アニメの美味しんぼはそのオシャレさで原作の毒を中和している

原作は結構な毒ですからね
7
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

TVアニメ「美味しんぼ」の原作漫画との決定的な違いは、「おしゃれ」ということに尽きる。アダルトコンテンポラリー全開のOP・EDに象徴されるように、バブル期日本の「夢」としての都会生活を丁寧に描写。そうしたディテイルが(絶妙な脚色とあいまって)雁屋原作のアクの強さを適度に中和してもいる。 pic.twitter.com/5RB6lMOHHV

2019-10-07 18:46:47
拡大
拡大
拡大
拡大

原作は毒多いですからねw

佐野亨 Toru Sano @torusano1124

ブルーレイBOXに収録されているパイロット版では、山岡士郎の声を井上和彦ではなく千葉繁が担当。これは1985年にNHK-FM「カフェテラスのふたり」で放送されたラジオドラマ版を引き継いだ配役。意外な人選だが、初期山岡のアウトロー気質が際立ち、これはこれでわるくない。 nicovideo.jp/watch/sm102725…

2019-10-07 18:51:16
拡大
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

配役以上に違和感があるのは劇伴で、パイロット版ではバトルものっぽい和製ロックが使用されている。絵柄はそのまま(放送開始初期にはパイロット版からの場面流用も多々見られる)だが、もし大谷和夫が登板せず、本篇でこのテイストの劇伴が流れていたら、作品の印象はガラリと変わっていただろう。

2019-10-07 18:54:41
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

バブル期特有の空気感を反映した「おしゃれ」なアニメOP・EDとしては、日本テレビ系で同時期に放送されていた浦沢直樹原作の「YAWARA!」が挙げられる。ときたひろこ監督は、劇中では柔道着や制服を着ることが多い柔にいろんな服を着せてあげたい、という思いからこのようなOP・EDをつくったという。 pic.twitter.com/yxqgNDBDOS

2019-10-07 18:58:54
拡大
拡大
拡大
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

というような話を『アニメのかたろぐ』の80年代篇でやりたかったんだけど、90年代篇だけ出してポシャってしまったのでした。無念。

2019-10-07 19:06:11
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

「美味しんぼ」は、登場人物に大企業の社長や政財界の大物が多いため、ベテラン声優が大勢登場する。レギュラーでは大塚周夫、阪脩、加藤精三、ゲストでは小林修、羽佐間道夫、田中信夫、小林清志ら。なかでも驚いたのは、S・マックィーンなど外画メインだった宮部昭夫が荒川役で出演していたことだ。 pic.twitter.com/bGcsMdZ8ZJ

2019-10-08 06:56:51
拡大
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

有名人起用の顔ぶれもユニーク。中松警部=福留功男は有名だが、「再会の丼」では名人の息子で一度は道を外れるものの改心して大名跡を継ぐ落語家に林家こぶ平(現・正蔵)、「ぼけとつっこみ」では仲のわるい漫才コンビにおぼん・こぼん(いずれも声優経験あり)と「よくぞ」という配役が光った。

2019-10-08 07:09:18
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

これは原作者の趣味の反映だが、「美味しんぼ」には物語じたい落語の演目を模していたり、劇中で落語を演じたりするエピソードも多い。「再会の丼」では「船徳」、「江戸の味」では「ねぎまの殿様」、「父のコロッケ」では「子別れ」という具合に。特筆すべきは快楽亭ブラック=青野武の口跡の見事さ。 pic.twitter.com/uMWnlGgKo1

2019-10-08 07:23:59
拡大
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

ほかにも「激闘鯨合戦」では文楽(「傾城阿波の鳴門」)、「女の華」では歌舞伎(「娘道成寺」)と伝統芸能が劇中で披露されるエピソードがたびたび登場。いずれもかなりの尺をとって本格的な演出が施されており、この作品にかけるスタッフの意気込みと丁寧な仕事ぶりが感じられる。

2019-10-08 07:33:41
佐野亨 Toru Sano @torusano1124

「美味しんぼ」第133話「猿蟹合戦」より。佐高信登場(本篇中の人物設定やキャラクターデザインはとくに関係ないが)。 pic.twitter.com/Q4oYvV0onh

2019-10-09 18:59:29
拡大
shimako @shimako04985155

@torusano1124 美味しんぼのOPとEDの世界観に憧れて、実際に東京に住んでしまいました。今観ても本当におしゃれですね。 脚本や演出も原作の流れをきちんと踏襲しつつ、世界観を壊さない絶妙なアニオリを入れ込み、物語に深みが増している成功例だと思います。 大谷和夫さんの劇伴も素晴らしい。

2019-10-08 00:21:18
shimako @shimako04985155

@torusano1124 ちょうど激闘鯨合戦に触れられているのですが、浄瑠璃の部分を大原社主役の阪脩さんが演じておられて驚きました。声優さんも豪華でしたね。

2019-10-08 08:56:10
リンク 棘を抜く アニメに関するまとめ - 棘を抜く まとめのまとめをまとめる アニメに関するまとめ。 アニメ ガンダム アニメ フェネクスの超高速飛行時の元ネタ、v-maxの動画 男の子って、シャツの袖から手を出すとき、合体変形ロボが手をガキーンってやるやつをついやっちゃう生き物 【ファイブスター物語】とりあえずナイトオブゴールドはカッコいい 鷲羽ちゃんと、ヤング幻海師匠と、三只眼は、90年代三大ロリババァ 「エリア88 (OVA版)」でもっとも和むカップラーメンのシーン テリーマンの「米」をディスったらゆでたまご先生本人にRTされたw ファイブスター物語

コメント

かにたま大臣 @pokkaripon 2019年10月19日
伊集院光のカミさんこと篠岡美佳さんがアニメスペシャル版日米コメ戦争のEDを歌ってたという事は皆様も御存知の通りですが…
3
ねこ博士 @kazukazu_ex 2019年10月19日
政治やら環境やらで意味不明なこと言い出す前の美味しんぼはほんとに面白かった…
10
ケイ @qquq3gf9k 2019年10月19日
初期のまだ比較的にまともだった時代の美味しんぼのアニメ化だからね。
8
愛媛人と大阪人のハーフ @TmtRj 2019年10月19日
シティーハンターみたいな1980年代の都会の雰囲気が好き
3
agegomoku @nekofurio 2019年10月19日
全般的に力作なのは確かなのだけどそれでも時々「万策尽きた」と思われるとんでもない作崩回があるんだよね…私が覚えてるのは黒酢の話の回
3
名無しさん@お腹いっぱい @vicy 2019年10月19日
kazukazu_ex 政治関係なくても、けっこうひどい回あるぞ。何件も飯屋めぐりしてんのに、最後までクソみてーなクレームで終わる回とか
0
サツキ@雑多垢 @bbs_teck_shye 2019年10月19日
ブラックさん、青野武さんがやってるのか!アニメ美味しんぼに興味が出てきた
1
しの @_sieraden_ 2019年10月20日
AbemaTVで延々とやってくれるから見てるよ! とても楽しくまたなつかしい。作中の山岡さんのこきおろされっぷりを見るたび、まいど助けてもらうのにその扱い……隣るけど。時代劇みたいな感じで診られる。
0
しの @_sieraden_ 2019年10月20日
AbemaTVでは地上波ではやらないと言われているレモンの話は見られるのに、ブラックさんの初回の話は流れないので、ブラックさんは唐突に出てくる感があるけどね。
1
alan smithy @alansmithy2010 2019年12月20日
美味いものの描写や台詞が多かったのでアテレコ現場ではみんな胃酸が出て胃が痛くなる声優が多かったらしい
2