1
ㄊㄡㄎㄞㄋㄛㄗㄛㄇ一@2/17〜20中南部? @cassiopeiasweet
前々から思っていたのだが、工藤パン「シベリア」のパッケージのこの電車はなんなんだ^^; pic.twitter.com/rsVELj7Ibo
拡大
拡大
piyororo(三度の嫁より裕美好き) @piyororogmailc1
@qq5h9n9d @ohtahiromi1974 KD910??(((・・;) って検索したら、 工藤パンだからKD910なんですね。 「東北の雄」って書いてましたね。 いやぁ、驚きと納得。 4コ入りバージョンもあるんですね。(*´ω`*) pic.twitter.com/7u8SyoHK72
拡大
開進止メヌ|ωФ)サツネコタレ @zipcode001
@zipcode001 何気に芸が細かくて、左上の切符風イメージと右上の機関車イラストに発売開始年月日(機関車には年)と商品コード的な文字列が機関車の型番や切符の発行番号みたいに配置されている。KD910は工藤パンのことか。末尾の2はこの黒糖シベリアのこと、1がプレーン、3は2月に発売された抹茶味。 pic.twitter.com/ioSsgDuwqy
拡大
拡大
🐲Ryu-jin りゅうじん @qq5h9n9d
@osoretro1 @ohtahiromi1974 シベリアは、KD910 黒糖シベリアは、KD910-2 いちごシベリアは、KD910-5 と…、 黒い列車(汽車)に書かれてます。 とすると、5種類あるという意味なのでしょうか…?
もりもり @ED7598
なぜか新宿のローソンでクドパンのシベリアうってて草 しかも怪しい形状の電車の形式がKD910 クドクドってか pic.twitter.com/EHkG5h6g45
拡大
(くどう) @yoshi_key_k04_1
工藤パンの列車のイラストに KD910とあって工藤だけにくどいと 感じた

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?