オブスタモバイル第八回トーナメント解説まとめ

いまじ氏のトナメ試合解説まとめ、と、そういうことですねー twitterに集まるプレイヤー達がよく使う「〇〇型デッキ」の解説もあるよ回 個人で微妙に定義が違ってたりしますが参考になるかと 続きを読む
ゲーム 川上稔 オブスタ
1
いまじめるべぇ @nazo_imagi
新正規軍杯のデッキも登録したことだし、そろそろ遅れ遅れになってた第8回トナメの回顧を始めてみようかと思うのです。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
つーわけで、今回はなんだかんだで当たり前に書いてしまっているデッキタイプの表記から。色々書いているデッキタイプですが、当方の解釈でこんな感じにて分類しています。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
アデーレ型:DEF・MGRが200超。DEFの場合、ARCHEMIST、MGRの場合はARCHEMIST-MA、両者ともにWISEMAN-LTのいずれかで防御効果増幅を行なっている。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
ORACLE型:SPATKにORACLEを置くタイプで、ATK30のBARD、もしくはDEF30、10にPRIESTを配置している。もしくはなくてもSPATKのORACLEが重要な位置を占めるのが明らかな場合。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
ノリキ型:DEF60にWISEMAN-LT、DEF30にKARATEKA-MAを配置し、ATK行動が術式攻撃型ではない。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
おっぱい型:MIKO-LTによる行動制限。MAGEによる突撃の100%回避。GAMBLER-LTをLEADERに置いている。以上3点を全て満たし、見つめた型ではない。今回から使います。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
見つめた型:RANGER-LT、もしくはMAGEによる突撃無効化。THIEF-LTによる射撃無効化。DEFが全員術式防御である。おっぱい型である。以上4点をすべて満たしている。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
極東型:回避型でKARATEKA-MAを2人以上使っている、SAMURAIが1人以上いる。極東万歳コンボから来てるけど、コンボを出してる必要はなし。今回から使います。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
○攻△防:ATK行動が同一のものが2人以上、DEF行動が同一のものが2人以上で、その他の行動タイプが1人以下の場合。術攻術防なら術式攻撃が2人以上、術式防御が2人以上。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
××回避:ATK行動が同一のものが2人以上、DEF行動が回避で2人以上。その他の行動タイプが1人以下の場合。突撃回避なら突撃2人以上で回避が2人以上。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
複合型:今後出てくるタイプも含め、どれにも属さない場合。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
というわけで参加者と予選落ちの発表に。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
まず主な予選落ちから。不人(8-7)、黒陽(9-7)、てゃあはん(10-7)、イリューザ(12-6)、こちはん(13-7)、あっぷ(17-7)、rAt(18-5)
いまじめるべぇ @nazo_imagi
グループA:かいまん(1-10)、源叢(3-7)、言成(6-9)、アツマサ(15-9)、クレアーレ(23-9)、月恵(35-7)、あすら(41-8)、TASK(49-9)
いまじめるべぇ @nazo_imagi
グループB:しゃむろっく(2-9)、BALDR(5-10)、いまじ(7-10)、ねお(14-7)、なっとお(37-8)、そめ(52-8)、木夏(104-9)、七月五日(112-7)
いまじめるべぇ @nazo_imagi
グループC:夜刀之神(4-9)、黒獅子(11-8)、ネンジ君(19-8)、セイキ(20-8)、りてゎ(21-8)、Su(33-9)、カイエン(57-8)、木之下乃猫(106-8)
いまじめるべぇ @nazo_imagi
グループD:XANA(16-10)、村輪(24-8)、しろな(27-9)、ズドンッ(48-8)、ハクカ(50-10)、ユーリエ(69-8)、あんびえんと(87-8)、ガル茂(137-8)
いまじめるべぇ @nazo_imagi
今回もかいまん氏がいるグループが死のグループになるというかわいそうな展開に1つのグループがやや穏やかになるというパターン。オブスタちゃんはかいまん氏になんか恨みでもあるのか。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
というわけで、第8回トナメ回顧に入ります。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
http://bit.ly/jATa0M あすら(41-8) vs アツマサ(15-9) 射撃のアデーレ型対突撃回避の戦いはあすら氏があと一歩のところでしとめ損ない、アツマサ氏の勝利。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
http://bit.ly/iiNy0t 言成(6-9) vs かいまん(1-10) かいまん氏が押し気味に進めた戦いだったものの、ATK10の2倍効果が持続する影響で言成氏が逆転勝利。かいまん氏は戦術的にINVを低くする方法を取っていたのが裏目に。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
http://bit.ly/mJez8J 月恵(35-7) vs クレアーレ(23-9) 突撃を主軸とするもの同士の対決だったが、回復や通常防御もあるクレアーレ氏が懐の深さを見せて勝利。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
http://bit.ly/kCXVYb 源叢(3-7) vs TASK(49-9) 続けて突撃が主軸なデッキ同士の対決。STRIDERの突撃回避は回復手数が少ない分、短期間で決めないと勝てない組み合わせなのがよくわかる。源叢氏の勝利。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
以上がグループA。突撃回避3、極東型2、見つめた型、おっぱい型、アデーレ型の参加。なんだかんだ言いつつ突撃回避は相変わらず多数派。
いまじめるべぇ @nazo_imagi
http://bit.ly/lmwz3W 七月五日(112-7) vs いまじ(7-10) ORACLEで攻撃封じてナンボの七月五日氏。それをあっさりSAMURAI-LTで浄化するいまじ。SAMURAI-LTの地味な嫌らしさを見せていまじが勝利。
残りを読む(57)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする