30分でランチ勉強!クラウド時代の当たり前「VPN」を学んでどこからでも安全なリモートワークを実現! まとめ

30分でランチ勉強!クラウド時代の当たり前「VPN」を学んでどこからでも安全なリモートワークを実現! 日本全国のエンジニアで、COVID-19ウイルスと戦おう 2020年6月18日 https://power-covid19.connpass.com/event/178042/ まとめです。
11
コロナ対策エンジニア @covid19engr

本日6月18日(木)は12:15よりランチ勉強会があります。 AWSの中からVPNを実現するAmazon VPNについてお話します。 VPNについて学んで、どこからでも安全なリモートワークを実現しましょう! #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS power-covid19.connpass.com/event/178042/

2020-06-18 07:00:00
はがじ Takeshi Haga @haga_ji

飯を食べながら見る。AWSJ 亀田さんが登壇。 30分でランチ勉強!クラウド時代の当たり前「VPN」を学んでどこからでも安全なリモートワークを実現! power-covid19.connpass.com/event/178042/ #コロナ対策エンジニア

2020-06-18 11:34:52
横道彰 @akirayok

今日もランチタイムはこちら。 今日は Amazon VPNのお話し。 クラウド時代の当たり前「VPN」を学んでどこからでも安全なリモートワークを実現! #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR power-covid19.connpass.com/event/178042/

2020-06-18 12:05:39
Yellow11 @br_Yellow11

本日は亀田さんからAWSのVPNサービスについてお話頂きます。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/t5chpMqtmK

2020-06-18 12:19:06
拡大
拡大
よ~よん @Yo_Yon21

今日のランチ勉強会はこちらに参加してます! #コロナ対策エンジニア

2020-06-18 12:20:53
Yellow11 @br_Yellow11

これから高度IT人材も減少に転じ、人材不足の問題は更に深まる。 新しい効率性を求めた業務スタイルが必要。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/xEdNWNh3i1

2020-06-18 12:21:04
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

VPNはゲームなどのバックエンドと比べ、ピークとピークを明確に抱えてしまう。 そのため、コストのムラが発生してしまう。 今の生活が何処まで続くか分からないため、VPNの増設の判断が難しい。 少し我慢させた方が良いのではないかと考えてしまう。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS

2020-06-18 12:22:09
Yellow11 @br_Yellow11

なので短期的な対策として初期費用が安いクラウドサービスを使うのはどうか? Security、スケーラビリティ、無料でセットアップし、使った分だけ課金。 使い捨ての暫定ソリューションとして使ってもらっても全く構わない。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/kPpSS5sAo2

2020-06-18 12:23:44
拡大
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

一度AWSのVPNに繋ぎこめばオンプレミスにも接続できる。 OpenVPNにも対応しているため、導入済みの企業は変える事なくAWSに接続できる。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/hhGkZ76dcp

2020-06-18 12:24:49
拡大
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

社内の何をクラウドに移すのか判断に難しい状況では、暫定策としてオンプレに置いたままでVPNで繋ぐやり方もある。 注意点として、1エンドポイントは同時2,000接続まで対応している。 必要な接続数に応じてエンドポイントを増やす事。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/Cdz1oGeBoH

2020-06-18 12:27:14
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

業務でSaaSを使う場合、VPNの帯域を使わないように通信をSplitする機能もある。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/MKOayiCZbB

2020-06-18 12:27:57
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

VPNクライアントはAWSのクライアントかOpenVPNを利用。 認証はADや、他のIDMサービスに繋げられる。 ADほど機能が必要でなければ、AWSに簡易的な物を用意してある。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/NzDiKoDfYY

2020-06-18 12:29:50
拡大
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

AWSから証明書も発行される。 独自証明書もAWS上にWindowsやLinuxを建てる事で利用できるが、サーバーの運用などはユーザー側で行う必要がある。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/CzEafHsrAm

2020-06-18 12:31:06
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

ネットワーク構成。 NWの話は全く分からん(´・ω・`) #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/lfwvuP5rad

2020-06-18 12:31:30
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

ログはAPIの呼び出しに加え、ロググループを指定できる。 VPNの様なシステムを扱う場合、認証失敗数を見ておくのがお勧め。 CloudTrailでネットワーク構成の変更なども追跡可能。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/BpBd7IHoLv

2020-06-18 12:33:58
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

料金は以下の通り。 エンドポイントが起動している時間0.15USD*/h+クライアントの接続時間0.05*/h+他併用サービス 一回でも接続すれば1時間としてカウントされるので、メールだけ受信して切るみたいな使い方はもったいない。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/XsbLsbSIT5

2020-06-18 12:36:42
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

リージョン毎にエンドポイントは5つまで。 エンドポイントの同時接続数は2000なので、1万接続まで対応できる。 1万接続以上したい場合は、事前にサポートへご連絡ください。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS pic.twitter.com/qLWbpuZpAj

2020-06-18 12:38:29
拡大
拡大
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

1エンドポイント当たり、2000までは自動で拡張される。 2000以上使いたい時は事前にもう一つエンドポイントを建てておく必要がある。 #コロナ対策エンジニア #COVID19ENGR #AWS

2020-06-18 12:39:59

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?