Go Conference 2019 Springの個人的感想まとめ

普段はPHP書いてる人がメルカリのスカラシップでGo Conference 2019 Springに参加してきました。前日から当日のセッションの感想までをツイートしたものをまとめます。
gocon スカラシップ golang
0
akeno @akeno_0810
英語を聞けない、喋れないことによる機会損失って結構大きい気がした
akeno @akeno_0810
ランチが英語でしたね… generics(テンプレートクラスとかTのやつで覚えてた)、そもそも今のgoに無いのか。そりゃ聞きたくもなる
akeno @akeno_0810
memcahe/cookieは言語によって扱い別れてそう。意識して使ってないので分からん。聞き取れてない部分が多すぎた。
akeno @akeno_0810
go開発してて良いところ。リリースしてユーザーがアプリ作ったりする場面とかローンチに喜びを感じる的な話。(合ってるかは不明
akeno @akeno_0810
panic使って良いのか?標準パッケージは例外で、基本使うな。使うならmust付けて明示して…
akeno @akeno_0810
エディタ論争はacmeという未知のエディタに意識持ってかれてた。調べた感じgolang界隈ではまあまあ知名度あるんやな。使ってるところとマウスが気になる
akeno @akeno_0810
goの好きなところ。標準パッケージの充実,formatter,goroutine,コンパイル速度,クロスコンパイル等々…出来るだけ標準で済ましていきたいところ。並列処理は使い所分かってないので慣れたい
akeno @akeno_0810
goの向いてない場面。既存大規模サービスのフルスクラッチとか。javaの話が出てたきがするけどkotlin,scalaとかと資産共有できるってことかね(うろ覚え
akeno @akeno_0810
perlやってたって人が複数いて、書いた古いのをGoで書き直すのかなってperlに対して失礼な妄想してた
akeno @akeno_0810
gocon前日感想メモその2
akeno @akeno_0810
社内は大体VRでみた通り。逆求人でお話した人事さんと再会。エントランスがオシャレでした。
akeno @akeno_0810
merpay側はMTGルームが並んでいる感じだったので結構印象が違った。オフィスみたいなのもあるのかな?
akeno @akeno_0810
社内の勉強会go fridayにゲスト参加。こっちは日本語だったので助かった。
akeno @akeno_0810
editorはGoland派が多くてIntelliJ沼に嵌ってる身としては嬉しい。PlaygroundはいつかIDEになって欲しい
akeno @akeno_0810
errorはtypeで判断して適切な処理を(めんどい)。panicはダメ。というかpanicってexit()みたいなものかと思ってたんだがrecover,deferとか見るとtrycatchと自分じゃ書いちゃいけないthrowって理解でいいのか
akeno @akeno_0810
gRPCがGAE/Goで使えないのって変わってないのかな
akeno @akeno_0810
APIサーバとかたてる上でのルーティング。httprouter,echo,ucon,前ちょっと触ったginとみてみたけど小さいパッケージを必要な分だけ追加していくという考えで行くと、httprouter入れてmiddlewareとか嚙ましたくなったらまた作ってって感じか
akeno @akeno_0810
ginはlaravelのルーティングに近いイメージで取っ付きやすい
akeno @akeno_0810
今日のことは一旦終わりでgoconでどこ行くか考えよう
akeno @akeno_0810
1 11:10 A 2 11:30 B 3 13:45 Hb 4 14:10 A 5 14:35 HAb 6 15:50 Bc 7 16:15 Ah 8 16:40 Ba
akeno @akeno_0810
聞いて理解できそうなの中心の予定。
残りを読む(66)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする