Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ライスのアニメ感想:#71 TIGER&BUNNY(8)

TIGER&BUNNY8話感想。折紙サイクロン回。ヒーローである事の信念を問う回でもあり、バーナビーに戸惑いが生まれる回でもあり。今回からDVD/BD4巻収録話に。
0
テリー・ライス @terry_rice88

TIGER&BUNNY#08「There is always a next time.(必ず機会が来る)」折紙サイクロン回だったけど、ルナティックやらバーナビーの心境変化やら、色々詰め込まれた回でした。

2011-05-22 08:10:01
テリー・ライス @terry_rice88

ダークヒーローという、今までのヒーローにはなかったヒーロー像としてルナティックが現れて、民衆の支持を集める中、ヒーローの威信を取り戻そうとスポンサーが会議した結果、各ヒーローたちが慈善活動をする話。その傍らで、折紙サイクロンことイワン・カレリンの話が進行するという形。

2011-05-22 08:15:03
テリー・ライス @terry_rice88

さらにその一方で、虎徹とルナティックことユーリ・ペトロフとのヒーロー信念の違いが今回、はっきりと明示された。やっぱり人の死、という概念で考えが違っている模様。そういえば、虎徹の結婚指輪がワンカット目立つ箇所がありましたが、そういう暗喩なのかどうか気になる所。

2011-05-22 08:19:36
テリー・ライス @terry_rice88

虎鉄vsルナティックはやっぱり既婚者vs独身貴族の対立なのかなあ。やっぱりヒーローにとって身近にいる守るべき存在がいるからこそ、命を大事にするという事なのかも。あるいは伴侶や恋人を亡くしてることでヒーローのスタンスが分かれたような気もする。が、ルナティックにはまだまだ謎が多いな。

2011-05-22 08:22:56
テリー・ライス @terry_rice88

さて、折紙の方はというと、虎鉄たちと母校のヒーローアカデミーにやってきて、プロモーション活動する中で、過去とその負い目から自分がヒーローであることに意義を見失っている印象。親友のエドワードがヒーローになるべきだったと。

2011-05-22 08:36:49
テリー・ライス @terry_rice88

ここらへんもボタンの掛け違いで、お互いが誤解しあったまま、今まで来ちゃったってことかな、折紙がどうしてヒーローになれたのかは明らかにはならなかったけど、何かしらの理由はあったんだろうなあと思います。身を挺して、エドワードをかばったのが、自らを犠牲にして守るというのが強く出てたなと

2011-05-22 08:42:00
テリー・ライス @terry_rice88

誰かを守るためにはヒーローが自分の身を犠牲にするというのは虎鉄のスタンスと重なっている気がしました。普段は腰が低いし、昔はそれ以上だった折紙だけど、今は違うと。ヒーローである以上、人々を守るという事を今回の一件で得たように思えました。

2011-05-22 08:46:01
テリー・ライス @terry_rice88

エドワードも最初は協力して、事件を解決しようといったのに一歩踏み出せなかったイワンがなんでヒーローをやっていて、自分は犯罪者になってしまったんだという逆恨みをしてましたけど、ルナティックから自分をかばったイワンにヒーローを見たということで、若干打ち解けたんだろうなあと思いました。

2011-05-22 08:50:09
テリー・ライス @terry_rice88

折紙のヒーローとして一本立ちするところが見られたエピソードでした。けど、それは今回の話の一翼に過ぎなくて、むしろ焦点は先ほども述べたような、虎徹のヒーロースタンスに感化されて、バーナビーの心が揺らぐのが一番だったんじゃないのかなあと。

2011-05-22 08:53:08
テリー・ライス @terry_rice88

バーナビー本人は誰の助けも必要ないって言っているのに、パートナーの虎徹はなりふり構わず、自分に関わってくると。今回はバーナビーのヒーローである事の第一義であるウロボロスのことも、虎徹が気にかけてきたことで戸惑いが出てきたと。

2011-05-22 08:55:34
テリー・ライス @terry_rice88

基本的にはヒーローを職業とか義務としか考えていないバーナビーにとって見れば、虎徹のスタンスは理解できないはずなんだろうけど、ウロボロス探しって言う、根っこの部分を不意に掴まれたせいでどうして、と思うようになったんだろうなあ。

2011-05-22 08:59:08
テリー・ライス @terry_rice88

そもそも自分の目的の為にしか動いていないせいか、虎徹の他人に気をかける、またはヒーローとして命を犠牲にすることは出来ないという、自己犠牲の考えがバーナビーの心には今まで存在していなかったんだろうなあ。虎徹がバーナビーのことも気にかけていたことが分かって、初めて揺らいだ。

2011-05-22 09:02:58
テリー・ライス @terry_rice88

そこら辺はヒーローアカデミーの授業風景でも現れてて、仕事は仕事でこなせというバーナビー、とりあえず内心無理だと分かっていても、ヒーローを目指す人たちに悪い顔をしない虎鉄、ヒーローとしての指導に立てられないイワンだったのかなあと。

2011-05-22 09:06:05
テリー・ライス @terry_rice88

校長もそこら辺を分かってて、虎鉄をいいパートナーといっていたようにも思えますし、バーナビーにとっては虎徹はパートナー以上に、自分を映す他者であり、父親的な存在でもあり、Mr.レジェンドでもあるんだろうなあ。境遇が境遇なだけに。

2011-05-22 09:13:05
テリー・ライス @terry_rice88

虎徹が身を挺して、バーナビーを守ったのとイワンがエドワードを守ったのとが今回は重なっていて、人を殺した犯罪者だけとはいえ断罪という形で命を奪うルナティックのスタンスに態度でノーと言っているんだろうなあ。ルナティックはウロボロスに復讐する未来のバーナビーの姿だろうから、その点でも。

2011-05-22 09:21:28
テリー・ライス @terry_rice88

バーナビーにおいては復讐の先には何が残っているという個人テーマが背負わされているからそういった意味でも、虎徹のスタンス寄りになる事はいいことだと思うんだけど、話数を考えるとまだまだ逡巡するんだろうなあ。

2011-05-22 09:23:21
テリー・ライス @terry_rice88

今回は話の軸が三本くらいあって、それが全て同時進行で絡み合い、一本の話に収束するという、綺麗な纏まり方をしてて、構成が凄く良かったエピソードだったなあと思います。イワンに対しても、お前はすでにヒーローだ的なことを言える虎鉄は男前だなあと思います。単なる中年のおっさんでもあるけど。

2011-05-22 09:30:49
テリー・ライス @terry_rice88

今後はバーナビーが虎徹の考えを理解していく流れになってくるのかなあ。1クール目終わり辺りに大きな盛り上がりがありそう予感。この調子だと楽しみですねえ。

2011-05-22 09:34:23
テリー・ライス @terry_rice88

ところで次回は赤ちゃん回なのかドラゴン・キッド回なのか。気になりはしますけど、来週見てのお楽しみにしておきましょうか。

2011-05-22 09:35:41
テリー・ライス @terry_rice88

では、そんな所で今回の感想は以上。それではまた次回に。ありがとうございました。

2011-05-22 09:36:15

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?