編集可能

ソクラテスの「無知は罪なり」には続きがある。「無知は罪なり 知は空虚なり 英知持つもの英雄なり」→ソクラテスの発言だと言う証拠は見つからず

代わりに浮上するエル・カンターレ起源説
69
ЙохнkentДое @suzukikentocom

※裏垢です※何でも屋(どんな依頼も応相談。決済はクレジットで)/YouTubeのアテレコ(1文字2円〜)/動画の裏方/アイコン@niseo

https://t.co/1qwN2u68Le

ЙохнkentДое @suzukikentocom

全然流行ってないけど知っておいてもらいたい。 ソクラテスの「無知は罪なり」には続きがある。 「無知は罪なり 知は空虚なり 英知持つもの英雄なり」 現代語訳すると「馬鹿は損する。勉強できるだけの奴は役に立たない。学んで行動する奴だけが成功する」といったところだ。

2020-01-07 05:32:25
ЙохнkentДое @suzukikentocom

【以下、補足】 害悪でしかない奴ってのはだいたい「性格が悪い」というより「物事を知らなすぎる」のが根本的な問題。 迷惑ばっかりかけるから『無知は罪』なんだよ。 当然嫌われるから攻撃されたり避けられたりといった罰を受ける。 「人生ロクなことがない」と思う奴はまず無知を自覚しろ。

2020-01-07 07:08:48
ЙохнkentДое @suzukikentocom

次に『知は空虚なり』ってのは今の日本を見ればわかる。 日本人は結構物知りで弁が立つ。でも貧乏だろ。 そんで『もっと勉強すれば収入が上がるはずだ』とか『勉強頑張ったのにブラック企業にしか入れない』とかいう大ボケかますから『知は空虚なり』なんだよ。 『知ってる』自体は何の役にも立たん

2020-01-07 07:08:48
ЙохнkentДое @suzukikentocom

そして、『英知』ってのはやっぱ文字通り難しい。 まず中身のある知恵を手に入れる方法が ・調べる ・教わる ・本を読む ・人と接する ・人工物を観察する ・予想する ・自分でやる ・目的を明確にする etc と、多岐に渡りすぎる。それでいて有効なものが少ない。

2020-01-07 07:14:40
ЙохнkentДое @suzukikentocom

ただそれで投げっぱなしにするのもあんまりだから『英知』をどうやって手に入れるかについて語っておこう。 『学んで行動する』為には当然の話『学ぶ内容が実行可能なものである』必要がある。 例えば、よくある『偉大な実業家が書いた成功哲学』みたいな本って基本的に実践が不可能なんだよ。

2020-01-07 07:27:54
ЙохнkentДое @suzukikentocom

それとか蚊に刺されるのを防ごうと思って『蚊が血を吸うメカニズム』とか『蚊取り線香の化学式』とかそういうのを勉強しても意味がない。 勉強するなら『売れてる蚊取り線香はどれか』で充分。 自分はただ『使う』だけだからね。 自分の行動に関係ないこといくら知っててもそれは『空虚』だ。

2020-01-07 07:35:17
ЙохнkentДое @suzukikentocom

100の論文を書けるようになるより1歩でいいから自分の行動に繋がる情報を求める方が遥かに賢い。 そう考えたら勉強しなきゃいけないことってそこまで膨大じゃないことがわかるはずだ。 『英知は欲しいけど取っ掛かりも何もない』って人はとりあえずコミュニケーションと金の勉強をするといい。

2020-01-07 07:40:42
ЙохнkentДое @suzukikentocom

なんでかっつーとここが日本だから。 『世界で通用するノウハウ』とか求めるのは世界からオファーがあってからでいい。 とりあえず『自分の家で通用するノウハウ』から始めろ。一人暮らしなら『自分に対してのみ有効なノウハウ』でもいい。 肝心なのは行動に繋がることだ。

2020-01-07 07:43:15
ソクラテスの発言ではなく、大川隆法の霊言だという疑惑
dichotome @fragotadoku

@suzukikentocom ソクラテスのものとされるそのような言葉は残っていないようです。どうやら大川隆法が霊言で呼び出した「ソクラテス」の言葉で、日本語でしか確認出来ません。

2020-01-08 08:03:45
np? @NnnnnM_np

@suzukikentocom 重要なのは中身とそれの受け取り方なんだから別に何処の誰が言っててもいいじゃんね

2020-01-08 14:44:30
げん。 @gen_chomin

@suzukikentocom 人間は間違える、でも間違えることで学ぶこともあるから、確かにソクラテスは無知の罪なんて言ってないですけど間違ってたことを発信者の方が理解していれば責める必要はないと思います。

2020-01-08 15:32:26
ЙохнkentДое @suzukikentocom

@gen_chomin 間違っても責められないけど間違った上バズると責められることがわかったわ

2020-01-08 15:33:37
ЙохнkentДое @suzukikentocom

【後記】 元はソクラテスではない模様。 そんな訳で今日から 「馬鹿は有害。知ってるだけの役は役に立たない。学んで行動する奴だけが成功する」という言葉を俺が説いたことにしとけばいいよ。 尚、これに対し、馬鹿はグチグチ突っかかり、知ってるだけの奴は出典がソクラテスかどうかにこだわった。

2020-01-08 14:41:57
ЙохнkentДое @suzukikentocom

あと言っとくけど、俺がいくら馬鹿にされてても、俺が書いた言葉を「参考にしよう」と思った人は全く馬鹿じゃないからな。 俺を馬鹿にするのは「楽しいから」であって、「正しいから」ではない。 実際俺が馬鹿にされてるのは出典を間違えた部分だけ。内容自体に反対する人は少ない。

2020-01-08 17:50:04
色々と検証される
dichotome @fragotadoku

日本語でのみヒットする「無知は罪なり、知識は空虚なり…」と続く、「ソクラテスの言葉」とされるもの。英語、仏語で調べたがやはり存在しない。なんと大川隆法が霊言で呼び出した「ソクラテス」の言葉!こんなものをシェアしてはいけない。oshiete.goo.ne.jp/qa/4165657.html #oshietegoo @oshiete_gooから twitter.com/suzukikentocom…

2020-01-08 07:54:01
リンク 教えて!goo 無知は罪 って誰の言葉? 無知は罪って誰が言った名言なのでしょうか?言葉の真意はおいといて、検索するとソクラテスやヒトラーなどが出てきますが本当は誰が最初に言った言葉なのでしょう? - 哲学 締切済 | 教えて!goo
リンク 教えて!goo 無知は罪って? 「無知は罪なり…」という言葉をネット上でよく見かけます。そこには必ずソクラテスの言葉、として載っていますが、プラトンのソクラテスの弁明を読んだのですが、それらしい言葉は出てきていません。私たちがソク... - 社会学 [解決済 - 2018/05/24] | 教えて!goo 1 user
dichotome @fragotadoku

スクショ。大川隆法は2014年にソクラテスの霊言を出している。グーグル検索で2012年以前で検索するとソクラテスと「無知は罪」という言葉を結びつけるものはあったがほぼ0。2013年5月からスピリチュアル系ブログに同時多発的に完全版のことわざが「あまりに有名」なもとのして出現する。 pic.twitter.com/i2g8s0wycH

2020-01-08 08:33:08
拡大
dichotome @fragotadoku

大川隆法とスピリチュアルブログとの関連、霊言の正確な時期など、不明点は多いが、布教の一部である可能性は高いのでは。

2020-01-08 08:35:13
残りを読む(50)

コメント

ゆーき @yuki073 2020年1月8日
これこそ「無知は罪」
50
フルバ @furubakou1 2020年1月8日
つまりどういうことだってばよ?
2
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年1月8日
ちょっと誰かソクラテスを口寄せして証言させて
2
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年1月8日
政治的に偏った妄想家が反対陣営の人間を指して「無知は罪」と言ってるのをなんだかなぁと思って、ちょっとこの言葉について調べたのが1/5。https://twitter.com/bon__19/status/1213605298595741696 そしたら3日後にこの言葉を引用して得意げに述べてる人がたまたま叩かれてた。自分も一枚かんだんでまとめようと思ったけどこういうのは餅は餅屋に任せることにした。
2
頭脳設計 @zunousekkei 2020年1月8日
知ったかぶりやデマよりは、自分が損する無知の方がよっぽどマシって事ね。
15
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年1月8日
ソクラテス自体著作があるわけでもなく、プラトンやらアリストファネスやらが伝えるソクラテス像しかないわけで、実際のところ「ソクラテスはそんなことを言っていない」というのがどれくらい有効かはわからないけどね。
5
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年1月8日
今回の議論の先端では「大川隆法のものでもないのではないか」という方向にも話が進んでおるようです。都市伝説的なやつで、夏目漱石がI love you.を「月が綺麗ですね」と訳した、みたいな事実無根の話と同じなのです。ただし自分が偉そうにものを教える時に間違った知識を使うことは害悪も甚だしく、今回はそれで指摘されたわけです。本人が逆ギレをしたという顛末は今回のまとめとは別の話ですが。
28
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2020年1月8日
無知の智にしても「己は己が無知であることを識っているから偉いンだ」みたいな風に考えてるやつは基本なにやってもダメ
7
Daregada @daichi14657 2020年1月8日
「色不異空、空不異色、色即是空、空即是色」
1
猫村キノ @kino_Nekomura 2020年1月8日
現状「出典はおろか、誰の言であるかも分からない」ということですね。
7
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2020年1月8日
中卒高卒低偏差値は罪言うことやね。ごめんなさいしとくわ
1
フルバ @furubakou1 2020年1月8日
そもそもこういう名言があったとして、元ツイ主の解釈が正しいかは別問題なんだよな。損をすることを罪と表現することは少ないだろう。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年1月8日
ソクラテスは「無知の知」みたいなことを言った人だから、むしろ「無知は力」なんじゃないかなあ。
10
フルバ @furubakou1 2020年1月8日
「そういうのを勉強しても意味がない」こういう思考を戒める「無知は罪」だと思うが。連ツイで述べられてる無知は害悪、知識だけでは意味がない、知識に知恵を合わせるべきだ、はそういう解釈でいいと思うが。
0
ゆーき @yuki073 2020年1月8日
ontheroadx 無知を自覚できるのなら力なのですが、この人は…
13
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年1月8日
ontheroadx 「無知つてのは致命的ですよ」(R.ブラッドベリ「火星年代記」小笠原豊樹訳)幻想小説狩りを主導したメンバーをポーの小説を模した場所に招待してそれぞれの小説の方法で殺していくのだが、そのメンバーがポーの小説を読んでいたらそもそも招待に応じなかっただろうという皮肉。
0
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年1月8日
大川はたまにはエエこと言うから教祖として成功してる。
0
猫村キノ @kino_Nekomura 2020年1月8日
そもそもこれ、そんな関心するような名言なのかどうか、個人的には疑問です。
23
むう @nyal1999 2020年1月8日
元から「イタコの口寄せ芸のキャラ」なので、いまさら使うイタコが増えてもなと言うやつ
8
ろくごと @rokugoto 2020年1月8日
このまとめタイトルだと、『続きこそないが、ソクラテスは『無知は罪』とは言った』というようなあらぬ誤解を生んでしまう気が。
3
Oddball @0ddbaII 2020年1月8日
誰が言ったのか定かでない物や誰かが間違って引用した方がオリジナルより有名になっちゃったのとか、名言ぽいものには罠が多いよね。そして間違い指摘されるとメチャメチャ恥ずかしい。
1
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年1月8日
太ったソクラテスより痩せたソクラテス、痩せたソクラテスより闘うソクラテス
1
聖夜 @say_ya 2020年1月8日
ソクラテスは孔子やイエスと並んで「弟子が勝手に伝記を書いた」系なのでその発言ははじめから半ば虚構
7
まうみん @maumin66 2020年1月8日
ソクラテスはそんなこと言わない
21
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年1月8日
仏教経典からじゃなかったかな? ググッたら出たよ、「無智亦無得以無所得故」かな? 般若心経のだけど、他のにも似た言葉あるみたいだから、たぶん仏典のドコか。貪・瞋・癡の、癡のあたり漁れば出るんじゃない?
1
すいか @pear00234 2020年1月9日
「〇〇(極めて高名な人物)が言った言葉」という名目で「俺は良いことを言っているんだぜ」とマウントを掛けておいて、それが嘘(間違い)だとばれた瞬間に「誰が言ってようといい言葉じゃん」って逃げるって本当に醜くて卑怯だよな。
42
すいか @pear00234 2020年1月9日
これ系の奴は色々あるけど、チャールズ・ダーウィンが「種の起源」で言ったとされる「最も強いものが生き残るのではない、最も賢いものが生き残るのでもない、唯一生き残る者は変化できるものである」ってのも、嘘だからね。ダーウィンそんなこと言ってないし、ダーウィンが唱えた説の真逆の発想だからねこれ。
7
すいか @pear00234 2020年1月9日
pear00234 色々調べていくと、IBMの経営改革を行った人物である、「ルイス・ガースナー」が基調講演で発言したところまでは遡れる。多分彼が彼自身が行おうとする経営改革の正当化をアピールするためだったのかもね。小泉純一郎は「~と言われている」と言っていたけど、これも多分同様の動機だろうなぁ。
6
takatakattata @takatakattata1 2020年1月9日
> 重要なのは中身とそれの受け取り方なんだから別に何処の誰が言っててもいいじゃんね いや、重要なのは間違いを素直に認めることだよ
3
Mook @HiroGome2 2020年1月9日
言ってる内容が間違ってなければ誰の言葉かは問題ではないみたいなことをツィートしてるけど、その言ってる内容が空疎なのが一番問題かと。いつから「英知」の意味が「使える知識」になったのやら
1
うにら @riafeed 2020年1月9日
福沢諭吉が平等論者だと思われてる系の話かなと思ったらそれ以前の問題だった
0
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2020年1月9日
自分がソクラテス好きなので目につくのか、一年に一回くらいはこの手の勘違いバズを見てる気がする。(見たのはほぼ全部「無知の知」関連)
0
ゆーさん @VLGEMProust 2020年1月9日
「無知は罪なり、知は空虚なり、英知もつもの英雄なり」 「英雄とは、一般人よりも素晴らしい働きをする人」という定義に同意するか?→「英知とは、英雄が素晴らしい働きをするために持たなくてはならないものである」に同意するか→「無知ゆえに英雄と同じ大胆な行動を取った者は、英知を持たないのだから、英雄とは言えない」に同意するか→しかし無知とはいえ、英雄と同じく素晴らしい働きをしたのであれば、その人が受けるべきは罰ではなく褒美であることには同意するか→では無知は罪なのに、褒美を与えるのはおかしな事ではないか
0
ゆーさん @VLGEMProust 2020年1月9日
試しにソクラテス式問答法で反論してみたがそれは別にして、誰しも自分が知ってると思ってたことを実はちゃんと知らなかった、というのはよくあるんで、あんまり人を無知とか知ってるだけとか分類して攻撃するのは良くないのではないかと思います
0
lD_B @frswfmhs 2020年1月9日
そもそもソクラテスに一次情報がないんだから「ソクラテスの引用」自体が似非なんじゃないですかね。私は恥ずかしくて出来ないです。
8
lD_B @frswfmhs 2020年1月9日
この人の言ってることは要するに学問の否定ですね。仮に成功者ならただの生存バイアスですし、そうでないなら駄々っ子の戯れ言。全然良いこと言ってないですよ。
11
じぇいあい @JudgmentI 2020年1月9日
ソクラテスというか古代ギリシア全然詳しくないしあんま資料ない人だよなとか思ってスルーしてたらわけわからん話に発展してて草。ていうか大川某の方全く知らんかったわ。よくどこぞの教祖なんか知ってるな皆。
1
myo@色々な意味で節制中 @myomyo01 2020年1月9日
ムチムチで罪なほどエッチとかそういう話がいいです。
1
myo@色々な意味で節制中 @myomyo01 2020年1月9日
誰が言ってようがいい言葉はいいとしたいなら、ソクラテスの言葉であるとした自分の間違いについてはちゃんと正して「大川某の言葉だった」と訂正はいれるべきよね。 人間が誰が言ったかを何を言ったかより重視する生き物だなんてのはわかりきった話だし、良い言葉である事を評すべきと思うなら、その重視を上回れる言葉かどうか、ちゃんと条件を揃えて問うべき。 その上で得た評価が「いい言葉」なら、それは紛れもなく「いい言葉」だと言えると思う。
2
ばがみ @xxbagamixx 2020年1月9日
大川隆法って親父の代から活動してたんか
0
あざらし @mokyuazarashi 2020年1月9日
1986年刊の霊言についてやや誤解がみられるので記しておきますが、表紙上の主著者は総裁の父善川三朗氏ですが、内容を読むと大川総裁が霊言をしてます。 まだ総裁が商社勤務時代の活動であったという事情ではないかと思います。
0
ハイホー @Ho__Hi 2020年1月9日
ソクラテス・キリスト・仏陀・孔子、残ってるのはみんな弟子による霊言ですよ。
0
tacosun @kagami4432 2020年1月9日
無知は罪なり(以下略 って福沢諭吉の学問のすすめを要約してるような気がしてきた 大体同じようなこと書いてた記憶があるんだが…
0
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年1月9日
なんか一行目から「無知は罪の続きが」って言ってるからあれそうだっけって思ったら「無知の知」じゃねーか!何も合ってねえ!!!
3
四式戦闘機 @ki84type4 2020年1月9日
ソクラテスの思想と言動を(それが他者の記録によるものだとはいえ)多少でも知っていれば、ソクラテスがこんなことを言うとは思えないと容易に想像がつくと思う。「無知は罪」どころか、「自分は無知だ」というのが彼の出発点だったのだから。
3
四式戦闘機 @ki84type4 2020年1月9日
自分は無知だと自己認識していたのに「ソクラテスほどの知者はいない」との神託に触れてそれはどういうことなのかと疑問を抱いたのが彼の思索の始まりだったのだから、その彼が「無知は罪」だなんていう訳がない。むしろ、そんな事を言ったならすかさず近寄ってきて親しげに肩を叩きながらこういうのがソクラテスだろう。「ほう、興味深い意見だね!ところで、無知とはどういう状態のことなんだろう。罪とは誰が誰にもたらすものだろう。君の意見はどうだね?」
9
うにら @riafeed 2020年1月9日
ソクラテスはムチムチな娘が好みと…φ(..)
0
BugbearR @BugbearR 2020年1月9日
「馬鹿はダメ、頭でっかちで口先だけでもダメ、行動する奴が偉い」という話だから、まぁだいたい現実に合ってるわけで、それ故にみんな「なるほど」と思ってしまって、ほんとにそう言ったかまで気にしない、という、嘘の付き方の分かりやすい例ですね。
2
フルバ @furubakou1 2020年1月9日
むちむちの乳は好き。
1
しょーた @shota243 2020年1月9日
ソクラテスについて無知。
0
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年1月9日
ソクラテス時代、この発端の同じように徳を説いていた物達がいて(プロタゴラスとか)、彼らはソフィストと呼ばれた。その言葉自体は賢人であるかのように響くが、詭弁を弄する者、詐欺師のニュアンスを持つようになり、今に至る。現代日本の詭弁家クソクラエデス。
0
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年1月9日
bon__19 前半に誤字が多いせいでオチスベリマンドロス
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2020年1月9日
個人的に覚えているのはドラマ『チャンス!』の中で三上博史が西田ひかるに向けて「無知は罪だぜ~」とやってたのが1993年でその頃既に名言ぽい感じだったということ。原典はどこだ?(´-`).。oO(Googleの検索では原典に到達し得ない世の中になってますね…。)
0
犬ではない何か @o_misterio_ 2020年1月9日
無知を自覚するとかどうとか以前に人様の発言を捏造するのってどうなんですかね
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年1月9日
ソクラテスの見解は「それ、ソースあんの?」みたいなもんだから、「学問の否定」ではないんじゃないかな。
2
にわまこ @harmonics1024 2020年1月9日
デマが大きく拡散されるまではよくあるネットの風物詩だけど、「これはデマで実際は大川隆法の発言」も結局デマだったらしいのに訂正が広まらなくて「大川隆法の霊言に騙される馬鹿wwww」と騙されたままの人達がいつまでもネタにし続けてるのは「無知の知」が如何に大切なのか学ばせてくれる
2
でき🌂 @dekijp 2020年1月9日
ソクラテスというなら、「無知の知」ですよね。「私は自分が無知である事を知っている。」という意味です。「無知は罪」は「無知の知」と矛盾します。だって自分が無知なのですから。
5
nekosencho @Neko_Sencho 2020年1月9日
みんな悩んで大きくなった
0
jpnemp @jpnemp 2020年1月9日
そも「無知は罪なり」って言葉を今回初めて知ったんだけど、そんなに有名な言葉なの?
1
向坂ガウリ @sakisakagauri 2020年1月9日
創価大学付属図書館が2019年4月18日の今日の言葉としてこれを紹介してた。→http://lib.soka.ac.jp/todayWord/2019/20190418.html 問い合わせたらこれをどこから引いたのか判るかも(他力本願)
0
でー@でとこーだ @detcoder 2020年1月9日
「無知と貧困は人類の大罪だボケッ!」
0
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2020年1月9日
「ソクラテスに一次情報がない」というか、この時代の偉人ってイエスやピタゴラスをはじめとして、「弟子に話しただけで書物は残さず、弟子が書いている」ケースはすごく多いですね
4
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年1月10日
言ってないことを言ったことにされてる例は、「敵は本能寺にあり」だ、っての、年末から年始にかけて100回ぐらい、というのは嘘だけど、嘘がちゃんとした嘘になるぐらい聞かされたよ。
0
黒木初 @zaregotonandayo 2020年1月10日
ちなみに「無知の知」でも、まだ間違いなのである。 https://kotoyumin.com/socratesmuchinochimachigai-840
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2020年1月10日
「偉人の言動を自分のものであるかのように言ってドヤる系のまとめかな」と見てたらそこからのダイナミックな展開。真実のソクラテスを探究する道……。それはそれとして、嘘も百回言えば真実になるじゃないけど言霊芸ヤバイな。
0
だりい @dariidariidarii 2020年1月10日
このような格言利用の負けず嫌いが詭弁強弁する様について、古の賢人たちは格言を残しています「孫楚漱石」(そんそそうせき)。文豪:夏目漱石の雅号の元ネタとして有名です。
3
カボチャ @jocx_tv_kawada_ 2020年5月15日
frswfmhs 「無知を自覚せず知を求めないものは死罪」ならばいいんじゃね
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年5月15日
結局フェイクだったよな、この「続きがある」は。
0