アプリで作成

【 看護婦さんへ、心よりMerry Xmas (ありがとうの言葉と共に…) 】

あまり表面にでない 看護婦さんの日常を讃えたい ‼
0
AKIRA👍 @AKIRA44750745

今年は9月上旬に脳梗塞(左半身麻痺)を発症して地元(地方)の大手総合病院に生まれて初めて1ヶ月程の入院を経験したワケだが、看護婦さん(男性の看護士がいなかったので、以下…ナースとする)の お仕事の大変さを痛感したので、ここに讃えたいと思う。

2019-12-25 23:50:11
AKIRA👍 @AKIRA44750745

楽な仕事など存在しないのも承知しているし、他にも大変な仕事は沢山あろう。でも…オレの感じたところでは、ナースは生半可では出来ない職業だと思った。 24時間体制なのでシフトが細かく分かれていて、終業しても約6時間後には始業(勤務)していなければならない。そのスケジュールの繰り返しだ。

2019-12-25 23:50:13
AKIRA👍 @AKIRA44750745

帰っても、寝るしか出来ないだろう。自分の時間がもてない。ニュースを観る暇さえないので、ナースの仕事(給与などの待遇等)に関わる大きな政策転換・事件等…社会情報とは無縁・無知になる。若くても異性との接触が困難になる。それでもシフトの切り替時は人数が手薄になるので、日常業務に支障する。

2019-12-25 23:50:13
AKIRA👍 @AKIRA44750745

日常業務も高齢者の排便・排尿に始まる汚れ仕事ばかりになる。患者も各様で、昼から「お腹すいた」と5分毎にナースコールを鳴らし大声で叫ぶ。夕飯時にナースが ようやくスプーンを口にしてあげると、一口だけ食べて「もう…エエ」と言う。 とにかく…最悪のパターンのキマリがないので、キリがない。

2019-12-25 23:50:14
AKIRA👍 @AKIRA44750745

最近の病院は医師が指示のみを出し、実際に現場で治療対応するのはナースである。上記千差万別の不本意な事柄があっても、時間通りに投薬する等 絶対に守る必要のある事項は沢山ある。走り回る程忙しい…とは この事だ。全てのナースがちゃんと対応できてるワケではない。早く帰りたいだけの人もいる。

2019-12-25 23:50:14
AKIRA👍 @AKIRA44750745

ナースにも落ちこぼれはいるので、早々に淘汰されて優秀な者だけが残る。街中の労働環境の知恵は高まっているので、田舎から出てきてるナースが多い。多くのナースに この仕事を選んだ理由を聞いたが、「他に やりたいことがなかったから…」と存外 本人からすると労を感じずに尽力しているようだ。

2019-12-25 23:50:14
AKIRA👍 @AKIRA44750745

まぁ…他人の排泄手伝い・我儘の処理等…オレには出来ない激務だと思う。世に言う「女子力」の想像のつかない高みに「ナース力」は存在するのだと思う。 今の時期はインフルエンザ患者と接する機会が多いから、体調に気をつけて頑張って欲しい。 高齢化社会を支えているのは貴女達なのだから。

2019-12-25 23:50:15

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?