしたんだよ。
アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 3月11日
今の世代のお子供を御指導されておられる先生には頭が下がります。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする