Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
アプリで作成

2019/06/02 BCJ J. S. バッハ:教会カンタータシリーズ vol. 76 第133回定期演奏会マリアの讃歌 マニフィカト 連続ツイート他

鈴木雅明さんの連続ツイートだけでなく、感想ツイートも混ぜています。今回もいろいろなことを学ばせていただいています。
0
Bach Collegium Japan @bach_collegium

バッハ・コレギウム・ジャパン公式アカウント。Follow @bach_collegiumE for English. youtube.com/bachcollegiumj… チケットセンター:03-5301-0950

bachcollegiumjapan.org

Bach Collegium Japan @bach_collegium

#BCJ19~20シーズン 6月は「マリアの讃歌」鈴木優人指揮で華やかなJSバッハ《マニフィカト》や、「主よ人の望みの喜びよ」という名でおなじみのコラールで知られるカンタータ147番などをお届けします!鈴木雅明による大オルガンの独奏もございますよ✨公演は2019/6/2(日)15時東京オペラシティにて♪ pic.twitter.com/4svlW3Qb2l

2018-10-30 13:14:12
拡大
Bach Collegium Japan @bach_collegium

優人さん、おめでとうございまーす🥳🎂現在はぴかぴかのオルガンでBCJの新しい《マタイ》に挑んでいる真っ最中!BCJ6月定期《マリアの讃歌》での指揮者姿も楽しみです😆 twitter.com/japan_arts/sta…

2019-04-08 11:40:35
鈴木 優人 Masato Suzuki @eugenesuzuki

本日38歳の誕生日を迎えました❣️ なんとバッハがライプツィヒに就任した歳です! しかも38という数字は素因数分解が2×19。14番目の半素数(=2つの素数の積)です😲(ついついバッハの数字14を見つけてしまうのが僕の悪い癖😛) 何はともあれ、さらに意志を強く持って 日々歩んでいきたいと思います❗️ pic.twitter.com/AgP9laPoAx

2019-04-08 18:13:59
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト①] お次はマニフィカト。これは何?とよく聞かれます。大いなるものとする、という意味のラテン語。英語はmagnify ルカ福音書1:47「私の魂は主を崇める」の「崇める」と訳されている語で、これが最初に来るのでこのマリアの祈りを「マニフィカト」と呼ぶ。#BCJ ur0.link/wjGW pic.twitter.com/61DIOPFYEd

2019-05-02 00:14:25
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト②] この名前の作品は無数にあるが、それは古来キリスト教の「晩祷」の最後にこれが歌われてきたから。バッハ時代、カトリックもルター派も歌っていた。バッハはライプツィヒの初年1723年のクリスマスにまずは変ホ長調で作曲。後に改良してニ長調とした。#BCJ ur0.link/wjGW pic.twitter.com/Q2y3Vh75IQ

2019-05-02 00:29:35
拡大
拡大
Bach Collegium Japan @bach_collegium

令和最初のBCJ公演は「マリアの讃歌」《マニフィカト》そしてかの有名なカンタータ《心と口と行いと生活が》BWV 147もお届けいたします🎺公演は5/29札幌コンサートホールKitara、6/1神戸松蔭女子学院大学チャペル、6/2東京オペラシティにて!本日BCJチケットセンター営業しております✨ 📞03-5301-0950 pic.twitter.com/eZ5OTFm06k

2019-05-02 10:18:03
拡大
拡大
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト③] これは、さっさと演奏すればわずか30分弱の作品だが、象徴と修辞表現の缶詰だ。第1曲冒頭。基本はObの奏でる16分音符を金管と弦の8分音符が支えるが、初期稿になかったフルートが加わることで四つ巴の楽想が、花火のようにいきなり爆発。#BCJ u0u1.net/D1vR pic.twitter.com/kCidNRONCO

2019-05-02 13:42:03
拡大
拡大
拡大
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト④] この作品の楽器編成は、ロ短調ミサと全く同じで、トランペット3本とティンパニを含むバッハの祝祭的最大編成と言ってよい。30代バッハの希望に満ちた若々しいエネルギーの塊。第1トランペットはロ短調ミサ並みの超絶技巧。今回は再びJ.F.マドゥフ登場。#BCJ u0u1.net/D1vR pic.twitter.com/tGW4zMN5in

2019-05-02 13:55:44
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑥] 続くSopアリアでは「神を喜び讃える」理由を説明。「なぜなら(quia)身分の低い(humilitates)この婢(ancillae suae)にも目を留めて(respexit)下さったから」です。前半「謙り」と神の視線を表して、上から下へとオーボエとソプラノが美しく絡み合う。#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/oCfacrmQE4

2019-05-04 15:38:34
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑦] 後半、見よEcceという言葉で上行に転じ「私のことを幸いな者beatamと言うでしょう」「すべての世代がomnes generationes」と続いて、途切れずに激しい第4曲に突入。「すべてOmnes omnes」のテーマが永遠に続くか、と思わせる見事な階梯導入!#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/48i2SfMXMe

2019-05-04 16:03:14
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑧] 階梯導入なんて変な言葉を使ったが、要するに「代々限りなくすべての世代の人が、私を幸いな者と言うでしょう」というマリアの預言を、見事な段階状のテーマ導入で表している、ということ。確かに今もマリアは、最も幸いな女性として崇められている。#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/HImfDlIiAe

2019-05-04 21:53:03
拡大
@ReScblythe

花火を聴いています。BCJ版持ってないので、Oxford Schola Cantorum & ヨハン・セバスティアン・バッハ Magnificat in D major, BWV 243: Magnificatで。 ティンパニーとマドゥフさんのトランペット楽しみだー。 twitter.com/msuzukibcj/sta…

2019-05-05 15:27:32
@ReScblythe

ソプラノは本当に降ってくる。喜びのうたはどんな音楽でもこういう降りかたをする。 twitter.com/msuzukibcj/sta…

2019-05-05 15:28:58
@ReScblythe

字が難しい…へりくだり…謙り。そしてオーボエが美しい。 twitter.com/msuzukibcj/sta…

2019-05-05 15:32:09
@ReScblythe

かいてい【階梯】〔階段の意〕 ①物事を学ぶ段階。また、物事の発展の過程。「顔の醜いのを自認するのは心の賤しきを会得する━にもならう/吾輩は猫である漱石」 ②学問・芸能の手引き。「仏語━」 ③体操器具で、斜めに立てかけたはしご。また、それを使って行う体操。 #daijirin twitter.com/msuzukibcj/sta…

2019-05-05 15:32:59
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑩] ちなみにバッハはいつも紙の節約家なので、第5曲アリアは第4曲の下の余白に書き付けられており、第4曲が終わる前に第5曲が終わり、第6曲Et misericordiaが始まってしまう。紙は貴重だったのだ。#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/FBP6BOj1Pi

2019-05-06 12:42:41
拡大
拡大
Bach Collegium Japan @bach_collegium

BCJ6月定期オススメポイント☝️ ✔️首席指揮者・鈴木優人がバッハのカンタータを定期演奏会では初めて指揮! ✔️オルガン独奏に鈴木雅明が登場!通奏低音でオーケストラにも参加 ✔️「主よ、人の望みの喜びよ」で知られる有名なコラールをBCJの演奏で♪ ✔️トランペットの超絶技巧、アゲイン!! pic.twitter.com/pu5I9tUbk7

2019-05-08 12:11:57
拡大
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑪] 第6曲「その憐れみは代々神を畏れる人に及ぶ」。「憐れみ」という語がキーとなり緩やかなホ短調の旋律が12/8拍子でたゆたう。その構造はマタイ受難曲第1曲と酷似。終盤「畏れる人」という語で高音弦は黙し通奏低音が同音を反復。典型的「畏れ」の象徴。#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/zpRClXA6NP

2019-05-10 08:59:28
拡大
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑫] この曲は本当に変化が激しい。雰囲気が一変して、第7曲合唱「主は御腕の力を振るい、尊大な者を追い散らす」Fecit Poténtiamとテンに強意のある「力」という語が、拍をずらして器楽で復唱されるのが至極印象的。通奏低音は一環して打ちつける強拍と同音反復で神の怒りを表現。#BCJ pic.twitter.com/Ds213Qp3Xs

2019-05-10 09:34:52
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑬] 「追い散らす」dispersitという語で各声部がバラバラになり、「傲慢な者」superbosで、減7和音の突然の休止(太矢印)。その後アダージオになって「その心の思いが」と膨れあがった尊大な思いを巨大な和音で表現。正しくテクストを絵に描いたような曲。#BCJ urx.nu/UC9J pic.twitter.com/XQPM52YaZl

2019-05-10 09:57:17
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑭] 続いて「神は権力あるものを引き下ろし、低い者を高く挙げる」という典型的な下降と上行の組み合わせ。テノールの超絶技巧と弦楽器の激しい応酬。下降旋律が、底に当たって必ず跳ね上がるところが何ともバッハ的。こういう旋律線が他の作曲家と決定的に違う。bachcollegiumjapan.org pic.twitter.com/DtX64Tet0V

2019-05-11 09:59:38
拡大
Masaaki Suzuki @MSuzukiBCJ

[マニフィカト⑮] 再び曲想が一変して、アルトソロの麗しいアリア「飢えた者を善き物で満たし、富める者を空しく帰らせる」Fl2本が常に6度並行で進むのは、満ち足りた和音で「善き物」の象徴に違いない。対する「空しく」inanesの語では、突然Flが途切れて「空虚」となる。bachcollegiumjapan.org pic.twitter.com/jPAFkqiekZ

2019-05-12 01:17:18
拡大
Bach Collegium Japan @bach_collegium

#マリアの讃歌 で演奏するカンタータ37番、バッハの自筆譜は残っていません。第2曲目のソロヴァイオリンは鈴木優人がなんと学生時代に復元した楽譜で演奏いたします♪ テノール櫻田亮さんと若松夏美さんのヴァイオリンの調べにきっとうっとり😍 5/29札幌 6/1神戸 6/2東京 pic.twitter.com/7G9DWgsWRp

2019-05-16 12:52:24
拡大
残りを読む(65)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?