【朗報】不治の病とされたFIP(猫伝染病腹膜炎)に特効薬登場となるか?

FIPを自然発症した猫への投薬試験により、抗ウイルス薬「GS-441524」の高い治療効果が判明したそうです。FIPが治る病気になる日も近いかもしれません。
猫コロナウィルス FIP
1870view 2コメント
12
FIPとは

老齢の猫、子猫がかかりやすく、発症すると9日でほぼ100%死に至る病気

FIPに極めて完治に近い結果をあらわした抗ウィルス薬「GS-441524」
子猫のへや @konekono_heya
😹朗報 不治の病でひとたび発症すると死を避けられないとされている猫伝染性腹膜炎(FIP)。しかし「GS-441524」と呼ばれる抗ウイルス薬を用いれば、限りなく完治に近い治療効果を得られる可能性が示されました。#FIP 【日本語詳細】→bit.ly/2EcAByt pic.twitter.com/NqUNGTMqOf
 拡大
朗報に喜ぶ飼い主さんたち
もじゃ @mojya330
FIPの治療が可能になるかもしれないってめっちゃ朗報!!研究者の方々頑張って欲しい。苦しむ猫が少なくなるように。苦しむ飼い主さんが少なくなるように…。もう少し早くこの薬が出来てたら、愛猫は助かったかもしれない…。悔しいけど…これからの為にも是非特効薬が出来ますように!!
ごな @gonagona5
うちのルナちゃん、FIPで1歳7カ月の短い猫生でした 早く治療法が確立される事を願うばかりです twitter.com/konekono_heya/…
一ノ瀬あすかちゃん@リディル @Sephiroth_gas
うちの子、ヨシツネくんFIPで亡くしたの。あの絶望感なあ…わたしの方が死ぬんちゃうかぐらい頑張ったんやけど。早くお薬実用化してより多くの猫ちゃんが救われますように!
無宗教 @kww100
今いっしょに暮らしてる猫ちゃんは保護施設から引き取ってきた子なんだけど、元々別の子を引き取る予定で、その子がFIPになってしまったので別の子にしてほしいと言われて今の猫ちゃんになったんだよね 本来引き取る予定だった子にももう名前つけてた いつか完治する薬ができるといいな
まみりあ @_mamilia_
初めて飼った(拾った)黒猫FIPで亡くしてるんだよなぁ 嬉しいニュースだ pic.twitter.com/ZsaQokcrwY
 拡大
実用化までにできる対策

希望の光が見えてきましたが、実際に動物病院での治療に使用されるまでには時間がかかります。
それまでに飼い主ができること。

猫伝染性腹膜炎(FIP)のアウトライン

・猫コロナウィルスの突然変異が原因
・ストレスと免疫低下が要因と考えられる
・診断方法が確立されていないため、診断が非常に難しい

猫コロナウィルスとは
・非常に蔓延しているウィルス
・糞便、唾液を介して感染する
・多頭飼いでの発症率が高い
・ほとんどは無症状または軽度の腸炎を起こす程度だが、一部の猫ではFIPに発展する

予防として
・猫コロナウィルス感染を防ぐことが唯一の予防
・室内飼い推奨
・多頭飼育を避ける

多頭飼いの飼い主さんたちはどうしたらいい?
・猫の体調をよく観察し、発熱、沈うつ(元気がない)、食欲不振、体重減少などの兆候が見られたら病院へ
・発症した猫と同居の猫を隔離し、トイレを分ける

近い将来、不治の病ではなくなる日を待っています。

コメント

@HOROGRAM777 2月17日
前に飼っていた猫がFIPだった。 もし薬として発表される日がいつか来るなら、嬉しい。嬉しすぎる。
ぱぱぱ @nekosanmomokan 2月17日
ビフォーアフターの写真を見ただけで感動…。どうか実用化出来ますように…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする