Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

舞台オーフェン第二弾はアクション重点。アザリーがたいへんに美人でフォルテが鬼のように強い。めっちゃ盛り上がる

11月7~12日まで東京品川の六行会ホールで上演されている舞台「魔術士オーフェンはぐれ旅 牙の塔編」のhatikadukiさんの感想です。
2
舞台『魔術士オーフェン はぐれ旅』公式 @orphen_stage

舞台「魔術士オーフェン はぐれ旅-牙の塔編-」オープニング公開! #舞台オーフェン の世界をお楽しみください! youtu.be/GlpLx1QMHnk

2019-11-10 09:42:36
拡大
hatikaduki @hatikaduki

オーフェンの舞台第二弾見てきました。全体の印象としては第一弾よりもなお面白かったです。今回はとにかくアクション重点でしたね。

2019-11-10 23:11:07
hatikaduki @hatikaduki

消せ暗殺者と来たれ後継者のニコイチなんですけど、接着剤として暗殺者パートの時点からずっとウオール・カーレンの出番が激増してるんですが、結果として全体のクライマックスがウオール・カーレン&その弟子どもvsオーフェン&フォルテ&アザリーにスライドしてて、これがめっちゃ盛り上がる。

2019-11-10 23:16:07
hatikaduki @hatikaduki

ロングソード2刀流で鬼のように強いチャイルドマン教室の長兄フォルテ・パッキンガムむちゃくちゃかっこよかったです。殺陣を考えてるのもフォルテ役の役者さんだそうで。

2019-11-10 23:19:13
hatikaduki @hatikaduki

アザリー役の役者さんは前回から引き続いてたいへんに美人で、ラノベ40年史上に燦然と輝く弩級ファムファタル横暴姉アザリー・ケットシーの現出っぷりがすごいのと、長物を振り回すとすごい映えるとこがさすが良い役もらう女優さんはかっこいい動きというものを体得してるものだなあと感心しました。

2019-11-10 23:24:41
hatikaduki @hatikaduki

ストーリー上の軸になってるのはもちろんオーフェン青年の過去の乗り越えですけど、メインディッシュとして話の真ん中にどしーんと存在してるのはレティシャ・マクレディの完全に正当性のある嘆きだったし、あの同情されてよい女性のまわりで他のキャラがごちゃごちゃやってる感じでした。

2019-11-10 23:30:20
hatikaduki @hatikaduki

暗殺者と後継者の接着剤としてウオール・カーレンとともに出番が増えてるのがティフィスとパットで、都市の日常を担保しコメディリリーフとして息抜きになってくれるんですけど、とくにパットの漫画タイムきらら感がすごい。

2019-11-10 23:37:00
hatikaduki @hatikaduki

舞台オーフェンのウオール・カーレン、「鋼の後継」という肩書きを、チャイルドマン亡き後の塔No.1暗殺者に与えられる称号と捉えてて、そんならウオール教室こそが鋼の後継じゃい!って言うし、一方で魔術を超える力である魔法を手にする為の鍵として世界書を求めておりその両極端さが面白いです。

2019-11-11 00:17:39
hatikaduki @hatikaduki

役者さんで言うとハイドラント役の方が我は弾くガラスの雹を食らったときの被ダメジャンプの説得性・芸術点がすごくて、運動神経が良くてらっしゃるんだろうなあと思いました。

2019-11-10 23:42:14
hatikaduki @hatikaduki

これは前回ももった感想ですけど、舞台オーフェンは原作の再構成がバカうまなので、これを先行作品とできたなら来年1月からのアニメオーフェンもシナリオの下限は保証されるのではー?と思うところであります。

2019-11-10 23:50:28

コメント

そうまる @souko_sso 2019年11月11日
フォルテ剣使うの?と困惑した向きも多いかと思われますが、ゆえなきことではなく、原作でも振り回しこそしないものの重武装の一貫で帯剣して登場してるので、そこから広げたのかなあと思われます。 あと、舞台上では剣で敵の目を貫く場面があるんですけど、これも原作で槍で敵の目を貫いて殺した場面があるので、そこを意識したのではないかと。
0