編集可能

いだてん 第44回「ぼくたちの失敗」

まとめました。
大河ドラマ いだてん
29
一二三 @nunonofuku123
#いだてん 年表 1959昭和34年東京五輪決定←1話 1960昭和35年ローマ五輪 1961昭和36年代々木米軍宿舎ワシントンハイツ返還 1962昭和37年8月インドネシアアジア競技会イスラエルと台湾締め出し事件→10月田畑東京五輪事務総長辞任 1963昭和38年田畑選手強化対策本部長も辞任 1964昭和39年東京五輪開催
Watanabe @nabe1975
先週は気が付かなかったが、川島さんの口元にべったり赤いソースが付いていた。 #いだてん
itozaki_kei/イトザキ ケイ @itzk_k
大河見るよ。しょっぱなから川島無双。
ののまる @nonomaru116
この辺の材料の出し方&言質の取り方、えげつないのうw #いだてん
カカオ99 @netinago99
前回あんな格好良かったのにアレン居眠りしてたwwwwwwwwwww
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2
別に構わないってのは川島としては事実な訳で。参加不参加どちらでも何とかなる様に布石は打ってある #いだてん
Watanabe @nabe1975
アレン、せっかくのまーちゃんの見せ場に居眠り。 #いだてん
一二三 @nunonofuku123
ここ川島正次郎はインドネシアスカルノ大統領と太いパイプもっていたし、そのためにデビ婦人が送り込まれてもいた。でも、インドネシアの台湾とイスラエル締め出しは結局止められなかった。 #いだてん
つくよみ @shoshitsukuyomi
相手の選択肢がどっちも積んでいる時点で正体を現す川島め、政治家だな🙄 #いだてん
ハルキ @haruki_izumu
ッ!? もしやアレン、ジゴロー先生に取り憑かれていたのでは #いだてん
こば@語り用 @385_mnkd
のっけから辛いー。辛いー。いいこと言ってるだけに辛いー。 #いだてん
神無月久音 @k_hisane
詰めるだけ詰めるけど絶対に自分では決定は下さない川島。実に寝業師。#いだてん
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2
アレンが寝てる=先週の一本背負いは嘉納先生が乗り移ってたということか #いだてん
わた@シン・呉鎮守府 @them_isto_cres
「アジア大会をぶち壊して2年後の東京五輪を楽しめますかね?だったら出たほうがいい!」 まーちゃんらしいなぁ。 #いだてん
Watanabe @nabe1975
マスコミは今も昔もバッシング。 #いだてん
an_shida @an_shida
あの初登場時はとにかくうるさくて自分勝手だったまーちゃんもいつしか、皆の気持ちがわかるようになってたんだよなあとしみじみとしてしまった。 #いだてん pic.twitter.com/LZ5rmmvULl
拡大
カカオ99 @netinago99
五輪取り上げられるのとアジア大会取り上げられるのはどちらがつらいか。政治家の考えてることは分からないが選手や観客の気持ちなら分かる。五輪取り上げられるのもアジア大会取り上げられるのもつらい。ここでアジア大会取り上げられて2年後自分たちが楽しめるのか。だったら出た方がいい。田畑ー!
いが(たろに) @iga_iganao
政治的な駆け引きはしなくていいというまーちゃん。とはいえ川島さんのいうことも、日本を第一に考えるべきが日本の政治家、という点では正しいんだよなあ #いだてん
ぬえ @yosinotennin
いつの時代もマスコミは戦犯探しに躍起になるじゃんねえ!#いだてん
Watanabe @nabe1975
「決めたのは私ではないよ。津島さんと田畑くん」 汚いさすが川島汚い。 #いだてん
カカオ99 @netinago99
ジャカルタ大会、選手たちはいい記録を残したけど、日本では参加したことによるマスコミのバッシングで戦犯探しって、おおう…。
itozaki_kei/イトザキ ケイ @itzk_k
政治を知った上できれいごとを貫き通し、そのためなら奇手奇策を使うことをためらわなかったジゴロー・カノーと、元政治部記者でありながら政治を知らず、純粋蕪雑なスポーツバカのままでいるまーちゃん。ふたりの違いがはっきりと出た瞬間だなー。
ののまる @nonomaru116
しかし、だいたいこういうどでかいジレンマに身を置かれたら、自分の首を差し出す覚悟する向きが大きいと思うんだけど、そういうこと全く考えていないみたい、ってのが、まーちゃんのまーちゃんたるところ、というかw #いだてん
まとめ管理人 @1059kanri
ここでちゃんと、日本の政治家とマスコミのズブズブの関係も示唆しておりますね。 #いだてん
ハルキ @haruki_izumu
前回、なんで日本の嘉納先生の写真は何も語らなかったの?→しっかり田端と現地に憑いていって、ちょっとアレンに憑いて一本背負いしたよ――ということなのでは(まさか)(だがこの嘉納先生ならあり得る) #いだてん
残りを読む(393)

コメント

こばやしゆたか @adelie 2019年11月24日
「ぼくたちの失敗」の元ネタが気になっています。「ぼく」がひらがななところから見て森田童子なんだろうなとは思うのですが、いままで映画タイトルから引いていることが多かったので、石川達三の「僕たちの失敗」を原作にした1962年の映画(まさにこの年です)かもしれないという気もしています。//
野上はるか @harukanogami 2019年11月25日
自分が「これからは政治もスポーツに介入する時代、金も出して口も出したらどうです?」なんて言ったばっかりに… 口が達者な分、余計なことまで口走ってしまって損するタイプだったんだろうなぁ
K.Yanagisawa @K_Yana47 2019年11月25日
占いと名前の誤読の関係が気になる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする