編集可能

映画「春画と日本人」から表現の自由を考える/荻野幸太郎×大墻敦トークの感想

文化記録映画「春画と日本人」|Shunga and the Japanese https://www.shungamovie.com/ ※このまとめは「表現文化を考える消費者の会」が作成しています。追加すべきツイートがありましたら、コメント欄、またはアカウント @ytrebilno までお知らせください。
0
映画「春画と日本人」 @shungamovie

21万人を動員し、美術界の大事件となった永青文庫「春画展」ー自主規制と萎縮で開催困難に!?その知られざる内幕を描くドキュメンタリー映画『春画と日本人』です。 ポレポレ東中野にて絶賛上映中。10/19〜名古屋シネマスコーレ、10/26〜大阪・第七芸術劇場、京都シネマ。11/2〜横浜シネマリン。順次全国公開。 

shungamovie.com
映画「春画と日本人」 @shungamovie
\本日初日!/ 文化記録映画「春画と日本人」本日9/28、ポレポレ東中野 @Pole2_theater にてロードショー公開! 9:30/11:20/13:50/18:10の4回上映! このあとの回、まだ席余裕あります。18:10回上映前大墻監督の舞台挨拶有 shungamovie .com #18歳未満入場禁止 pic.twitter.com/X6X3js9wUr
拡大
映画「春画と日本人」 @shungamovie
萎縮と自己規制によって展覧会が実現に至らなかった過程が、映画「春画と日本人」では描かれます。東京国立博物館をはじめ国内の公私立博物館20館への打診が不調に終わりました。 shungamovie.com 東京・ポレポレ東中野にて公開中。順次全国公開。 pic.twitter.com/2Hoy1TynwD
荻野幸太郎 / OGINO, Kotaro @ogi_fuji_npo
ポレポレ東中野にてロングラン上映中のドキュメンタリー映画「春画と日本人」、12月1日(日)の20時からの上映回終了後、大墻敦監督と登壇してトークをさせて頂きます。ぜひご来場ください。 mmjp.or.jp/pole2/ twitter.com/shungamovie/st…

 
2019年12月1日(日)

映画「春画と日本人」 @shungamovie
本日12/1(日)は「春画と日本人」ポレポレ東中野での上映は最後の週末!しかもサービスデー1000円! 20:00の回上映後に荻野幸太郎さん(NPOうぐいすリボン)と大墻敦監督のトークを行います!! mmjp.or.jp/pole2/
Shirosan @Shirosan001
最後に『春画と日本人』観た。( ´-`) 今日はへろへろなので、明日、感想を…。

 

Shirosan @Shirosan001
遅くなった感想ですが…。(-ε- ) 丁度、NPOうぐいすリボン(表現の自由を課題にしているそうです)荻野幸太郎氏と監督・大墻敦の対談が上映後にあったので、その時の話を先にメモ書き…。 twitter.com/Shirosan001/st…
Shirosan @Shirosan001
映画の論調だと「英・大英博物館に対して、日本は実質的なわいせつ物頒布等の罪による警察との攻防の歴史とそれによって醸成された自主規制がある」と言う事だったけど、実は大英博物館でも "出せない春画" があって、それは「幼児性愛、獣姦、レイプ」が画題(現行の刑法にも倫理規定にも反する)。
Shirosan @Shirosan001
春画を美術館で展示できるようになったのは歴史的資料になったからであり、エロとしての現代的な力が失せたためだし、今後エロの力を取り戻すとは思えない。(-ε- ) 一回転して、「やはり現行の・生々しいエロは表現としても規制される状況は続く」とも取れる見解だなぁ~、と。
Shirosan @Shirosan001
「表現の自由」とは、見たい人は見られるけど、見たくない人は見ないでいられる環境の保持との両立によって成立し得るのではないか。(-ε- ) 最近の秋葉原のエロゲー看板を思い起こせば(赤十字の宇崎ちゃんポスターも、まぁ、そうなんだけど)、実務上はそう言う事ですよね。 →
Shirosan @Shirosan001
ただ、そこら辺は常に議論が必要なのに、治安の維持・恒常性を考えたら、警察などの取り締まる側は「議論・変化」を嫌がるし、表現を支える側が忖度することで硬直化する(硬直化している)。
Shirosan @Shirosan001
あと、話の過程で気になった話題が、明治の開国以来「春画」が非道徳化されるのと別ベクトルで「ヌード(美術・芸術・アート)」は素晴らしいものと言う教化が行われると言う指摘。(-ε- ) そう言や、そこら辺の価値観の捻じれが実際どういう意識で受け止められてたのかなぁ、と。(まぁ、恐らく別物?)
Shirosan @Shirosan001
前知識無く観ても「表現と自主規制の問題」と言うテーマ性を感じるけれど、対談を聞いて、監督自身・かなり意識的にそこに興味があったんだなと言う感じでした。
Shirosan @Shirosan001
(-ε- ) 映画を視て思ったのは、「テーマ的に危うい」資料を守り、困難を伴う展示を企画・実行する上での研究者の思いや機微が、映像と言う媒体で残ったのは本当に良かったなと。文章だと強い(角が立つ)から、映像と言うメディアの特徴と力だな、と。 ↓こちらも同様 twitter.com/Shirosan001/st…

 

Shirosan @Shirosan001
個人的に残念だったのが、石上阿希と言う非常に情熱的な女性(春画)研究者が出て来るのだけど、女性の主要登場人物は殆ど彼女一人で、他は男性研究者ばかり。「あれ、この春画って素晴らしいって価値観は、果たして女性が分かち合えるものなのかな、分かち合っていいのかな?」と言う違和感が出た事。
Shirosan @Shirosan001
対談で出た話題(幼児性愛、獣姦、レイプの春画もある)からも判るように、やはり男性支配の古い社会構造から生れ出た文化が、その価値観から全く無縁である訳は無いのですよ。女性は男性と同じように安直に賛美していいのか、どうか。
Shirosan @Shirosan001
それが登場する関係者に(時代的に女性研究者・管理職が少ないとは言え)女性が少ない事で、私の中で宙ぶらりんになって残りました。監督に女性蔑視のつもりが無くとも、登場人物に女性が少ないだけでそのような印象を与える。(-ε- ) ジェンダー・イコーリティー配慮って、こう言う事なんでしょうね。
Shirosan @Shirosan001
ま、ここら辺は次の課題と言う事で。全体的にはとてもいい記録資料であり、ドキュメンタリーだと思います。(-ε- ) 今日がポレポレ東中野の最終日。20時からだから仕事終了後でも間に合うかと。是非、どうぞ。 → mmjp.or.jp/pole2/
Shirosan @Shirosan001

I am the ghost in the cybernetic peabrain; 名前が出ることによる数多くの恩恵を忘れることが出来るかどうかにかかっている。絶対に検索されたり捕まったりしてはならない。

 

映画「春画と日本人」 @shungamovie
「春画と日本人」ポレポレ東中野最終日は大入りでした。10週間のロングランありがとうございました!全国ミニシアターでの公開が続きます! 12/7(土) ◉京都出町座 9:40 ◉神戸アートビレッジセンター 13:10 ※初日イベントあり! ◉佐賀シアターシエマ 14:20 shungamovie.com pic.twitter.com/5LqzVDFgcW
拡大
リンク Home 6 users 1784 文化記録映画「春画と日本人」|Shunga and the Japanese 映画「春画と日本人」公式サイト|日本人は「春画」を知らない。「世界が、先に驚いた。」 あの春画展から4年。驚きの内幕を描くドキュメンタリー。
残りを読む(5)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?