10周年のSPコンテンツ!
125
Hound@夏コミ4日目 く-26b @Hound_7
駒門駐屯地で見た戦車砲で撃ち抜いた装甲板の展示。こんなぶ厚い鉄の板をバスバス撃ちぬいてくると思うとほんと恐怖 pic.twitter.com/7eOZ2hs8XS
拡大
リンク Wikipedia 1 user 2 装甲 装甲(そうこう)とは、兵器のような機械や生物等を、過酷な環境で他の物体との衝突や熱などから護るために取り付ける板状の部品、または、それらを取り付ける事を指す。 イギリス英語: Armour、アメリカ英語: Armor、ドイツ語: Panzerungと表記される。なお、ドイツ語: Panzerは、現代では完全に戦車を意味する単語となっている。 兵器は常に相手の兵器によって破壊される危険があり、..
みんなの反応
みほり@Mr.角刈りガンビー @Tooru_Mihori
@Hound_7 @R_Ex_ まるでショットシェル撃たれたターミネーターみたいですね(笑)
Hound@夏コミ4日目 く-26b @Hound_7
@Tooru_Mihori @R_Ex_ ああ、なんとなく判ります。ターミネーター2の警官姿のT-1000(液体金属のタイプ)が撃たれたような感じですよね
ライジングマイティMac @macofbrisbane
@Hound_7 こんなのをドカドカ連射するザクマシンガン。そしてその砲弾をはじくガンダムのルナチタニウム装甲。宇宙世紀恐るべし。
TheEmpireStrikesBack @9696pty
@Hound_7 まるでトムとジェリーに出てくるチーズみたいですね(笑)
クラッカー@ニンジャ㌠ @CLK_qe
@Hound_7 熟練戦車兵は角度をつけて貫通されないようにしていたと。
詳細
Narumi@3000 @narumiakira
@Hound_7 これでは装甲板なんて有っても無くても、当たってしまったらもう結果は同じではなかろうか?
Hound@夏コミ4日目 く-26b @Hound_7
@narumiakira たぶんではありますが、この展示されているの板は昔の評価用の奴ではないかなと思います。最新の装甲版では戦車の主砲も食い止めれるとも聞きますが本当に性能は秘匿なので噂レベルではありますが。ただそれでも全面を厚い装甲版で覆って居るわけではないので危険ではあると思います
中村@トレーナー兼整体師 @hetumihetumi2
@Hound_7 一昔前の装甲だとこんなに穴だらけなるんですねぇ… 最近の戦車は装甲は工夫されてるので、戦車自体は中々再起不能には ならないそうですが、中の人は衝撃で結局死ぬそうですね
あざらし堂 @okeazarasi
@Hound_7 127㍉徹甲弾かなー? コンクリなんか豆腐ですな・・
キンツェム @kinczem
@Hound_7 @SUS303 貫通してるところをみるとAPFSDS弾かな? 弾頭の種類の説明のページには弾の形状の図はあっても 当たるとこんなんなりますって写真はないから良い参考になります
リンク Wikipedia 4 users 21 APFSDS APFSDS(Armor-Piercing Fin-Stabilized Discarding Sabot)は、戦車の主砲などに使用される砲弾で、装甲を貫くのに特化した砲弾である。日本語では装弾筒付翼安定徹甲弾(そうだんとうつきよくあんていてっこうだん)などといわれる。開発当初はAPDSとの対比としてAPDS-FSと呼ばれていた。この呼称も一部の国で使われている。 APFSDSは、従来の徹甲弾とは全く異なった思想でデザインさ..
モーティマー@北鎮㌠ @Purutyokko
@kinczem これは61式とか74式で使われていた徹甲弾です APFSDSの砲弾はHEATと同じ様にユゴニオ弾性限界を迎えさせて貫通するので、貫通跡が侵徹体の後部についた安定翼の十字の跡がついてます
リンク Wikipedia 13 61式戦車 61式戦車(ろくいちしきせんしゃ)は、日本の陸上自衛隊が運用していた戦後第1世代戦車に分類される戦後初の国産戦車である。 第二次世界大戦後、初めて開発された国産戦車であり、戦後第1世代主力戦車に分類される。開発・生産は三菱日本重工業(1964年から三菱重工業)が担当し、それまで供与されていたアメリカ製戦車との共用、もしくは置き換えにより全国の部隊に配備された。 1955..
リンク Wikipedia 9 74式戦車 74式戦車(ななよんしきせんしゃ)は、陸上自衛隊が61式戦車の後継として開発、配備された国産二代目の主力戦車である。74式戦車は61式戦車の後継として開発された、第2.5世代主力戦車に分類される戦車。部隊内での愛称は「ナナヨン」。三菱重工業が開発を担当した。105mmライフル砲を装備し、油気圧サスペンションにより車体を前後左右に傾ける姿勢制御機能を備え、射撃管制装置にレー..
👑KAZUKI👑 @Kazuki2_1_2
@Hound_7 @oliwell1381 こんな厚い鉄板どうやって貫通させてるんだろ 砲弾が鋭いの? それとも圧力とか色々で融解させてるのだろうか? 教えて詳しい人
ネワノ @One_of_Engineer
@Kazuki2_1_2 タングステンとかウランとかのクソ重い(密度の大きい)金属の塊を重たい物に高速でぶつけると、弾かれたりせず、液体っぽい挙動を示します。 そうすると、ホースの水で地面を抉るような感じで掘削現象が発生し、こんな感じのきれいな穴になります。
ずんだパワード @iBgcoxIjUDibC94
@Hound_7 戦車砲は砲弾で打ち抜くのではなく当たる直前の高温のガス圧で融解させながら装甲を抜いていくんですよ 当たった瞬間は凄まじい白い光が見えます。まるで閃光弾が光ったような光です
前田 @whitecrow1130a
@Hound_7 床のコンクリタイルのサイズと比較すると、鉄板の厚みは5㎝以上は確実にありますね。ヒエ…
残りを読む(3)

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2019年4月27日
現代の徹甲弾は単なる鉄板なら40センチでも50センチでも貫通すると聞くので、そういうサンプルを見てみたいな。
@funft 2019年4月27日
衝撃で死ぬとかデマを強調するのはやめて
仁村涼輔/王羅(OH-RA) @aeroblade1012 2019年4月27日
funft 砲弾の種類によっては、装甲自体の貫通ではなく直撃時の衝撃が内部に伝わる効果を狙ったものもあるので、デマとも少し違う。HESHだったっけ?
kartis56 @kartis56 2019年4月27日
aeroblade1012 HESHだと内側の装甲が剥離して物理的に死ぬので、衝撃(=空気圧)ではないですね
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2019年4月27日
粘着榴弾は英国名物感あります。多分陸自の現行の戦車では採用されてないはず。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月27日
ショットガンで撃たれたT-1000にそっくり。https://youtu.be/tcjmJavrOvI?t=232
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年4月27日
Dongpo_Jushi_x 粘着榴弾使用してる主な理由は安いかららしいです。(似た用途のHEATMPの5分の1らしい)
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月27日
戦艦大和の一番分厚いとこの装甲板みたいなのででやってみてほしいな戦車砲。 今みたいな複合装甲ではないけど分厚いので恐らく途中で止まる、その止まり具合を見たい
鈴谷大母神/19夏E3-2乙 @sasakakater 2019年4月27日
Neko_Sencho wiki情報ですまんが 大和の最大装甲厚が650mm 対してドイツのAPFSDS貫徹力が810mm… 加害出来るかはともかくぶち抜けちゃう…
サイファリスト @cypheristON2F 2019年4月27日
パッと観た時、ちょっとおしゃれなビルの窓と思ったのは秘密だ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月27日
こんなぶ厚い鉄の板というても、仮に装甲厚が50mm程度(もう少し厚いかも知れないが)で傾斜もないとするとWWIIの時代の中戦車でも概ね並か薄い部類やな。チハたん最高。
風祭司 @whoxi4 2019年4月27日
傾斜付けてない(状態で撃った)のも綺麗に空いている理由のような
Alpha Leo @alpha_leo 2019年4月27日
謎のカーボンで守られてるから乗ってる人は大丈夫。メガネが割れる程度ですよ。
橘太郎AT @Tati_Automatic 2019年4月27日
これは比較的きれいに穴が空いたもので、砲弾によっては貫通痕周辺に割れが走ったりする
(株)坂本 @SakamotoTosu 2019年4月27日
この鉄板を通して見ると、水着をつけてないように見えるんですね!?
ゆーき @yuuki_s7 2019年4月27日
超遠距離だとしても八九式でIS-2の122ミリに耐える謎カーボンは偉大ってはっきりわかんだね。
こばやしゆたか @adelie 2019年4月27日
穴に対してバリが小さいなぁと思ったんですが、そうか溶かしながら貫通するのか。//
ソフトヒッター99(ネトゲでは17歳JK設定) @softhitter99 2019年4月27日
「あなたが落としたのは金の斧? 銀の斧?」「いいえ、タングステンの斧です」というのは、何かのネタで見たことがあるなw
nekosencho @Neko_Sencho 2019年4月27日
sasakakater テストに使う鋼板と違って、大和とか戦艦のは装甲向けの材質だからカタログデータとは違ってくるんじゃない?
トキィ @hiroponXXX 2019年4月27日
Neko_Sencho まとめ中に書いてあるけど超高速でものを当てると粘土と粘土をぶつけたみたいになる現象を利用した攻撃だから昔の単一素材の装甲だと多分同じ様になるよ。 対策としてセラミックスはその現象に強いから現代の複合装甲では間にセラミックスとかを鉄板で挟んでいる。 セラミックスは普通の銃弾では衝撃で壊れちゃうからね。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月27日
大和の装甲の半分はロマンでできている。
DjangoAlBisturi #GoodForHealthBadForEducation @DjangoAlBisturi 2019年4月27日
某駐屯地の【必中】モニュメントとは別物?
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年4月27日
シンゴジが倒せなかったのは何か理論的な説明あるんだろうかて思った。
鈴谷大母神/19夏E3-2乙 @sasakakater 2019年4月27日
Neko_Sencho ニワカ知識ですまんが 貫徹力ってのはRHA換算(RHA装甲を貫ける厚さ)で表されるらしい。んでRHAってのは大和に使われてたVH鋼板より後に流行った鋼板。 RHAを抜ける砲弾がVH鋼板抜けないってことはないだろうって推測。 テストでテスト用の性能の低い鋼板使ったらテストの意味ないだろうしね。 もちろん傾斜で見かけの厚さが増して抜けない可能性もあるとは思うけどね
RXF-91 @rxf_91 2019年4月27日
大和型の装甲は窒素表面硬化処理をしたヴィッカース硬化鋼。均質圧延鋼板とどの程度差が出るか分からんが現代の戦車砲の砲弾からしたらあんま差は出ないんじゃねえかな。あと61式戦車の弾種はAP/APCRとHEAT、74式は最初APDSと粘着榴弾で後にAPFSDSとHEAT-MP、90式は滑腔砲だから最初からAPFSDSとHEAT-MPだな。駒門の展示してある穴開き鋼板は穿孔の形状から見て61式のAPか74式初期のAPDSに依るものじゃないかな
Hacchi @2mocccck 2019年4月27日
コメント欄が勉強(?)になりすぎてちょっと感動した。みんな詳しいんだなあ。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2019年4月27日
rxf_91 APFSDSは 弾けないから、硬さでの差はあまり出ないでしょうね。
ぽんぽん @apocalypse1706 2019年4月27日
そりゃあCivの戦車が対戦車ライフル兵には負けるはずだわ
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年4月27日
ピストルの弾三発で沈む高性能小型戦車メタルスラッグ。 ただし昇降時に無敵だったり大砲だろうが宇宙人の兵器だろうが二発までは耐えるスゴイ?奴。
ホワイトヘアーデビル @whdanzi 2019年4月27日
当たらなければどうということはない
ジョージ2世 @GEORGE221 2019年4月27日
「滅多に当たらないから大丈夫!」
89siki @89sikin 2019年4月27日
さらに言うなら、これを弾き返す装甲も存在してるんだよなあ……
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2019年4月27日
まてよ…超高速で飛翔する串カツ型APFSDSでタレを貫き二度漬けしたら追い出されないのでは?
IF @xaviorion 2019年4月27日
なぜタレの二度漬けがタレの容器を破壊することよりも罪が重いと考えてしまうのか
野良馬 @nobody_oyaji 2019年4月27日
「90式はブリキ缶だぜ」を思い出してしまった。嗚呼ハリコフ戦車戦。
kenjirou_takasima @kenjirou 2019年4月27日
唐突なタレの話が始まってる…、なぜなのか?
30年寝太郎 @Avocado_Inside 2019年4月27日
ガス圧で融解とかHEATの仕組みを誤解してるっぽい人が居るね。 HEATは熱のHEATじゃなくHigh Explosive Anti Tankの略なのだけど。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/成形炸薬弾
araburuedamame @rpdtukool 2019年4月27日
衝撃で死ぬ云々は、昔のリベット留め装甲の時に着弾の衝撃でリベットが飛んでショットガンのごとく跳ね回って乗員や随伴歩兵を死傷させたって話が語り継がれてこうなってんじゃないか説。
朝雑炊 @Jingisukan512 2019年4月27日
衝撃で死ぬってkytnの妄言が元じゃろ。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年4月27日
「なぜタレの二度漬けがタレの容器を破壊することよりも罪が重いと考えてしまうのか」あのな? 小汚いおっさんがくちゃくちゃしながら半分食べた串をタレ容器に突っ込んで二度漬けしてる店に行きたいか?
F @hehe3000 2019年4月27日
穴が開いてるけどすり抜けた弾はなにで止めてるんだ?
Satavy@ちえりすと @satavy 2019年4月27日
hehe3000 土手の前に置いて、貫通した砲弾はそこで受け止めます。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年4月27日
なんか久しぶりに、ワールドオブタンクスをやりたくなってきた(笑
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年4月27日
APFSDSの論理が凄いね、従来の徹甲弾とは全く異なった思想でデザインされていて、。1,500m/sec前後で着弾すると装甲と侵徹体は狭い領域で高圧に圧縮されるために、それぞれが流体としてふるまい(塑性流動)、相互侵食を起こして機械的強度を無視し、装甲を貫徹する。 (抜粋 なんて、思いつきもしなかった。液体で侵食させる考えなんて、どんだけすごいんだよと、兵器の天才の叡智だなあ。
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2019年4月27日
誤字ったけど気にしない APDS/APFSDSで開けた穴にしてはでかいなーと思ったら、案の定通常徹甲弾の穴だったのか。納得した。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年4月27日
whdanzi ばかな!直撃のはずだ! (ばい あの人
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2019年4月27日
zairo2016 実は自分も昔勘違いしてました。「あー細くすることでそこに圧力を集中させて貫通力をあげてるんだなー」と(こっちはAPFSの理屈)。別件でなんかのときに調べて、「こんなレアな物理法則まで持ち出して兵器化するんだ…」って感心するやら呆れるやらで…最近だと自己鍛造弾で似たような感想をいだきました。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2019年4月27日
zairo2016 ほとんど水平角度なのに貫通してる写真はすごかった。
山本 ヤマラス @yamalath 2019年4月27日
運良く貫通した弾が内側の人に当たらなくても、溶けた鉄のシャワーが容赦なく襲ってくるってことですか?
かめあたま さおたろう @yamasan73 2019年4月27日
タングステン使っているのか。砲弾もお高いのかね。
モりやま @moripapa100k 2019年4月27日
これを体術で避ける西住みほ
愚民Artane.🦀@左派ポピュリズムの復権を!! @Artanejp 2019年4月27日
rpdtukool 日本の戦車開発に携わった林磐男氏が回顧録を連載してましたけど、90式戦車の開発試験で「超近距離から主砲で、試作車を撃つ」試験をやった時にブタを何匹か乗せて試験したら、身体中から血を吹き出して死んでるブタとパニックになってる生き残りブタだった。と書かれてましたから…。
愚民Artane.🦀@左派ポピュリズムの復権を!! @Artanejp 2019年4月27日
因みに、車体や砲塔は貫通されておらず、衝撃で中のブタが死んだり怪我してパニックになったりしたという話で。
SCP財団職員 @jsdf5475 2019年4月27日
Artanejp それは清谷とかいうホラ吹き軍事専門家()の妄言よ
九十九 @hakqq 2019年4月28日
何故誰も貼らぬと思ったら、大砲と装甲の研究死んどるやないかい・・
@funft 2019年4月28日
Artanejp 豚を乗せても試験にならないことくらいはわかるでしょ。車の衝突実験とか見たことないかね
九十九 @hakqq 2019年4月28日
Artanejp https://mltr.ganriki.net/faq09l22m13.html#01302 まあ、孫引きではある。80年代も電子的・物理的なセンサがなかったわけではないしな
kenjirou_takasima @kenjirou 2019年4月28日
hakqq え!マジで? あそこはめっちゃわかりやすい説明でオススメのサイトだったのに
ぉざせぃ @hijirhy 2019年4月28日
なんでこんなきれいに丸く抜けるのか、理解が追いつかない。抜けた部分の金属どこ行ったのよ?
Virtualンョ゛ハー゛の_- ̄ォノノ@架空戦記準備:公式安定版パッチ待ち @euphoria_771 2019年4月28日
抜けた部分の金属は車内側に向かってすさまじい速度で飛散して乗員を細切れにするよ。 それもそうだし、砲弾自体も貫通後に崩壊して細切れになりながら車内を飛び回りあらゆるものを加害するよ。 しかもこいつらはその性質上ほぼ水平(確か傾斜3度以下)でないと跳弾しないよ。まあ液体みたいな挙動するから仕方ないね! だからWW2のときのように装甲を傾けても当たり前のように抜けてくるし厚く作っても抜けるから今は破壊に至るメカニズムと性質自体が違う素材を封入して装甲にすることで真正面から砲弾を受け止めるよ。
m.t @Ellfas3 2019年4月28日
逆方向で「(衝撃とか質量で潰されるとかを無視して)戦車の正面装甲を真っ向から艦砲でぶち抜くにはRHA600mmですら最低でもシャルンホルストの11インチ主砲が要る」というまとめがあったので その正面装甲をぶち抜くための現用戦車の主砲弾なら戦艦の最厚部装甲を抜いてもまあ不思議じゃないかなってhttps://togetter.com/li/611982
F414-GE-400 @F414_GE_400 2019年4月28日
熱で装甲を溶断するって誤解いつまでもなくならないなぁ…物質に一定以上の超高圧をかけると固体でありながら液体の様に振る舞うので簡単に穴を開けられるって仕組みなんだけど。熱で溶かしているわけではない。自分で言っててもよく分からんけどねw
kartis56 @kartis56 2019年4月28日
ここの古いミリ系のまとめ探せばAPFSDSの動作についてあると思うけど、多分十年ぐらい前
kartis56 @kartis56 2019年4月28日
というかここで知った
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年4月29日
ガールズ&パンツァー「私らの戦車描写少しウソある。でもそれいいウソ。美味しいウソ」
BLACK @BlackBlack0013 2019年8月11日
Ellfas3  600ぅ~? 8ミリの何倍だ?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする