156
なろう小説のタイトルは、長くても下品でも『面白さがわかるタイトル』にするべきであるという、わかりやすい例がこちら。
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
なろうではタイトルが大事。長くても下品でも「面白さが分かるタイトル」にしよう!!……っていう話、恥ずかしながらピンときていなかった時期があるのですが、デニーズで「ハンバーグカレードリア」というメニューを見た瞬間に“わかった”んですよね。
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
デニーズ、何度行っても、「ハンバーグカレードリア」という文字列を見た瞬間に、 「ははーーーん!? 『ハンバーグ』で『カレー』で『ドリア』か!! 美味しいの三重奏だなぁ、オイッ!!! 食わねえ理由がねえな!!!!!!!!????」 となるのですが、そういうことなんですよね…?
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
ハンバーグでカレーでドリアである食べ物に逆らえる食欲……。はっ、生憎と俺はそんなもんは持ち合わせていねぇんだよ……(燻銀な表情)
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
そう、大事なのは「長文タイトルであること」ではなく「面白さがわかること」なんだぜ……(自戒) ハンバーグもカレーもドリアも、すべてが「パワー」に溢れた美味しい言葉だもんな!!!!
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
俺も「ハンバーグカレードリア」みたいなタイトルを思いついて超面白い本文を書いてビッグバンしたい!!!!!!!!!!!!!
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
「ハンバーグカレードリア」が、「インディア風タルタルリゾッテリア」みたいな名前だったらそんなにグッと来ないもんな。
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
あ、“わかった”瞬間の映像は、『ブルース・ブラザーズ』の教会で啓示の光が降り注いだあとにゴキゲンにダンスするシーンを想像しておいてください。 じゃあ執筆に戻ります。
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
これについて考えてたんだけど、つぶあんの羊羹に『夜の梅』って名前つけて売れたければ、とらやレベルの和菓子屋になるしかないってことだなと気付きましたね。 とらや、目指すぜよ!
蛙田アメコ@@12/29西A-15a「DSDproject」さん百合アンソロ参加 @amecokaeruda
あ、バズってるので宣伝します! ライトノベル作家をやっています。既刊がこちらで、あと2020年に電子書籍レーベルで新作が出ます!! 面白い小説を書くのでよろしくお願い申し上げます。 既刊 amazon.co.jp/dp/4865544526/… pic.twitter.com/S80KfMgLnq
拡大
拡大
リンク www.dennys.jp デニーズ ハンバーグカレードリア 新ハンバーグを主役に迎えて、デニーズの大人気メニューがパワーアップして登場!とろ〜りとけたチーズの下には、ふっくらジューシーなハンバーグ。肉汁がスパイシーなカレーと一体感を生み、やみつきになる味わいです。
中身がわかりやすく表現されたタイトルは、読む方もありがたい。
ぱんぱ @zaki_pampers
こういうことなんですよね 短いタイトルでセンスあるようなものが好きです twitter.com/amecokaeruda/s…
縷々 @mayoinosarasa
なろう読み専からもお願いします🙇‍♀️⤵️ (タイトル見て面白そうならブクマする人) twitter.com/amecokaeruda/s…
竜人さん@あるふぁ〜 @UzxCk
それだ!! 自分いつもタイトルから見て買うか決めるから(˘ω˘ ≡ ˘ω˘) twitter.com/amecokaeruda/s…
桃谷 @momoyan_ms
なるほどなぁ。 最近のラノベはタイトルが長いなー、どんなのか一目でわかんないと読まない時代なのかなー、と思ってたけど、ハンバーグカレードリアには勝てないよなぁ… twitter.com/amecokaeruda/s…
くま@勝ちにこだわる1週間 @saffron_bear
すごく分かる。中身が分かるから安心するし、読んでても展開予想が容易。また、それを前提に話が進むと期待もできる。 だが、逆に分かりすぎると『あぁ、でもこうなんでしょ?』と面白さ半減……見ないまである。長すぎ書きすぎに注意……。 ほど良く続きが気になる内容、進め方にして欲しい。 twitter.com/amecokaeruda/s…
BLACKGAMER@冬コミ火曜日南ヤ26a @BLACK__GAMER
これはとても分かりやすい好例 読者「これは何ですか?」 作者「なんだと思う? ヒントは……」 読者「あ、いいです、大丈夫です」 だいたいこんな感じになることが多い その作品読むとどうなるか 見られるシチュエーションは何か キャラ付や世界観はどうか 選ばれる理由がないと戦えないのです twitter.com/amecokaeruda/s…
眠井 有流@自室用小型防音室開発販売 @sonanokaloid
「ハンバーグカレードリア」なら美味そう!ってなるけど、最近のラノベのめっちゃ長いタイトルの場合「ハンバーグとカレーをライスに乗せてオーブンで焼いてドリアにしました。」って感じなんだよ。タイトルに説明はいらない…読んで確かめたほうが楽しめる。
はるにゃまん @nyaman_narou124
タイトルって大事だなぁって痛感した タイトルとあらすじを変えた途端にこの伸び方よw びっくりだわw twitter.com/amecokaeruda/s… pic.twitter.com/BSzpv98G9Q
拡大
長いタイトルにありがちな『タイトル回収』などは有名な作家だからこそ通用する手なのかもしれない。
天野スズメ@かっこいいバカップル、書きます @suzume_amano
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』 のタイトル見ただけで“わかる”感も凄い(´・ω・`) 「ははーん! 妹もので、妹が可愛い話で、主人公がツンデレ(?)なんだな!?」ということがこれだけで分かってしまう、神タイトル 長文タイトル文化の火付け役であると個人的に思ってます twitter.com/amecokaeruda/s…
寄り道切符 @garapon13
なる程って思うけど、流行りの長ーいタイトルの作品ってその理屈で内容がある程度分かるから読まないのが大半なんだよね…… 刺さる人には良いんだろうけど twitter.com/amecokaeruda/s…
残りを読む(10)

コメント

dag @digital_dag 2019年11月25日
ちょっと違うけど「ざる蕎麦かわいい」とかいうタイトルのラノベ?を昔見かけて三度見したこと思い出した。あれはなんだったんだろう…。
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
寧ろ、タイトルで大体のことが分かるから読む意味なくね? ってなる。ファミレスでも同じ食べなくていいやってなる。
marumushi @marumushi2 2019年11月25日
digital_dag 確か「ざる蕎麦」という名前のヒロインだったような
おさメガ委員長 @osamega_iincho 2019年11月25日
「雪国」は最高で、「伊豆の踊子」はダメという、立川談志のネーミング論。物語の主題となる事象を率直に表現できているかが大切なんだろうね。
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
結局は冒険したくないからあらすじみたいなタイトルが好まれるんでしょ。タイトルに含まれる意味は感動を生むファクタなのにそれを削ってまでそんなタイトルを求めるとか意味不明だわ。求めているのが冒険小説とか矛盾だよね。
鍛冶屋 @00kajiya00 2019年11月25日
インディア風タルタルリゾッテリアの方が興味をそそるけど、あの羅列タイトルが売れてるってことは分かりやすいタイトルが良いってことなんかね
まさご叔父さん @masago53 2019年11月25日
確かに僕もハンバーグカレードリアの誘惑には勝てそうにない
@Mtumutu 2019年11月25日
ネットの海に無名作家の作品が腐るほど溢れ帰ってて読者側が選び放題だから読んでもらうにはこれはこういう作品ですよ!ってアピールするしかないのよね
アズなんとかさん @as_capabl 2019年11月25日
この論でいくと、なろうタイトルは「件について」「色々あって」「~ですが~します」みたいな、情報量のない定型句でインパクトを損してるんじゃないかなあとちょっと思わなくもない
A,I @syusak 2019年11月25日
neco_nyanta その「感動を生むファクタ」の効果が実際には大したことがないから、別の効果を重視した方がいいよねってなってるんじゃないですかね。
にゃぼにゃ @apple_love1127 2019年11月25日
"わかった"瞬間の動画がすごく良くて、なろうのタイトルとかいう本題がどうでも良くなったし、ハンバーグカレードリアが食べたくなった
fullbocco @fullbocco_bokko 2019年11月25日
本文と関係ないけどなろうでチラホラ見かける「掲示板形式」の小説は文庫化すると縦書きになるからいまいちインパクトに欠ける。ネット小説ならではの手法なんだなって。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年11月25日
個人的には「女だからとパーティを追放された」に面白さがあると思えないんだけどなぁ。最強の魔女とパーティを組みました、に絞るわけにはいかなかったのかしら。
野良わんこ@廃休 @cane68 2019年11月25日
「ゴブリンスレイヤー」は、簡潔でインパクトの有るタイトルだった、 ニンジャスレイヤーは、インパクトでは別格だが
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年11月25日
neco_nyanta 例えば小腹がすいて店に入った時に「大地の恵み~季節の野菜を添えて~」なんてメニューが写真も材料表記もなくあったとして頼むのかという話、嫌いな食材が使われてるのか、そもそも肉なのか野菜なのかもわからない、何より取りあえず腹を満たしたいのに意味分からんモノ注文しない人は多いだろう、そんなモノより「肉野菜炒め定食」って内容がわかりやすいモノの方が安心して注文出来る、なろうのタイトルも同じよ
ぬけがら @karappo000000 2019年11月25日
カレーハンバーグドリアなんて大体味の想像がつくから別に旨そうとは思わない。インディア風タルタルリゾッテリアの方が見た事も聞いた事とないのでメニューとして耳目を引く(実際美味しいかはさておき)
かるどっぐ @take_caldo 2019年11月25日
小説と料理って情報の容量違くない?
aitsuki @aitsuki2 2019年11月25日
manmarumarumain いや、「女主人公」というのは重要なファクタだろ
ぬけがら @karappo000000 2019年11月25日
juEsJsX5eMoEbxx そういう考え方もあるけど全てそうじゃないよね...ありきたりのモノが食べたい時もあるけど全く新しいモノが食べたい時もある。考え方が些か限定的で矮小すぎるな。
aitsuki @aitsuki2 2019年11月25日
take_caldo だから、小説の方が料理より長文タイトルになってしまう
ガチャおじさん @gatyaoji 2019年11月25日
「夢見るままに待ちいたり」を「這いよれ!ニャル子さん」にした編集は有能。旧タイトルにセンスはあってもクトゥルフオタクしか手に取らない https://news.nicovideo.jp/watch/nw606551
ひふみよいつ @hihumi_yoitu 2019年11月25日
タイトル『十二国記』 表紙『剣を持った女子高生』 ははーん。この女子高生が12の国を渡り歩きながら冒険する話かな。
aitsuki @aitsuki2 2019年11月25日
karappo000000 まとめ内でも語られてるように、そういう料理名は有名店だけが許される
ぬけがら @karappo000000 2019年11月25日
aitsuki2 では1作目はみんな全てカレーハンバーグドリアかと言うとそんなわけじゃないのはアニメ化までこぎつけかつ大きな利益を出した作品を見ると火を見るより明らか。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月25日
Webサイトで人気ランキングとかおススメランキングのだーっと並んだところから選ぶから内容が分かるようなタイトルでないと手を付ける気になりにくい
Gothicgaze @Gothicgaze 2019年11月25日
ゴスロリケモミミダウナー
ガチャおじさん @gatyaoji 2019年11月25日
んで当の俺妹の編集者がタイトルにこめている狙いがこれなんで、市場性や作家性やレトリックも考慮してる様子 http://amwbooks.asciimw.jp/trial/978-4-04-865715-0/C5-03/
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2019年11月25日
「カレー」「ハンバーグ」「ドリア」のいずれかを食べたい時じゃないと頼まないように、「最強」「奴隷」「ハーレム」の含まれるタイトルは避けたいとか、検索避け的にも役に立ってる
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年11月25日
アダルトビデオのタイトルが要素説明的でやたら長い理由に似ている。ファクターを全部入れると、検索hitしやすいのかな。 neco_nyanta 『冒険したくないからあらすじみたいなタイトルが好まれる』
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年11月25日
ありもののメニューを俎上にあげてるからいまいちわかりづらいね 「ソレ」を知らない人間が料理屋に入ったときに 「甘辛だし醤油とミツバの香る 鶏肉の卵とじどんぶり」 とするか 「親子丼」 とするかの違いと解釈した 従来の名付け方は後から効いてくるスパイスや中身を想像させる蓋にも使えるけど訴求力は弱い 状況を見て使い分けるのがいいよ
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年11月25日
aitsuki2 ごめん、私は女主人公だから面白そうとはさっぱり思えない。男主人公だからどう、とも。少女マンガで育ってるから、そこに異色さを感じないのかもしれない。
柑橘類のような何か @a_y_yuz 2019年11月25日
karappo000000 その有名大作の足元にどれだけの死屍累々が積み上がってると思ってんの。生存バイアスならぬ成功者バイアスだよそれ。
達入玉 @tatsuiritama 2019年11月25日
digital_dag 昔見てたアイマスのパラノイア(TRPG)動画上げてた人が、ざるそば(かわいい)の作者さんと一緒だと気づいたときはびっくりしたなぁ なろうだと「蜘蛛ですが、何か?」は結構いいタイトルだと思う(最終的にタイトル回収するところも含めて)
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月25日
as_capabl 実際さほどインパクトのない情報にそういう言葉をつけてるやつってヒットしてない気がします。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年11月25日
digital_dag 次作は「スコップ無双」。これも面白いです。
Tadashi @tadashifx 2019年11月25日
それに比べて高級レストランの「やたらと長いくせに味の想像がさっぱりつかないメニュー」の多いことよ(嘆) (庶民というか貧乏人並感)
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
syusak 大したものを出さない店なら店を変えた方がいいよ。 juEsJsX5eMoEbxx 写真があるのなら頼むだろ。そもそも大半の人は名前ではなく写真を見て選ぶよ。二方共にいえるのは想像力の欠如だね。
kartis56 @kartis56 2019年11月25日
ゆで太郎でいいやって人のほうが多かったりして
dag @digital_dag 2019年11月25日
marumushi2 説明されても意味がわからない…
dag @digital_dag 2019年11月25日
ontheroadx 奇を衒った作風かな?
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年11月25日
書籍だと表紙や帯で補完できるけどネット小説だとタイトルしか見てもらえないってだけじゃろ
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
料理の名前は興味を引くファクタであり、他の情報はメニュー表の写真(表紙絵)と説明書き’(あらすじ)で得るものなんだよ。それなのにそんなつまらないことにタイトルを消費するのが勿体ないよ。
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年11月25日
フランス書院文庫のタイトルがどんどん長くなってる理由とかもそれだと思う。
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2019年11月25日
digital_dag あれは怪文書。ヒロインはざる蕎麦で、美味しく食べられる(物理的な意味で)ことを喜びとしていて、麺類の覇権を賭けた戦いに挑んだりする。自分で説明していても何を言っているのかわからない。
コロンブス @koronbus 2019年11月25日
最近だと2019年4月に『異空のレクスオール』という作品が『最弱ランク認定された俺、実は史上最強の神の生まれ変わりでした~お姉ちゃん属性な美少女との異世界勝ち組冒険ライフ~』というタイトルに改題されて書籍化されたケースがあったけど、これはこれでタイトルで中身を表現し過ぎて中身に関心が湧かない、という人もそれなりにいそう。
shin of u @shinofu4 2019年11月25日
manmarumarumain 横から失礼しますが、女性NGという文言が「魔女も誰とも組んだことがない(≒知られざる強者)」を含意しているので必要でしょう(原作未読なので推測ですけど)
もじぇ @super_moje 2019年11月25日
混ぜ物だとなに食ってるかわからず不味いイメージがあるのでカレーとハンバーグとドリアを別々に頼みがち
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年11月25日
ブサメンガチファイターは読んでみるとブサメンなデメリットのない話だが、「ブサメンの俺が容姿と引き換えに絶対神に転生し誠実な仲間たちのサポートに徹する」とかいうタイトルだったら一生手にしなかったろうな。
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年11月25日
フランス料理でもそうだよ。 本日のメインディナーは何? で 「若鶏のロースト オレンジソース仕立て」とかのほうが解りやすいじゃん。 「シェフ自慢のメインディッシュ 秘伝のソースを添えて」とどっちが良いのかだよね。
もじぇ @super_moje 2019年11月25日
ワインとビールとウィスキーはどれも美味しいけど、ワインビールウィスキーみたいな変なの出たらゲテモノかプログレだなって想像する
ヒロセジロウ✏️ @denjiro13 2019年11月25日
近年の最高のタイトルは「こじらせ百鬼ドマイナー」だと思っています
ねや @AriaSub 2019年11月25日
つまり、長文なだけで面白さが全然判らないなろうテンプレタイトルはクソであると言うことか
もじぇ @super_moje 2019年11月25日
ロリ褐色金髪メカクレふんどしバニー吸血鬼
星川月海@2/9 コミティア131 A26a @hosikawatukimi 2019年11月25日
digital_dag ざるそばの出前を頼んだら魔法少女ざるそば(かわいい)が届いた(派遣された)話
転倒小心 @tentousho 2019年11月25日
割とこれ弊害もありまして、同人誌でよくある表紙詐欺に近いものもあったりすると思います。というか「思いついたモチーフ全のっけ盛りにしたタイトル」ありきで書き始めたはいいけど思いついた話の内容タイトルと乖離しすぎて「何の話だよこれ・・・」ってなること良くあります #スローライフ言いながら作中9割戦ってんじゃんみたいなやつ
唯野 @tadano29 2019年11月25日
まあ漫画や映画といった別ジャンルのエンタメで流行ってないところを見ると、このタイトル戦略も一種のムーブメントに過ぎないとは思う。そういや「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」なんてヒット曲もあったな……
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年11月25日
「宣伝コピー文」と「短いあらすじ」を兼ねてる感。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年11月25日
奥田民生「マシュマロは関係ない」
深月 慧🌘小説不定期更新のにゃつめいと @Key_Hukatuki 2019年11月25日
あらすじ見ないからタイトルで説明しなきゃいけないって風潮があるからなぁ……
星川月海@2/9 コミティア131 A26a @hosikawatukimi 2019年11月25日
karappo000000 極道めしだと、味の想像がつくところ(そしてそれを美味そうに感じさせる内容・シチュエーション語り)が重要なんじゃ
Daregada @daichi14657 2019年11月25日
tentousho 書籍化以外のタイミングで途中でタイトルが変わるのは、だいたいこのパターン
ダメタマゴ @55_current 2019年11月25日
pyoru2_masaru 黒毛和牛上塩タン焼680円じゃん
viv. @viv93591719 2019年11月25日
長文タイトルは内容がわかりやすい(面白そうとは言っていない)
エビゾメ @ABzome 2019年11月25日
定期的にこれ語られるけど、漫画や映画よりなろう小説にばかり多いのって作者や読者の怠慢や冒険心のなさなどでは当然なく、あのサイトが「写真の無い辞書みたいなレストランの実験メニュー表」だからよね。数ページでまとまって写真のついてるメニューも存在するのにあえてそれを選ぶ人に向けたものなので。
犬連結マン @nekokoala1 2019年11月25日
manmarumarumain そこから「異世界・現地主人公(主人公は転生/転移者ではない)・女性主人公・追放系」という内容が推測できるので必要です
エビゾメ @ABzome 2019年11月25日
逆に言えばグラフィックが必然的に情報としてついてくる作品は大抵みんなタイトルなんかで選んでない。
らりねこ @rarineko 2019年11月25日
古今東西のタイトルが溢れたこの世の中で、安易なタイトルは被る可能性が高く その著作権やらの手続きを嫌う編集出版側の苦肉の策でもあるんじゃないかと
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年11月25日
tentousho 全裸とか骨とかモンスターのはずがすぐ普通の人の姿になる詐欺 でも売れてしまえば正義だもんなー
viv. @viv93591719 2019年11月25日
koronbus 書籍化するくらい人気があったのならそのタイトルでも十分アクセス数あったんだろうし、そこまでタイトル変える必要あるのかな…。でも書店で並べて手に取らせるのにはそれくらいのインパクトが必要って事なのかな。それに辟易して既存の読者が離れて行ったら元も子もない気もする。
かすがかけるP @cozmixxx 2019年11月25日
fullbocco_bokko なろうだと縦書きになっちゃうのか、なるほど。
viv. @viv93591719 2019年11月25日
rarineko 「検索のしやすさ」対策はありそう。だけど長文になればなるほど色んな検索ワードで関係ないページ拾ってしまうからかえって逆効果なんですよね…。大体の人は完全一致検索とか知らないだろうし。
ゆうき @F001Yuki 2019年11月25日
「分かりやすいタイトル」の前に「アホでも」をつけようぜって話なんだよなぁ…
星川月海@2/9 コミティア131 A26a @hosikawatukimi 2019年11月25日
ABzome 同人で挿絵(表紙絵)ついてない小説サークルが苦戦するみたいなやつ
茨 二科 @ibaranika 2019年11月25日
うーんたとえ下手くそだなあ。ハンバーグカレードリアなんてそのまんますぎるやんけ。なろうの流行でいえば卵が濃い とろ~りプリンみたいな商品名で例えるべきでは
茨 二科 @ibaranika 2019年11月25日
rarineko ただ逆に悪役令嬢ものみたいに、どの作品もタイトルが似すぎて覚えられないようなジャンルもあったりしますな。似たようなタイトルにすることで動線を作るアイドルグループみたいな生存戦略なのかもしれませんが
うまみもんざ @umamimonza 2019年11月25日
すっごく短くてすっごくわかりやすくてすっごくキャッチーな「魔王様、リトライ!」の有能さ
鹿 @a_hind 2019年11月25日
人によっては重い言葉3つも重ねると胃もたれしそうだからいいや。ともなるのでパワーのある字面だけ並べればいいってもんでもないような。
かすがかけるP @cozmixxx 2019年11月25日
ところで「ハンバーグカレードリア」よりも、「ドリアにハンバーグを載せるだけでなくカレーまでかけた最強ファミレスメニュー 〜ドリンクバーも頼んであるよ〜」くらいやってくれないと、「くどさ」というか「雑さ」というか、そういうのが伝わらないなあ、と思った。
茨 二科 @ibaranika 2019年11月25日
ハンバーグカレードリアくらいの商品名じゃ、自分的には魔術士オーフェンはぐれ旅くらいのシンプルなタイトルにしか思えないなあ。今はコンビニも外食チェーンも結構情報過多な商品名つけてるから、余計にな
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2019年11月25日
manmarumarumain 「自分にはどうしようもない理由で不遇な扱いを受けていたところからの逆転劇」というストーリーの方向性と、「女性主人公で相方も女性」というなろうでは珍しい属性であることが説明されていて、ついでに「(魔女、パーティという言葉から)典型的なファンタジーの世界観」「(タッグという言葉から)2人だけの特別な信頼関係」なんかが示唆されてるわけです。
かすがかけるP @cozmixxx 2019年11月25日
cozmixxx いや、それだとバカみたいだからハンバーグカレードリアがいい、って話か。
viv. @viv93591719 2019年11月25日
cozmixxx ibaranika 同じような事思いました。言いたいことはわかるんだけどサンプルとしてはあってないと思う。むしろ「ハンバーグカレードリア」は「ゴブリンスレイヤー」くらい簡潔な商品名じゃないかと。
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年11月25日
neco_nyanta なろうって日に数百も新規ないし更新あるのよ、それら全部のあらすじみたりする人なんか少数、タイトルで内容に興味もってもらわなきゃスルーされる、いくらタイトル凝ったってスタートラインにすら立てないのよ
いざよい @desolation1124 2019年11月25日
名前から味は一切伝わらないのに食べて…見てみたくなる名称「青色ラーメン」
かすがかけるP @cozmixxx 2019年11月25日
viv93591719 いいですよねえ、『ゴブリンスレイヤー』。簡潔なタイトルで、かつ内容説明も兼ねている、良い例だと思います。 なろう系の長いタイトルが溢れる中にこういうシンプルなモノがあると、そちらに強く目を惹かれます。
aitsuki @aitsuki2 2019年11月25日
manmarumarumain そもそもリアルの漫画なら「どの雑誌に連載されていたか」という時点である程度のフィルターがかけられる なろう小説は、雑誌もレーベルもないのでタイトルに書かなければ理解されない 「女主人公」と書くことで、「少女レーベルチックな作品なんだな」と初めてわかる
そそ @quiseitaiho 2019年11月25日
凝ったタイトルが許されるのはすでに売れてる作家だけでしょ。
viv. @viv93591719 2019年11月25日
cozmixxx そういうのに惹かれる読者を取るか、わかりやすいタイトルを気軽にクリックする読者を取るかという辺りに二極化してるんでしょうね。この問題。
凪乃司 @tukasa_n 2019年11月25日
きちんと客を見ろってことでもある  客の意見を聞けとかもっと露骨に媚びろということでは断じて違う意味で
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年11月25日
ドクター秩父山の詐欺タイトルシリーズ。
いくら @YamadaIkra 2019年11月25日
ざる蕎麦とスコップをチェックリストに入れた。
いつき @ituki_s 2019年11月25日
rarineko タイトルそのものに著作権はないとされているようです。
せりかざんまい @selica_akeno 2019年11月25日
久光製薬・フェイタスのド真ん中豪速球でそのまんまなCMにも通じる……かな?
いるーか @iruka12go 2019年11月25日
逆に最近のコンビニやレトルト食品の商品名は、「かつお出汁香る和風カルボナーラ」とか「もちっと食感の汁なし担々麺」といった具合に、やたらと説明的で長くなっていて、むしろこっちの方がハンバーグカレードリアの例よりも適切だと思う。
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2019年11月25日
コミカライズでタイトル長すぎたせいで何話目なのかが白背景と混ざって飛び、回のタイトルは途中で切れることもあるから長さは適度にお願いしたい。
ヴァラドール @_Vorador_ 2019年11月25日
今は本を手にとったり中身をパラパラ読むような機会自体が減ってるからタイトルでアピールはすごく正しいのかもしれない
おれすてす @nojima73 2019年11月25日
「料理屋のメニューブックに載せてある写真で判断する」旨のコメントがあるが、あれこそクドイタイトルそのものの変化球なわけですよ。料理の名前すら教養として身に着けていない文盲向けの手法。日本のファミレス界のレジェンドがやりはじめたというハナシだが、廻らない寿司屋やバイトじゃない料理人が調理する店だと写真がないのがスタンダード(市場でその日の良いものを仕入れて作るので完成品が毎日変化するのだから当然だ)。写真よりも「ハンバーグカレードリア」のほうが幅のある表現だわな。
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
juEsJsX5eMoEbxx なろうの現状は知ってるけど、悲しい話だな。虚しくならない? 何のために書いてるの?
たかにそ☆喪中 @takaniso 2019年11月25日
既に指摘されてるけど例えが微妙にズレてるのとそもそも料理名で例えること自体がどうかと思うのでこの作家の作品は期待できそうにないな...
ザイード・ハンサムハド @25buta25 2019年11月25日
鬼滅ですらアニメ化するまでは埋もれてたんだから、悪目立ちするタイトルじゃないと駄目なんだろ今は。
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年11月25日
ゴブスレはやるお系のSSが元なのでタイトルのシンプルさをなろうと比較するのは少し乱暴な気がするが
ぷるんぷるん @yoroku_h 2019年11月25日
manmarumarumain なろう民には「パーティを追放された」で、人気の「ざまぁ」物だって一発で分かんだよ
たかにそ☆喪中 @takaniso 2019年11月25日
なろうという特殊環境に限定された話なので一般論で例えようとするのがそもそも微妙な気がするんよね。
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年11月25日
ファミレスのネタだとフライングガーデンの「若鳥のうまいうまい焼き」ってのが適度にツッコミどころが有って好きなメニュー
カスタム兆人 @juEsJsX5eMoEbxx 2019年11月25日
neco_nyanta 俺は書いてないから確かなことは言えんが、誰にも見られずに埋もれて行くより誰かが見てくれて楽しんでくれる方が大事なんじゃない、書籍化でもしなければ利益なんか出ない、趣味でやってることなんだから
ぷるんぷるん @yoroku_h 2019年11月25日
neco_nyanta 書籍化のタイミングでタイトルをカッコよくする人も時々見かける(その場合は大抵、今までのタイトルが副題になる)
コン蔵 @konzopapata 2019年11月25日
「ハンバーグを頼んだら生焼けのハンバーグを目の前でジュージューされた」より さわやかのハンバーグの方がいいよね?
なす @nasu_duke 2019年11月25日
一口食べたら満足しちゃうのも同じだね
Tadashi @tadashifx 2019年11月25日
pyoru2_masaru あなたの説明のおかげでむしろ興味が湧いてきた
ぱぱん @Cookingfern 2019年11月25日
タイトルとあらすじに全力出しすぎて中身テンプレなのも多いよな。料理に例えるとメニュー写真と説明は凄いけど実際は業務用冷凍ハンバーグとか。美味いけど期待感煽られ過ぎてコレジャナイ感を覚えると二度目を頼む事は少ない
marumushi @marumushi2 2019年11月25日
tadashifx 「プロヴァンス風シェフの気まぐれ地中海パスタ季節のサラダ添え」みたいなやつか
ランド @xtBXv7zqrCu6F5i 2019年11月25日
「なろうでツエーでは無いストーリーを書けば、逆に目立つのでは?」「なろうでシンプルなタイトルをつければ、逆に目立つのでは?」 こういうのをよく見るけど、現実は全くもってそんな事は無い。 まあ、アニメ化等をされたら、その方が多分ウケるのは間違ってないと思う。けど、そもそもそのラインに立てるのは、web小説界の『数十万分の一』で『0.001%』。そのラインは料理店で言えばミシェラン。 「そりゃ、ミシェランの舌の超えた方々はそう思うでしょうね。でも、ファストフード界は違うんです」という話。
ランド @xtBXv7zqrCu6F5i 2019年11月25日
そもそも、実は「なろう」でシンプルなタイトルを付けてる作品は結構ある(むしろ多数派??)。なのに「なろうの作品はくどいタイトルばかり」という印象があるってのが、現実を表してる。
Tadashi @tadashifx 2019年11月25日
marumushi2 それです。「○○(地域)風」とか「××ソース」は「私には分からなくとも知識や経験がある人ならわかるのかなぁ?」と思ったりはするのだけれど、「気まぐれ」「季節の」「地元取り立て」「△△(ただのシェフのイメージ)」とか来ると「さっぱりわからん。もう訊くしかねぇ」になります。
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年11月25日
「シェフのお勧め〜お高め〜」とかで十分(´・ω・`)というかそれで任せた方が楽。「風邪気味」「この後セックス」「軽めで」「学生合コン」これくらい雑でいいと思ってる。なんなら「ごはんましまし」とか秘密の呪文つけても構わんやつでの。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月25日
このての話で「超絶加速バーストリンカー」が「アクセル・ワールド」になったという例はどういうとこに分類すればいいのか毎回よくわからなくなる
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年11月25日
yuki_obana 基本的には「ショタだと思ってたらロリだったがない小説」これさえ明示してくれればよくて、あとはてめぇの好きなもんてんこ盛りにしたうんみゃーやつなんやろ、俺も満足させる自信しかないんだろ、ええからさっさと寄越せや(´・ω・`)って精神です。
えなが @enagatty 2019年11月25日
それで面白かったらいいけど、結局面白く無いからなろう特有のタイトルは避けてる。最近はシンプルかつ読んでみないと分からない作品の方が面白いよ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年11月25日
konzopapata 原語って文脈依存だよなあ、と思う。アフリカ料理など馴染みのないエキゾチック料理を「現地で呼ばれる料理名」だけ提示しても、うまいのかマズいのか想像もつかない。ラノベ(ファンタジー作品)に出てくる異世界料理だと『グイン・サーガ』劇中の料理は、描写もうまく食欲を刺激する。 https://t.co/fuX4tVqAbc これは作者が食道楽だったのが大きいだろうな
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2019年11月25日
juEsJsX5eMoEbxx じゃ、誰にも見てもらえなかったら書かないのか? それって小説を書きたいんじゃなくて単にちやほやして欲しいだけじゃん。
ささみくん @3_3_me 2019年11月25日
neco_nyanta ちやほやされたくて創作したらいかんのか?
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年11月25日
uchiwamaster 「アクセルワールド」の方がまだ覚えやすいし世界観を説明してると思う
湯波ヒノレー @yutukidolls 2019年11月25日
本棚に置いたときにタイトル長いと鬱陶しいとか美しくないって感じるんだけど、そういう人居ないんかな。(シンプルなのが好き) 料理は食べたら消えるから分かりやすさとは別問題だと思うんだけど。
神崎ユーリはここに在る @Euri_K 2019年11月25日
ハンバーグカレードリア、何がいいってわかりやすさもだけど、絶対にハンバーグとカレーとドリアしか出てこないと確信できるところだよ
barubaru @berururururu 2019年11月25日
本の内容がタイトルで説明されるって、本読む意味あるの?
神崎ユーリはここに在る @Euri_K 2019年11月25日
ジョジョの奇妙な冒険が「俺の一族がいつの時代にも奇妙な事件に巻き込まれるんだが」とかだったら見ないよね…
KLEIN @klein_artifact 2019年11月25日
「表面が焦げて中は生のままの単なるミンチの固まり」が乗った「水っぽいカレーで混ぜたご飯」の上にチーズを乗せ「ひたすらオーブンで焼いたもの(パン粉をまぶしていないため中々焼き色がつかず、結果焦げるまで焼いた)」がハンバーグカレードリアとして並んでいることが珍しくないのがなろう。料理の分かりやすさとはまた違う問題が大きいのです。
marumushi @marumushi2 2019年11月25日
tadashifx あれはあれで、一体なんなんだと興味を持たせて注文させるフックの意図があるのかもしれない
とらうと @o6nvePje0EHrbGP 2019年11月25日
Euri_K なろうの新着一覧に、「ジョジョの奇妙な冒険」と「俺の一族がいつの時代にも奇妙な事件に巻き込まれるんだが」というタイトルのみが二つ並んでたら、後者の方が沢山クリックされる可能性は高いと思う。マジで。なろうにおいては。
viv. @viv93591719 2019年11月25日
あんまり関係ないけどタイトルが長文で一番被害被ってるのはデザイナーだと思う。
arika @arika_melty2 2019年11月25日
なろうの場合はどういうタイトルでも「結局は介護ヘルパーに囲まれてマンセーされるだけでしょう」なのでもう読みに行く気すら起こらなくなったなあ。ストレスの無い主人公が絶対的なセカイって一つ二つあればもう十分。キャラも何をされても主人公ベッタリすぎるし主人公から離れる異性キャラをもっと増やした方がいいんじゃない?イケメン美少女は全て囲い込みだあ!主人公より優れたキャラは一切いない!主人公にだけ優しい世界!ってのはもういいよ。
練り馬 @deltamouth 2019年11月25日
「タイトルだけ大賞」みたいなのがあったような。何年か前にニコ生で見た。
練り馬 @deltamouth 2019年11月25日
マンガ・ラノベ界は「けいおん!」「とらドラ!」などの4文字タイトルからの長文タイトルへの振れ幅がひでえ。
労働一号@b142499e @ai11gukt4icqgu3 2019年11月25日
deltamouth なお長いタイトルを4文字にされた「かのこん」 …まあ今見るとそれほど長く感じないのは多分麻痺してるんだな。
da7801 @da78012 2019年11月25日
なろう系ラノベはタイトルだけで辟易とするけど、「異世界でタコ焼き屋はじめたけど、わりと簡単につぶれた」にはクスリとした。
かすがかけるP @cozmixxx 2019年11月25日
takaniso なろうというか「ネット媒体で発表される一般投稿小説」での話ですかね。 なろう作品はもちろん、スターツ出版やアルファポリスの作品も長いタイトル、タイトルで説明している作品が多く見られるように感じます。 やはりこのようにしないと埋もれてしまうのでしょうか。
tama @tamama666 2019年11月25日
xtBXv7zqrCu6F5i 無職転生とか蜘蛛ですが、盾の勇者、転スラ、影の実力者、謙虚堅実、reゼロ、平均値、8男、賢者の孫、本好きの下克上あたりの累計ランキング上位はそんな長ったらしいタイトルは少ないですね
glulug @glulug 2019年11月25日
多数の作品の中から目立つ為に、長くしてでも作品の売りを説明するタイトルにするってのも分かる。一方、映画の『悪い奴ほどよく眠る』とか、最後の最後でタイトルの意味が分かる作品を見終えた瞬間のカタルシスは今でもよく覚えている。
Daregada @daichi14657 2019年11月25日
tamama666 こういう指摘をすると、「短いとは、2-4文字ぐらいのタイトルを想定していた」みたいにゴールを動かすんじゃねーかな
da7801 @da78012 2019年11月25日
tamama666 孫って売れてるのかよ。コミカライズちらっと読んで、孫さえいなけりゃ面白そうなのにとは思ったけど…
Daregada @daichi14657 2019年11月25日
da78012 ええと、書籍化されていない「謙虚堅実」(原題: 謙虚、堅実をモットーに生きております! https://ncode.syosetu.com/n4029bs/ )が入っているので、これはなろうの総合ランキング(累計)の上位作品だな。それにしても、2年ぐらい更新されていないのに、まだ11位とは謙虚堅実...
たかにそ☆喪中 @takaniso 2019年11月25日
cozmixxx web発の作品でもアニメ化なり何なりして大きな収益が得られてる作品は決してタイトル長いものばかりじゃないから今の流行がそうなだけなのかなという気もするね。
ふるやx[xは全角です] @Furunya_X 2019年11月25日
gatyaoji ほぇ~知らんかったわ…結果大当たりだった訳やなぁ…
春野秋 @rakiharu1 2019年11月25日
本の表紙で最も重要なものは「作者の名前」で、次が「表紙のイメージ」、その次が「タイトル」だと思ってる。 とはいえ、無名作家に名前は効果が無いし、なろう小説には表紙がないから、タイトルが最優先事項になるはず。その次があらすじと一行目。
シロネコ @straypas 2019年11月25日
普通の人が考える簡潔なタイトル「トマトカレー」。 なろう風「日本一うまいトマトをふんだんに使った極上カレー」。 センスがある風「完熟カレー」。 有名人の作品「タモリカレー」。 まぁ、簡潔なタイトルだけで購買欲を刺激するのは難しい
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2019年11月25日
マグロのカツの丼やで、ウマくないわけがないやろ!
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年11月25日
なろうがことごとくつまらないのはタイトルや設定のせいじゃない。ただ単に主人公≒書き手の願望になっていて、喜劇であれ悲劇であれ主人公への追い込みが決定的に足りてないだけだよ
たちがみ @tachigamiSama 2019年11月25日
生存者バイアスなのはわかるけど、映像作品や漫画、ゲームでは長文説明タイトルあまり見ないのはなんでだろ ラノベ特有の事情がある気はする
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年11月25日
・オーバーロード ・この素晴らしい世界に祝福を! 🤔
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年11月25日
だからなおさらの事、トンチンカンだったり糞ダサいタイトルだと終わるんだぞ。素材の不味さがダイレクトに出るからな。なあ敵性最強種
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年11月25日
digital_dag ヒロインのざる蕎麦がマジカワイイ。タイトルに偽り無しだったぜ(買った)
TOIさん(16)☆ @1983Y 2019年11月25日
初めの頃は違和感あったけど最近はもう慣れてきたから長いのもわかりやすすぎるのも全然いいんだけど、「~な件」とか「~について」みたいな2chアフィまとめ風タイトルのものはちょっとしたアレルギー反応が出てしまってうっ、となってしまう。実際見てみるとそれはそれで楽しめたりするのでそこで好き嫌いして見ないのも勿体ない部分でもある。
ハナヤマドリ @hanayamadori 2019年11月25日
Euri_K この世にジョジョという作品が無かったとして、素人の作品だらけのなろうで誰でも思いつくような内容が不明瞭なタイトルである「ジョジョの奇妙な冒険」を前情報なしでクリックするの?本当に?荒木先生の素晴らしい表紙は無いですよ?
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年11月25日
ぶっちゃけた話、出版社側がろくすっぽ宣伝せず手癖で仕事して寝てるから、タイトル割いてコピー文兼用にする羽目に陥ってるだけなんだよ。10年前20年前のように広告売ってるなら内容だって適切に知らしめれて、作家も存分に散文的タイトルつけれたんだ。
kartis56 @kartis56 2019年11月25日
タイトルだけだと、全体攻撃二回攻撃のお母さん もインパクトあったな。アニメみたらあんまりインパクトなかったけど
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月25日
その点ロボットアニメはわかりやすいね 勇者エクスカイザー 太陽の勇者ファイバード 伝説の勇者ダ・ガーン 勇者特急マイトガイン 勇者警察ジェイデッカー 黄金勇者ゴルドラン 勇者指令ダグオン 勇者王ガオガイガー
ゆうき @F001Yuki 2019年11月25日
セブンイレブンのアイスがなろう系って出てこないのなぜ
地球怪人 @chikyu_kaijin 2019年11月25日
なろうと大御所の作品を比較すべきかどうか迷ったけど一応。眉村卓の「消滅の光輪」だとか「燃える傾斜」「幻影の構成」なんかは、今の話とは逆に全く内容が推測出来そうにない。大御所だからネームバリューがあるのかも知れないけど、特に後者二つの作品はまだ眉村卓がデビューして間もない時の作品なので名前があまり知れ渡って無かったはず。その当時の読者はどう思って作品を手にしたのだろう?
barubaru @berururururu 2019年11月25日
hanayamadori なんで前情報なしなの?ふつーあらすじくらいチェックするでしょ
席上 @Nonsomnia 2019年11月25日
単なる一般名詞だったりわけわからん造語と思わせておいて作中の最高に盛り上がる場面でタイトル回収、ってのも作品タイトル界の王道かつ花形だからなあ。最初から全部説明しちゃうのも良し悪しではある
yomoya @yomoya_chukou 2019年11月25日
理屈は分かる。自分は「スレイヤーズ」とか「皇国の守護者」とか「銀の匙」とかタイトルだけでは内容がわからないタイトルも好き。
Husetsu @husetsu126 2019年11月25日
「自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述」レベルになると中身を読まずに読書感想文が書けるぞ!文字数稼ぎにも最適だ!
Nicholai MARO @MAROCKs 2019年11月25日
スーパーゴールデンかリーチャーハン、は食べて見たいと思いました。(^_-)
A,I @syusak 2019年11月25日
berururururu スマホだと、まずタイトルがクリックされないとあらすじが表示されないですね。(なろうでは)
ゆゆ @yuyu_news 2019年11月25日
「トルコライス」か「ドミグラスソーストンカツピラフナポリタン」か。
春夏秋冬 @akito110 2019年11月25日
yuyu_news トルコライスって一括りにされるけどその実、100種類ぐらい派生系統が存在しますが何か?
春夏秋冬 @akito110 2019年11月25日
文書にしないと分からないって言ってるとはるか未来でタイトルだけで1Pぐらい余裕で使い出しそう
Daregada @daichi14657 2019年11月25日
MAROCKs 「マルチプルタイタンパーに轢かれて異世界に転移したスー・パーゴー・ルデン(スー)と、彼女が転移してくるところに出くわした現地人リーチャー・ハン(リーチ)。二人はペアを組んで冒険者稼業を始めるも、偶然エンカウントしたエルダードラゴンMAROに『食べてみたい』と興味を持たれ…」 こうですか
Daregada @daichi14657 2019年11月25日
ところで、冒頭のツイートの例には、「辛そうで辛くない少し辛いラー油」が良かったのではないかと思う
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年11月25日
上手い人は最初のあらすじ的なタイトル…と見せかけて色々なエピソードを経た最後のエピソードの伏線回収にもなってるみたいな作り方したりするんだよな
さかの @Sakanotuy 2019年11月25日
批判する奴結構おるけどさ、じゃあ普通の小説っぽい名前になったらあんた読むのかと。どうせなろう小説なんてあんたら読まんだろ? アホちゃう
masano_yutaka @masano_yutaka 2019年11月25日
rakiharu1 帯の推薦文とかもかなぁ… クビキリサイクルのオビに「ニシオシイチオシ」って書いてなかったら、多分スルーしてた。 あの頃の清涼院流水は神がかってた。 あのタイトルが「戯言遣いのぼくがサヴァン症の友と孤島で殺人事件に巻き込まれた件」とかだったら、読んでなかったかも。
Briza Maxima @maxima_briza 2019年11月25日
ぼく「けいおん…ははーん、さては軽音部の話だな?」
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年11月25日
そもそもなろうの書き手ってプロ志望、あわよくばプロにって思ってるガチ派とたまたま小説が書ける、コミュニティへの参加やリアクションが楽しい派(Twitter大喜利に参加するような人)がいて、後者がハッシュタグがわりに分かりやすさ重視のタイトルをつけるってパターンが多いのよ だから一部の読み手様の高尚〜な小説論は的外れよ?w
ぬけがら @karappo000000 2019年11月25日
でも発言してるのはプロの人なので...
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年11月25日
上のコメントで結局なろう全部同じって言って上げてる例がチーレムものだけなのが笑うw 結局自分もそういうのだけ狙って読んでたんじゃんww
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月25日
Namahamu_BANANA それこそツイッターの「○○が✕✕する話」みたいな漫画と同じようなノリで投稿してる人も大勢いるでしょうな
フルバ @furubakou1 2019年11月25日
gatyaoji 実際クトゥルフ要素そこまでないしな!
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 2019年11月25日
karappo000000 すみません言い過ぎたというか必要な話が抜けてました、「そういう人達が集まって支えられてるのがなろうを始めとした小説投稿サイトなので好き嫌い以前に理解ができない人は根本的な部分を履き違えてる」ってことです
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2019年11月25日
豆大福を頬張ってうっとりしているド天然小動物系おさげ眼鏡っ娘委員長…とか書かれたら確かに見に行かざるを得ないな?
ゆゆ @yuyu_news 2019年11月25日
.akito110 別にどうもしない…。100種くらい派生があるからこそ、単に「トルコライス」って書いてあるより内容を「デミカツです」「ドライカレーです」とかって構成要素を書いてくれた方が選びやすい、って話ではないの?
はち @zattadane 2019年11月25日
そうは思わないけどなぁ。出版業界もちょっとおかしいよ
春夏秋冬 @akito110 2019年11月25日
yuyu_news 本のタイトル長いってネタの方の話でトル100。近所の100種類出してる所はそんな感じで構成要素書いて出してるね
とらうと @o6nvePje0EHrbGP 2019年11月25日
「カバーもあらすじも表示されず、タイトルだけずらっと並ぶ新着の中で目を引いてクリックされないといけない」っていうなろうの特殊事情から生まれた文化なので、他のジャンルにはほぼ当てはまらないぞ。ただ、「写真なしの料理メニュー」はちょっと条件が近いので、まとめ元の人の連想は適切だと思う。
Mizerable14 @Mizerable514 2019年11月25日
まとめサイトの記事タイトルみたいなもんよね、あれ。
koyoi @koyoi415 2019年11月25日
ネット小説はとにかく母数が格段に多いから、まずはタイトルで読者の興味を惹かないと読んでもらえないんだよね。いくら中身が面白くても、そもそも見てもらえなかったら意味がないから…
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月25日
berururururu みんなが全ての作品のあらすじを必ずチェックするという前提ならそもそもキャッチーなタイトルの話をする余地なんかないんだけどな。
アスパラベーコンマヨ餃子 @abmgyoza 2019年11月25日
言うて最早なろう系の「説明文っぽいタイトル」って「『最低限、この要素を含んでます』っていう"タグ"の羅列」でしかなくて必ずしも内容を推測できるモンじゃないしなぁ。よく見る文字列の例として「悪役令嬢」とか「無双」とか「転生」とかあるけど、どれも「和風」「洋風」「中華」「肉」「野菜」「穀物」「焼き」「煮」「揚げ」「汁」とかレベルの情報量しかない。「具体的にはそれがどう料理されてるのか」「どんな味がするのか」までは分からない(「これ冠してるのは9割ゴミ」みたいなのもあるけど)
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年11月25日
ただただ消費されていく物語であり、それならカレードリアのようなネーミングで構わないし、そのほうがおいしいよねって感じ。一つの方法論、展開の仕方としてはわかる。万理ではないと思うが。
アスパラベーコンマヨ餃子 @abmgyoza 2019年11月25日
強いて言えばその文(タイトル)の調子だとか、取り合わせ方だとかから大体(見えてる)地雷っぽい傾向ってのはあるけど、いい意味で裏切られる(意図的に地雷っぽいタイトルや要素・テーマにしてる?)こともあるし、結局確実にはわかるもんじゃない
蟹の具 bot @iZfRvohGRGQP7Md 2019年11月25日
面白くなさがわかるんだが
おれすてす @nojima73 2019年11月25日
tachigamiSama 映像作品やゲームではチーム作業が原則です。企画をたてる重役に脚本家がシナリオを持ち込む際にログラインと呼ばれる「長文説明タイトル風に話を二行にまとめたもの」を提出します。恰好よく短いタイトルや膨大なあらすじは時間の無駄なので読んでもらえません。今のなろう読者はアニメ原作の卵を求めるあまりに、制作会社の重役目線で作品を漁っているのだとすれば納得のいくハナシです。
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2019年11月25日
一時期はいかにもな長文タイトルはそれだけで避けるって感じだったけど、最近は長文タイトルでも面白いひねり方をしてるものならむしろ良いと思うようになった。 ちなみに個人的に好きな長文タイトルと言ったら「こちら葛飾区亀有公園前派出所」かな。これは本当好き
まほろば紳士は眠り続ける @fyopue 2019年11月25日
berururururu ラフスケッチを見ただけでその後仕上がるであろう絵を不要と言えるのか?
マンバ科 @cobra_no_nakama 2019年11月25日
なろう系を読む人は手に取るし、読まない人的には小説側から「読む必要はない」と主張してくれているわけだし、長文タイトルも悪くないかなと思った。
ぐるり @gururi 2019年11月25日
digital_dag 今調べたら発売の1ヶ月後に買ってましたが麺類よりの魔法少女であるざる蕎麦がおいしくて可愛い話です(・ω・)
かるどっぐ @take_caldo 2019年11月25日
aitsuki2 なるほど。個人的にはタイトルに収まりきらないんだし抽象化して興味をそそるタイトルにして欲しい。ライトノベルをタイトルで敬遠してたけど、ハヤカワ文庫でラノベ寄りの、籐真千歳著のスワロウテイルとかタイトル・ジャケ買いして、こういうライトノベルなら読んでみたいと思った。
yybbjjeehh @yybbjjeehh 2019年11月25日
フランス料理の「フランス産フォアグラのテリーヌ トリュフとブッフサレ リ・ド・ヴォとレンズ豆のガトー仕立て」みたいなのに、通じるもんがあるな。
(もと)かのうらなたね @kanoura 2019年11月25日
最近のデニーズのメニューは説明口調な上に!マークばっかりで装飾過剰!(なろう系な人達にはこれくらいやらないと刺さらない)って話だと思ったら 例示がその正反対だったので意味不明
ザンちゃん @zanchann 2019年11月25日
なろうとかラノベは読むの読解力の無いゆとりとかだし、難しいのよりわかりやすい方がいいんだろうな。普通の人間的には、タイトルだけで中身丸わかりの本は嫌だけどw
猪鹿番尾 @GjmuEjbJ78nueM1 2019年11月26日
でもこのタイトルにはセンスのかけらもないよね
. @shichinan 2019年11月26日
棘まとめのタイトルにも言えることだな。タイトルから連想される内容と中身が大きく違っていたらがっかりする。このまとめの事じゃないけど。
TOIさん(16)☆ @1983Y 2019年11月26日
でもなろうに限らずラノベってタイトルよりもイラストで惹かれて見てみようかなって部分も多いよね。
魔宵蛾(休眠中 @mayoiga 2019年11月26日
属性タグ検索をアナログでやってる趣味系サーチエンジン(これも旧世代のシステムだが)と思えば、地雷除けにもなりえる素晴らしい仕組みだが、レストランメニューの例えは某チェーンのようにボリューム詐欺もまれによくあるので納得するのは危険だ
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月26日
ulbvbdkp23409 なんで勇者「王」なのかは謎だけど
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月26日
ドラえもんを「僕のはるか未来の子孫が子孫の歴史を変えるためにロボットを寄越してきたんだが」 ちびまる子ちゃんを「私の小学生3年生時代」 サザエさんを「おっちょこちょいな専業主婦フグ田サザエとその家族の日常」 こんな感じ?
神崎ユーリはここに在る @Euri_K 2019年11月26日
o6nvePje0EHrbGP 発表場所で変わるバイアス…!確かに…!
ミーム @meme_jinrou 2019年11月26日
結局中身が面白いかどうかじゃないの?
𝙩𝙢𝙠𝙨𝙎𝙩𝙮𝙡𝙚 @tmksStyle 2019年11月26日
どんな内容であろうと漢字2文字で済ます黒川博行先生、最高オブ最高。 https://www.amazon.co.jp/s?k=%E9%BB%92%E5%B7%9D%E5%8D%9A%E8%A1%8C
ボトルネック @BNMetro 2019年11月26日
でもぶっちゃけ「まーたこの手のクソ長説明タイトルくんかよ…」ってならない?俺はなる
Tadashi @tadashifx 2019年11月26日
kartis56 ありがとうございます! もう全然意味が分からないwww (こういうの結構好き)
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月26日
どんな名作も手に取られなければ,誰も読まなければ,本人以外にとっては存在しないも同じなんだよ。
ミーム @meme_jinrou 2019年11月26日
星新一の作品はどれも面白いし名作だと思うんだけど、そんな長いタイトルありましたっけ?個人的に「ボッコちゃん」とか好きです。
ゆうへい @35dieyuhei 2019年11月26日
タイトルよりあらすじで読むかどうか決めない…?
星川月海@2/9 コミティア131 A26a @hosikawatukimi 2019年11月26日
H・P・ラヴクラフトのラノベ『故アーサー・ジャーミンとその家系に関する事実』
(´・ω・`) @ocelot33 2019年11月26日
なんか思ってたんと違う…なろう小説のタイトルって「国産牛フィレ肉のポワレ 季節の温野菜とマスタードソース オレンジの香りを纏ったブールパチュー」みたいな感じじゃない?
斑目かいたろう @karakuricustom 2019年11月26日
正直この手のタイトルだけで、忌避してしまう。 魔術士オーフェンはぐれ旅、みたいなタイトルのほうが、ほどほどに内容もわかって、そそる気がするなぁ
かにかま @kanikama_surimi 2019年11月26日
タイトルを短めのかっこいいのにして、毎巻サブタイトルを長めにするとかはどうかと思ったんだけど、表示形態によってはタイトルしか載せてもらえなかったりなのかなあ。
かにかま @kanikama_surimi 2019年11月26日
もうでてるけど、タイトルがよくわかんない語だったり、読んでて"なんでこのタイトル?"ってなったり、"タイトル詐欺か?"と思って最後まで読んで、"ああああーーーー! そういうことかーー! タイトルの時点でアレかーーー!"みたいなドッキリがある作品、すき。
(´・ω・`) @ocelot33 2019年11月26日
元々は「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」だったタイトルをアニメ化に際し「慎重勇者」に縮めたのは正解だと思う。なろう特有の長すぎるタイトルはそれ自体が敬遠する理由になってる人も多そうだし
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月26日
長さや説明的であることよりあのテンプレ的文体があまり好きじゃないだけなんだ。説明はいくらでもしていい。何ならタイトルでラストのネタバレまでやってもいい。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月26日
ocelot33 「慎重勇者」の場合「慎重勇者」でもう必要な情報全部詰まってますし,これこそ正しく「ハンバーグカレードリア」の例な気がしますね
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年11月26日
uchiwamaster 「慎重」と「勇者」の落差だけでインパクト大ですよね。率直に言って「無駄がそぎ落とされた」感じがある。
FRKW808(未定義反社) @annex38 2019年11月26日
「ハンバーーグ!」と言い切るとつまらなくなる説
みさ @misa_exchange_ 2019年11月26日
ほんとこれ!そもそもタイトルがそういうのを好む層に向けてつけているので…。ラノベっぽいタイトルというのが大事な時もあればそうでない時もある。ジャンルとして売りたい時はラノベっぽいタイトルは本当に便利なんですよね
平蜘蛛P @hiragumoP 2019年11月26日
逆に言うと、なろう小説のタイトルも単なる設定の羅列やあらすじの紹介じゃ駄目で、「ハンバーグ」「カレー」「ドリア」の役割を果たしてないといけないんだよな。そこまで考えてなくて、雰囲気だけで滑ってる長文タイトルも結構ある
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月26日
慎重勇者 見たところサブタイトルみたいな感じで正式名称書いてあるよね? これ略したって言えるの? http://shincho-yusha.jp/
kaki @vymibugitopu 2019年11月26日
電子書籍サイトで毎回新刊楽しみに買ってた「Change」って漫画が、5巻ぐらいで突然「和歌のお嬢様、ラップはじめました。」ってタイトルに変わってた
denev @_denev_ 2019年11月26日
35dieyuhei まずあらすじを読むかどうかをタイトルで判断する。
Grow @Grow84906554 2019年11月26日
cozmixxx 長文タイトルは確かにサイト内や本屋の背表紙でアピールが出来てすごい発明だとは思いますけど、俺妹からなろうに至って溢れかえって逆にシンプルな方が目立つと思うことはありますねー。 個人的印象で数を数えたわけではないですがけれど、なろうも最近の人気作は普通のタイトルプラス長文サブタイトルってハイブリッドなのが増えてきた印象。
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年11月26日
ルワンダ中央銀行総裁日記の秀逸さ
五郎 @dai56w 2019年11月26日
一般的な小説論と、なろうという数千数万のタイトル「だけ」が一覧に並び対象者も特定のカテゴリに限られるジャンルの話を一緒にして話しても意味がないよね。なろうでは実際にタイトルを説明文にしただけでPVが数倍に跳ね上がるわけだし、どんな素晴らしい小説でもまずは目についてクリックしてもらわないと始まらない。そういうタイトルが嫌いな人は、あなたはターゲットではありませんよと暗に示してもくれてるのだし。
悪魔の力身につけたマン @izumi_ken 2019年11月26日
なろうは山程作品があるわけだからその中でひと目で内容とコンセプトが伝わるように試行錯誤されていった結果なんだよなぁ… まぁ書籍になってなんじゃこりゃってのは分かるけど
ハナヤマドリ @hanayamadori 2019年11月26日
例えば「転生したらスライムだった件」なら、転生したらスライムだったという情報しか含まないんだけど、それで内容丸わかりならあなたはきっと長編小説書けますよ
ハナヤマドリ @hanayamadori 2019年11月26日
小説投稿サイトの前提として、忌避なんてわざわざしなくても全ての作品を確認するのは到底不可能というのがあります
フルバ @furubakou1 2019年11月26日
uchiwamaster 勇者シリーズあたりを想像してつけたんだろうけど作品のノリはそっち方面じゃないからなぁ…
myo@真面目モード @myomyo01 2019年11月26日
ダン待ちとかの例見るに「わかりやすさ」とは必ずしも「内容を示唆するわかりやすさ」を意味しないのではないか、と思った(中並感)。
銀色(棘用) @KVxZ1W90Xd3ur8m 2019年11月26日
そういえば前にここのまとめで知ったんだけど、「賢者の石、売ります」から「科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました」(帯の煽り文は自分の主義に反するものを売れますか)への改題は上手いと思ったし、実際にかなり効果あったみたいだし説明的な長文タイトルも本当にケースバイケースだなあち感じたな。センスで言ったら前者の方が上なんだけど、わかりやすさもキャッチーさも明らかに後者の方が上だからなあ
おかちまち @hogehogeat 2019年11月26日
ジャンプに連載されているものなら、どんなタイトルが付いていても「万人に対して読む価値がない作品だった」ということがないから、かっこよくて簡潔な内容のわからないタイトルでもいいもんね。 場に対する信用度の低さとタイトルの長さは反比例するっていう話なのかな。
フルバ @furubakou1 2019年11月26日
自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述
古橋 @FuruhasiYuu 2019年11月26日
ほんとは適度に短くてインパクトがあるのがベストなんですよね。でもわかりやすい長いタイトル作る方が簡単だからなあ。個人的には「私、能力は平均値でって言ったよね!」とかタイトルだけは本当に秀逸だと思うんだよね。このタイトルに込められた情報量すごい。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年11月26日
hanayamadori 「件」をつけてるのは秀逸だと思いますけどね。コメディっぽい情報が読み取れるので。
伍長 @gotyou_H 2019年11月26日
「スーパーマリオブラザーズ」が、「ミスター・ビデオのアスレチック・ワールド」だったら、ソフト単体がどれだけ売れていたとしても、スーファミか64世代にはシリーズ停止していた気がする。  要するにすべてにおいて適用されるわけではないというか、むしろ売れた後だったら何とでも言えるみたいな話ですらあるかもしれない。
ジョン・ドゥ @antinomie_j 2019年11月26日
インスタの適当羅列タグと同じとみている。
marumushi @marumushi2 2019年11月26日
単純に長いから駄目って話でもないんだろうな。「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」を、タイトルが長すぎるから駄作だという評価は付かないだろうし
棚橋青 @ao_tanahashi 2019年11月26日
でも早々にタイトル回収して後は延々ダンジョンアタックかNAISEI繰り返すだけの話も多いよね。
ハナヤマドリ @hanayamadori 2019年11月26日
FuruhasiYuu そういった「タグ」以外の要素にセンスがあらわれますね
五郎 @dai56w 2019年11月26日
FuruhasiYuu なるほど確かに、なろう文脈に慣れた人にとってはタイトルだけで「若い女性主人公がハイスペック故におそらく不幸な人生を送り、死んで神っぽいのに異世界かゲーム世界に転生させられるテンプレ展開」「来世は平凡な人生を送りたいと願う」「しかし齟齬だかバグだかで結局ハイスペックになり『私の平凡な人生はどこ〜!?』とか言いながら無双する多分コメディもの」てのかなんとなく読み取れる。ハイスペックをロースペックに置き換える場合とかも考えられるけど。
@ @KareidoMegane 2019年11月26日
ulbvbdkp23409 概ね同意だがそれでも「ハンバーグカレードリア」までいくともう「新幹線変形ロボ シンカリオン」「逆転! イッパツマン」とか最強ロボ無敵ロボ系統しか対抗できてないように思う。勇者って言われて歴代DQ・FFより先にCV:速水奨や檜山修之が思い浮かぶのは一部の人間だけだろうから。
Ukat.U @t_UJ 2019年11月26日
digital_dag 「ざるそば(かわいい)」はあらすじもヘンテコでおもしろいですよ。
Ukat.U @t_UJ 2019年11月26日
クソタイトルの話ですか?「自分以外の全員が犠牲になった難破で岸辺に投げ出され、アメリカの浜辺、オルーノクという大河の河口近くの無人島で28年もたった一人で暮らし、最後には奇跡的に海賊船に助けられたヨーク出身の船乗りロビンソン・クルーソーの生涯と不思議で驚きに満ちた冒険についての記述」とかどうです?
Ukat.U @t_UJ 2019年11月26日
「ミュンヒハウゼン男爵の奇想天外な水路陸路の旅と遠征、愉快な冒険」も味わい深い。平田オリザも若いときにこういう古風なタイトルにならって「十六歳のオリザの未だかつてためしのない勇気が到達した最後の点と、到達しえた極限とを明らかにして、上々の首尾にいたった世界一周自転車旅行の冒険をしるす本」って本を出してますね
日本でリュウに食わされた納豆 @guilegaguile 2019年11月26日
uchiwamaster アクセル・ワールドの改名の話を聞くたびに「超裸漢マッスルシューター」⇒「超兄貴」の話を思い出します。改名前もワクワクするタイトルだと思うので。
ぱんどら @kopandacco 2019年11月26日
koronbus 元のタイトルだとこれと言って訴求力が無いが、改変後だと「ああそういうの好き」って人は手に取ってくれるかもしれず、「なんだそういうの嫌いだ」って人は最初から寄りつかない二極化が起きる。でも「訴求力が無い」よりはましなのでそういう戦法に流れるのかもしれない。あくまでタイトルだけでの話だけど。
ぱんどら @kopandacco 2019年11月26日
でもって「長くても下品でも面白さがわかるタイトルにするべき」は別に「べき」じゃない。その選択で失う物があるのを承知して選ぶとこだし。あと最近似たキーワードが多いので、長くして構成要素を羅列しても「面白さがわかる」かちゅーとちょっと微妙。「面白さがわかる」が達成できてりゃいいんだけど。
ぱんどら @kopandacco 2019年11月26日
neco_nyanta 読者に読まれることを想定しない作品って激レアだと思うの
たかみん/りんと @r_takamine 2019年11月26日
『焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ★チャーハン』とか『まるで黄金桃を冷凍したような食感のアイスバー』とか、長い名前の商品が増えてきてこの界隈がラノベと同じ道を辿っているって話かと思ったらなんか違った
ぱんどら @kopandacco 2019年11月26日
M__Sadohara そう力強く断言できるって事は、さてはほとんど読んでないな?(そのジャンルに素人であるほど躊躇なく断言できるって法則がある)
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月26日
KareidoMegane 勇者ロボよりも勇者ライディーンのほうが多かったりしてw
優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2019年11月26日
いわゆるなろう系は世相を反映してるとは聞いた覚えある
Ukat.U @t_UJ 2019年11月26日
daichi14657 私はたぶん3人目だと思うから…
mikunitmr @mikunitmr 2019年11月27日
「ただの男嫌いなのにホモエロスキーがフェミニストを名乗ってみたので萌え絵排斥運動に参加します」
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年11月27日
Grow84906554 実は背表紙でのアピールには、長文題はあまり効果的ではないかもって話もあります。というのも、文字数が多いと背表紙のスペースに詰め込むために、字が小さくなりがちでして。背表紙に何書いてあるかが、パッと見ではわかりづらくなっちゃうんですね
Nishkama Bains @luwodakejuh 2019年11月27日
なろう小説に限らず、「Frozen」より「アナと雪の女王」のほうがキャッチー度高いし「猫伝」より「吾輩は猫である」のほうがパッと「猫視点の一人称小説だな」と分かるみたいなもんでは
転倒小心 @tentousho 2019年11月28日
そろそろ中国文学とかやってる人たちがこれに関する親和性の話をするんじゃないかとちょっと思っています。かつては「劉備玄徳桃園にて義兄弟の契りを交わすの段」とか「玄奘三蔵山中にて斉天大聖と出会うの段」とか、そういうタイトルで一つのエピソードがもたらされ語られ、それがのちにまとまって「三国志」「西遊記」などと呼ばれるようになったわけで、中身を簡潔に指し示すひとかたまりの言葉をタイトルとするやり方自体は大昔からあったと思うです
転倒小心 @tentousho 2019年11月28日
ただ、そうしたタイトルによる集客が個別の章に付されない事と主に活用されるのがネット上の小説投稿サイトである事、あるいは書店に多々並ぶライトノベル(あるいはそれに近似した作品群)にある事が、伝播手段や手法や受け手の総数の全く異なったであろうかつての物語群と振る舞いを微妙に変えている辺りを比べると面白いんじゃないだろうか、などと思うです
しろうと @sirouto 2019年11月29日
「なろう」で説明調タイトルが多い現象は、わざわざ感覚を持ち出さなくても、「情報理論」的な話で済む。すなわち、何十万作品も掲載されている「なろう」が競争過多だから、読者が読むべき作品を取捨選択するために、題に情報量が多く必要で、そのため多くの文字数を消費するというわけ。要は、アニメの「三話切り」より、もっと過酷な「タイトル切り」状態が、なろうでは日常茶飯事。逆に、『らきすた』『ゆるゆり』『みなみけ』など、(紙の)商業誌だと紙幅の都合で、掲載作品数が制限されているから、短いタイトルもよくある。
HEXAGRAM⋈ @jewelsproject 2019年11月30日
長過ぎるんだよ。予約注文票に一字一句間違いなく書き連ねにゃならん書店員さんの苦労も考えてくれんかね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする