農水省畜産部の原田英男氏( @hideoharada )の【畜産関係地震情報】(7/16)(震災関係で原田氏、畜産に関係無いものも載せています。早野龍五氏 @hayano のツイート等)

農水省畜産部の原田英男氏( @hideoharada )の【畜産関係地震情報】(7/16)(震災関係で原田氏、畜産に関係無いものも載せています。) 【稲わらの放射性セシウム汚染について】【福島県産牛肉の検査結果(浅川町関連)】7/16  【福島県の放射性物質汚染稲わらを給与した肉用牛について】 早野龍五氏 @hayano のツイート 続きを読む
復興 畜産 災害 震災 農林水産省 酪農 農水省 原発 被災 地震
2
宇佐美 秀幸 @skindiving
@hideoharada さん・・・おはようございます、今日は、休日ですか仕事ですか?巷の肉騒動で大変ですね。
原田 英男 @hideoharada
@skindiving おはようございます。今日は仕事でございます。f^_^;)
原田 英男 @hideoharada
おはようございます。暑い三連休になりそうです。いつもの休日出勤なら、かりゆし着て行くところですが、今日は会議などもあるので、平日と同じ感じです。問題は、休みの役所は冷房ないこと(´Д` )
まー某 @mabow
@hideoharada お暑い中ごくろうさまです。民間で流行っている個人デスクが無いフリーアクセスにして休日出勤の人を一カ所に集めるなんて考えてもいいかもですね。でも弱冷房だと蒸し風呂に(..;)
原田 英男 @hideoharada
その時は目をつぶって強冷房にしたいけどw。RT @mabow @hideoharada お暑い中ごくろうさまです。民間で流行っている個人デスクが無いフリーアクセスにして休日出勤の人を一カ所に集めるなんて考えてもいいかもですね。でも弱冷房だと蒸し風呂に(..;)
宇佐美 秀幸 @skindiving
@hideoharada さん・・・・BSEより放射性セシウムに、世の仲が大騒ぎになっていることに憂慮しています。農水省の指針を教えて頂ければ幸いです。家畜全般に言えることと私は、思うのですが?稲作、露地栽培の野菜も今後の対応を考えないと、農家が生活出来なくことを危惧しています。
原田 英男 @hideoharada
「指針」というところ、もう少し具体的は?RT @skindiving @hideoharada さん・・・・BSEより放射性セシウムに、世の仲が大騒ぎになっていることに憂慮しています。農水省の指針を教えて頂ければ幸いです。家畜全般に言えることと私は、思うのですが?稲作…
原田 英男 @hideoharada
【稲わらの放射性セシウム汚染について①】原発事故直後に、農水省は、「乾牧草(サイレージを含む)は事故の発生前に刈り取り・保管されたのみを使用すること」「屋外で保管されたものはラップ等の包材により外気と遮断されたものを使用すること。…」「放牧を当面の間行わないこと」を指導。
原田 英男 @hideoharada
【稲わらの放射性セシウム汚染について②】今回の南相馬市などの事例のように、「作秋に刈り取って田んぼにおいてあった(バラの状態で)稲わらを、原発事故後に収集(機械でトイレットペーパーのようなロール状に巻き取る)して牛の飼料にする」ことは、確かに考えていなかった。
原田 英男 @hideoharada
【稲わらの放射性セシウム汚染について③】昨年、刈り取っ って田んぼに散りばめてあれば、稲わら全体が「表土」と同じ状態であり、降下してきた放射性物質を受け止めた上、雨で濡れ、土も混じる状態になる。それを巻き取れば、相当な濃度の汚染なってしまう。
原田 英男 @hideoharada
【稲わらの放射性セシウム汚染について④】白河市や宮城県登米市等の稲わらの場合、原発から離れてはいるが、先の指導は当時、空間放射線量の高い宮城、山形、福島、群馬、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川を県単位で対象にしたので指導地域としては編みかけしていたが、稲わらという点で落ちがあった。
原田 英男 @hideoharada
【福島県産牛肉の検査結果(浅川町関連)】7/16厚労省の公表データ→http://bit.ly/nuXgmz 検査結果判明は42頭中5頭の部分肉(96.6Bq/kg、650、694、87、246)
@maki_kabao
稲わらをそんな状態にしておくことが理解できない、というtweet見かけるが、この農家はこの稲わらを飼料に利用するつもりが当初なかったということ? RT @hideoharada: 【稲わらの放射性セシウム汚染について③】昨年刈り取っ って田んぼに散りばめてあれば「表土」と同じ状態
原田 英男 @hideoharada
そこは分かりません。RT @maki_kabao 稲わらをそんな状態にしておくことが理解できない、というtweet見かけるが、この農家はこの稲わらを飼料に利用するつもりが当初なかったということ? RT @hideoharada: 【稲わらの放射性セシウム汚染について③】昨年刈り
館野公一 @mandolinbum
事故後の混乱の中で、どのように指導され、どの程度徹底していたのでしょう。 QT @hideoharada: 【稲わらの放射性セシウム汚染について①】原発事故直後に、農水省は、「事故の発生前に刈り取り・保管されたのみを使用」「屋外は包材により外気と遮断」「放牧を行わない」を指導。
館野公一 @mandolinbum
東電・行政の責任は大ですが、この指導を守れば稲わらも当然使わないのでは。 QT @hideoharada: 【稲わらの放射性セシウム汚染について①】原発事故直後に、農水省は、「事故の発生前に刈り取り・保管されたのみを使用」「屋外は包材により外気と遮断」「放牧を行わない」を指導。
原田 英男 @hideoharada
指導は県→市町村・JA等のルート。個々の農家に到達してるかは未確認です。RT @mandolinbum 事故後の混乱の中で、どのように指導され、どの程度徹底していたのでしょう。 QT @hideoharada: 【稲わらの放射性セシウム汚染について①】原発事故直後に、農水省は…
宇佐美 秀幸 @skindiving
@hideoharada さん・・先程は中途半端な質問で申し訳ありません。シャワーと味噌煮込みうどんを食べてスッキリしたとこで、ご質問①BSEのときと違って殺処分の必要性あるのでしょうか?②内部被曝した肉牛は、体内から放射性セシウムを時間をかければ排出出来るのでは?
原田 英男 @hideoharada
①内部被曝牛を殺処分する法的根拠はないです(伝染病ではないので)。必要性もないけど経済的な価値が大幅ダウン。②多分。出荷時期との関係はあるけど。RT @skindiving ①BSEのときと違って殺処分の必要…②内部被曝した肉牛は、体内から放射性セシウムを時間をかければ排出…
宇佐美 秀幸 @skindiving
@hideoharada さん・・・質問③これからの畜産農家が出荷できない肉牛を農水省でどこまで補償出来るのか?質問④専門でないかもしれませんが、稲わら以外の路地栽培されている野菜や稲などの農産物の放射性セシウムの汚染調査をどの省庁が責任を持ってやってくれるのか?この4点です。
原田 英男 @hideoharada
③原発関係は賠償請求が基本。④政府指示で県のモニタリング検査。RT @skindiving @hideoharada 質問③これからの畜産農家が出荷できない肉牛を農水省でどこまで補償出来るのか?④路地栽培されている野菜や稲などの農産物の放射性セシウムの汚染調査をどの省庁
宇佐美 秀幸 @skindiving
@hideoharada さん・・・ご回答ありがとうごさいました。
原田 英男 @hideoharada
国会で「仮払い法案」審議ちうなので…。RT @kawadahirotaka 放射能汚染。一旦は農水関連予算で補償してあげないと間に合わないんじゃないかな。あとで農水が経産と東電に殴りこむ。
nao @parasite2006
周知の事実でしたか。すみませんでした。元ツイート削除しようとした矢先、@hideoharada さんにRTされてしまいました。どうしよう RT @afuran 浅川町の肉牛農家のかたは、農協には未加入とニュースで言っていました。
原田 英男 @hideoharada
@parasite2006 私も削除しましょうか?問題ないと思いますが。
残りを読む(312)

コメント

コアジサシ @mtx8mg 2011年7月17日
疑念が氷解 RT @hideoharada: 稲わらの話。南相馬市の事例の後、知人の肉牛屋さんから「秋の長雨でわらの収穫・保管が難しく、かつ、雪は少ないけど、裏作も作れない地域では、田んぼにあるわらをそのままにして、春の田起こし前に収集する場合がある」と聞いたのが「春巻き稲わら」の初聞き。
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月17日
農水相は事件発覚後の7/12に、牧草についても飼料使用を止めるよう要請すると発表しているので、春巻き藁が主犯かどうかは、非常に怪しいと思います。また、水俣病などの有機金属公害病における生体濃縮の性質をしっていれば、半減期が長く、3ヶ月経過しても50%しか対外に排出されないセシウムの危険性は。容易に推測できます。
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月17日
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/07/20110706t61025.htm <なお、こちらの記事によれば、事故直後に南相馬市市内にいた職員がセシウムで体内被曝している事も報道されておいます。そして、6月に入っても原発からの水蒸気開放は、不定期とはいえ行われております。
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月17日
以上の事から、福島県の露出植物・畜産動物の被爆はかなりの確率で発生していると考えられます。国は、賠償とパニックを避ける為と思われる基準値の変更を頻繁に行っていますので、皆さんは自己判断で気をつけた方が良いと思います。
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月17日
まあ、何をして良いか分からない人は、まずは国や政治家、関係者に疑問や指摘を投げかける事から始めてはどうでしょう? 今回のセシウム汚染も、重度の摂取でないなら、早めに摂取を阻止できる状況にすれば、将来への不安は取り除けると思います。秋の収穫が一つのメドです。それまでに、行政を動かしましょう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする