2021年1月16日

涙のNo.2 ~ドリカン編~ Part2 (1996年)

文化放送の番組「SOMETHING DREAMS~マルチメディアカウントダウン~」「A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン」で週間2位に終わった曲を取り上げていきます。 注意! 内容の修正,補足情報の追加等で更新される可能性あります。
0
リーダー @GAVLER_STADIUM

さて今日から #涙のNo2#ドリカン 1996年編へ突入。 #こむちゃ リスナーの方も興味があったらどうぞ。なお途中から「こむちゃ」「comcha」のハッシュタグは消えます。 #comcha

2021-01-16 21:35:29
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 8曲目 通算2回 第39回 1月20日付 第41回 2月3日付 ZARD ♪マイ フレンド テレビアニメ「スラムダンク」エンディング 1位を阻止した曲 TWO-MIX ♪RHYTHM EMOTION V12(1995/12/2~1996/3/2) #こむちゃ #comcha pic.twitter.com/y9h0UjPv8e

2021-01-16 21:38:45
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン 第37回(1996/1/13)のチャートに初登場5位でランクイン。翌週には2位へ浮上。 1/27,「Going History」に押され,3位転落も,2/3付で2位へ再浮上。 しかし次の週には別の #涙のNo2 に負け,3位転落。「RHYTHM~」の壁は厚かった。 11週ランクインも1996年の年間チャートは惜しくも11位。 pic.twitter.com/usWKCGK9vi

2021-01-16 21:45:56
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 「マイ フレンド」は #ドリカン 3曲目となる「スラムダンク」楽曲&ビーイング系3曲目の1位を逃す事となった。 なおビーイング系の1位獲得は1997年7月5日付,小松未歩の「謎」まで待つ事になる。 pic.twitter.com/yBtUoEc8RP

2021-01-16 21:52:55
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 9曲目 通算3回/3週連続 第42回 2月10日付 ~第44回 2月24日付 #米倉千尋 ♪嵐の中で輝いて OVA「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」オープニング 1位を阻止した曲 TWO-MIX ♪RHYTHM EMOTION V12(1995/12/2~1996/3/2) #こむちゃ #comcha pic.twitter.com/cgEoCmbRqO

2021-01-16 22:09:12
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 米倉千尋のデビューシングルであり #ドリカン 初ランクイン曲。第41回(2/3付)に初登場6位。次の週には2位へ浮上。しかし3週の足踏みを経て,JUDY AND MARY「そばかす」に交わされ3位へ転落。デビュー曲での1位獲得はならなかった。 pic.twitter.com/aKvQyxKm1G

2021-01-16 22:13:08
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 なお米倉千尋が #ドリカン で1位を獲得するのは1999年9月18日付の「WILL」。6週連続1位を達成し,1999年の下半期1位,年間2位。年間首位,林原閣下との差は,わずか40P。 pic.twitter.com/WmcgILCXX8

2021-01-16 22:15:38
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 10曲目 第51回 4月13日付 B'z ♪ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~ テレビアニメ「地獄先生ぬ~べ~」エンディング 1位を阻止した曲 椎名へきる ♪目を覚ませ、男なら V3(1996/3/30~4/13) #こむちゃ #comcha pic.twitter.com/f5AwYHyK96

2021-01-16 22:24:18
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 B'zにとって #ドリカン 初ランクイン楽曲で初のアニメタイアップ曲。ビーイングから最強の刺客として送り込まれ,3/30付のチャートに初登場3位でランクイン。3→3と来て,4/13付で2位へ浮上。 ミリオン連発で勢いに乗るB'z。ビーイング系3組目の1位は確実かと思われたが・・・。

2021-01-16 22:28:52
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 しかし立ちはだかったのはドリカン四天王 椎名へきる。 彼女は3/30付のチャートで #ドリカン 唯一となる初登場1位を達成した。 売上ではB'zの圧勝も,番組へのリクエストでは椎名の圧勝だったと思われる。 翌週にはTWO-MIXの1位浮上で3位へ転落となった。 pic.twitter.com/piVR5mXamq

2021-01-16 22:32:01
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 B'z「ミエナイチカラ」は5/4付までランクイン。 なお彼らが #ドリカン に帰ってくるのは3年1ヶ月後。再びアニソンのタイアップを得て,リベンジに戻ってくるものの・・・。 また4/20付のチャートで1位を獲得したのはTWO-MIX「T・R・Y -RETURN TO YOURSELF-」。1996年の年間8位。 pic.twitter.com/ah2MY8Fzc8

2021-01-16 22:39:27
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 11曲目 2週連続 第55回 5月11日付 ~第56回 5月18日付 奥井雅美 ♪邪魔はさせない TVアニメ「スレイヤーズNEXT」エンディング 1位を阻止した曲 林原めぐみ ♪Give a reason V5(1996/5/4~6/1) V1(1996/6/15) V2(1996/6/29~7/6) #comcha #こむちゃ pic.twitter.com/qAa9tKHTE6

2021-01-17 08:44:05
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 奥井雅美,4曲目の #ドリカン ランクイン楽曲。 4/27付のチャートに6位でランクイン。6→4→2と順位を上げていくも,そこに居たのは,この年の年間1位「Give a reason」。 タイトルとは裏腹に2週連続で1位を「邪魔された」形になってしまった。 (「Give~」のジャケットの掲載は重複の為,割愛)

2021-01-17 08:46:09
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 奥井雅美の #ドリカン 初ランクインは林原閣下とのデュエット曲「Get along」。 前年にランクインし,1位を獲得している。その為,ドリカンチャートで名前が呼ばれたのは林原閣下と同じタイミングになる。

2021-01-17 08:47:38
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 次は松村香澄とのデュエット「MASK」で1995/11/4の #ドリカン チャートに7位でランクイン。 意外にも,ここまでソロシングルでのランクインが無い。 その理由は単純な話で,この年,自身のソロシングルをリリースしていないため。 pic.twitter.com/PsRtUQdZvq

2021-01-17 09:11:27
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 そして自身のソロシングル「Shake it」が2/3の #ドリカン チャートに初登場7位でランクイン。 なお同じ日に米倉千尋がデビュー曲「嵐の中で輝いて」で初ランクイン(6位)。 奥井と米倉は後に期間限定ユニット「r.o.r/s」を組む事になる。 pic.twitter.com/pqAVcGy8vB

2021-01-17 09:14:58
拡大
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 奥井雅美は,ここまで #ドリカン に4曲ランクインしたが 2曲がデュエット,1曲が自分名義,1曲が自分名義だが林原めぐみのシングルのカップリングという,当時としては,かなり珍しいランクイン状況になっている。

2021-01-17 08:51:43
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 なお奥井雅美が #ドリカン で1位を獲得するのは1997年5月31日。 「輪舞-revolution」で林原閣下の「don't be discouraged」の5週連続1位を阻止。 しかしランクインは5週のみ。1位獲得曲の中で2曲目の最短ランクインとなってしまった。 もう1曲は,THE YELLOW MONKEY「Tactics」。 pic.twitter.com/dIAoU2ryiN

2021-01-17 09:07:29
拡大
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 12曲目 第57回 5月25日付 國府田マリ子 ♪私が天使だったらいいのに 文化放送ラジオドラマ「ツインビーPARADISE 3」エンディング 1位を阻止した曲 林原めぐみ ♪Give a reason V5(1996/5/4~6/1) V1(1996/6/15) V2(1996/6/29~7/6) #comcha #こむちゃ pic.twitter.com/E6qzBfW689

2021-01-17 12:20:53
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 1996年に入り #ドリカン 四天王の首位争いは激化していく事となる。 5/11に初登場5位。翌週には3位。そして5/25には奥井雅美を引きずり下ろし,2位へ浮上。 昨年,「MIDNIGHT BLUE」に勝った勢いそのままに1位を狙いに行ったが,翌週には4位へ転落。

2021-01-17 11:44:00
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 #ドリカン ROMANTIC MODE「DREAMS」,林原閣下「限りない欲望の中に」に押し出されてしまった。 その後は3位への再浮上などもあったが二度と1位のチャンスは巡ってこなかった。 pic.twitter.com/SnO9UEROPO

2021-01-17 11:50:44
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 補足情報 なおROMANITC MODEは林原閣下の票割れもあったのか,6/8に首位獲得。翌週には「Give~」に奪首を許すも6/22には返り咲き1位を獲得。年間1位の「Give~」に堂々と渡り合った。 pic.twitter.com/a49AWFWgYc

2021-01-17 11:53:01
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#ドリカン #涙のNo2 13曲目 第79回 10月26日付 國府田マリ子 ♪夢はひとりみるものじゃない フジテレビ系バラエティ「猛烈アジア太郎」エンディング 1位を阻止した曲 林原めぐみ ♪Successful Mission V6(1996/10/26~11/30) #comcha #こむちゃ pic.twitter.com/QKbX2ftPZi

2021-01-17 12:26:34
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 1996年の #ドリカン は林原めぐみとTWO-MIXによる激しい首位争いが繰り広げられていた。 10/19,そこに,この曲が初登場3位でランクイン。 この時の1位は「Rhythm Generation」,そして前週,初登場2位で入ってきた「Successful~」が2位をキープしていた。 ドリカン四天王の3組が揃う展開。 pic.twitter.com/NHrbZd2NGb

2021-01-17 12:31:59
拡大
リーダー @GAVLER_STADIUM

#涙のNo2 7月~8月には #ドリカン 四天王の林原,TWO-MIX,椎名へきるによる,激しい首位争いがあり,全組が1位を獲得した。 pic.twitter.com/7w16pKKsjF

2021-01-17 12:34:44
拡大
拡大
拡大
残りを読む(14)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?