4
消費者庁 @caa_shohishacho
【行政処分】新聞広告掲載を行う電話勧誘販売業者である㈱広報堂に特商法に基づく業務停止命令3か月及び指示。代取他1名に業務禁止命令3か月。クーリング・オフ期間中に契約解除を申し出た消費者に対し役務提供の対価を請求しクーリング・オフの申出を妨害する等の違反。 caa.go.jp/notice/entry/0…
NHKニュース @nhk_news
“俳句や絵画を新聞に掲載” 「褒め上げ商法」で勧誘業務停止 #nhk_news www3.nhk.or.jp/news/html/2019…
yuri @syoyuri
"産経新聞に月に6回全面広告の掲載枠を持ち、1枠(約8センチ四方)を基本料金24万円で提供していたという。" 広報堂の業務停止処分、産経新聞は報じるんでしょうか? 「素晴らしい」と褒め上げ商法 広告会社に業務停止命令:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASMDF…
リンク 朝日新聞デジタル 23 「素晴らしい」と褒め上げ商法 広告会社に業務停止命令:朝日新聞デジタル 短歌や俳句、絵画などを趣味とする高齢者らに「あなたの作品は素晴らしい」などと褒め言葉を伝え、新聞広告欄への掲載を持ちかける「褒め上げ商法」で違法な電話勧誘をしたとして、消費者庁は13日、特定商取引法…
yuri @syoyuri
掲載持ちかけ高額契約 名付けて「褒め上げ商法」 news.tv-asahi.co.jp/news_economy/a… 産経新聞に月に6回全面広告の掲載枠を持っていた「広報堂」が業務停止処分。年金生活者の方が1500万円もの被害に遭われています。産経新聞に責任はないのでしょうか?
リンク 掲載持ちかけ高額契約 名付けて「褒め上げ商法」|テレ朝news 掲載持ちかけ高額契約 名付けて「褒め上げ商法」|テレ朝news 褒められてうれしい気持ちにつけ込む「褒め上げ商法」に注意です。 東京・港区の「広報堂」は短歌や俳句、絵画などを趣味とする人に電話を掛けて「素晴らしい作品ですね」などと褒めたうえで新聞広告への掲載を持ち掛け、年金生活者などに高額の契約をさせていました。なかには詩の掲載ができるとして1500万円の契約をした女性もいたということです。消費者庁は特定商取引法違反にあたるとして、広報堂に3カ月の業務停止を命じました。こうした手口は「褒め上げ商法」と呼ばれ、消費者庁はきっぱりと断るよう注意を呼び掛けています。
yuri @syoyuri
“俳句や絵画を新聞に掲載” 「褒め上げ商法」で勧誘業務停止 | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019… pic.twitter.com/h96lf4KEQu
拡大
リンク NHKニュース 2 “俳句や絵画を新聞に掲載” 「褒め上げ商法」で勧誘業務停止 | NHKニュース 掲載料を支払えば自分の俳句や絵画を新聞に掲載できるなどと電話でしつこく勧誘し、クーリングオフにも応じなかったのは法律に違…
yuri @syoyuri
褒め上げ商法にご注意を! shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/kurashi/1209/s… ”作品を褒めて新聞広告掲載や展覧会への出品、書籍・美術雑誌等への掲載を有料で契約させる商法を褒め上げ商法といい、60歳以上の方を中心に被害が拡がっています” この手の広告でも載せてる新聞に問題はないんですか?
にゃんこ @imam_non
そういう詐欺がはやっているって聞きました。歌人や俳人の所に電話がかかってくるって。実際は載らないんだと思います。 @younohon 「24万円で産経新聞に7句載せる」なんてことはしないでね、と。昨日は大手代理店名だった。けふ僕のところへ掛けてきた電話は広報堂の中野と名乗った。
新田靖浩 @neo_mx
詐欺に注意:今日の産経新聞12面のギャラリー(企画:広報堂)は、俳句を無断掲載した上で、24万円を請求する典型的な俳壇詐欺。新聞に載るということで年寄りは引っかかりやすい。産経新聞もこの手の広告は扱うべきではない。
matsuki shu(歌集『色の濃い川』発売中) @reracise1972
また、かの「産経新聞に載せてやるから24万円よこせ」という広報堂という会社から電話が来た。いいかげんにしてくれ。ぷんぷん。
小坂井”ちゃありぃ”大輔 @kozakaipunks
なんか広報堂とかいうとこからお前の短歌を産経新聞に載せるから24万払おうぜおめでとう!みたいな電話がかかってきて、はっはーんと思った私は「おれも安く見られたもんだな、25万とかないわ、せめて100万だわ、マジ傷ついた」って切ってやりました。
ミジンコ @ChinkoFucker
広報堂 よく知らなかったからもっと調べとけば良かったんだけど19万払ったんだよ したら東報堂だか言うところから24万請求来て は?ってなってるところですわ 自家出版で本を出す人は広報堂から感銘受けたんで産經新聞にって電話が来たら24万請求されるから即断った方が良い
うしおばさん @junko_usikai
ついにうちにも来ました!広報堂の詐欺電話が。「鈴木牛後さんの俳句がすばらしいので十句、産経新聞に載せたい」と。話に聞いていたので「いくらですか?」と聞いたら「24万円」との事。「お金がかかるのなら結構です」と言うとあっさり引き下がりました。しつこくなかったですが皆さんもご注意を。
久哲(きゅうてつ)🐣 @qtetu
「広報堂」電話。今さっきありまして。T研年鑑に載った僕の短歌をものっそいクソ気持ち悪ーい声で褒め上げはじめたので... こちとら事前情報はあるものでw 「回りくどいわ!それって有料かいな!」と会話をぶった切り電話もぶった切りw 「S経新聞の一面を借り切って選ばれた22人が載る」内容でしたw
星の王女さま @tesopen26
#悪徳商法 広報堂っていう東京の会社から突然電話があり、9月号に掲載された私の短歌を読んで、是非「産経新聞」に掲載したいと。聞けば、選ばれた数名のみの掲載であり、6首載せるとのこと。で、24万円払えとな😅個人情報だだ漏れの短歌年鑑をみて電話したっぽい。怖いわ~😖
三ジンコ @mijinko_273
本を自費出版したら広報堂だか東報堂から有料で産経新聞に広告出せますよって電話かかってくるけど30万くらいぼったくられるし払った後も別の会社から請求来たりで完璧詐欺紛いの所なので断るべき
凡鑽 @kyotobon3
検索しました。 「コーホードー」は「広報堂」か? 「詐欺」? 俳句を褒めて褒めて褒め上げて2〇〇万円を出せば産経新聞に貴方の俳句を載せてあげる…みたいなやつ。そう言えば結社でも会員さんに掛かって来たという話あったなぁ。 いや、載せてもらわなくて結構ですから。 また掛かってくるかなぁ。
電話勧誘販売業者【株式会社広報堂】に対する行政処分について

https://www.caa.go.jp/notice/entry/018277/
消費者庁は、電話勧誘販売業者である株式会社広報堂(本社:東京都港区)(以下「同社」といいます。)に対し、令和元年12月12日、特定商取引に関する法律の一部を改正する法律による改正前の特定商取引に関する法律(以下「旧法」といいます。)第23条第1項及び特定商取引に関する法律(以下「特定商取引法」といいます。)第23条第1項の規定に基づき、令和元年12月13日から令和2年3月12日までの3か月間、電話勧誘販売に関する業務の一部(勧誘、申込受付及び契約締結)を停止するよう命じました。

あわせて、同社に対し、特定商取引法第22条第1項の規定に基づき、今回の違反行為の発生原因について調査分析の上検証することなどを指示しました。

また、消費者庁は、同社の代表取締役今泉信及び取締役桑原順に対し、特定商取引法第23条の2第1項の規定に基づき、令和元年12月13日から令和2年3月12日までの3か月間、同社に対して前記業務停止命令により業務の停止を命じた範囲の業務を新たに開始すること(当該業務を含む法人の当該業務を担当する役員となることを含みます。)の禁止を命じました。

yuri @syoyuri
掲載持ちかけ高額契約 名付けて「褒め上げ商法」 news.tv-asahi.co.jp/news_economy/a… 産経新聞に月に6回全面広告の掲載枠を持っていた「広報堂」が業務停止処分。年金生活者の方が1500万円もの被害に遭われています。産経新聞に責任はないのでしょうか?
yuri @syoyuri
今日になって産経新聞も報じたようです。 sankei.com/smp/affairs/ne… togetter.com/li/1442446#c71… 「産経新聞に全面広告の掲載枠を持っていた「広報堂」を消費者庁が処分。年金生活者..」togetter.com/li/1442446 にコメントしました。

コメント

遠藤 @enco2001 2019年12月13日
自費出版商法のもっと短絡的な奴か。
yuri @syoyuri 2019年12月13日
行政処分された広報堂が産経新聞に全面広告の掲載枠を持っていることが報じられましたので、タイトルを変更するなどまとめを更新しました。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2019年12月15日
9年前のツイートまでよくぞ掘り起こされた。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする