フランス・ノルマンディー地方に行きたい!

ノルマンディー観光カウンセラー・小川裕子さん(@358montstmichel)による旅の情報です。イギリス海峡に臨むフランス北西部の地方・ノルマンディーは、世界遺産モン・サン・ミシェルで有名ですが、それだけではない魅力がたっぷりです。モーリス・ルブラン&アルセーヌ・ルパンが活躍した舞台でもあります。ガイドブックにはない情報を地図を片手にお楽しみください。
ルパン帝国再誕計画 ベルエポック エトルタ レストラン ノルマンディー フランス アルセーヌ・ルパン 海外旅行 モンサンミッシェル バニョル・ド・ロルヌ
13
ルパン帝国再誕計画@アバンチュリエ電子版配信拡大中 @re_lupin_empire
ノルマンディー観光カウンセラー 小川裕子さんと女優・高橋由美子さんがご出演の番組予告動画です。素敵な風景をちょっとだけお楽しみください。 大人のヨーロッパ街歩き/2015年11月 youtu.be/lg2i6LZIquo @YouTubeさんから
拡大

2019年春~夏にかけて、リアルタイムに綴るフランス・ノルマンディー地方の情報

文豪フローベ―ルゆかりのトゥーヴィル

ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
昨年の春に 諸手続きで立ち寄った Trouville(トゥーヴィル)、立派な市庁舎でした! 小説家 フローベールの像があって なぜかなーと思ったら ここで11歳年上の夫人と劇的な出会い💕があったんですね。 出会いの春💕 楽しみが一杯です。#Normandie #ノルマンディー pic.twitter.com/zbJgARMMhp
拡大
拡大
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
Trouvilleから少し足を延ばし、ドーヴィルまで行くと おしゃれなブティックが沢山💕立ち並んでいます。ノルマンディー調のチャーミングな木組み建築も一杯(#^.^#) こちらは私が大好きな ドーヴィルのロンシャン( @Longchamp_FR ) #Normandie  #deauville pic.twitter.com/GbgQKdSSeh
拡大

復活祭のイベント

ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
村の入り口の桜も開花し、買い物の行き帰りに春を感じられるようになりました。あと2週間で またバカンス!& 観光シーズンも到来です。 復活祭休みは今年は4月7日で、色々なイベントもあるようです(^_-)-☆ pic.twitter.com/9zsalsSfPG
拡大
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
ノルマンディー地方は、今年はトップバッターで復活祭バカンスが4月7日~ 始まります。(復活祭は移動祝日で今年は4月21日です。) バカンスと合わせて スイス・ノルマンディー地区ではスポーツイベントが開催されます。 土日は無料で参加できるイベントも一杯💕です。…senormande-sportsnature.e-monsite.com pic.twitter.com/NTFRO3mDiO
拡大
拡大

モーリス・ルブランのアルセーヌ・ルパン譚『カリオストロ伯爵夫人』に登場する修道院跡・・・

ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
ノルマンディーで美しい廃墟として名高いジュミエージュ修道院、素敵な写真が沢山です。 J'aimerais bien y aller😍 twitter.com/RouenTourisme/…

パリからエトルタへはどんなルートで?

ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
先日エトルタ観光局へ問い合わせをしたパリ→エトルタFlixbus、4月4日から週末運行が再開するみたいです。 毎日は運行していませんが、GW期間はこちらのバカンスシーズンとも重なるので、運行日が結構ありました。 エトルタへ個人でいらっしゃる場合はお勧めです。ベルシー地区からは7時半発です。 pic.twitter.com/wCr4YN2nx9
拡大
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
【パリ→エトルタ交通その1】追記です😊.ルアーブルまではパリサンラザール駅から約2時間です。 ルアーブル発エトルタ行きのバスは2€で、エトルタまでは1時間半ほど。一例をあげると、サンラザール発6時51分→ルアーブル着8時56分/ ルアーブル発9時30分→エトルタ着10時37分です。
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
【パリ→エトルタ交通 その2】ルアーブルからは午前中バス2本のみ(←すくないですよね 苦笑)で、サンラザール発7時50分→ルアーブル着9時56分 /ルアーブル発 24番線にて10時12分発→エトルタ着11時12分 もあります。(2019.9月までの運行状況です。スト・遅延があると・・😭デス
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
エトルタの海岸の神秘的な景色!!必見です!! 素敵な映像をありがとうございます😍 twitter.com/TsujiHitonari/…

パワースポットでもあるバニョル・ド・ロルヌ市へ!

ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@sa2ki_abe こちら、今年は6月30日になります!バニョル・ド・ロルヌ市は ベルエポック地区が文化財として保護されている地区もあるので、見ごたえがありますよー。 pic.twitter.com/Oy98ja03kA
拡大
拡大
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@sa2ki_abe あ、おそらくここはどこも出してません((;^_^A 日本の旅行代理店さんも知らない地区なので、ツアーは出ていないです。
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@sa2ki_abe ベルエポック地区は当時馬車が通っていたことが分かるような道路の広さです。ベルエポック祭には、絵画を自由に描いて 来た方と交流するイベントもあるので、是非! pic.twitter.com/ieWd1rqQud
拡大
拡大
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@oobokeooboke @mu_kai @sa2ki_abe そうなんですね~。りんごの蒸留酒 最近流行ってきているみたいですね。カルバドス県のポンレベックにあるPère Magloireでは、蒸留所の前のレストランが樽なんです。ここもおお勧めです。 pic.twitter.com/wrMpxY7jzZ
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@oobokeooboke @mu_kai @sa2ki_abe 現地ではすごく優雅な観光地として名高くて、年間11000人の湯治客もいらっしゃるのですが、日本へのプロモーションとなると やはりモンサンミッシェルが1番になってしまうのかもしれないですねー
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@sa2ki_abe こちら、本当素敵なんです。色々な画家さんとも触れ合えますし、展示会をされている方は広告も出されていたり、すごく良い宣伝場だと思います。 パリからバニョル・ド・ロルヌはパリモンパルナス駅から電車&バスになります。直行便のような感じで接続の良いバスが出ています。乗り換えの駅 pic.twitter.com/gzQ7BxdQTN
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
@sa2ki_abe こちら、一例です。交通機関ですが、今年を例にとると 6月29日にバニョル・ド・ロルヌに入る感じで 30日に1日楽しむプログラムですね。 pic.twitter.com/qvDrDzGqe4
拡大
ノルマンディー 観光情報局 @358montstmichel
ベルエポック時代が好きな方にはとっておきのフェスティバル 6月30日「ベルエポック祭」ノルマンディー地方のバニョル・ド・ロルヌ市にて 「Fête Belle Époque le dimanche 30 juin」 Bagnoles de l'Orne Normandie 当日のプログラム↓ です。 bagnolesdelorne.com/voir-faire/age… pic.twitter.com/7P9na9XJYl
拡大
拡大
拡大
残りを読む(128)

コメント

To mock high sine @Yeeeaaaahhsss 2019年8月20日
ノルマンディーと聞いて上陸が最初に思い浮かぶのは軍・歴史オタだけ?
Metallis(PIU筐体買取中) @c7R1S0tU 2019年8月22日
ミーハーなので例のビーチへ行ってみたい

いまツイッターで話題の記事

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする