10周年のSPコンテンツ!

ホラー・アカデミア第7夜「『幽』から『怪と幽』へ!~怪異怪談メディアのこれまでとこれから~」ツイートまとめ

怪異怪談研究の最前線「ホラー・アカデミア」第7回目のつぶやきをまとめました。 2019年5月10日19時から於新宿Livewire 趣旨:2018年12月、雑誌『幽』の突然の終刊は私たちに衝撃を与えた。通巻30号を数え、平成後半の怪異怪談シーンを牽引した『幽』は、私たちに何を与えたのか。そして『幽』的なるものは、どのように受け継がれていくのか。『幽』の編集責任者だった東雅夫氏と、同誌、および新雑誌『怪と幽』の編集を担当する門賀美央子氏にご登壇いただき、『幽』のこれまでと『怪と幽』のこれからについて、コーディネーターの一柳廣孝とともに、縦横無尽に語りつくす。
一柳廣孝 東雅夫 怪と幽 雑誌 門賀美央子 ホラー・アカデミア
4
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
みなさま、本日夕刻からは #ホラー・アカデミア です! 会場の皆さまは、ぜひこのタグ #ホラー・アカデミア をつけて感想などお聞かせくださいませ。 本日当アカウントもこのハッシュタグで実況いたします。
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
2日後のイベントに向けて、『幽』の最後を飾ろうと意思表示。#ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
再スタートに向けてお気持ちを聴く。 東氏。 幽と怪と幽の違いははっきりさせたい。狭く深い雑誌を作りたいが、それと怪と幽の作り方は違うと思われる。合併なら倍になるならまだしも、同じ薄さだと申し訳ない。 「私は好きにした。お前たちも好きにしろ」 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
執筆には関わるが、編集ノータッチという東氏。でもなぜかお祝いの連絡が! #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
門賀氏。 作り方の違いはある。でもロゴが同じなので違うというのは受け入れられないのかもしれない。これから個性が出るのでは? #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
繋がっているようで繋がってない幽と、怪と幽。幽を弔わねばならぬと、一柳氏。 幽最終号は喪(死装束)をイメージして白。 冨安氏の写真と祖父江氏のデザイン。偶然の一致。と東氏。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
一柳氏。幽の始まりと、門賀氏の関わり始めを聞く。 東氏、ダヴィンチの怪談之怪に始まるが、雑誌幻想文学の終刊に伴い、新怪談雑誌の旗揚げへ。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
幽が始まった段階で、ライターではなかった門賀氏。雑誌・幻想文学の幻想ブックレビュー(読者投稿欄)に思い出づくりで投稿。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
レビュアーの人選が遅い東氏、メールアドレスも知ってる人が少ないので、選ばれたという門賀氏。 雑誌・幻想文学のレビュアーが参画したのが幽。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
幽創刊時に、ライターが足りなかった。怪談も妖怪も熟知している人が必要だった。(東氏) #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
一柳氏。タイトルはどう決めたのか? 候補としては「へるん」「怪談生活」? 東氏「ダヴィンチが親だから海外の人の名前で怪談っぽい人を選んだ」 門賀氏「幽でよかった」 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
京極夏彦氏が「怪」あるんだからどうだろうかという気持ちがあったかもしれないが「幽」を挙げ、それが気に入ったと東氏。 会場内の京極夏彦氏に問いかけるも、京極氏「さあ?」 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
ハーン的想像力と現代が近しいと感じていた東氏。それに寄せて創刊。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
紙面構成について聞く一柳氏。 怪談に関わる小説、漫画、評論、実話を載せて文学的実験として考えていた東氏のインタビューがあるが? →アバンギャルドではないが、メディア的に行けるのではないかとおもっていた。雑誌・幻想文学の限界を超える可能性。(東氏) #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
東氏。京極、綾辻、木原、中山各氏が既に参画していたので、その結果新人発掘と新たなものが生まれるのではないかと予測した。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
一柳氏。幽の研究批評が面白かった。東アジア怪異学会の連続的な寄稿。新進気鋭の研究者の連載。焼酎火。 →東氏。光は当たりづらいので光を当てたい。どういうことを考えているのかを一般読者に紹介したかった。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
幽のおかげでアカデミズムでもそれに関係する研究企画が次々とできたのでは? と一柳氏。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
一柳氏。幽は順調な滑り出しだった? また創刊当初、正統派の近代文学作家が特集されていたのはなぜ? →東氏。順調だった。雑誌は正統的なテーマと現代的なものを併催することが肝要。創刊号は八雲と南條竹則氏の温泉シーンが。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
南條氏の話題から鳴子温泉の怪談について。温泉宿に居着きの幽霊。#ホラー・アカデミア pic.twitter.com/PKtBEYpP8k
拡大
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
東氏。雑誌は生き物なので、その時のアクチュアリティは重要。 次の次の号の特集について聞かれてもなかなか答えられなかった。 かなりギリギリだったと門賀氏。 #ホラー・アカデミア
ホラー・アカデミア/怪異怪談研究会 @horror_academia
マニア雑誌こそ、読者の一歩先を読まないと売れない! と東氏。 #ホラー・アカデミア
残りを読む(57)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする