編集可能

弁護士「首相なら誹謗中傷をしてもOK」

表現の自由とモラルのバランスって難しいですね
8
山口貴士 aka無駄に感じが悪いヤマベン @otakulawyer

私人への人格攻撃的な誹謗中傷と首相の政策、言動に対する批判(過激で人格攻撃的な誹謗中傷を含む)は全く別物。政治家は自分の政策、言動に対する過激な批判を被るべき立場に身を置くことを自分から選択しているし、国政トップを自由に罵倒できない社会は自由な民主主義の社会とは言えない。 twitter.com/GonzoTambourin…

2020-05-24 12:11:16
すこんヴ @tackco

その通り。ケツ拭いた紙ですら公文書にされかねない公人と市民をごっちゃにされても困る。 twitter.com/otakulawyer/st…

2020-05-24 13:24:56
shin3 @shin3cs

全くおっしゃるとおりです。公私混同するな、ということです。 twitter.com/otakulawyer/st…

2020-05-24 13:03:56
RYUK_Hilander2 @RHilander2

安倍晋三のことがそんなに心配なら、批判されることがないようサッサと辞職し、これまでの背任と横領について逮捕・投獄させるよう行動すべきだ。 死刑に出来ないのだから、留置場や刑務所で自死されないよう24時間の監視をしてもらえる。 #安倍晋三を逮捕しろ #さよなら安倍総理 twitter.com/otakulawyer/st…

2020-05-24 13:02:17
それなりに、、 @kaseifunoyama

全くその通りだし、政治家の場合は政策いかんで人を簡単に死に追いやることは可能な仕事。 twitter.com/otakulawyer/st…

2020-05-24 13:46:36
glitter @b1LHE1F0TpN41M5

死ね!!!!!!!!アベ死ね!!!!!!!!

2020-04-12 12:48:58

コメント

いせ@噴進砲 @HTkFVMg9pVG1sRy 2020年5月24日
「政治家は自分の政策、言動に対する過激な批判を被るべき立場に身を置くことを自分から選択している」で非難中傷OKって…(呆) この理屈(自分からその立場を選択していれば非難中傷OK)、言葉を入れ換えたら何にでも適用できちゃいますよ。この人本当に弁護士?
37
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
「過激で人格攻撃的な誹謗中傷を含む」ここは嘘だな。政治家としての活動についての批判には正当性があるが、人格攻撃や誹謗中傷まで正当化できる原理ではない。
54
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
「含まない」を「含む」と誤記しちゃいました、っていうならまだわかるんだが
17
ギゴガゴン @gigogagon 2020年5月24日
筋の通った根拠のある政策批判だけなら分かるんだけど、それ以外の圧倒的な多さよ。
37
イヴァンカ・メメタァ・トランプ @memetaa_77 2020年5月24日
持病とか奥さんとか政策と何の関係もない
48
reesia @reesia_T 2020年5月24日
誹謗中傷は批判じゃない定期
46
ktgw1014 @ktgw_1014 2020年5月24日
「●ね」(とほぼ同義の内容)を政治家だけには許容する、他の人には言っちゃいけません、と。 そんな分別ある人間は「●ね」とか言いません。
24
まえもと @maemoto_moriya 2020年5月24日
とりあえず根拠となる条文でも判例でも持って来いよ。それがなけりゃ(※個人の感想です)をつけるべき
32
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
以前に福島瑞穂氏が、帰化した元在日韓国・朝鮮人ではないかと言われたときに、えらく憤慨して否定していましたけどね。安倍さんへの誹謗中傷が正当化されるというなら、野党党首にいわゆる「ネトウヨ」とやらが罵詈雑言投げつけるのも許容するっていうことになりますけど、それでいいんですかねと
29
reesia @reesia_T 2020年5月24日
ていうか政治家に対する誹謗が許されるなら国民の敵と言われたと怒ってた小西があまりにも滑稽じゃないか。
39
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2020年5月24日
こういう事言うからみんな批判と誹謗中傷の区別がつかなくなっていくんだ
20
aioi_au @aioi_au 2020年5月24日
HTkFVMg9pVG1sRy これが通るなら芸能人もそれに当てはまるよねぇ。 むしろ選挙で選んだ国民を間接的に侮辱してるって点では芸能人の方がよっぽど自分から選択してる。
31
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
土井たか子氏のときは名誉毀損で訴えられて敗訴してますね。 https://ironna.jp/article/12558 弁護士ならこういう判例は知っているはずですよね。
33
seiken @seiken_ 2020年5月24日
あ べ し ね なんてドストレートな中傷を投げつけるような人なんていないでしょ(すっとぼけ)
23
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年5月24日
山口貴士弁護士の発言は「表現の自由」を論点とした主張であり、「政治家相手なら誹謗中傷はOK」と主張しているワケではないでしょ。政権や政治家の悪行を批判する行為と、政権や政治家をただ愚弄する事が目的の悪罵は別なのは当然理解してるだろうし。
1
ktgw1014 @ktgw_1014 2020年5月24日
この弁護士さんは表現規制反対だからか、こういう意見の出方するのもわかる。ただ論点が違って、「表現の自由を行使した結果」に対する責任の取り方・問われ方が今回の問題点のはず。「●ね」「逮捕しろ」に対して起こった結果は受け止めてもらわんとね。
8
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
tikuwa_zero 【過激で人格攻撃的な誹謗中傷を含む】ここが問題なんですよ。そもそも「人格攻撃的な誹謗中傷」が政策や政治活動への批判になる場合が存在しないので
31
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
tikuwa_zero それともう一点、「私人とは別」と言っているので、表現の自由として発言することそのものは可能、という意図でもないことは明らか。発言はできるけど罰せられる、という意味であれば、それは私人でも同じなので「私人とは違って」という言い方にならないはずです
20
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年5月24日
「国政トップを自由に罵倒できない社会は自由な民主主義の社会とは言えない」が論点であって、「罵倒しても訴えられない」とは云ってないワケだし。
2
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年5月24日
tikuwa_zero 私人への云々に対しても原文を読めばわかるが、比較されてるのは「私人への人格攻撃的な誹謗中傷」と「首相の政策、言動に対する批判(過激で人格攻撃的な誹謗中傷を含む)」であって、「私人への人格攻撃的な誹謗中傷」と「公人への人格攻撃的な誹謗中傷」ではない。ここを意図的に摩り替えて混同するのはよくない。
3
ソフトヒッター99@ナードな4つ目 @softhitter99 2020年5月24日
野党党首にも、これくらいやっても許されるというまとめでしょうか?
34
ゆきやけ @yukiyake_ 2020年5月24日
保育園落ちた、のあれが話題になったように、(文字数の問題もあるのだろうが)ドストレートな物言いがウケやすくなってる世間という印象もありますね
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年5月24日
tikuwa_zero 「公人の政策や言動に対する批判の中に過激な論調があっても、それを制限するべきではない」=「それこそが自由な民主主義社会である」という話であって、「公人をクソミソに貶しても ye not guilty」という話ではない。なので、「あべしね」や「安倍下痢三」といった表現は、当然批判ではなく「人格攻撃的な誹謗中傷」でしかないので、私人に対するそれと同じく処断されるべきというそれだけの話でしょうよ。
4
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
山口弁護士の発言の意図はどうあれ、首相を含む公人であっても、誹謗中傷をすれば名誉毀損で訴えられて負けることもあります(それは私人でも同じ)、というのは事実ですね。
25
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
tikuwa_zero 元の文をそういう解釈で読んでる人ってかなり少数派な気がします。正しいかどうかは別として、そう読んでほしいと思うなら文章が下手だなと思いますよ
24
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月24日
さらにいえば、山口弁護士のツイートの下に並んでいるツイートたちは、少なくとも「首相なら何言ってもオッケー」という意味にしか理解できていなさそうですよ
33
ktgw1014 @ktgw_1014 2020年5月24日
grayengineer 山口氏は直後にこのリツイートをしているので、解釈としては tikuwa_zero なのではとは思われます。 https://twitter.com/KoizumiSamukawa/status/1264336157900288000?s=20
4
ktgw1014 @ktgw_1014 2020年5月24日
ktgw_1014 で、まとめにあるようにそこまで頭よくない人がそもそも「●ね」といか言うてるというオチで。こういう人に責任はとってもらう仕組み自体は必要じゃないですかねぇ。殺害予告は捕まるやんと。
9
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年5月24日
んで、法律に唾するような暴言を吐いた弁護士のコトはどこに訴え出ればいいんですかね?
16
ゆきやけ @yukiyake_ 2020年5月24日
正直な話この件で芸能人や政治家や著名人が必要以上に被害者ぶるのも、それはどうなの、とも思うわけだけど それにしたって極端なものの言い方は親しくもない相手にするものではないよなあ、と
2
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年5月24日
法は平等を謡っているのに弁護士がそれを否定している件。。。
23
sywa @kamo4567 2020年5月24日
どの立場で見るかによるよね。俯瞰で見たらそういう首相も罵倒できる自由がある社会が良いんだろうし、かと言って普段からそういう罵倒してる人が今回の件で誹謗中傷イクナイ!とか言ってるの見るとダブスタだろってなるし。
2
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年5月24日
権力者なら誹謗中傷しても良いと言うなら弁護士って権力者も誹謗中傷しても良いのかな?
20
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2020年5月24日
jigen_the3 山口氏もすでに右から左から誹謗中傷され放題じゃないかな。
1
okoo @okoo20 2020年5月24日
過激な誹謗中傷はさすがに法律的にもやばかろう。
8
catspeeder @catspeeder 2020年5月24日
okoo20 コメントの流れから「やばかろう」が「ばかやろう」に見えて一瞬ビクッてなった。
2
あなぐま @badger2635 2020年5月24日
A級戦犯の孫がOKなら陳哲郎も当然アリよね。
2
Chariot @BLACK_RX_24 2020年5月24日
一文目ならまだ分からなくはないと思ったらカッコ内の言い分で完全アウトですわ
5
遊烏氣(乳を盛る者) @yuki_yugi_paru 2020年5月24日
「首相なら暴言投げつけてもOK」って、それ職業差別じゃない? 首相である前に1人の人間なんだから、基本的人権を持つ一個人として扱うべきよな そも他者の平和的生存権を脅かす行為は憲法違反だから、憲法大好きな反安倍な人々こそ暴言を投げつけるという行為をたしなめるべきでは?
22
ウラリー㌠ @urary777 2020年5月24日
罵倒と批判を混同したくはないものね、バトー
8
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2020年5月24日
でもどうせ野党の人間が総理になったら現与党支持の人間に非難するな!って言うんでしょ。知ってるよ
13
ウラリー㌠ @urary777 2020年5月24日
しかしまあ、超長期安定政権だからなのかも知れませんがここまで国民に罵倒された首相が他にあったでしょうか。菅さんとかはまあ、批判されましたが「死ね」だの「断頭台に送れ」とまでは言われていなかった気がしますが。それだけ市井の声が安易に広範に届けられるようになったということかも知れませんが。この状況下で政治家を目指すのは、かなりの覚悟が要りそうですね。
13
フルバ @furubakou1 2020年5月24日
人を殺してもいいよ、殺したらお縄になって刑罰を食らうけどな、って話か?
1
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年5月24日
松岡農水相を自死に追い込んだのはセーフなのかアウトなのかはっきりさせてほしい。
19
ヘイズル/USK @USK60873370 2020年5月24日
……つまり誹謗中傷言ってる事は事実だと認めるって事だよなぁ
15
ウラリー㌠ @urary777 2020年5月24日
ぶっちゃけた話、ネット上の罵倒や行き過ぎた批判の旗振りがノイジーマイノリティだとすると、その源流は「安倍総理が退陣して得をする陣営」の声だと思うのですよね。主にお隣の共産国のどれか辺りの息がかかってるんじゃないの、とは思います。与党なり野党がしっかりしろ、ではなく「日本死ね」が叫ばれる風潮というのは、端的にいって異常かと。
13
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2020年5月24日
政策のみを批判するんならともかく健康やら家族やらで誹謗するのは違うよなぁと。あと政治姿勢とかでヒトラーに例えてたり独裁をいうのも実態から乖離しすぎでなぁ。
15
「どうも、ヒロです」・・・なツイッター。 @domoHirodesu 2020年5月24日
日本統べる長の職に就いてる以外は何処にでも居る普通の人間である首相に対して「首相なら誹謗中傷をしてもOK」 なら、安倍さん以降の後釜首相候補も同じ事しないと割に合わないと思うが、今までの安倍憎しの反動で一転「誹謗中傷してんじゃねぇ!」と言おうものなら、あの時はただ単に「安倍が嫌いだったから」と認めてるようなものだからね。
6
ウラリー㌠ @urary777 2020年5月24日
[c7774349] 「芸能人は自分の言動、行動、私生活に関する過激な批評を被るべき立場に身を置くことを自分から選択している」からプライベートなんてないし何を言われても仕方ない、なんて言い出しそうですねこの文脈だと。弁護士としてどうなんでしょうか…
11
瑞樹 @mizuki_windlow 2020年5月24日
まっ、芸能人だろうが、政治家だろうが、罵りたい人は罵れる世界がいいよ。私はワイドショーでえらそうにウソ八百並べ立ててる司会者やクソみたいなイチャモン付けしかできない野党政治家、クソみたいな理屈で創作物を殺しにかかるフェミニスト、人が好きなもん食ってる横でグロ画像並べて喜ぶヴィーガン、消費税上げることにだけ血道を上げる財務省の官僚、そんな奴らは罵りたいし、罵れない世界はお断り。
3
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年5月24日
そもそもコロナ騒ぎで誹謗中傷されていた公務員、医療者、インフラ事業者などなどをマスコミさん達はどの様に扱っていましたっけ?
14
あなぐま @badger2635 2020年5月24日
つうかコロナ騒動の行末如何によっては誰かしら詰め腹を切らされる展開にもなりかねんので、どうハネるか想像もつかんのは怖いところ。院政敷きたいなら辞める頃合計らないと佐藤栄作みたいになりかねない。
0
あなぐま @badger2635 2020年5月24日
みんな割を食うのはゴメンなんで公明党首班というウルトラCが登場したり。
0
jpnemp @jpnemp 2020年5月24日
エリ立てた女性政治家を出したら放送できなくなったアニメがありましてね
7
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年5月24日
公人には何を言ってもOKだとしても、バッチ外した瞬間に過去数年分(時効まで)の誹謗中傷について訴えられるわけだが。
1
権力の狗 @daken3gou 2020年5月24日
そりゃ政策的な批判なら何言っても良いけど、極端な例で言えばアベシネみたいな単なる誹謗中傷は問題外。元ツイは()の中が余計。
12
おきぐすり @1985oronine666 2020年5月24日
は?(真顔 批判と中傷は違うとあれほd
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年5月25日
弁護士なら判例示して主張しろ、なんだよなあ…(公人だから名誉毀損の範囲は私人より狭い、という判例はあるらしいけど、「名誉毀損が適用されない」という判例は聞いたことがない)
5
朝雑炊 @Jingisukan512 2020年5月25日
「過激な批判を被るべき立場に身を置くことを自分から選択している」 これ芸能人にそのまま該当するんじゃねぇの?
4
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2020年5月25日
ここで言われてる「批判」の刃があっという間に我々市民に向けられるのを、我々はイヤと言うほど思い知ってるわけでな。
2
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 2020年5月25日
つか、さ「自民党支持者は自分の政治姿勢に対する過激な批判を被るべき立場に身を置くことを自分から選択している」という屁理屈が秒で生まれて市民が攻撃され口を塞がれるのを我々は知ってるんだよ。
4
reesia @reesia_T 2020年5月25日
チンポを見せろは誹謗中傷じゃないけどセクハラだな
2
nekosencho @Neko_Sencho 2020年5月25日
政権批判とデマ攻撃は分けて考えないといけない。 まっとうな政策批判政権批判はないと民主制が崩壊する。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年5月25日
とはいえ、菅直人首相(当時)を、安倍晋三がデマ攻撃したのが許されてるんだから、法に欠陥があるんじゃないかって疑問は残る。
0
トモリ @memini_to 2020年5月26日
名誉毀損について土井たか子さんの例が出ていましたが、あれは「虚偽だったので名誉毀損が成立した」事例だと思います。政治家への名誉毀損は、摘示された事柄が真実である場合は名誉毀損が成立しないそうです。 https://bengoshihoken-mikata.jp/archives/6296
0
トモリ @memini_to 2020年5月26日
さっき調べて知ったくらいの素人なので、間違いがあればご指摘ください。また、侮辱罪は相手が誰であっても成立するようです。親告罪ですが。また、名誉毀損の成立に虚偽かどうかが問われるのは政治家の話で、一般人であれば噂の内容が嘘だろうが本当だろうが名誉毀損になるようです。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月26日
memini_to それ(真実性による違法性阻却)は報道の公益性のためなので、報道(真実を伝えることに公益性が認められる場合)以外には適用されません。
0
トモリ @memini_to 2020年5月26日
grayengineer ありがとうございます。法文には「前条第一項の行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。」とありますが、報道限定はどこから読み取ればよいでしょうか。
0
トモリ @memini_to 2020年5月26日
grayengineer 一般人であっても、「社会を良くするため、この政治家の悪行を知ってもらわないと!」という目的でネット上で情報を発信する人はいると思いますので、どこから報道に該当するのかなというのも気になります。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月26日
memini_to 「その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合」が該当します。一般的にはそれは報道のことを指すと理解されています(うろ覚えですが、確か判例もあったような気がします)。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2020年5月26日
memini_to まあ最後は裁判所の判断になると思いますが、先例的にはいわゆるマスコミ媒体に適用される、ということになっているようですね。
0
トモリ @memini_to 2020年5月26日
grayengineer 判例を探してみたところ、このような論文を見つけました。判例文を直接読んだ訳ではありませんが、インターネット上の書き込みでも免責を検討されるように思います。https://rku.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_view_main_item_detail&item_id=3366&item_no=1&page_id=13&block_id=21
0