日刊VOCANEW(6月8日号)

おはようございます。ボカロ新曲紹介タグ #vocanew の、6月8日分のまとめです。曲紹介ツイートを拡散していただけると、ありがたいです。 前→ https://togetter.com/li/1364007 次→ https://togetter.com/li/1364964 「Early VOCALOID」 続きを読む
VOCALOID ボカロ vocanew
0
STERN @STERN_jp
TodaysRecommend wyiroha / セツナキドーター nicovideo.jp/watch/sm352315… #sm35231550 #vocanew v flower。
 拡大
STERN @STERN_jp
6月7日24時間以内マイリス登録数一位 Misumi / ナイトクルージング nicovideo.jp/watch/sm352300… #sm35230091 #vocanew v flower。
 拡大
Nokia @kidsbigup
「Party Time,Hurry Up!」初音ミクがオリジナル曲を歌ってくれました nico.ms/sm35230542?ref… #sm35230542 #ニコニコ動画 #vocanew
 拡大
リーチ一発ツモ国士...裏2!! @ogaadgjm
すこし歩く / 初音ミク nico.ms/sm35205038?cp_… #sm35205038 #vocanew 6/1 tezzyさん。お洒落で軽快な足取りのポップ。これは素敵な曲だ…イチオシです!!
 拡大
きり @kiri_levin
#vocanew クロワッサンシカゴ さん 花葬画 / GUMI nico.ms/sm35220627 #sm35220627 #ニコニコ動画 #VOCALOID #ボカロ #GUMI こんなに素敵な「うらめしや」はここでしか聴けないことでしょう。花が奏でる美しき手向けの調べ。
 拡大
utakiki @utakiki_miku
#vocanew 0604 - Early VOCALOID earlyvocaloid.hatenablog.com/entry/2019-06-… レシオP おとしものP Materia 鈴木凹 ノコ
utakiki @utakiki_miku
#vocanew 0605 - Early VOCALOID earlyvocaloid.hatenablog.com/entry/2019-06-… 傘村トータ spurblue. 七曲マル カネノネ+ レイガード
きり @kiri_levin
#vocanew v+j さん 【IA】underdog【オリジナル曲】 nico.ms/sm35236031 #sm35236031 #ニコニコ動画 #VOCALOID #ボカロ #IA #VOCAROCK リアルなネガティブキーワードを吹き飛ばす様な展開に聴き入るプログレッシブボカロック。時折入る粘り気のあるギターのカッテイングも特徴的。
 拡大
ygch @yag_yaguchi
【デフォ子】夢見心地に別れましょう nico.ms/sm35232058 #sm35232058 ちよじ さん (MMD MV とんぬら さん) #vocanew 薄ぼんやりと半覚醒の時に、夢でもなく考えるでもなく、とりとめもないビジョンが展開しては散らばって消えるような、寄る辺のない音像。MMD(とオリジナルモデル)も雰囲気
 拡大
ygch @yag_yaguchi
うさぎ星 nico.ms/sm35230167 #sm35230167 syu さん (詞 Unionさん) #vocanew 切ない、そしてキラキラしてる。ポップ。 音楽・言葉・グラフィックがそれぞれに主張して響き合っていて素敵。
 拡大
ygch @yag_yaguchi
石灰節考 / 雪歌ユフ nico.ms/sm35233043 #sm35233043 ds_8 さん #vocanew その昔、労働人口の9割が農業だった時代。冷暖房も動力も医学や栄養への知識もなく、自分の属する小さな村だけが全世界で、自分の生きる幾十年かは前後の歴史時間から隔絶されて… そんな中で迎える春は、と考えた
 拡大
ygch @yag_yaguchi
【歌愛ユキ】宇宙警察弐号 nico.ms/sm35230456 #sm35230456 やす子さん #vocanew #nfvu 初ボカロ作品。 作者説明文に「ザクザクギター弾いて一曲作ってみました」と。気持ちよく弾きまくってふわっと視覚的な言葉を乗っけて、痛快。
 拡大
ygch @yag_yaguchi
【初音ミク】いますぐきてよ/e:chi nico.ms/sm35106986 #sm35106986  e:chiさん #vocanew 詞はラブソングというか、女性に対する想像を歌っているのだが、作者の一貫した音楽のスタイル、シンプルで野蛮な骨の太さがズドンと出ていて好き。
 拡大

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする